09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

|0M0)<仮面ライダービルドの話 第1話 実験発見プレリュード

2017.10.06 03:38|仮面ライダービルド
|0M0)<さあ、実験を始めようか。
オンドゥル物理学①

※ 2004年当時、物理学の講義のノートより。




↑ジュウオウジャーの音声担当のチョーさんです。
 元々はこの番組で人気者でした。

※ 今回パソコンの表示に合わせて作ってるので、
  できるだけそっちで見てね(;0M0)


都合のいい記憶喪失。←たぶん物理学者・桐生戦兎くん

知らっないことっっが〜〜

宇宙きたーー
箱を発見
ユニコー・・・
お前は今まで壊れた(ry

「おいでおいで」
  しーてるぅ〜〜


\おいでおいで♪/
これからお楽しみですかね。<警察おいで。
通報したし。<もしもしポリスメン?
確保しますた。<ひとっ走りつきあえよ。

困っちゃうな<え?ホテルに??
/刑務所です。\

でっかけよぉお〜〜

ランナウェ〜〜イ♪>ランナウェーーイ。<ランナウェーーーイィ♪
           \ワーワーワー♪/
万里の長城。<連れて〜行ってあげるよぉ〜♪

ボトルを 振ってさぁーー!

シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ
シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ
シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ

       降れば振るほど出力アップ!
       /振れば振るほど出力ア〜〜ップ!!\
シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ
シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ
シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ


ラリーさん←共同研究者ラリーさん。
振るボトル。<ゴリラの実験を始めようか。

実験しようよ♪

ゴリラ①→ショータイムだ。<ご
       +
ゴリラ②→UNADJUSTEDNONRAW_thumb_79d.jpg<り
       +
ゴリラ③→中身はゴリラ。<ら
       +
ゴリラ④→いいからドーピングだ!<の
       +
掃除機→マツケンルンバ<ら♪♪
        ↑マツケンルンバ
       | |

 仮面ライダービルド・ゴリラ掃除機】
    ゴリラ掃除機
   /イエエェ〜〜〜〜〜イィ!!\


ゴリラになったぞ!フルタッチ

\意外ってレベルじゃねぇ・・・/
  すっかり人間不信に。←すっかり人間不信に。

\まぁ学者なんて非常識な変人しかいませんし/
     獣王ゴリラ。

なんで>晴人のせいよ!<責任とれよ。


はっけん!

調べて
 なっとく!!!
↓↓↓

全開イエーーーイ。
 
/イエエェェェェイイィ!!\


ヘウレーカ! 。o0(こいつアホだわ)

     ∧
     う
     ん
     !
     そ
     う
     か
     !!!
     ∨

わかってない。
       ↑ わかってない。

おもしろ地図を
たのしい三国志。


  ひ〜ろ〜〜げ〜よぉ〜〜〜〜〜〜〜♪♪
        実験を始めようか。
    変身!!
ビルドアップ!

 「ベストマッチ!!!」

勝利の法則は決まった!<勝利の法則は決まった!

たんけん♪>脱獄犯万丈。

失礼しました。<はっけん♪♪

        俺の街。

       ぼ
        く
         の
        ま
       ち
      ♪
       ♪


高い所が好き。



たんけん♪>チーン。

↓4コマ漫画
わかりやすい漫画(表紙)←⑴起
わかりやすい漫画(中身)←⑵承
ニンジャ馬鹿代表。←⑶転↓⑷結
ニンジャコミック<はっけん♪

 /マンガばかり読んでたら馬鹿になるでござるな\

あらこんなところにいいものが。
      ぼ
元祖落書き。
      く
寝込みを襲われました。
      の


    \恥・・・・・・。/
        僕の恥。


ウイングLOVE。

    たんけん♪

一応エアーじゃなかった。

    はっけん♪

マジで女々しくて辛そうなバンド。
↑マジで女々しくて辛そうなバンド。

    俺の恥・・・。

知らなければ良かった過去。<・・・。
            ↑本名・佐藤太郎

足の裏。<お前の人生恥多すぎww
そうだな脱獄犯(笑)>仏のような笑み。


 恥なんてのはさ、
 ほじくり返したら
\いくらでも出てくるもんなんだよ。/

いやらしい目のマスター。
困っちゃうな<だよネーー超わかる!!
/いいから働いてください\



↓超人気(らしい)ネットアイドル(笑)
ネットアイドル(笑)<応援してね〜〜!
いやらしい目のマスター。<美空ちゃんかわいすぎサイコーww



たんけん♪

               \暇なんで壁を掘ってたら、/
              こんなものを発見
              してしまった……。

こんなものを
          ↑超スーパーアイドル・月村アカリ

はっけん♪♪


            \どうしよう・・・・・・。/
むしろ親衛隊のリーダー

  親 の 恥 ・・・。 
                     
           ↓裏切り者
ルラギリ者。
刻んでいいよ。<刻んでいいかな??

いいとも〜〜>E4FED6DD-4E9F-43FA-89BC-676D2CC01865.jpg



                     さらに     
              こんなものを
             \発見してしまっ……。/

魂のグッズ


もういいから…>とりあえず寝ろ。
         /ゴフッ・・・。\

ちょっとだけよ〜。<そっとしといてやれよ!!

<はい、おしまい。



|0M0)<次回、「ザリガニラプソディ」

\かゆいところはございませんか???/
 かゆいところはございませんか??
/ありませぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!\





|;;0M0)<フゥ〜〜長くかかったなあ。
    こういう画像いっぱい使った記事は
    当分やめとこう。

| 0M0)<さて、そろそろ冬映画の情報が・・・


|lll;oM0)<うわあああああああああああぁぁああぁ!!!!??



