11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

|0M0)<今年最後の記事。

2012.12.31 23:58|雑記
ついこの前、後藤さんクリスマススペシャル作ってたと思ったら、
もう大晦日…。

今年は、合作「七色のオンドゥル動画」に参加させていただいたり、
それをきっかけにいろんな人と知り合ったり、
いろんな動画を作ったり、
最後にはブログまで始めて…。


そして一番感じたことは、
「一生懸命、自分の作るべきものを作れば、
 見てくれる人は必ずいる。」
ということです。
ツイッターでも動画でも、そしてこのブログでも、
僕の変な妄想のカタマリを見てくださった全ての人に
心から感謝します。

そしてもう一つ感じたことは…。
「僕、年とったなあ…」
うーーーん、今年に入ってからめっきり体力が落ちた。

もう30代半ば、立派なおじさんですね。
ひたすらがむしゃらに突き進むのも限界かも…。

今作ってる動画も、年内に完成させるつもりだったんだけど…。
去年も、1月1日に動画を投稿するつもりで、結局2日にずれ込んだし。
今度こそ元旦に完成させる!!
正直、詰め込みすぎたけど、
ムッキーなうを思い出すような出来になってきてます。
さすがにアフレコまではできなかったけど。

やはり自分の本領は動画と再確認しました。
来年は、ブログの更新頻度は減りますが、その分、
今までためこんできたアイデアをどんどん映像にしていきます。
ゴーバスももうすぐ終わるしな~~。
本当に人生で初めてハマった戦隊ものだった。まさにイレギュラーww
来年は、またしっかり子供たちに向き合った作風に
回帰するようですし、気に入った回に感想を書いていきたいと思います。

ウィザードも、最初の方向性がなかなか見えなかったものの、
最近、だんだんと面白さがアップしていますね。
オーズのときの後藤さんシリーズのような動画を、
コヨミちゃんでやってみたいと思います。
さすがに記事は飛び飛びになるかも…うーん。

自分の限界を見て、注ぐべき所にしっかり注いで行きたいと思います。

で、今作ってる動画の素材で、こんなん作ってました。
シャバドゥビ2弾アルティメットオバチャン

では、なるべく早めに完成させるよう頑張ります。
来年も、よろしくお願いいたします(0M<)☆
スポンサーサイト

テーマ:日記
ジャンル:日記

タグ:仮面ライダー ニコニコ動画

|0M0)<リハビリ作「ヘタレでいいから付き合いたい」製作中。

2012.12.29 23:12|ニコニコ動画
やっと今年の仕事も終わって…。
ニチアサとかひだまりも休みで…。
昨日からここぞとばかりに動画作ってます。
いい感じだ。

ムッキーガンバライド画面サンプル
ヘタレでいいから付き合いたいサンプル2

許可なく使ってる素材もあってごめんなさい。
原曲「誰でもいいから付き合いたい」が一分の動画だから、
ヘタレずに一気にいけそうに思えます。
月曜の朝までに頑張るぞー。

ウィザードの記事は、もう少し待っててください。年は越したくないが(^M^;)

テーマ:仮面ライダー
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニコニコ動画 仮面ライダー剣 レンゲル

|;0M0)<え゙??ほんとにリュウさんお見合いやんの?

2012.12.28 01:25|ゴーバスターズ
いや、何を白々しい…とお思いでしょうが…。
日曜日は、いわゆる日曜出勤だったので、
今回のゴーバスターズの怒涛のクライマックスを観たあと、
いろいろ出発の準備をしてたので、次回予告は真面目に見てなかったのですよ。

次の記事のために、録画を見返したら、ああ、姉ちゃんとお見合い?そうなんだー、と。

あの年齢なら当然そういう話もあるだろ…
って軽いジョークで書いたら、すぐ本当にやるとは思わなんだ。

まぁ、平和になったら、身を固める話に持っていくでしょう。
女性の脚本ですしね。
たまたまかぶっただけでしょう。
いや、僕が知らなかっただけで、以前そういう伏線があった??

フォーゼが始まったとき、「ギャレンが先生になったらいいね」
って冗談でどっかに書いて、ほんとにそうなったときは
ガチでビビりましたが、
今回は常識の範囲内でしょう。

とにかく、ニチアサ一回分休みだし、
あのクライマックスは年明けてから。
ウィザードも、ネタがはっきりしてるので、明日辺りさっくり短く書きます。

やっと落ち着いて動画に取り組んでいます。

…あ、あとここだけの話…。
さっきの記事でエスケイプさんがエンターさんをつぶした辺り、
最初の構想、いや妄想では、

エスケイプさんがあるものを隠し持ってる事を、エンターさんが知っていて、
そのことをばらされたくなければ、私を解放しなさい、と説得する。
それは、彼女の秘密の趣味である、
「┌(┌^o^)┐ホモォ…な薄い本」だったwwww

エスケイプ「く、くたばれぇーーーーっ!!」
エンターさん「ギニャー」
ブチッ…


というギャグオチにする予定でした。
書いてるうちに気持ちが熱くなって、ああいうラストになりました。
┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐

…思いとどまってよかった…((((;゚M゚))))

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ

|0M0)<今週の特命戦隊ゴーバスターズ Mission43「決意のクリスマス」後編

2012.12.27 07:28|ゴーバスターズ
…ぶっちゃけた話、第一話の最初から見てたはずなのに、
初期の話をほとんど覚えてなかったので、
近所のGEOで1巻と2巻、そして陣さん樹液コンビが登場する4巻を
借りてきて見ています。
話が締めに入る頃に、初期の話を見ると、クライマックスがより楽しくなりますもんね。
戦隊もののDVDを借りるのは人生で初めて。
たぶん次の戦隊にはここまでハマらないでしょう…。

…それにしてもデコっちがツンツンしすぎ!!
下手におデコネタとかふれないですねww
硫酸も陣さんがいないから、余裕ぶっこきまくりwww
ヒロムも口がすべり気味だし、初期はやはりとっつきにくさありますね。
当時はニックを「人間ができた照井りゅー」と呼んで萌えてたなぁ~。

あと設定に懲りすぎてたかな。
当時日曜出勤がほとんどで、朝忙しい中で見てたせいか、
特に重要な設定がたくさん説明される第2話
しっかり見てなかった僕は、わりとその後の話もよく理解しないまま
ボーッと見てた感じです。
フォーゼに意識が集中してたのもある…。

おおお、でもロボ戦の迫力はさすが!
特に第3話の唐竹割りフィニッシュはしっかり覚えていた。
ちょうど眠気が覚める頃にロボ戦があったからなぁ…。
やっぱ朝の視聴はきつい…。
中盤からはキャラへの理解がすすんで、最初から楽しんでみれてます。
もうそろそろ終わってしまうのが残念だけど…。

デコっちの性格が丸くなって、ツイッターでいろいろいじるように
なってから、ブログで感想を書くようになりましたねー。
あと、初期のエンターさんはただの変な人だな。
今でもただの変な人ですが。


では、前編からの続き。

失望しましたよ。レッドバスター…。
「怒りのデータ」を吸収するケンタテロイドに対抗するため、
怒りを抑えるのはいいでしょう、でも!
…強さまで捨ててしまっては仕方ありませんねぇ~。

陣さん 「ヒロムはそう単純に挑発に乗ったりしないだけだ!偽キ○イダーめ」
デコっち「そんな!!それじゃあ、
     あっさり挑発に引っかかって、怒り全開にした
     リュウさんが、まるで馬鹿みたいじゃない!
     言い過ぎだわ!!!」
硫酸  「アハハハーソ-デスネー_| ̄|○」

それで負けてしまってはお笑い種でしょう。
それでもモナミ…私のトモダチですか、レッドバスター!!

