08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|0M0)<今週の特命戦隊ゴーバスターズ Mission46「新たな融合と熱暴走!」

2013.01.18 15:44|ゴーバスターズ
硫酸「おい…ちょっと待て…」
思わず写メしちまったwww

「若いリュウジ」ってなんだぁッ!!!
じゃあ今の俺は「老けたリュウジ」とでも言うのかァァァ!!
うがあああああああああああああああぁぁああああ

オデ子「まままま、落ち着いて。リュウさんはまだ若いよ。
    まだ29!!ギリギリ!!29!!!」

というわけで、今回の話です。オデ…ヨーコです。
どっかのおじさんが、
あしたの○゙ョーみたいな真っ白な灰になってますが、
気にしないように。

リュウさん「ウザいって言われた…ウザいって言われた…」

ヒロム 「いやそりゃね、ヨーコの将来を案じて高校編入試験を薦めるのはわかるよ。
     でもねー。女子トイレの中までおっかけるのはさすがにウザい。
     いや、ヤバい。
     むしろ、キモい」

ゴリサキ「やめてくれ収拾がつかなくなる」
ウサダ 「まあヨーコもちょうど反抗期だしねぇ」

リュウさん「なんだよ…小さい頃はリュウさんリュウさんって慕ってくれたのに…
      ヨーコちゃんがおねしょしたときだって、俺のシーツと交換…」
黙れェーーーーーーーーーー!!(蹴り
リュウさん「うごぁあッ!?」

もぉおおリュウさんウザい!!ウザい!!
ウザすぎ!!!
氏んじゃえ!!!!!


…というわけで、
リュウさんはファントムを生み出しそうな状態になりましたが、
落ち込んでいる暇はありませんでした。

エンターが復活したからです。
しかもイメチェンして。
さらにメサイアに飲まれたはずのエスケイプまで…。
「ちょっと前が見えづらいですね…」

エンターさん「鯖鯖鯖。私と会えなくてさびしかったでしょう。
       ゴーバスターズ♪」
ヒロム 「ないないない」

エスケイプさん(?)「そこの青いの。私を楽しませてくれるのかしら??」
リュウさん「初めて会った時のような…全部忘れているのか??」

忘れてはいたようですが、
なんかやばい属性がついていました。
そう、Sの女王様属性。

リュウさんに妙な電撃を流して、
強制熱暴走状態にさせます。
エス「ええのんかー、ここがええのんかーwww」
硫酸「あアッッ!?やめてとめてやめてとめてやめてとめて」

しかも何度も何度も繰り返して。
硫酸「くぁwせdrftgyふじこlp;@:
   デュクシwwwwwオウフwwwwwコポォwwwwwwフヌwww」

みんな大変よ!!
リュウさんが…ひどく興奮してて…熱くなって
ああっ?大きくなっちゃってるよ!!?
膨らんだのは右腕です。

硫酸「うおおおおおおおおおおおおおおおおらぁああああああああああああ」
そんなに膨らまして…ふ、振り回しちゃダメッッ!!

黒リン 「…今のもう一回言ってもらっていい?」
それどころじゃないでしょ!!
どけぇーーー!!(ドシュゥ

エス「ちょwwwwあっさりwwww」ズガーン
エスケイプ(?)さんがログアウトしました。
(セリフがいちいちヤバい感じなので早めに退場処分ww)
陣 「うわ、弱い。ひょっとして偽物か」
樹液「それどころじゃない…俺の飼ってたクワガタが脱走したんだ!」
陣 「リュウジは無事か?」
ゴリサキ「まだ熱暴走したままだよ~~~。このままじゃ、リュウジが熱で崩壊するかも…
     うわぁっ!??」(ドゴォッ
陣 「お、おいリュウジ…ゴリサキを撃つなんて…」
樹液「俺のクワガタ…」