うおおおおおああああああああああああああああああああアアァァアアアアアァアあああ!!!!???
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダービルド
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ 仮面ライダービルド 平成ジェネレーションズ 仮面ライダー 動物戦隊ジュウオウジャー

|0M0)<2017年、激動の夏「劇場版仮面ライダーエグゼイド&宇宙戦隊キュウレンジャー」 書きかけ

2017.08.27 07:32|特撮映画感想
プロジェクト
 EX-ADE&Kyuranger


 世
救 者たち
 命


http://www.nicovideo.jp/watch/sm14478399


※ 遠くの光の奥へ向かって進む、ドクターズとキュウレンジャーたち



「風の中の 昴」

  主題歌「地上の星」
      中島みゆき

「砂の中の 銀河」

※ パンデミックの中、必死に救命するドクターズ

「みんな どこへ行った」

※ 三つの星を別れて進むキュウレンジャー


   平成29年


「見送られる ことも なく」

  ゲーム病から命を救いたい

「草原の ペガサス」


※ ペガさん…は出ないから、バイクになって進むガルとラッキー


「街角のビーナス」


※ 倒れた患者に対応する明日那とニコ


「みんな どこへ行った」

       忍
       者

       の

       苦
       悩

少女 の 希望


「見守られる ことも なく」


     月の光を 三つの石に


「地上にある星を 誰も覚えていない」


※ 地球にそびえ立つケルベリオス


「人は空ばかり
 
  見てる」



※ 地球に迫り来るダース・スター


究極の救世主 

   そして

     究極の救命医


「つばめよ
   高い空から」


究極の救世主



「教えてよ
   地上の星を」


究極の救命者



「つばめよ
   地上の星は」


トゥルー・エンディング


「いまどこに

   あるのだろう・・・」


そして

トゥルー・ビギニング…


|0M0)<・・・。

人々は夜に満天の星を見上げ、

遥か彼方のドラマへと想いを馳せる。

だが、

人々を真に救い守る
究極の星は、
皆のその足元にあったのだ。


宝生永夢
「キュウレンジャー。
 地上から宇宙を見上げたら、
 君たち一人一人が、
 キラキラ輝いて見えるよ」

ラッキー
「そうか。
 でも、地球だって宇宙の一部だからな!
 ここから地上を見下ろすと、
 みんなの命を救いたいっていう
 お前たちドクターの
 誇り高き魂が、
 キラ星のように見えるんだ」

宝生永夢
「ああ!
 宇宙に光る
 無数の星々が苦しんでいるのなら、
 その運命は、
 俺たちが変える!!」

ラッキー
「よっしゃ
 ラッキーーーー!!」



|0M0)今年の夏は、激動の夏、

|TMT)そして、別れの夏・・・



仮面ライダーエグゼイド

本日、最終回。



|0M0)いや、ほんと、

身構えてないところに、

「俺、実は転校するんだ。

 親の都合でさ。。。

 寂しいけど、
 今月でお別れだね・・・」

とかさ、

|;0M0)<キイテナイヨ〜〜〜・・・。


それこそあれだね、
春くらいにネタにした、
あのゲームの曲。





|0w0)<元気でね〜〜♪

|<:V)<頑張ってね〜〜♪

|0H0)<手紙書くね〜〜〜♪

|0M0)<たまに会えるよね〜〜〜♪


|;0M0)<なんでかなぁ。

寂しいのに、
「寂しいよ」と、言えなかった・・・




10月から、
ライダーは8時30分スタート。
戦隊は9時スタートになります。

あまりに突然すぎてさ、

うまく心を整理できないまま、
夏を迎えてしまったよ。

そして映画は。・・・


|0w0)<え?ここで保存??

|lll0M0)<キュウレンとかは溜め込んであるから、まあまあ

テーマ:仮面ライダーエグゼイド
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ 仮面ライダーエグゼイド 宇宙戦隊キュウレンジャー

|0M0)<仮面ライダーエグゼイドの話 Stage.9 2次元の女の子③ 書きかけ

2017.07.10 08:14|仮面ライダーエグゼイド
|0M0)<はい、小姫ちゃん存続ルートです。


<前回までのあらすじ>

ポッピーに暴言を吐いたえむは、
ポッピーに手ひどくフラれて、
逆恨みしてパラど達の方へ寝返った。
しかも鏡パパまで人質に連れて行った。
天才外科医は、
賞味期限切れのケーキが気になって、
人質の父もろともパラど達を倒そうとするが、
ケーキは何者かに食われていた。