デコっち 「うわぁwwどさくさまぎれに友達にされてるわよ!」
リュウさん「反論してやれ!!ヒロム…あれ?」

おや?
聞こえてないのですか…?

ヘルメットの中に響いているのは、
ジングルベルの、オルゴール…。

デコっち「13年前の…プレゼントよ」

そんな…!

ヒロム  「二つ間違えたな!エンター!!
      人を強くするのは、怒りだけではない。
      そしてもう一つ、俺たちにとって今日は…
      クリスマスは黒い思い出なんかじゃない!!」
リュウさん「お前の失敗は、今日を選んだこと。
      誰かを、何かを、大切に思う日…」
デコっち 「私たちが希望を託された、大切な日!!」

ぐっ……!!

ヒロム 「俺たちはこのクリスマスに!」
ヒロ・リュウ・デコ
「負けるわけにはいかないッ!!!」


ニック「ジングルベール…♪」
ゴリサキ「ジングルベール♪」
ウサダ「すっずっがーーーなるーーーー!!♪」
黒リン「みんな……歌えーーーーい!!」
仲村 「わ、私も!?」
森下 「す、すっずーのーりズームにーー」
陣&樹液「ひかりーーーのわーがーーーーまーうーーーーー♪」

一同「ジングルベール!!ジングルベール!!!
   すっずっがーーー…」


ウアァァ!!
やめなさい!!
なんですか、このすさまじい敗北感は…。

エスケイプ「ほーれほーれ負けそうよーがんばれー」
ほーれほーれ♪

だからッッ!!
どっちの味方なんです!!
やっておしまいなさい、ケンタテロイド!!

ケンタテロイド剣「イライラするなァ!!!」
ブゥン!!

ヒロム 「お前の動きは既に…見切ったァ!!」
ガィィーーーン!!
見切ったぁ!!


ケンタテロイド盾「な、なにぃーー!!?」

レッドバスター…。
怒りを抑えながら、冷静に動きを見ていたというのですか。

ケンタテロイド盾「なめるなぁーーーー!!」

あ、あなたの役目は防御でしょう!
怒りに我を忘れてしまっている…
…( ;゚д゚)ハッ!

ドシュゥーーッ!
ケンタテロイド剣&盾「ぐぉおおおおお!!」

デコっち「デコを…
     じゃなかった、ドコをみているのよ!!
     頭ががら空きよ!!
     …って、おデコシリーズだんだん苦しくなってなぁい?」
硫酸  「うおらぁあああ!!」
どんっっ!!
  ズウォオオオオオオオオオオ!! 

ズガァーーーン!! ギャアアアアアア!

や、やばいですね。
カード回収を…。

イッツターイムフォーファイナルバスタぁー!!!
ファイナルバスターモード

ヒロム 「はぁッッ!!」
ドゴォオオオオオオオオ!!

ケンタテロイド盾「剣!?…半分ふっとんじまった!」
ケンタテロイド剣「役たたず…お前も道連れだ…!!!」
ファイナルベント。
ケンタテロイド盾「そんな!?待っ…ギャアアアアアアアアア!!」

ドオオオオォオオオン!!

ま、まとめて自爆とは…。
よし、カードは回収…。

あっ!?

エスケイプ「パパを…返してもらうわ。データはもう十分よ。
      パパは、これから、とんでもなく素晴らしいものになる!!」

おやめなさい!!
カードは、データを無限に吸収する!
まだこれからいくらでも強大に…

エスケイプ「黙りなさい!!
      ……エンター、あなたはパパをペットのように育てて、
      遊んでいるだけよ!」

…マドモアゼル。
そのパパの考えなしの暴走に、
わたしがどれだけ苦労してきたことか。
そろそろパパ、パパ言うのはおやめなさい!!

私が、いや私たちが、
新しいメサイアを作る時期が来ているのですよ。
わからないのですか?(ニヤリ

エスケイプ「…………」ブチッ


最後のシ者?

…で。
冒頭の状況になったというのですか…。
あの後転送されたケンゾードとタテゾードも、やつらに袋叩きに…。
そしてマドモアゼル、あなたはカード二枚使って、
メガゾード・ゼータを大きく進化させた…。

エスケイプ「しっかり理解できたかしら。
      反省しても許さないけど。
      パパにとっても、私にとっても、
      用済みよ、あなたは!」

マドモアゼル…あなたは…。
データをよせ集めただけの、ただのアバター。
それが…こうも…
あくまで擬似的な「親子の情」に流されるなんて…。

不完全な人間のコピー。お気の毒に。
私は違う。
私は違う。
私は違う!!

「あなたに言われたくないわ。
 一人が好きなのに、
 一人が嫌いな、
 寂しがり屋。
 自分を強化させて、自分の力を誇示したいのでしょう?
 そのために、パパを利用し、パパを取り込もうとした。
 一人が好きなら、自分一人でやれ!!
 一人ぼっちで、逝けぇえええええええええ!!」

ブチッッッ…ブシュウウウウウウウウウウウゥゥウ
あぼーん

ヒロム「あ・・・・」
リュウさん「エ・・・・」
デコっち「エンタ・・・・・・・・」

森下  「ちょ・・・・」
仲村さん「い…いやああぁっ!!」
陣&樹液(反対側にいた)「…おい?何がどうしたんだ??何が見えた!」

黒リン「・・・・・・・・・・・」


エスケイプ「パパァ…これで二人っきりよ…
      邪魔者は、ゴーバスターズだけ…!!」

メガゾード・ゼータ
「ウオオオオオオオオオオオオオオオオ
 オオオオオオォォオオム!!」


ごぉぅっ!!!

陣&樹液「ぐぅおっ!!?なんだこの衝撃波は!!」
リュウさん&デコ「あああああああああぁがっっ!!」
ビュウウウゥウウ!!