め、目を覚ましてぇーーーーー!!きゃあっ!?
硫酸「ヒィハハハッハッハハハハ、ざまぁないぜ!!」

ヒロム「完全に目的を見失っているぞ…」
エンタ「よそ見していていいのですか?レッドバスター」
ヒロム「くっ!…そっちは任せた!」

とうとう暴れながら崖の端まで来たリュウさん。
その先は海。
ゴリサキ「海へ…海へ落として冷やすんだ!!それしかない」
わ、わかった!
リュウさん、言うこと聞いて!元に戻ってぇ!!
硫酸「黙れ小娘がァァッ!!」
ケモノの目


ゴスッ!
わぁああああ!!膝から血が…。
小さい頃…
転んですりむいたとき、おんぶしてくれたっけ…。
きっと美化されている①

小さい頃から、お母さんより一緒にいて…
きっと美化されている②
きっと美化されている③


ずっと一緒に戦ってきた…

ごめんなさい…
ウザいとか
キモいとか
おっさんとか言って…


陣「あ、あぶない!それ以上近づくな!!」

リュウさん!!
大好きだよ!
お兄さんとして
大好きだよ!!
リュウさぁあああああああーーーーーーーーーーーーーーーん!!

陣「なにこのおデ告白タイム!!?」
ニック「もう苦しいってレベルじゃないねおデコシリーズ」

受け止めてぇぇえええええええええええええ!!
硫酸「ちょwwwwwwwwwwwwww」
ヨーコダーーーーーイブ

供に死ねぇええ!!
海へ落ちている

ドボーーーーーーーン!!
ジュウワッァアアアアアアアアア

ゴリサキ「よし!冷えた」
陣 「湯気すげえwwww海がwwwww干上がるwwwwww」
樹液「クワガタ…」

バラバラバラバラ…(←プロペラのローター音)
ウサダ「よし!釣れた。ヨーコ!引き上げるよ~~」

リュウさん…だいじょぶ??

リュウさん「ありがとう…ヨーコちゃん…」

一方、ヒロムとエンター。
ヒロムの必殺技を受けてもものともせず、逆に剣を喉元につきつけるエンターさん。
「…どうしたんです?それでも私のトモダチですか??」
「か、勝手に友達にするな!!」
「まあお楽しみはまた次回に(ニヤニヤ。サリューーーーーーーー♪」

ニック「くっ…止めをさそうともせずに行ってしまった。なめてるのか」
ヒロム「不気味だ…何か俺をいたぶる手でも考えたのか??」

樹液「いた!!俺のクワガター!」
リュウさん「よく個体の識別ができるなー。俺には無理だ」
陣 「さすが俺が作っただけはある」

追いかけていくと、そこには、
クワガタと一輪の花を手にしたエンター。
その花が光を放ち…撃破されたはずのエスケイプ(?)に成長した。

エスケイプ(?)「誰なのパパ・エンター?いいものなの?」
リュウさん「ま、まさか…」
オデ子 「…リセット??」

さらに、クワガタがクワガタロイドへと…
ガタック焼き鯖
ギャレン切り抜き
ウヴァさん完成

エンターさん「関係ないのまででてきましたかね??
       ともかく、Merci d'avance.ゴーバスターズ♪」(深くおじぎ)

樹液「な、なんということだ……」


次回、「リセットとバックアップ」に続く!

|0M0)前回の話の後編なんだけど、お餅ロイドの処遇が決まらなくて。他のネタはできてるんだけど…。

「うちの子 もしかして反抗期?」と思ったら読む本 (Como子育てBOOKS)「うちの子 もしかして反抗期?」と思ったら読む本 (Como子育てBOOKS)
(2011/03/11)
主婦の友社

商品詳細を見る

地球・熱暴走―人類絶滅の序曲地球・熱暴走―人類絶滅の序曲
(2009/04)
さくら 俊太郎

商品詳細を見る

スーパー戦隊シリーズ 特命戦隊ゴーバスターズ VOL.7 [DVD]スーパー戦隊シリーズ 特命戦隊ゴーバスターズ VOL.7 [DVD]
(2013/01/21)
鈴木勝大、馬場良馬 他