ニコ「え???誰だよ食ったの」 ←

天才外科医は、
ケーキを食われた恨みを晴らすために、
人質の父もろともパラど達を倒そうとするが、


鏡パパ「誰が息子を止めてくれ!!!!!!(切実」

グラファイトの必殺・ドドドド女装野球拳と、
パラどの奥の手「○ブプ○スガシャット」で、
土管から小姫のホログラムが召喚される。
小姫はヒイロに問いただす。

「私がお気に入りのパンツ、
 盗って行ったのだあれ???」


世界一のドクターになって

と・・・。

正宗パパ
「こんなひどいあらすじのゲームは絶版だ・・・」
新なんとか
「それがいいですよお父様www」
ぽっぴー
「いいから私の話に戻してヨォォ!!」



ヒイロ(汗が流れる)
「・・・・・・・」



小姫ちゃん(ホログラム)
「あの夜・・・

 もちろん私も期待と覚悟をして、
 あなたを部屋に呼んだわよ。


 ・・・

 でも・・・

 ・・・

『・・・今日はここまで。
 もう寝る』

『え???
 無理なの??
 緊張しちゃったの???』

『ち、違う!!
 明日は大事な講義があるから!
 それに備えて寝る!!』

 とか言って横で・・・」


ヒイロ(汗ダラダラ)
「・・・・・・。」


ニコちゃん
「なんだかめっちゃ面白そうな話だよ大我www」
大我
「よ、よせ!!
 子供は聞いちゃいけない。
 耳をふさげ!!!」


小姫ちゃん
「ほんと、
 ドラクエの性格判断風に言ったら、
『あなたはいくじなしです。』      ←「ドラクエ3」

 漱石風に言ったら、
『あなたはよっぽど度胸のないかたですね』  ←「三四郎」

 もし私がこのままいなくなったら、
 あなたは一生後悔するでしょうね・・・
 
 って・・・」


パラど
「あんた、
 そういう引用好きだなあ・・・」
グラファイト
「そんなことより・・・
 外科医って実はまだ以下略」

小姫ちゃん
「で、
 朝起きたら、

 もうあなたはいなくて、

 大学に行ったのか、
 と思ったら・・・

 置いといたはずの
 お気に入りの・・・

 パンツが・・・」

ヒイロ(汗が滝のように)
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」


えむ
「ヒイロさん、

 はっきりさせましょうよ。

 小姫さんのパンツを
 持ってったのは、
 誰なんですか????」
































ヒイロ
「俺だ!!!!!!!!!」


俺だ!!



パラど
「あっ認めたwwwww」

ぽっぴー
「・・・。」


正宗パパ
「取り返しのつかないことをしてしまったな(正論



鏡パパ
「(ウンウン)」

えむ
「なぜそんなことを・・・」


ヒイロ
「だいたい闇医者のせいだ!!(事実無根




大我
「えぇ!!???
 
 俺!???」


悩む闇医者

  / いやーーー         \
    そんなん俺を恨まれてもなー
     困るよなーー・・・


ニコ
「うわっマジキモい。
 大我ーー
 もしこいつが怪我したとしても、
 手術なんてしてやることないよwww
 無視無視」

ぽっぴー
「いやいやいやいや」


小姫ちゃん
「ぶっちゃけ、
 私もかなり動揺したけど・・・

 彼女として思ったのよ。

 そっか、
 きっとこの人は、
 毎日の猛勉強で疲れてるんだ。
 色々溜まってるんだ・・・

 
 ストレスとか。

 キャンパスでそれとなく話しかけて、

 それとなく取り戻そう。
 
 で、なかったことにしよう。
 私のためにも・・・


 なのに、
 あんなに冷たい態度取ることないじゃん。

 だから、
 大事なこと言いそびれて・・・」


大我
「ああ、
 それでああいう展開に・・・」
パラど
「なるほどねぇ」

ヒイロ
「小姫・・・

 俺は・・・

 君の葬儀の時に、
 君のお父さんに返すつもりだった・・・」


えむ
「やめいwwww」


ぽっぴー
「それダメーーーーーー!!!!」


ニコ
「氏ね!!!!!!!!!!!!!!」



小姫ちゃん
「・・・(頭をかかえる」


保存

テーマ:仮面ライダーエグゼイド
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ

|0M0)<仮面ライダーエグゼイドの話 Stage.8 2次元の女の子②

2017.06.17 08:15|仮面ライダーエグゼイド
どうにも調子が上がらないので、
とりあえずプロットを書いておいてまた書き足します|;;0M0)


① 幻夢コーポレーション音頭

左奥:えむ

   新ダンクロト:センター

右奥:ぽっぴー


の並びで、
手振ったり足あげたり宙返りしたりしていたら、

「ポーーズ!!」ドォォオン

の声とともに、

左奥:恋社長

   正宗パパ:センター

右奥:ぽっぴー


に変わる。

えむは頭からゴミ箱に突っ込まれてジタバタしてる。

コンティニュー土管から「Fooo!!」と飛び出す息子が激しく父に抗議。


その後も「ポーーズ」とともに、
ぽっぴー以外のメンバーがどんどん入れ替わる。えむはゴミ箱。


曲が終わり、新ダンクロト、正宗パパ、ぽっぴーの
三人が深々と頭をさげる。
途中でぽっぴーだけ頭を上げて、
他の二人がまだ頭を下げてるのを見てΣ(゚Д゚;)となり、
もう一回頭をさげる。
他の二人が構わず頭を上げて終了。


新ダンクロト
「おのれぇ〜〜〜〜、
 このダンスの間に残機が72くらい減ってしまった・・・

 だがこんな時のために、
『ファンタジーゾーン』(というセガのシューティングゲーム)
 でコインを溜め込んでおいたのだ。
 ショップで残機をありったけ買ってくる!!」

正宗パパ
「息子よ・・・

 自機の価格めっちゃ高いのに、
 どれだけやり込んでいたんだ・・・」

目に涙。

(そのゲームでは、実はラスボスが主人公の・・・
 で、最後に・・・)


↑最後のお父さんは、
 敵の虫みたいなやつに乗っ取られてたみたいですな。


ぽっぴーママ
「ダメよクロト!
 セガは一日1時間って言ったでしょ!?」
正宗パパ
「それ以上は命に関わるからな」

|lll0M0)<僕は留年してヒマな頃、
     1日10時間くらいドリームキャスト(バーチャストライカー2とか)
     やってたけどな・・・

えむ 「相当寿命縮んでますよそれ・・・」
ヒイロ「取り返しがつかない人生だな」
ニコ 「今からでも治療はできないの!??」
大我 「(黙って首を横にふる)」


新ダンクロト
「格安金利のローンで
 コインを借りたんだよ!!
 まさにファンタジーローン!!」

<・・・くだらねぇ・・・

ぽっぴーママ
「ああ・・・
 なんてマニアックで
 行き当たりばったりな人生に!
 小さい頃にセガなんて与えるんじゃなかった・・・  デスヨネー>((0M0|
 かわいそうなクロト」

とえむに見せつけるように
イチャイチャするぽっぴー

えむ
「・・・。」

ぽっぴー
「えむ??