ヒロム&ニック「…………これは…。」


エスケイプ「あはっははっはっはは…
      あーーーはっははっはははははhっはははh」



次回、Mission44「聖夜・使命果たすとき」につづく!


(0M0)この記事のエンターは僕の勝手な解釈によるもので、
実際の彼の真意はまだ霧の中です。

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ

|0M0)<ひだまりスケッチ×ハニカム・ブルーレイ1巻買いました。

2012.12.26 04:10|ひだまりスケッチ
昨日、クリスマスイブ当日、

「あ、今日もまだ生理だから」
「(0M0)へー。」

…というやりとりの後、関門大橋をわたって福岡へ。
夜景は本当に綺麗。
あー、そういえばここ宮子の故郷だったな。

小倉を中心に、道に迷ったり、オムライス食べたり、
とてもここで書けないドタバタがあって…


そして今日。
身も心もボロボロにくたびれた僕は、
癒しを求め、セブンネットショッピングで予約していた
ひだまりスケッチ×ハニカムの1巻を受け取って帰ったのでした。

×☆☆☆からは予約開始時点で、円盤とOP・EDのCD
あと気に入ったらネットラジオの主題歌のCDを、
手当たり次第にポチってきました。
他のアニメでは、一切そういうことはなかったし、
今後もひだまり以外ではしないでしょう。

とにかく、2期、3期、4期…と続いてくれるのが嬉しいし、
続きが作られて当然、という共通認識がある。
→よし、応援のために買って損はない。
→むしろ制作資金のためにお布施したい。
ファンの多くがそういう想いで買い支え続ける。

…なんかそういう「宗教的魅力」がありますね、このアニメ。
もちろん、高画質の本編を手元に置いておきたい、
というのが第一ですが。

…てなわけで、買ってきました。本編同様、温かみのあるデザインですね。
ハニカム1巻表
ハニカム2巻表


あああ癒されたい癒されたい癒されたい。
ヒロさーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!

今期からはうちの録画環境がブルーレイやBS-TBSにも対応するようになり、
BD-Rに録画を焼いて見てはいたんですが、
やっぱり画質も音質も段違いだ!!
×☆☆☆のためにPS3買ったのはぜんぜん無駄じゃなかったなぁ。
(まぁ、×365はコツコツDVDを買って愛着あるので今更ブルーレイBOX買わないけど)

さて、円盤が出て気になるのはやはり、
「本編からの修正箇所」
ですね。

×☆☆☆のときはスケジュールが相当おしてたのか、
放送当時のもの(特にありさーさん登場回)は、
「ああぁぁ…ちょ…これどうしたらいいの?どうにもならないの?」
というくらい絵の崩れがひどく、とても商品にならない、と感じたレベルでした。
…それが実際円盤が届いてみると、
「こんなに良くなるもんか!」
というくらい修正されてほっと安心したものでしたが…

×ハニカムでは、以前までの癖の強い絵柄から、
大崩れしにくいシンプルなキャラデザインになってますね。
放送前に、最初のイメージイラストが出た時からそう感じてました。
演出もだいぶ常識的(?)になって、
「ああ…あんな尖った前衛アニメだったのが、こんなに丸くなって…」
と思ったもんです。
だから放送当時から作画は安定しつづけ、
しかも話数が重なるにつれて、
作画も演出もどんどんクオリティアップしていっています。
(BS-TBSは今10話。全12話だからもうすぐ最終回…)

…だからか、ブルーレイの1巻では、一目見て
「おーここ変わってる」
という変化はほぼない…

あ、あれ??

第2話のアバンですが…
ヒロさんの浴衣のはだけ方が、
あからさまに控えめになっている!!!!

修正後

↓修正前
ep772154.jpg


さすがに、「やりすぎ」と怒られたのかもだけど…
普通さあ、放送当時隠されてたものが、
円盤になって「○○が追加!」とか「湯気が薄くなった!」とかが
ウリになったりするもんじゃないの??

円盤になって、
「露出を抑えました!(キリッ」
とか、んなアホなwww

その後も、録画分を横に並べて真剣に見る僕。
…こんな歳になって、何をやってるんだ僕はorz
汚い部屋だ…

…ま、まぁ本編では目立った変化はそれくらい。
お風呂シーンでお湯が透けづらくなってもいますが、
それは放送当時、スケジュールの関係でできなかった
演出や効果を入れただけと思われます。

あ、あとEDはかなり修正が加えられ、
例えば最後のみんなで歩いてくるシーンが
はっきり明るくなり、全員の姿がよく見られるようになっています。
服飾といい、演出といい、
とても手間のかかってる名EDだけに、しっかり修正したかったのかもですね。
ていうか、やっぱりmarbleの曲はいいね。
ファンから「EDはmarbleしかありえない!」と望まれ、ずっと変わらず愛され続けてるから、
ほんと幸せな方たちと思います。

ひだまり本編の記事は、僕自身が忙しくて5話を最後に止まっていますが、
本当に愛着のある作品なので、
暇を見て記事をコツコツ追加していきたいです。
これ以降の円盤で目立った変化があったらまた記事にしますね。では。

あ、あと、特典でひだまつりのチケット優先申し込み券が入ってたけど、
とても行くのは無理だなぁ…(0M0;;)

ひだまりスケッチ×ハニカム 1【「超ひだまつり第4弾」イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray]ひだまりスケッチ×ハニカム 1【「超ひだまつり第4弾」イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2012/12/26)
阿澄佳奈、水橋かおり 他

商品詳細を見る

ひだまりスケッチ×ハニカム 2(完全生産限定版) [Blu-ray]ひだまりスケッチ×ハニカム 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/01/23)
阿澄佳奈、水橋かおり 他

商品詳細を見る

ひだま~ぶる×ハニカムひだま~ぶる×ハニカム
(2012/12/26)
marble

商品詳細を見る

ひだまりスケッチ (7) (まんがタイムKRコミックス)ひだまりスケッチ (7) (まんがタイムKRコミックス)
(2012/12/19)
蒼樹 うめ

商品詳細を見る


↑7巻まだ山口県西部じゃ入荷してねぇよ:(;゙゚'M゚'):


…追記。
僕は例のシーンの反応を見るため、
第2話からコメンタリー聞きました…。

ざまぁっ!!アスミスッッ!!wwwww
詳細は円盤買って聞いてください。

阿澄佳奈を知らない方はここを↓
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E9%98%BF%E6%BE%84%E4%BD%B3%E5%A5%88

テーマ:ひだまりスケッチ×ハニカム
ジャンル:アニメ・コミック

タグ:ひだまりスケッチ ひだまりスケッチ×ハニカム

|0M0)<今週の特命戦隊ゴーバスターズ Mission43「決意のクリスマス」前編

2012.12.23 02:08|ゴーバスターズ
<前回のあらすじ>
黒木司令官がリュウジのために紹介したお見合いは、
陣がいたずら心でお見合い写真をJの写真とすり替えたため、
あっさり破談になってしまう。
お見合い相手「・・・!!?」