商品詳細を見る

未だ体調が怪しいので、こちらからのTBはもう少し自重します。
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-830.html
http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/blog-entry-250.html
スポンサーサイト

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ

|0M0)<今週の特命戦隊ゴーバスターズ Mission45「謹賀新年!小さな強敵、再び」前編

2013.01.13 00:21|ゴーバスターズ
硫酸…
いやいやリュウさんのお見合いの話は…
何回か前にやったしなぁ…
(リュウさんのお見合い写真が樹液と入れ替わってて見事断られるという話)
まさか本編で本当にやるとは思わなかったが…
硫酸「後で覚えてろよ…」


「どーせ勘違いで終わるんだろう」
と思ったらほんとに勘違いオチだったし…
ちょっと起きるのが遅れたせいで、最初の新年の挨拶録画しそこねたし…

いや無茶苦茶笑ったんですけどね。
ここまでギャグ全開でやってくれるとは思わなかったwww

えーと…たしかこんな話だったかな…

モチ沢「モチってさぁ…怖いよなぁ」
モチ沢

陣 「そ、そーだなぁ。お年寄りとかさ、よく喉に詰まらせて亡くなったりな…」
樹液「俺は興味ない!!」

モチ沢「それがよ…お年寄りだけじゃないんだわ。
    俺のおじさん…ちょっと田舎のほうに住んでてさぁ」
陣 「もしかしてそのおじさんも色白なんですか?」

モチ沢「よくわかるな。たしかに白かった。
    その人は若い頃…いわゆる道ならぬ恋ってやつをしてさ」

陣 「まさか相手も白かったのでは…」

モチ沢「そこまでは知らん。
    とにかく、相手は夫も小さい子供もいてな。
    激しいゴタゴタの末失恋してしまったわけだ。
    その心労が原因で、マジで心臓病にかかってな。
    そのまま50を越すまで、ばあちゃんの家でヒキニートだったんだ」

陣 「な、生々しいな可哀想に…。道を踏み外して、そのまま転落人生ってやつか」
樹液「うむ。ちゃんと道路の真ん中を通るべきだったな。
   …ん??それでは車に轢かれてしまう。
   結果は同じだったか!!!」

モチ沢「何十年も、ただ家でボーッとしてさ…。
    たまに俺の母からたばことか甘いものを買ってもらって、
    それをすごい喜んで…。
    でも、ある正月の日、
    なんと52の若さでモチを喉に詰まらせて亡くなったんだ…」

陣 「うわああああああああマジかあああああ」
樹液「話は終わったか。よし!帰るぞ」
陣 「いやいやもうちょっと聞こうよ」

モチ沢「話せばけっこう楽しい、いい人だったんだがな…
    ばあちゃんもそれまですごい元気だったのが
    すっかりボケて今入院中でさ…」

陣 「お気の毒に…でもどこにでもある話かもな」
樹液「モチなど食べるからだ。樹液なら安全だった」

モチ沢「そーかもな…
    でも、けっこう危険とわかってても、
    俺たちは正月になるとモチを食う…。
    お年寄りにもモチを勧めちまう…」

「モチのロンってやつさ!!」

モチ沢「つまり俺たち日本人はさ…
    
モチに支配されちまってるんだよ!!!」

陣&樹液(それは
     ひょっとして
     ギャグで
     言ってるのか!?)


一方、お見合い中のリュウさんは…。

見合い相手(名前忘れた)
「は、はぁ…お兄さんは、フラフラしてるんですか??」

ヒロム「そう!兄はフラフラしてるんです!!」
オデ子「そうそう!!性的な意味で!!」

硫酸(29)「おい………お前ら……」

ヒロム「ひどく熱をおびて…しかも大きくなるんです!!
    怒張するという言い方がしっくりくるかな」
オデ子「しかもフラフラしてるんです!!!!」

相手 「へ、へぇーーー・・・・・・」
硫酸(29)「いやいや…だから、お前ら……」(熱量↑↑↑)