 クリアーしたからって、
 それでゲームのエンディングじゃないよ。
 
 むしろオープニングで、
 長〜〜〜い
 苦しいゲームの始まりなんだよ???

 ・・・

 もちろん、
 バッドエンドもあるヨォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」

えむ
「。。。」


すっきっとっか♪

嫌いとーかーーーー

最初にーー
言い出したのはーーー♪


恋社長
それは私です…。

 はい、幻夢コーポレーションの提供でお送りいたします、

『ラジオ・ときめきクライシス』

 進行役は私、天ヶ崎恋が努めさせていただきます。

 あなたのハートに、

 ときめき・・・LOVE!!」

駆けつけてくーるーーーー

わたしの クライシス♪

(↑書き足します)





|;;0M0)<こ…これ↑は、
    もんの凄い貴重な音源だ・・・
    ラジオの方を聴いたのは、
    年配の僕でも初めてだ・・・・

|;0w0)<そんなに???

|0M0)<ぶっちゃけ、
    全く期待されず地味なハードで世に出て、
    有り体に言えば
   「何この古臭い絵www」
    と嘲笑されてそのまま消えていく感じだった
    このゲームを、
    社会現象的な人気に押し上げた要因の一つが、
    このラジオだ。
   (番組は後に他の媒体で復活した。
    それを友人に洗脳される勢いで聴かされた・・・)

↓これは読んでおいてほしい。
http://netcity.or.jp/OTAKU/univ/kyoshitsu/tokimemo/tokimemo.html

このテキストと、その後の展開については、
「超クソゲー」(最初の巻)
という本に載っています。


|0M0)<声優の丹下桜さんが人気になっていくのも、
    この辺からだからな。
    色々あって引退されていたが、
    近年になってスマホのゲームで話題になって
    びっくりしたもんだが・・・

|0w0)<くおえうえーーーるえうおおおwww

|0M0)<「こういうゲームの元祖」ではないし、
    「もっとすごい作品」が色々あった中、
    「なぜこの作品が」トレンドになったのか、
     いずれ場所を改めて話そうかと思います。

多分これが元祖だ↓


↑堀井雄二氏も名を連ねている。



② 本当に裏切ったんですか(トレンド入り)


えむが裏切った。


一同
「オンドゥル以下略」


パラど
「うっれしいなぁ〜〜〜〜〜〜〜www

 やっと俺の魅力に気づいてくれたんだなエムゥ〜〜〜〜」
最強ブラザーズ

 /いやーたまには人を裏切ってみようかなーーー\
  ーーーーーーーなんて


思いっきり顔を近づけてスリスリするパラど
「助かるぜ!!!

 ほんと、戦力が俺しかいなくってさー」

グラファ
「・・・・・・えっ???・・・・」


ヒイロ
「し・・・信じられない!!!
 たとえどんな重い理由があろうと、
 信頼しあう仲間を裏切るだなんて
 恥ずかしい
 みっともない
 かっこわるい
 最低最悪の行為だな、
 お前がそんな破廉恥な男だったなどと・・・
 所詮は研修医と言ったところだな!!!!!
 マジ見損なった」


ニコ
「はーーいみなさーーーーーん↑このセリフをよーーーっく覚えておきましょーーーネーーーー」



パラど
「ちなみに鏡灰馬氏を人質に取っています」

グラファ
「ちなみに取ってきたのは俺です(アピール」

ヒイロ
「何ぃぃい!?」

縛られてる鏡パパ
「ちょっwww
 どうなってんのwww
 一応上司だよわたしはwww」

悪に染まったえむ
「うっせーもう赤の他人だし
 黙っててオッサン」


パラどが用意したのが、
ドレミファチャンネル55(ゴーゴー)

多くの人を踊らせて支配する、
ライダークロニクルの派生ガシャットだ!!!


パラどクス・サマーダンスゲーマー(浴衣きてるだけ)
「うははははwwww

 嬉しすぎて、
 俺の心が盆踊りだぜええええええwww!!

 さあみんなで楽しく踊ろうぜ!!」

これまで出てきたクロニクルの犠牲者①
「僕たちーー」
犠牲者②
「私たちーーーーー」

犠牲者③から⑩くらい
「「「「踊らされちゃってマーーーーーース!!!」」」

※ かっこわるいドジョウすくいみたいなのを、
  延々と踊らされる皆さん。

犠牲者①
「しまったー、
 まんまと踊らされちゃってるよぉ〜ーー」

大我
「お前ら、
 以前からゲームに踊らされまくってたじゃないか」
ニコ
「うんまぁ、
 それがゲーマーのサガか・・・」

パラど夏ゲーマー
「そうそう!
 同じゲーマーなら踊らにゃソンソン!

 心が滾るぜえええええええええええええ」

グラファ夏スーツ
「ここはみんなでドドドドドドドと
 海まで踊りながら行こうぜ!!!