傷心のリュウジ出会い系サイトに片っ端から登録。
だがそのデータがエンターに見つかり、大変な事態に…

リュウさん「嘘を書くな!!!!!!」


<本当のあらすじ>
「絶望と希望」のデータを収集するため、
人々を絶望させて回る電車、「デコライナー」
ヨーコは、指輪の魔法使い、操真晴人と共に電車に乗り込み、
歌の力「ヤック・デコルチャー」で、
人々を魔の手から救おうとするが…。

オデ子「それも9割がた嘘だッッ!
    しかもまだ全部書いてないし!!」
ヒロム「改めて、アレなブログだ…」


さて、今回の話。
エンタマン1号&2号

「天が呼ぶ、地が呼ぶ、風が呼ぶ。バスターズ倒せと俺を呼ぶ!」
「怪しいものではありません。
   僕たちは、エンタの神様、エンタマンです!」

「エンタマンの歌」
作詞:山本マサト
うた:杉田智和


どっこの~~♪
空間か~~ら――――
 やってきたのかふしぎ~~♪

ワープマーカ~~
 ジュワンジュワンジュワン♪
  あらわれきえっる――――――――――♪

あーれーはー
 エ――――――――――ンタ――――――マ~~~~ン


メサイアの~~まーもりーがみーーー♪

あやつるメカ!
 エ~~~ンタライオン!!!
エンタライオン

樹液は、ステキ~~~~!!??


樹液「虫もおだてりゃ木に登る!!」
森下「今週のビックリドッキリメカ~~!!」
黒リン「あ、ポチっとな♪」

かがやけ~~!
え―――――――ん―――――た――――――ま――――――――――…

…お、おや???
最後のシ者?

なぜにこんな状況に…

納得の行く説明をしていただきましょうか?
シ○ジ君…
いや、エンタマン2号。

エスケイプ嬢「二重に間違ってるわよ!!(怒)」
         「どうしてそうなったか、よーく胸に手を当てて考えなさい」

…えーと、
たしか今日はクリスマスイブの日。
楽しそうにイブを過ごそうとするバスターズに、
いやがらせ…
いやいや、精神攻撃をするために、
二人ではりきってサンタコスをしたんでしたっけ。
うれしい、もうすぐ、バスターズをたおせる~(たぶん)


エンターさん「サンタコス♪サンタコス♪サンタコスったらサンタコス♪」
エスケイプ「やめて」
そしたらバスターズの連中が…。


オデ子「ドロンジョ!!」
ドヤ顔でこっち

硫酸「ボヤッキー!」
ボヤッキー


ヒロム「トンズラー!!!」
顔芸ヒロム


ニック「もうそのネタはいいから」

オデ子「私たちの戦いが始まったのも、13年前のクリスマスだったわよね」
リュウさん「ああ、だからこそ、クリスマスを辛い思い出にしないために、
      こうして毎年児童センターでパーティーをやってるわけだ」
黒木 「同じように、家族とクリスマスを過ごせない子供達と一緒にな」
リュウさん「そうそう、毎年同じ日にメソメソしたくないしね」
ウサダ「三人とも、説明セリフ乙!」
デコ・リュウ・黒リン「あーはっはっはっはっは!!」

ヨーコ「おかげで、クリスマス嫌いにならなかったよ、リュウさん♪」
オデ子(小さい頃からこんなキャラだから、
    男が寄り付かなかったし…)


リュウさん「今年は、ヒロムも一緒だしなあ!」
硫酸(毎年、来年こそは彼女作っておさらばと思ってきたが…
   もう13年か…orz)


ヒロム「元大道芸部の血が騒ぐ!
    サンタコスも出し物のアイデアも万全さぁ!!!」
ムロヒ(ピンクバスター…電話番号聞いとけば…
    さすがにイブに一人はなぁ;;)


ニック「本当に楽しみだな~!ヒロム!!」
ニック(ヒロムが皆とこんな楽しいクリスマスがすごせるなんて…
    本当に幸せだ…俺泣きそう…)


ヒロ・リュ・デコ(とりあえず一緒にいる奴がいて助かったぜ…)
一同「あーはっはっはっはっはっはっはっは!!!!」


陣 「ほれ、プレゼント。それなりに豪華なメープルシロップケーキだ」
樹液「おお!甘そうだ!!嬉しいぞ!」
陣 「ずーーーっとお前と顔突き合わせてクリスマスだし、
   いいかげんウンザリしねえ?」
樹液「なぜだ?俺はまったく問題無い」
陣 「あー……そう。じゃ今年も同じでいっか…」


ふ…。
ふふふふ…。
まったく楽しそうに…。
ちっともうらやましくなんかありません!!

エスケイプ「あー…私は特に。パパと一緒なら満足」

ゴーバスターズ、あなたたちに現実を思い出させてあげましょう。
エン「あーあー。テステス。マイクテス」

ヒロム「ん?なにあの怪しげな街宣車」
オデ子「見たくないけど…エンターがメガホンもって…」
硫酸 「こういう日だし、このまま帰ってもらえんかな」

エン「キーン)さぁ思い出してみましょう、13年前のクリスマスでしたよね。
   あなた方の家族が、おろかにも亜空間へ消えたのは…
   そう!あれからずっと、あなた方にとっては黒いクリスマス!
   お気の毒に、ゴーバスターズ♪」

エス「私には、あなたがとても気の毒に見える」
エン「黙っててください!どっちの味方なんです」
エス「とりあえずあんたの味方のつもりはない」

オデ子「…でさ~。何が言いたいの?忙しいから要点のみで」

エン「………リア充爆発しろ!!!(キーーーン」

硫酸「ドンッ)ふっざけんな!!
     俺だってできれば彼女作ってそっちとイチャイチャしたいわ!!」
ヒロム「あー…醜い本音が」
オデ子「リュウさん、とにかく挑発に乗らないで…」
硫酸「俺がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!!…うっっ!?」
陣 「…おい、どうした」
硫酸「何かが、吸い取られた…!!?」

エン「トレビアン♪『怒りのデータ』をいい感じにいただきました」

ケンタテロイド剣「本当に面白いよな…怒りのデータってのは」
ケンタテロイド盾「だからって俺を盾にするな(´;ω;`)」

ケンタテロイド


週が変わってしまった…仕方ない、また一旦区切るか(´;M;`)
後編は戦闘シーンをほぼカットしていきます_| ̄|○
グシャッと潰して終わらせよう(0M0`)