ヒロム「あああああこんなこと全国の子供たちが聞いたら!!」
オデ子「正月早々!!夢も希望もない!なんという初悪夢!!!!
    だからこれはエネルギー管理局の超特秘事項。
    まさに、おデコンフィデンシャル…」


…なーんかまだ長くなりそうだな…。
まぁ前編ということで。
たぶん後編書きますから。書かなくてもいいかも知らんけど。
では一旦終了~~。


森下「ハーーーーイ!!
   まい・ねーむ・いず・まいく=でーびす
   あいぷれいぎたー。
   あいらいくべーすぼーーーー…」



お見合いドキュメント 中高年シニア出逢いの広場3/エマニエル/熟ドラ [DVD]お見合いドキュメント 中高年シニア出逢いの広場3/エマニエル/熟ドラ [DVD]
(2010/09/19)
早見るり/川内董/藤原美恵/松本あきえ

商品詳細を見る

お見合い1勝99敗 (PHP新書)お見合い1勝99敗 (PHP新書)
(2010/04/16)
吉良 友佑

商品詳細を見る

メカ沢くん 1 (コミックボンボン)メカ沢くん 1 (コミックボンボン)
(2004/12/06)
野中 英次、ダイナミック太郎 他

商品詳細を見る

サトウの切り餅 よかもち 1kgサトウの切り餅 よかもち 1kg
()
サトウ

商品詳細を見る

もちかた鉛筆2B 三角軸もちかた鉛筆2B 三角軸
()
トンボ鉛筆

商品詳細を見る



最近内容があまりにも投げやりなので、TBを自粛してました。
気を使ってくれてありがとです(^M^;)
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-822.html
http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/blog-entry-247.html

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ 魁!!クロマティ高校

|0M0)<今週の特命戦隊ゴーバスターズ Mission44「聖夜・使命果たすとき」

2013.01.06 00:24|ゴーバスターズ
…ってもう今週じゃないね(~M~;)))
年が明けてしまった…。いつもより簡易版なのをお許し下さい。


ゴーバスターズMission44「聖夜・使命果たすとき」は、
七つの大罪で言うところの「大食(暴食)」によって、
多くのメガゾードだけでなく、
彼を誰よりも愛し導こうとした娘・エスケイプまで飲み込み、
禍々しい姿と化したメサイア・リブート(再起動)を、
一度は傷つき倒れながらも、皆の心を一つにしたゴーバスターズと仲間たちが、
秘められたパワーを一点集中!
メサイアの傲慢を突き破り、遂に長き因縁に決着。
皆で楽しくクリスマスを過ごし、ハッピーエンド…。

うおおおおお!!
ライダーはともかく、戦隊ものでこんなに熱くなったのは初めてだ。
いい最終回だったぁー!

と思ったら。
雪の降る窓の外をみつめながら、さっぱりとした笑顔で
「メリークリスマス!」
とつぶやくヒロム。その視線の…さらに先には。

「ジョワイユ・ノエル。ゴーバスターズ♪」
ああ…やっぱりというか生きてやがったwwww
「やっぱりあなたはトモダチでしたね…
 メリークリスマス、レッドバスター」

ヒロム「お、悪寒が!?」
(↑これは嘘ww)

これから最終回までは、ギャグ回をはさみつつ、エンターさんとの最終決戦なんでしょう。

でも…。
今回の素晴らしいクライマックスで…
僕の気持ちもすっきりと燃え尽きてしまった感…。

当初は、ニックの気持ちを中心にゴーバスター側を。
飲み込まれるエスケイプさんの葛藤を中心にヴァグラス側を。
(エスケイプさんがメサイアの目の役割をする)
という感じで書こうと思ったんだけど…。

なんか、もーいいや。
きっと蛇足にしかならん。
僕の気持ちも、おデコンプリート。
デコっち「こんなときでもそのネタは忘れねーのね…」

明日のギャグ回で気持ちが切り替わって、
また新たに記事が書けたらいいな。

硫酸「きっとお見合いって話も勘違いで終わるんだ…きっとそうだ…」
ヒロム「まぁまぁ、今から凹まないで実際の放送を見てみましょーよww」
陣「そーそー。俺たちも協力するぜぇ~~~」
樹液「俺の髪型、完璧!」
硫酸「何も!!するな!!!!畜生ォォオオオオオ」

てなわけで、次回、Mission45「謹賀新年 小さな強敵、再び」に続く!