 スーツで海に飛び込んでこそ日本の夏!!」

えむ
「それはそれで夏の歌謡曲に踊らされすぎだと思う」



鏡パパ
「ひいいいいい、
 なんて恐ろしいゲームなんだーーーー

 このままでは、
 持病の腰痛が悪化して、
 取り返しがつかないことに!!」

ぽっぴー
「ひどいよえむ!!

 みんなで楽しくゲームしようって言ったじゃん!!!」
えむ
「フッ・・・
 これはこれで楽しいじゃん???

 どっちが楽しませられるか・・・」

ぽっぴー
「踊りで勝負だよ!!」



ぽっぴーも、
先頭に立って踊り、
みんなを正気に戻らせるために奮闘する。

頑張れぽっぴー!!








③ 魔中年・正宗

軍師ニコ
「お…お父さんが人質だなんて、
 これは信長の野望で言うところの、
 歴史イベントというやつだよ!!」

大我
「…
 いや、よく分かんねぇんだけど、
 どういうこと???」

軍師ニコ
「東北の英雄・伊達政宗は、
 一番の理解者であるお父さんを、
 敵に人質に取られるんだよ・・・」

ヒイロ
「ほうほう、
 それでそれで??」


軍師ニコ
「お父さんは、
 息子に言うの。
『父の・・・いや伊達家の名誉を大切に思うなら、
 わしもろとも、こいつを撃てぇ!!』
『ち・・・
 父上ぇぇええええ!!』

 バーーーン!!
 ババババーーーーーン!!(銃声」
大我
「だいたいわかった。
 一人芝居はよせ」


↓6分過ぎあたりから。




ヒイロ
「そうか・・・
 そう言うことなら仕方ないな」
大我
「うむ、
 あ、鉄砲かしてやろうか???」


鏡パパ
「え??
 なにこの流れは????」


パラど
「おいおい、
 なんかあの外科医そわそわしてねぇ??」

ぽっぴー
「知ってるよヒイロ、
 冷蔵庫に賞味期限切れが近いケーキがあるんだよ」

新ダンクロト
「ケーキ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>父か。
 まじ最低」

えむ
「まじ見損なった」

ヒイロ
「ソワソワ」
親父?なにそれ?



鏡パパ
「まあ待て息子よ、落ち着け。
 私に姉がいるのを知ってるだろう?(伏線)」
ヒイロ
「魅羅さんだっけ?(伏線」

鏡パパ
「そうそう!!
 今もモデル兼女優で、
 テレビでもしょっちゅう出てる
 うちの姉さんだ」

ヒイロ
「ナントカ財閥の当主と懇意なので・・・
 うちの病院の経営にも
 強い影響のある、
 美人の叔母か・・・」

鏡パパ
「ウンウン、
 今こうして医師として
 身を立てる事が出来たのも、
 わし含めて六人の弟を、
 姉がしっかり面倒見てくれたからだよ。
 忘れてはおるまい??」

ヒイロ
「ウルトラの母とウルトラ兄弟みたいな・・・
 って何を説明口調で喋っているのだ俺たち」


参照↓
http://dic.pixiv.net/a/鏡魅羅


|;;0M0)この人、ゲームで出てきた事がないんだよな・・・

|0H0)相当立派な「容姿」がないと、、
   まず出会ってくれさえしないんでしたっけ??

|0w0)そりゃ無理だわ。



鏡パパ
「ウン万円する、
 見たことも聞いたことのないような、
 素晴らしいケーキを
 差し入れでもらっているのだ・・・

 ははは、
 どこに入れてあるのか気になるだろう???」

ヒイロ
「ぐぬぬ・・・」

パラど
「おっさん、
 ケーキを人質にして交渉しているぞ」

えむ
「さすが親子、
 阿吽の呼吸ならぬ
 交渉ですなwww」

グラファ
「あー・・・

 あの冷蔵庫に入ってたやつ???

 す、すまないが・・・
 実は」

鏡親子
「!???」


パラど
「あ…ああ……

 そういえば…(モゴモゴ

 ありゃあ豪華だったなぁ・・・ハハハ・・・」


鏡パパ
「最近、
 冷蔵庫から物がなくなると
 思っていたが・・・」   (青ざめる)


ヒイロ
「・・・

 美味しかった???(^_^)ニッコリ」


グラファイト
「え???

 あ・・・

 ハハハ

 腹減ってたしぃ

 2分くらいで食ったから、よく・・・えーと・・・


 超美味しかったです!!コナミ小並感)」


ヒイロ
「」


パラど
「あー、
 そっちの人質、
 いやケーキ質がなくなっちゃったなぁ・・・

 超美味しかったけど(てへっ」

えむ
「でも、
 二人が幸せならオッケーですΣd(>∀<*)♪゚+.゚ビシィィ」
幸せならオッケーです!


ヒイロ
「オッケーじゃネーーよ!!!
 もうそれ流行ってねーよ!!!!!」

ウワァァアアアアア!!



ニコ
「ん???
 あの人たちは・・・」

ヒイロガールズ①えーと・・・みずき
「わたしら
 もう本編ではでないと思いますが、
 ヒイロ様ぁ〜〜〜!!」

ヒイロガールズ②さつき
「大変ですぅ!
 こちらでテーブルにセッティングしておいた
 ケーキが!!」

みずき
「いつの間にか
 なくなってますぅ〜〜〜!!!」

ヒイロ
「・・・

 そっちもかぁ〜〜〜〜〜〜!!??」

パラど
「・・・
 おい、
 いつの間に食ったんだよ?
 俺に内緒で」
グラファイト
「・・・
 ん???