やまと蜂蜜 やまとメープル 20g×20個やまと蜂蜜 やまとメープル 20g×20個
()
やまと蜂蜜

商品詳細を見る

10Wハンドメガホン AHM-10710Wハンドメガホン AHM-107
()
旭電機化成

商品詳細を見る

サンタクロース衣装yapy033/コスプレサンタクロース衣装yapy033/コスプレ
()
A&TCollection

商品詳細を見る

特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! コンプリートパック [Blu-ray]特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! コンプリートパック [Blu-ray]
(2012/12/07)
鈴木勝大、馬場良馬 他

商品詳細を見る


年末はきついなぁ。我ながら情けない(´・M・`)
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-805.html
http://chikasitsu.blog59.fc2.com/blog-entry-894.html
http://blog5.catcat.boo.jp/?eid=1407#sequel
http://west97.blog94.fc2.com/blog-entry-1964.html
http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/blog-entry-238.html
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/63e828118c2fbcbe3ef6516d6f8f9bc7
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/bc6ada64aebd38636f8ec2a79b077964
http://precurefight.blog77.fc2.com/blog-entry-2200.html
http://yaplog.jp/hanunim/archive/2120
http://necroakubi.blog94.fc2.com/blog-entry-4029.html

gooにTBがとばないですね?(´・M・`)朝にもう一度。

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ

|0M0)<今週の仮面ライダーウィザード 第15話「ラストシーンの後は」

2012.12.21 05:04|仮面ライダーウィザード
|0M0)さて、毎度恒例の
「だんだんネタバレがひどくなる映画宣伝OP」を見ながら、

「ネタバレされたくなかったら、さっさと映画見に行けってばホラホラ♪」

とゆー東映ファントム(笑)の陰湿さをビンビンに感じてしまいました。
シュンペイ「まー最近はTwitterとか、
      予期せぬネタバレトラップが多いですからね」
うん、それでモメたこともあったし、早めに行ってよかったよ。
もう一回くらい見に行きたいね。

個人的に、思い入れのあるトラクロースイッチ
目立たせてくれたのが嬉しいなと。

…で、今回の話。
涙のウォーター

主人公である魔法使いの存在が、
どんなに特異で、孤独で、辛く悲しい存在なのかを
浮き彫りにしてくれた良エピソードでした。

<だいたいのあらすじ>
売れない女優・千鶴は、その道を志すきっかけになった、
アマチュア映画監督の悟史を探しに来る。

行方不明になっていた彼は、半年前の儀式で死亡、
そして生みだされたファントムは、彼の姿を悪用し、
実はゲートだった千鶴を、卑劣な手で絶望させ、
新たなファントムを生み出そうと迫る。
晴人は、真相を知りながらも、
彼女が絶望することを恐れて言い出せない…。

コヨミ「前回、私が外をウロウロしてたのは、私がその悟史と会ったら、
    正体がファントムであることがわかっちゃうからなのよね」
おやっさん「まぁ、ウォータードラゴンの魔法石を回収する意味もあったけどな」
仮面ライダーウィザード DXウォータードラゴンウィザードリングセット仮面ライダーウィザード DXウォータードラゴンウィザードリングセット
(2012/12/15)
バンダイ

商品詳細を見る


|0M0)最初はさ、あのかませファントムに、元の映画監督の心が残ってて、
彼女に自分の正体を明かして自分は倒される…
という展開になるかな、と思ってたんだが…。

コヨミ「それだと彼女が絶望して、晴人の負けになっちゃうじゃない」

そーだよなー。
だから、今回、
「お前がそこまで抱え込まなくても…」
と悲しくなるくらい、
晴人が辛いこと全部を背負いこんで戦うことになった。

りんこ「真相を知らない千鶴さんに、
    『どうして自分じゃなくて悟史を守らないの?』
    『魔法使いなんて頼りにならない』
    となじられるシーンがきつかったねぇ」
コヨミ「あのかませファントムが、晴人と彼女の前で
    当てこするようなことを何度もするし…」

それを全部黙って耐えた、晴人の辛い表情が…。
シュンペイ「むしろ、抱え込めるのは晴人さんだけですから」

そこが「ウィザード」の特徴だな。
前作の「フォーゼ」は、楽しいこと、辛いこと全部、
ライダー部のみんなでわかちあっていこう、というテーマだった。
弦太朗はライダーにはなれるけど、
行動を決めるのはリーダーの賢吾だし、
他のメンバーが特徴を活かしあってのフォーゼだった。
弦太朗本人も、隠し事とかぜんぜん無理な性格だし。

逆に、ウィザードでは、魔法使いとしての存在がスペシャルすぎてなぁ。
簡単に「君の気持ちがわかるよ、手伝うよ」なんて言えないもんな。
危険も大きいし。

だから晴人も、皆を守るために内向きな性格になっちゃうんだな。

でもそれは逆に強さでもあってさ、
今やってる映画でも、大勢から、
「空気読め、ひっこめ」
と大ブーイングあびながらも、
「知るかよ。この状況を救えるのは自分だけなんだ」
という感じで、まっすぐに行動していったよな。
まー、あれはどうでもいい赤の他人だから、辛くなかったろうけど。

僕自身も、医療職だから、少しはわかるんだよ。
真剣に人のためになることをしようとすると、何故か関係ない周りが悪く言って回るもんでさ。
もちろん全体を考えて一歩引くこともあるけど、
「自分が頑張らないと、この人は立つことも座ることもできなくなる」
と信じたなら、周りは無視して、自分の信じることをやっていくしかない。

まぁ、いざとなれば、周り全員殴り倒す覚悟で。
コヨミ「医療職のくせに物騒な話ねぇ」
…そんなもんだ。

話を戻すけど、今後もっと辛い状況が、
晴人を苦しめるような気がしてならないですよ。

こう、魔力にとりつかれて、悪魔そのものの姿になった彼が、
全人類の罵倒を一身にあびながらも、
世界を絶望から救い、自分は犠牲になる、
といういかにもな「異形の戦士・仮面ライダー」
て感じの最終回を迎えそうな…。

シュンペイ「正直、見守るしかない自分たちが悲しいっす…」
二号ライダーの登場で、その孤独さが埋められることを期待したい。


それにしても、あのかませファントムいやらしかったな~~。
本気でイラッときたから、いい演技なんだろうね。
卑劣なリザードマン


りんこ「晴人くんが、真相をわかってても彼女に言えないことを知ってて、
    目の前で逆なでするような事を繰り返すのよね。
    思い出してもムカつくわね~~」
コヨミ「ぶっちゃけ強さは大した事ないのに、
    サルみたいに逃げ回って遠距離攻撃、
    もしくは車でひき逃げってのも
    ナイスウザキャラだわね」
まぁ、まさか晴人がウォータースタイルの液状化を駆使して、
「バイオライダー!!ゆ゙る゙ざん゙!」
なチート回避するとは思わなかったろうwww
シュンペイ「あれは素直にざまーwwでしたね」

さて、
「悩めば悩むほど彼女は苦しむ」というおやっさんの言葉で、
決意を固めた晴人。
悟史のことを心配する千鶴を、スリープで眠らせ、
かませファントムと対峙します。
「悪い夢は、終わりにしよう」

そして今回の目玉「ウォータードラゴン」の登場。
最初変身音が聞き取れなくってね~~。
シュンペイ「プットッティラっ~~~の♪♪」
違う。…こともないか(0M0;)
ウォータードラゴン変身音

…こうまでいい意味でひどいと、
残るランドドラゴンさんがどんなひどい変身音か、気になるねえ。
コヨミ「こんな感じ↓」
ドンドコドコドコ♪

ねーよ。


ドラゴンの頭、羽、ときて今回はシッポでした。
ふぃーっしゅ!!