あまりにも遅くなったのと、いつもより内容が薄いので、


さて、引き続きウィザードの記事を書きますね。

スーパー戦隊シリーズ 特命戦隊ゴーバスターズ VOL.7 [Blu-ray]スーパー戦隊シリーズ 特命戦隊ゴーバスターズ VOL.7 [Blu-ray]
(2013/01/21)
鈴木勝大、馬場良馬 他

商品詳細を見る

特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! コンプリートパック [Blu-ray]特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! コンプリートパック [Blu-ray]
(2012/12/07)
鈴木勝大、馬場良馬 他

商品詳細を見る


思うところあって、こちらからのTBを自粛しています。
http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/blog-entry-242.html

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ

|;0M0)<え゙??ほんとにリュウさんお見合いやんの?

2012.12.28 01:25|ゴーバスターズ
いや、何を白々しい…とお思いでしょうが…。
日曜日は、いわゆる日曜出勤だったので、
今回のゴーバスターズの怒涛のクライマックスを観たあと、
いろいろ出発の準備をしてたので、次回予告は真面目に見てなかったのですよ。

次の記事のために、録画を見返したら、ああ、姉ちゃんとお見合い?そうなんだー、と。

あの年齢なら当然そういう話もあるだろ…
って軽いジョークで書いたら、すぐ本当にやるとは思わなんだ。

まぁ、平和になったら、身を固める話に持っていくでしょう。
女性の脚本ですしね。
たまたまかぶっただけでしょう。
いや、僕が知らなかっただけで、以前そういう伏線があった??

フォーゼが始まったとき、「ギャレンが先生になったらいいね」
って冗談でどっかに書いて、ほんとにそうなったときは
ガチでビビりましたが、
今回は常識の範囲内でしょう。

とにかく、ニチアサ一回分休みだし、
あのクライマックスは年明けてから。
ウィザードも、ネタがはっきりしてるので、明日辺りさっくり短く書きます。

やっと落ち着いて動画に取り組んでいます。

…あ、あとここだけの話…。
さっきの記事でエスケイプさんがエンターさんをつぶした辺り、
最初の構想、いや妄想では、

エスケイプさんがあるものを隠し持ってる事を、エンターさんが知っていて、
そのことをばらされたくなければ、私を解放しなさい、と説得する。
それは、彼女の秘密の趣味である、
「┌(┌^o^)┐ホモォ…な薄い本」だったwwww

エスケイプ「く、くたばれぇーーーーっ!!」
エンターさん「ギニャー」
ブチッ…


というギャグオチにする予定でした。
書いてるうちに気持ちが熱くなって、ああいうラストになりました。
┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐

…思いとどまってよかった…((((;゚M゚))))

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ

|0M0)<今週の特命戦隊ゴーバスターズ Mission43「決意のクリスマス」後編

2012.12.27 07:28|ゴーバスターズ
…ぶっちゃけた話、第一話の最初から見てたはずなのに、
初期の話をほとんど覚えてなかったので、
近所のGEOで1巻と2巻、そして陣さん樹液コンビが登場する4巻を
借りてきて見ています。
話が締めに入る頃に、初期の話を見ると、クライマックスがより楽しくなりますもんね。
戦隊もののDVDを借りるのは人生で初めて。
たぶん次の戦隊にはここまでハマらないでしょう…。

…それにしてもデコっちがツンツンしすぎ!!
下手におデコネタとかふれないですねww
硫酸も陣さんがいないから、余裕ぶっこきまくりwww
ヒロムも口がすべり気味だし、初期はやはりとっつきにくさありますね。
当時はニックを「人間ができた照井りゅー」と呼んで萌えてたなぁ~。