 あれ?
 どうだったかなぁ・・・」



さつき
「まぁ、
 本気でそろそろ
 ヤバい臭いがし始めてたから、
 むしろ良かったんじゃないかと・・・」

ニコ
「えっ???   <ドキっ
 
 …ちょっと鼻風邪引いてたから…
 確かにちょっと味がヘンだったかも…」


大我
「む???
 どうした??
 顔色が悪いようだぞ???」

ニコ
「いやいやいやいや、
 なんでもないッスよ主治医様www」


ヒイロ
「貴様ぁああああアァ!!
 小姫だけでなく、
 ケーキまで
 俺から奪うのかぁ!!!!

 もう一回狩ってやろうか!!!!
 尻尾切ってやろうか!!!
 生肉にして焼いてやろうか!!!」

パラど
「上手に焼けますかぁ〜〜〜???」

グラファイト
「あー・・・

 えーと・・・
 その、

 ご、
 ごめんなさい・・・」


大我
「まったく
 腐りかかったケーキをコソコソ食うなんて、
 どうしようもなく
 意地汚い奴だな!」




ニコ
「ほッッ

 本当だよ!!
 マジ最低!
 信じらんないよね!!」 

 


鏡パパ
「あーあー
 
 どっちのケーキもなくなってしまったな・・・

 さあヒイロよ、
 何もかも忘れて父を助けて・・・」


ヒイロ
「ぐ
 ぐぐぐ・・・

 おのれ、
 こうなったら、
 憎いグラファイトを、
 親父もろともぉぉぉおぉぉおおお!!!」

\ I ready for Battleship! /

\ デュアルアップ!!! /

大我
「あ、
 バンバンシミュレーションの大砲
 使う気か??
 危ないぞオイ」

えむ
「ダイヤルひねれば
 切り替えられますもんね!!
 ガシャットギアデュアルβ」

パラど
「タチバナさんは、
 さっき
 バンバンシミュレーションでググって、
 その事を思い出したらしいぜwww」

新ダンクロト
「おいおいww
 毎週見ててそんなことも覚えてないのかなww
 歳はとりたくないものだねぇ!」
正宗パパ
「これだから中年はwwwww」


|ll;0M0)<ぐぐぐぐぐ・・・


艦これ提督風ヒイロ
「どうでもいいわ!!!

 お前らまとめてくたばれ!!!!」

<バンバンクリティカルファイア!!!!



グラファイト
「こ・・・

 こうなったら奥の手を使うぞ!!
 見ていろよ!!」

パラど
「おいおい、
 俺も知らない
 逆転の裏ワザがあるのかよ??
 こいつは滾るぜぇ〜〜!!」

グラファイト
「とっておきのやつだ!!!

 いくぞぉ!!!」

えむ
「な・・・何をする気なんだい!!!」


グラファイト
培養!!!

 あーんど・・・

 女装!!!!」


パラど&えむ
「え???」


カツラをかぶり、
可愛いワンピースを着込んだグラファイト。

グラファイト(女装)
「ヒイロ・・・

 つまらない事で怒るのはやめて、
 世界一のドクターになって・・・(エヘッ」


一同「ポカーン(; ゚д゚)」


・・・

グラファイト
「世界一のドクターになって・・・(大事な事だから2回目」

えむ
「や、やめたほうがいいですよ・・・

 どう見ても余計に怒り狂ってますよ・・・」

ヒイロ
「微妙に声まで似せる努力してるのが死ぬほどムカつく」


グラファイト
「・・・
 やばい・・・??

 こうなったら奥の手を使う!!」


パラど
「まだあんの???」



グラファイト
「ほらほらヒイロ〜〜〜〜

 私にジャンケンで買ったら、
 一枚ずつ脱ぐヨォ〜〜〜〜〜〜」

と言ってパーを出すグラファイト

パラど
水晶の龍(ドラゴン)かよ!!!!!!

 それは裏ワザじゃない!!
 
 有名なウソワザだぜぇぇ!!!wwwww」

騙された



「裏ワザコーナーを別の雑誌にパクられたから」
と、わざと嘘の裏ワザを混ぜていた企画。
・・・
「可愛いヒロインと野球拳ができるヨ!(デマ)」
という悪質な情報に、
全国の純情キッズ(含む大人)たちが血の涙を流した。


大我
「真面目にやれwwww」
パラど
「いや、
 あいつはいつだって真面目だぜ・・・
 真面目にやってるんだ・・・」

えむ
「。。。
 ここだけの話、
 有志が作った、
『本当に(中略)するゲーム』
 が今でもネット上に・・・

 ググれ!」

ポピ
「本気でキライになりそうだから余計なこと言わないでよ!」


鏡パパ&正宗パパ
「ていうか
 野球拳か!!!!
 懐かしいなおい!!!!」

新ダンクロト
「くっ・・・
 セガサターンの黒歴史・・・
 いやマジであったんですよTHE野球拳(18禁)・・・
 ググったら出てきます」


ニコ
「なんだか知らんがキモいぞオッサンども」
ポピ
「ダメだよ目を合わせちゃあ」


えむ
「まあ、
 真面目なヒイロさんが、
 野球拳なんてやるわけが・・・」


ヒイロ
「・・・。」
パッ

↑なんとなくチョキを出す天才外科医



えむ
「ダメだwwwwwwww」

ポピ
「マジ見損なったよ!!」

パラど
「へっ、
 こうなったら俺もとっておきの裏ワザを出すぜ!!!」

グラファイトに、謎のガシャットを突き刺すパラど

グラファイト
「グフゥwwっwww」

ばたっ


パラど
「コ○ミつながりで、
 
 ラ○¨プ○スガシャット〜〜〜www」
えむ
「さすがに・・・
 
 あれは・・・

 買ったのバレたらと思うと・・・

 無理・・・・・・」

|lll0M0)<だよなぁ


|0M0)ちなみにこのゲームも、
   丹下桜さんがクール系の声当ててて評判になってました。


↓原因



↓結果

彼氏がDSの恋愛ゲームに夢中で、思わずDSを割りました。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1031297400