りんこ「かわいい…ことはないな。キモいね。
    なんでしょう、この感じは…」
いやね、
昔、一世を風靡した落ちものパズルゲームで、
「ぷよぷよ」
というのがあってね。
コヨミ「今でも有名よ。定期的に新作でるし」

そうそう、そのぷよぷよの、
↓これを思い出しちゃったよ。
すけとうだら先輩ちーっす
りんこ「こwwwこれはwww」
コヨミ「うーんwwww」
シュンペイ「どーかなーwww」

なんか違う??wwww
ふぃーーっしゅ!!ww

さて、
敵に対するサディスティックさが売り(?)のウィザードさんだけど、
今回の本気のなぶりゴロシっぷりはえげつなかったなwww

海を割って、
凍らせて、

海が割れるのよぉ~♪

しっぽドーンでガシャーン!!
ヒッサーツ♪



…だもんな。
旧約聖書もびっくり!だわwww
正直、ドラゴンなくても十分倒せたんじゃないの?
わざと強フォーム見せて絶望させてからムッコロしたかった
としか思えんな。

コヨミ「あんだけイラつかせたんだから当然よ。いい気味だわ(笑)」
そーですね…。
かませファントムは所詮かませだったねぇ。

コヨミ「なんか雪まで降ってるわよ!!」
木崎 「ダイヤモンドダストと言うんだよ」
りんこ「晴人くんの心の涙をあらわしているのかしら…」
ダイヤモンドダスト

うん、そうなんだろうし、
高岩さんの名演技もあって、美しくも切ないシーンになってるけどさ、
なんかオーバーキルっぷりがひどすぎて、ちょっとウケてしまったwww

さて、その後。
前述の通り、晴人は辛い真実を胸の内にしまい、
「彼は海外に旅立った」
と優しい嘘をつきます。
優しい嘘


りんこ「なんとなくだけど、彼女は薄々感づいてたんじゃないかな、真相に」
コヨミ「状況的にバレてても全然おかしくないけど…
    それは彼女じゃないとわからないことね」
おやっさん「ひょっとしたら…千鶴さんも、晴人のために優しい嘘をついたのかもなぁ」

…うーん、深いね。

そして、かませファントムが、
「あの女の目の前で破り捨てて、絶望させてやんよwww」
と言っていた、元の映画監督の遺品であるフィルムを、
千鶴のために上映します。
その中には、もちろん主演女優である彼女が写っていました。

ファントムを産んで亡くなった監督・悟史自身は、そのフィルムには映っていないのに、
完成したフィルムを観た千鶴には、変わらぬ本人の思いが、
在りし日の姿が、はっきり伝わってきたんだな。

そして千鶴はまた女優として頑張ることを決意する。
伝わった、想い


コヨミ「フィルムは変わらない…か。
    女優としての『心の原点』って言ってたわね」

魔法使いがそれを守りぬいたことで、
いい夢を、見させてもらったわけだ…。

ファントムになった姿は、内面的な意味でも、悪い夢でしかないわけだねー…
今後、正しい心を取り戻したり、
ブレイドの嶋さんみたいな、
味方となるファントムが出てくることもあるかな??

晴人「いつか、彼女に本当のことを話さなくては…」
いやー。
しなくていいでしょ。
時が解決するんじゃないかな、と。たぶんね。



…さ~~~て~~次のエピソードは、
とりあえずフェニックスさんがウォータードラゴンさんと戦います。

|*0M0)<見える見えるぞwwww
自慢の炎にドラゴンの水ぶっかけられて、ボコボコにされるユウゴさんの姿が~~。
コヨミ「のこのこ逃げ帰って、ミサにきついイヤミ言われる姿が~~~」
りんこ「そして後輩に八つ当たりする姿が~~~~」
木崎 「さらに視聴者に『お前が言うな』とつっこまれる姿が~~~」
お前がwwww


|0M0)見えるぞ!私にもアホが見えるッッ!!通常の3倍見えるッwwwwww

晴人「というわけで次回、
   『販促!ウォータードラゴンさんだいかつやく』に続く」
木崎「身もフタもねーなwwww」
シュンペイ「はい、正しくは第16話『クリスマスの奇跡』です」
りんこ「サンタコスの私にご期待くださいwww」
トナカイは木崎さんだ(たぶん)

コヨミ「…え?私は!?ハブられたら泣くよマジで!!」


…お、そうそう。
最後のワイズマンの
「やるじゃないか」
やるじゃな~い♪

ですが、ネットの各所で、
「女の子に魔法石窃盗されて絶望するワイズマンさん」
「ワイズマン『マンビキヨォー!オッペケテンユウゴー』」
「同一人物説はなくなったな」
といった意見が多く見られました。

僕自身は、彼は二重人格の片割れで、
意図的に魔法石を持ち帰らせた。
「(お、別人格がうまく誘導してくれて持ち帰ったか)やるじゃないか!」
という意味合いかと思ってます。
まぁ~~今後の展開ではっきりしてほしいなっと。

仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム 公式ガイドブック (ハイパームック)仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム 公式ガイドブック (ハイパームック)
(2012/12/08)
ハイパーホビー編集部

商品詳細を見る

仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ! コレクターズパック [Blu-ray]仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ! コレクターズパック [Blu-ray]
(2013/01/21)
福士蒼汰、高橋龍輝 他

商品詳細を見る

仮面ライダーウィザードVOL.1 [Blu-ray]仮面ライダーウィザードVOL.1 [Blu-ray]
(2013/02/21)
白石隼也、奥仲麻琴 他

商品詳細を見る


(^M^)だいぶ身も心も回復してきました。よかったよかった。
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-806.html
http://chikasitsu.blog59.fc2.com/blog-entry-895.html
http://blog5.catcat.boo.jp/?eid=1406#sequel
http://west97.blog94.fc2.com/blog-entry-1965.html
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/3a34995d700996e1b5a4519c7afd1cdf
http://blog.livedoor.jp/jerid_and_me/archives/52051860.html
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/ee6ea19d5fe6218cdd1ba4d972af21cf
http://shibarakukodoku.blog46.fc2.com/blog-entry-1128.html
http://necroakubi.blog94.fc2.com/blog-entry-4030.html
http://yaplog.jp/hanunim/archive/2121
http://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/1415-781d.html