あと設定に懲りすぎてたかな。
当時日曜出勤がほとんどで、朝忙しい中で見てたせいか、
特に重要な設定がたくさん説明される第2話
しっかり見てなかった僕は、わりとその後の話もよく理解しないまま
ボーッと見てた感じです。
フォーゼに意識が集中してたのもある…。

おおお、でもロボ戦の迫力はさすが!
特に第3話の唐竹割りフィニッシュはしっかり覚えていた。
ちょうど眠気が覚める頃にロボ戦があったからなぁ…。
やっぱ朝の視聴はきつい…。
中盤からはキャラへの理解がすすんで、最初から楽しんでみれてます。
もうそろそろ終わってしまうのが残念だけど…。

デコっちの性格が丸くなって、ツイッターでいろいろいじるように
なってから、ブログで感想を書くようになりましたねー。
あと、初期のエンターさんはただの変な人だな。
今でもただの変な人ですが。


では、前編からの続き。

失望しましたよ。レッドバスター…。
「怒りのデータ」を吸収するケンタテロイドに対抗するため、
怒りを抑えるのはいいでしょう、でも!
…強さまで捨ててしまっては仕方ありませんねぇ~。

陣さん 「ヒロムはそう単純に挑発に乗ったりしないだけだ!偽キ○イダーめ」
デコっち「そんな!!それじゃあ、
     あっさり挑発に引っかかって、怒り全開にした
     リュウさんが、まるで馬鹿みたいじゃない!
     言い過ぎだわ!!!」
硫酸  「アハハハーソ-デスネー_| ̄|○」

それで負けてしまってはお笑い種でしょう。
それでもモナミ…私のトモダチですか、レッドバスター!!

デコっち 「うわぁwwどさくさまぎれに友達にされてるわよ!」
リュウさん「反論してやれ!!ヒロム…あれ?」

おや?
聞こえてないのですか…?

ヘルメットの中に響いているのは、
ジングルベルの、オルゴール…。

デコっち「13年前の…プレゼントよ」

そんな…!

ヒロム  「二つ間違えたな!エンター!!
      人を強くするのは、怒りだけではない。
      そしてもう一つ、俺たちにとって今日は…
      クリスマスは黒い思い出なんかじゃない!!」
リュウさん「お前の失敗は、今日を選んだこと。
      誰かを、何かを、大切に思う日…」
デコっち 「私たちが希望を託された、大切な日!!」

ぐっ……!!

ヒロム 「俺たちはこのクリスマスに!」
ヒロ・リュウ・デコ
「負けるわけにはいかないッ!!!」


ニック「ジングルベール…♪」
ゴリサキ「ジングルベール♪」
ウサダ「すっずっがーーーなるーーーー!!♪」
黒リン「みんな……歌えーーーーい!!」
仲村 「わ、私も!?」
森下 「す、すっずーのーりズームにーー」
陣&樹液「ひかりーーーのわーがーーーーまーうーーーーー♪」

一同「ジングルベール!!ジングルベール!!!
   すっずっがーーー…」


ウアァァ!!
やめなさい!!
なんですか、このすさまじい敗北感は…。

エスケイプ「ほーれほーれ負けそうよーがんばれー」
ほーれほーれ♪

だからッッ!!
どっちの味方なんです!!
やっておしまいなさい、ケンタテロイド!!

ケンタテロイド剣「イライラするなァ!!!」
ブゥン!!

ヒロム 「お前の動きは既に…見切ったァ!!」
ガィィーーーン!!
見切ったぁ!!


ケンタテロイド盾「な、なにぃーー!!?」

レッドバスター…。
怒りを抑えながら、冷静に動きを見ていたというのですか。

ケンタテロイド盾「なめるなぁーーーー!!」

あ、あなたの役目は防御でしょう!
怒りに我を忘れてしまっている…
…( ;゚д゚)ハッ!