パラど
「はっ!!?
 ラブコメの波動を感じるぜ!!!」


\すぽーーーーーーーーーん/


えむ
「おお!
 なんだか知らないけど、
 倒れたグラファイトの心臓のあたりから
 波動拳っぽいのが飛び出して、
 地面に叩きつけられたぞ」

ヒイロ
「な・・・
 何が起こるんだ・・・」


小姫
Hoo!!!(スポッ

 呼ばれて飛び出てーー
 じゃじゃじゃじゃ〜〜〜ん♪」

土管から頭と両手を出してくる小姫のホログラム




ヒイロ
「さ・・・
 小姫・・・」

小姫
「おひさーヒイロー

 いえーい⭐︎」

ピースする小姫。


ヒイロ
「・・・

 ・・・」パッ

↑なんとなくグーを出す天才外科医。


えむ
「だからっwwwww

 ジャンケンじゃねーっつーのwwww」

ポピ
「いいから話を元に戻そうよ・・・_| ̄|○」


小姫
「ヒイロ・・・

 あなたにどうしても、
 聞きたいことがあるのよ・・・」

ヒイロ
「な、なんだい・・・小姫・・・」


小姫
「わたしが・・・
 とてもお気に入りだった、
 

 その・・・

 パンツ・・・

 どこに行ったのかなあ・・・って」

ヒイロ
「・・・・・・・・!!!!!」


どおおおおん


大我
「長くなったから、
 次の記事に続くらしいぞ」
正宗パパ
「私の話はどうなったのかね」
ニコ
「次でやるらしいから待ってて中年」

テーマ:仮面ライダーエグゼイド
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ

|0M0)<仮面ライダーエグゼイドの話 Stage.7 2次元の女の子① 6/4 タイトル変更

2017.05.19 08:15|仮面ライダーエグゼイド
ソードマスターヒイロ【誤植編】

作者:夢野ニコ



ヒイロ
「(小姫の)パンツだけは・・・かぶらない!」

えむ→あいつだけは許さない




作者ニコ
「もうなんだよこれ!!!
 編集に文句言ってやる!!!

 ・・・

 もしもし??
 どうなってんの!!!
 クソ編集者!!!」

編集えむ(クズ)
「え??
 誤植ぅ???
 そんなのあったっけ???」

作者ニコ
「あったっけじゃねーよwwww

『ゲンムだけは・・・許さない!』

 っていう超シヴいシーンが!!!!」

編集えむ(クズ)
「あっwwww

『パンツだけは・・・』

 になってるwww

 おっかしーーーなーーwww

 ときめきクライシスガシャットを
 パーフェクトクリアして、
 ぽっぴー口説き落として、
 エグゼイド最終回で勝ち組確定してる
 スーパーイケメンブラザーズなこの僕が、
 まさかこんなつまらない誤植をwww」

作者ニコ
「あんたねぇ・・・
 そういう感じで医療ミスとかされたらシャレならないよ??

 っていうかさあ、

 告白して大体オッケーもらったからって、
 大船に乗ったような気分で油断してたら、
 他の男に足元すくわれちゃうよ??

 女心と秋の空、
 って言ってさあ〜〜〜〜〜〜〜〜」

えむ(クズ)
「え〜〜〜〜???

 だってさー、
 あれだよ?
 ポッピーピポパポだよ??

 あんな読みづらい名前の子に・・・

 他にいなくね???(爆弾発言)」

作者ニコ
「うおぉwwww

 その発言はねーわwww

 本人にチクってやろーかwwwww

 やばいぜやばいぜ〜〜〜〜〜〜???」

えむ(クズ)
「大丈夫大丈夫ハハハ」




|#ポッピー) <…。 ジー・・・






ソードマスターヒイロ【完結編】

『全てを終わらせる時・・・!!』



旧クロト
「さあこいヒイロぉ!!!
 実は私はあと99回刺されただけで死ぬゾォォォオ」

ヒイロ
「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

ザクぅ

旧クロト
「ぐわあああああああああああああああああああああ!!!
 こ、この
 ザ・ゾンビと言われたこの私がああああああああ

 ば、バカなぁあああああああああああああ!!?」


パラど
「ゲンムがやられたようだな・・・」
恋社長
「フフフ・・・
 奴は四天王の中でも最弱ですよ・・・」
グラファイト
「外科医ごときにやられるとは、
 ゲーム製作者の面汚しよ・・・」


ヒイロ
「くらええええええええええええええええええええ!!!!!www」
ズサァァァアア!!
パラど恋社長グラファ
「ぐわああああああああああああああああああ!!??」

ヒイロ
「やった四天王を倒したぞこれで真の敵クロノスの」




クロノス
「ポーズ!!!!」



ビシィィィィイイン!!


