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダーウィザード ニチアサ

|0M0)<今週の特命戦隊ゴーバスターズ Mission42「突撃!メガゾードの中へ」その②

2012.12.20 03:47|ゴーバスターズ
(大掛かりな話になってきたので、ちょっとずつやります)

ヨーコです…。
あれから2時間…。
電車の中はダメ人間(人間じゃないのもいるけど)でスシ詰め状態。

「お前はいいよなぁ…。お前はいいよなぁ…。お前はいいよなぁ…」
「兄貴…俺もうラーメン食い飽きたよ…うぅぅ」
「わりと信じてたのに…士のバカ士のバカ…。
 もう一回暴走してやるううううううううううううううう」
「はた迷惑すぎるからやめろwww
 …いや、俺も一緒にやればよかったかもな。
 今更腹が立ってきたぞ、マーベラスめ…」
「同じユウスケでも、どうせ俺はクウキなんだ…」
「ライダー部で俺だけ恋愛話なし……映画でもなんか孤独なんでコスプレしたッス…」
「やっぱトランペットが武器って無理あったかなぁ~…。
 弟子に逃げられるし、彼女も気がついたら(リアルで)結婚して子供もいるし、
 名前も変わってるし…って下の名前かよ…
 自分だけ取り残された感じ…」
「ロン!ロンじゃないかぁ。額が広くなって、テカテカだぁ~!」
「当時と大して変わらないでしょう!?
 …ていうか今は刑事やってる…目立たないけど(´・ω・`)」
「まさか自分のカニに食われるなんて…。
 契約してからもかに道楽に通ってたから恨(ry」
「最強(笑)もフロート(笑)もいらないんだよ…(0H0)」
「それもこれも全部乾巧って奴の仕業なんだ」
「…どうせ、俺なんて…」

だめだ。どっから手をつけていいかわかんない。
収拾のつけようがない…。
「(0M0)ふっ、ここはこのダーク・カラミソ・パスター
 大いなるヘタレ力が必要なようだな…」
いや、ひっこんでてください。
「(`0M0)闇のモズクに抱かれて眠れッッ!!」
「(`0M0)バーニング・ダーク・
     フレイム・オブ・ディッセンバー!!」
「(`0M0)俺は死ぬ!!」

「(lll0M0)ウワアアアアアアアァァ」

ああ…。30代半ばで中二病かよ…。
しかも自滅。
私まで欝になりそう…。

晴人「お前まで絶望してどうすんだ!」
   …俺にいい考えがある」
…それなんて失敗フラグ??
晴人「大丈夫!!騙されたと思って最後まで聞けよ」

一応最後まで聞いた。
…歌?
歌で皆を勇気づける?
やっぱダメだーーー。
だまされたぁーーーーー(´;ω;`)

晴人「俺を信じろ!俺が信じる、俺を信じろ!!」
晴人「ちなみにお前はあんまり信じてない」

へー…。

晴人「ふっ、何を隠そう俺はギターの名人なんだぜ~~!」
   伴奏はまかせろー(ブンブン」
やめて!
エアギターとかみっともない!!

晴人「大☆丈☆夫。
   今年はエアギターでも紅白歌合戦に出れる!!」
うっ…、納得したくないぞ、くそう。

晴人「さあ一緒に!俺の歌を聴けぇ~!」
わ、私の歌をきけー…。

晴人「さん、はい!ぼーくらはみんなーいーきているー♪」
ぼ、ぼーくらーはみんなーいーきているー…。
…はずぃ。

「こ、この歌は…」
「恐怖心が消えていく…」
「いい歌だ。感動的だな。とても有意義だ」
「そうだ!フロート(笑)でも、いいんだ!」
「勇気づけられるゼェーーーーーーーーット!!」

え?マジ??
晴人「さあ、恥ずかしがらず、愛を込めて!!さぁ!!」

よし!
ぼーくらーはみんなー!生ーきているぅー!!
いきーているから、(オデコが)テカるんだぁー!!

「ウオオオオオオオオオオオオオオオオン!!」
「ヨーコ!よーこぉおおおおお!!」

か、快感…///

晴人「ふっ…2012年、年忘れ☆おデコンサート。
   さあ、ショータイムだ!!」
3!
2!
1!
ショータイム!!

てぇーのひらをーたいよぉにぃいいいいいいいいい!!

一同「うおおおおおおおおぉぉおああああおおおおおおお」

ガタンっ!!

「うわあぁあ!?」
「なんだ!!」
「横に倒れる!!」

ちょっ!いきなり、バランスが!?
ゴロゴロ…
 ガツンッ!!
ふんぎゃーーーー!?

晴人「だ、大丈夫かヨーコ。ああ自慢のおデコにアザが…」

もうー!せっかくノってたのに、いったいなんなのよ!!
外でなにか…。
あ。


硫酸「ううぅぅうう(つд⊂)
   もう30近くになろうというのに、
   彼女の一人もできやしない…
   こんな危険な仕事してるからだ…
   この前は子供にガンガン殴られるし…
   やっぱり俺はダメなんだぁあああああああ_| ̄|○」

陣  「いいよいいよー、その調子で例のデコライナーを呼び寄せるんだ」
ヒロム「さすが、不幸が板についてますね」
樹液 「ナイス不幸!!(ビシィ」
仲村さん「私の出番…(´・ω・`)」

硫酸「ヒロムのやつに可愛い彼女できそうだし…
   妬ましい妬ましい妬ましい…
   この前、司令官が紹介してくれたお見合いも、
   えらい美人でよっしゃー、と思ってたら、
   写真の段階で相手が、
   『わりと気に入りませんでした』
   ちくしょう、ちくしょう…」

陣  「あぁ、あのお見合いマジだったんだ…
    きっとなんかのジョークだと思って、
    リュウジのお見合い写真、Jの写真とすり替えておいたんだ…」
樹液 「ナイス配慮!縁談まとまったも同然だ!!(ビビシィッ」
ヒロム「鬼畜…」
仲村さん「あ、電車来ましたよ!!」

プァーーーーーン…

ニック「わぁーきたきたー!」
ウサダ「ヨーコが心配だよーー」
ゴリサキ「早く、乗り込もう…ん??」

あなうんす「さいあくー… さいあくー…
      この駅は、切実すぎてデータにならないため、
      通過ーーーーーー」
プァアーーーン…

ヒロム「スっ…lll」
陣  「スルーしやがった…lll;;」
硫酸「ア゙ッッーーーーーーーーーッッッ!!!」


晴人「な、なぁ…あのうずくまってる青い服の男、絶望してね???」
…さぁ??
知らないおっさんよ。
晴人「えええさっき会わなかったっけ?
   アアッ!?なんか体中ヒビ割れてるし!大丈夫か!!?」
(なんの伏線でもありません、ご安心ください)

あーへーきへーき。
おデコにバンソーコー貼って…。

さぁ!みんなお待たせー!続きいくよー!!