ドシュゥーーッ!
ケンタテロイド剣&盾「ぐぉおおおおお!!」

デコっち「デコを…
     じゃなかった、ドコをみているのよ!!
     頭ががら空きよ!!
     …って、おデコシリーズだんだん苦しくなってなぁい?」
硫酸  「うおらぁあああ!!」
どんっっ!!
  ズウォオオオオオオオオオオ!! 

ズガァーーーン!! ギャアアアアアア!

や、やばいですね。
カード回収を…。

イッツターイムフォーファイナルバスタぁー!!!
ファイナルバスターモード

ヒロム 「はぁッッ!!」
ドゴォオオオオオオオオ!!

ケンタテロイド盾「剣!?…半分ふっとんじまった!」
ケンタテロイド剣「役たたず…お前も道連れだ…!!!」
ファイナルベント。
ケンタテロイド盾「そんな!?待っ…ギャアアアアアアアアア!!」

ドオオオオォオオオン!!

ま、まとめて自爆とは…。
よし、カードは回収…。

あっ!?

エスケイプ「パパを…返してもらうわ。データはもう十分よ。
      パパは、これから、とんでもなく素晴らしいものになる!!」

おやめなさい!!
カードは、データを無限に吸収する!
まだこれからいくらでも強大に…

エスケイプ「黙りなさい!!
      ……エンター、あなたはパパをペットのように育てて、
      遊んでいるだけよ!」

…マドモアゼル。
そのパパの考えなしの暴走に、
わたしがどれだけ苦労してきたことか。
そろそろパパ、パパ言うのはおやめなさい!!

私が、いや私たちが、
新しいメサイアを作る時期が来ているのですよ。
わからないのですか?(ニヤリ

エスケイプ「…………」ブチッ


最後のシ者?

…で。
冒頭の状況になったというのですか…。
あの後転送されたケンゾードとタテゾードも、やつらに袋叩きに…。
そしてマドモアゼル、あなたはカード二枚使って、
メガゾード・ゼータを大きく進化させた…。

エスケイプ「しっかり理解できたかしら。
      反省しても許さないけど。
      パパにとっても、私にとっても、
      用済みよ、あなたは!」

マドモアゼル…あなたは…。
データをよせ集めただけの、ただのアバター。
それが…こうも…
あくまで擬似的な「親子の情」に流されるなんて…。

不完全な人間のコピー。お気の毒に。
私は違う。
私は違う。
私は違う!!

「あなたに言われたくないわ。
 一人が好きなのに、
 一人が嫌いな、
 寂しがり屋。
 自分を強化させて、自分の力を誇示したいのでしょう?
 そのために、パパを利用し、パパを取り込もうとした。
 一人が好きなら、自分一人でやれ!!
 一人ぼっちで、逝けぇえええええええええ!!」

ブチッッッ…ブシュウウウウウウウウウウウゥゥウ
あぼーん

ヒロム「あ・・・・」
リュウさん「エ・・・・」
デコっち「エンタ・・・・・・・・」

森下  「ちょ・・・・」
仲村さん「い…いやああぁっ!!」
陣&樹液(反対側にいた)「…おい?何がどうしたんだ??何が見えた!」

黒リン「・・・・・・・・・・・」


エスケイプ「パパァ…これで二人っきりよ…
      邪魔者は、ゴーバスターズだけ…!!」

メガゾード・ゼータ
「ウオオオオオオオオオオオオオオオオ
 オオオオオオォォオオム!!」


ごぉぅっ!!!

陣&樹液「ぐぅおっ!!?なんだこの衝撃波は!!」
リュウさん&デコ「あああああああああぁがっっ!!」
ビュウウウゥウウ!!


ヒロム&ニック「…………これは…。」


エスケイプ「あはっははっはっはは…
      あーーーはっははっはははははhっはははh」



次回、Mission44「聖夜・使命果たすとき」につづく!


(0M0)この記事のエンターは僕の勝手な解釈によるもので、
実際の彼の真意はまだ霧の中です。

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。