ヒイロ
「この先にゲンムの父親がいたような気がしたがそんなことはなかったぜ!いなくなったと思っていた彼女も病院に解放されていたぜ」

大我
「そうか」

ヒイロ
「・・・あとは、
 最近イチャイチャして調子こいてるアベックの闇医者を始末するだけだな。
 もうひといきじゃ研修医
 パワーをガシャコンソードに!」
えむ
「いいですとも!!!」





大我
「おい待てwww」
離れて見てるニコちゃん
「頑張れラスボスーーー」


すごいやる気出してるえむ
「ウオオオいくぞぉぉぉおぉおおおおオォ!!!」


全力ヒイロ
「まそっぷ!!」





『ヒイロの勇気が世界を救うと信じて・・・!!』

ご愛読ありがとうございました!


                 \テッテレテッテッテーン♪/
コンティニュー残り98回


その他大勢
「あっ。」

新クロト
「さああと98回wwww」



夢野ニコ先生
「お・・・

 おかしいなあ・・・

 何者かが、
 このマンガが完成する直前に、

 内容を描き変えてしまったっぽい・・・

 ゲンムはあと1回刺されただけで死ぬ、
 という話のはずだったのに・・・」

編集えむ
「え?
 僕じゃないよ??」

ヒイロ
「こ、
 これがクロノスの力・・・

 時間を停止して、
 その間に周囲の状況を変えてしまう・・・」


夢野ニコ先生
「自分の都合のいいように結末を変えるなんて!

 なんて卑劣なやつなの!

 許せない!!!」


大我
「ち・・・

 ちなみに、
 最初はどういう結末になる予定だったんだ??」

夢野ニコ先生
「んーーとね、

 キモいダンクロトは地獄に落ちてー     キモい新ダンクロトだ!!> きもいの??>

 うざいパラどその他は自宅に引きこもってネトゲ廃人

 ムッツリ外科医はお見合いに失敗して飲んだくれに・・・

 あ、
 えむは首輪つけて犬になって、
 大我の靴を舐めながら毎日ぼろ雑巾のように雑用を   どこの生徒会だよ!!?>

 
 んでーーー、
 
 わたしは両親の許しももらって、
 ウェディングドレス着て
 超勝ち組!!!!!」


えむ
「なんて自分に都合のいい卑劣な展開なんだ!!

 ぜってぇ許さねぇ(泣)」

大我
「きっと御両親は許してくださらないと思う」


夢野ニコ先生
「で、

 巻末のおまけマンガで、
 
 ぽっぴーちゃんにポイっとブーケトスして、

『早めに幸せになってね♪♪』

 で終わり。

 ああなんて優しいいい子なの〜〜〜」


えむ
「ひどすぎるwwww」


なんか鬱なパラど
「・・・
 やってらんねーよ・・・」
グラファイト
「・・・
 ああ・・・」


ハイテンションなぽっぴーちゃん
ピプペポパニック中のみなサーーーーーーーん!!!

(くるくる空を飛びながらやってきて、
 中央に着地する)

 ここで、

 楽しいダンシングターーーーーイム!!

 久しぶりにぃ〜〜〜

 ドレミファビート!!

 いってみよ〜〜〜〜ぅ!!!」


えむ
「おお!!!
 僕がクリアしたマイスイートハニーwww

 (キリッとした表情で)

 やろうぜ・・・

 みんなで楽しく・・・


 ドレミファビートを・・・」


ぽっぴーちゃん
「(野太い声で)
  
 ・・・どいて」 ドゴォ!(肘打ち)


えむ
「ふごぉぉぉぉおぉ!!???」

バシャァ!!

(吹き飛んで付近のため池に落ちる)


ぽっぴーちゃん
「クロト〜〜〜〜〜〜!!!!

 お母さんだヨォ〜〜〜〜!!」


(抱きつく)


新クロト
「し、新ダンクロトだ!!

 ていうかよせ!!
 何歳になったと思ってるんだ!」

ヒイロ
「30歳(ボソッ」



ぽっぴーちゃん
「何照れてるの〜〜〜〜

 何歳になっても、
 愛しい我が子だヨォ〜〜〜〜  スリスリスリスリ


 ・・・

 ちらっ」

ニヤリと笑いながらえむを見るぽっぴー


えむ
「・・・・・・・・!!!???」
 ガーーーン


大我
「そんな…
 見せつけるように・・・」

ニコ
「おお〜〜なんか楽しい展開になりそうだわ」



ぽっぴー
「じゃあいくヨーーーーー

『幻夢コーポレーション音頭!!』

 ミュージックぅぅぅぅう〜〜〜

 スタートぉおお!!!!!」

新クロト
「(やる気ない声で)

 ・・・いっきまーーーす」


※左奥、えむ。
 右奥、ぽっぴー
 センター、新ダンクロト


ぽっぴー
「はー、
 よぃしょっ♪」





新クロト
「さあーいっちょ
 ぶはあーとやってみようか」

ぽっぴー
「みんなで、
 うたおう!!」

ニコ
「おおーー!!」
その他大勢
「…おお〜〜〜・・・↓↓」


(仮面)ライダークロニクルはとっても たのしい

ガシャットで わらわら かわれます〜

りれきしょ いらない とっても うれしい

むしょくで かんたんに あばれちゃう〜〜

うぃるす うぃるす で ひがくれて〜〜

しゃちょう しゃちょう で ひがのぼる〜〜〜

3にん かわって 10ばい たのしい

とっても たのしい

ポンポコリンの ほいほい 

げんむ おんどで ぱんぱからったほいほい♪♪


(ぽっぴーがお辞儀をして、頭を上げるが、
 他の二人がまだお辞儀してたので、もう一回深々と頭を下げる)





保存。歌詞は変わるかもしれません

テーマ:仮面ライダーエグゼイド
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