「ウオオオオオオオオオオオオ!!!」

こーのーてーをはーなーすーもーんかーー
「「真っ赤な誓いィィいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!」」

「ワアアアアァァアア…」


続く!!


…動画がいくつかできるまで、
長い話はこのエピソードでしばらく打ち止めにします。
感想もなるべく手短に…。

あと、リュウさんのお見合い相手って誰なんでしょうね??
「あの人じゃね?」
と思う人いたら、気軽にコメントください。
では次は今週のウィザード感想で(;ヽ'M`)ゴホゴホ

Life is SHOW TIME 初回盤 “鬼Life is SHOW TIME 初回盤 “鬼"
(2012/10/24)
鬼龍院翔fromゴールデンボンバー

商品詳細を見る

生きているから歌うんだ!生きているから歌うんだ!
(2011/07/27)
やなせたかし+いずみたく

商品詳細を見る

お見合い1勝99敗 (PHP新書)お見合い1勝99敗 (PHP新書)
(2010/04/16)
吉良 友佑

商品詳細を見る

交際がうまくいく人、ダメになる人交際がうまくいく人、ダメになる人
(2005/11/16)
千原 剛

商品詳細を見る

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーウィザード オンドゥル ニチアサ 橘さん

|;0M0)<オンドゥル素材集作ってた。あと「メテオvsギャレン」の続きのこと。

2012.12.18 23:56|ニコニコ動画
ここ数日何をしてたかと言うと…。
本気で過労で死にかけてたので、休みを利用して休養、
プライベートのあれこれ、
そして…

以前から作っていた「オンドゥル素材集」を作り進めていました。
初期の話(DVDでいうと4巻くらいまで)の素材や、
オンドゥルMADでよく使われている素材は、
オンドゥルコミュ主さんの素材集(オンドゥル合作でググってください)が
本当に素晴らしく、しかも完全リメイクされてさらに充実しています。

だから、そこに収録されていないものや、カットされた前後など、
DVDの5巻~11巻までからピックアップしてmp4に
落とし込んでいたら、
これまでの総数が、えーと…73個。
これから整理する12巻はかなりの素材が取れるだろうから、
初期素材と合わせて、
おそらく120~130のオンドゥル素材が入手できるわけです。
それでも、スルーして後悔してる映像や音声も多いし、
ほんと膨大な量があるわけだけど(なんせ1年分の放送だもんね)

それでもMADを作る上では、
「まだまだ欲しい!もっともっと!!」
という感じですね~~。

もちろん、自分のやってることは違法行為だし、
この記事が通報されれば、僕が警察から事情聴取されることもありうるでしょう。

「MAD以外では一切使用しない。自分が楽しむための視聴も控える」
「映像のみのアップロードは行わない」
「とにかく仮面ライダーのファン活動をより盛り上げるための行為」
…とか、志の高さをアピールしても、
違法と判断されたら、大人しく従うしかないでしょうね。

まぁ僕もいい年の大人だし、お金も用意できんこともない。
何かあれば責任をとる覚悟でやっていきます。
学生の人は、リスクを考えて身を引いても仕方ない、とも思うなぁ。
でも作れる才能があれば作ってしまうのが創作というもの。
だれとは言わないけど、
引退したはずなのに良く似た他人(?)が大活躍されてる方もいますね(^M^*)
一度うpして楽しんでもらう味を覚えたら、
作りたいことがなくならない限り続けてしまうものだと思います。

…でさ、
半年前……ああ、もう半年になるのか、
「3!年B組橘先生」の2時間目、
「流星と友子で『雨やどり』」。




なんかとんでもない苦労をしたぶん、評判がよくてホッとした動画ですが、
その続きである、「メテオvsギャレン」
8月の終わりに制作を中断し、例の橘さんウィザードを作って、
そのまま放置してあったのですが…。

見直してビビった。
なんだこの異様なテンションは。
橘さんウィザードを作り終えた時も思ったけど、
「もっと工夫したい部分はたくさんある、でも、
 個人で制作できる範囲を超えてるかなぁ…」
という感じ。
動画制作に完全復帰したら、
またこのテンションと作業量に戻らなくてはならない…。
まぁ、なんとかなるとは思うけど…。

見せられそうなところだけサンプル↓
めて夫vsギャレンサンプル1
めて夫vsギャレンサンプル2



現在できてるのはトータルで3分ちょっとくらい。
それに、その直後に予定してた、
ウィザード=晴人が登場するシーンを付け加えて、
「中編」
としてアップしようかな…。
フォーゼとウィザードが映画になってる今がラストチャンスだろう。
中編をみんなに見てもらえれば、
めて夫と友子の超必殺技が炸裂する後編もまた見てくれるんじゃないか。
ブログを少しテンション下げて、動画にもどろうかな…。
集中すれば完成させられそうな動画がたくさんある…。

ブログに関しても…。
最初日に10人くらいだった来場者が、ちょっとずつ増えてきて、
「お、30人超えたぞwwwもっと増えるかなぁ頑張ろう」
とか思ってたら、
映画の感想を検索して下さった人がたくさんいて、
そのおかげか、前の日曜には100人を軽く超えてしまった…。

なんかこう、怖くなってきた…。
今が引き返しどきなんじゃね?
でもゴーバスもウィザードもキャラに愛着わいて楽しいし、
結局毎回感想書いてしまうし…

どうしよう…
うーん…
どうしよう…_| ̄|(;0M0)

テーマ:仮面ライダー
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダー 仮面ライダーウィザード 仮面ライダーフォーゼ ニコニコ動画

|0M0)<今週の特命戦隊ゴーバスターズ Mission42「突撃!メガゾードの中へ」前編

2012.12.16 03:50|ゴーバスターズ
<前回のあらすじ>
怪盗ピンクバスターズより
「ヒロムさんは大変なものを盗んで行きました。私の心です!」

怪盗の素顔


硫酸「よし。ヒロム警察行こう」
ヒロム「ちょwwwwおまwwww」
森下「バスターズが窃盗とか不祥事もいいとこでしょう。
   司令官、ここは監禁2週間でどうすか」
黒リン「あーwww放送終了まで出さんでよしwwww」
   (両手でハートマークを作る)

陣 「うはwwww妥当wwwww」
ニック「ヒロム~きれいな体になって戻ってきてくれ~~~!=(;▽;)=」
ヒロム「お前もかぁ!」

デコりん「なんと気持ちの悪い連中だろう…」


…で、今回の話。

…時の列車デコライナー。
次の停車は、過去か、未来か。
デコライナー


「はじっまりっわぁ~~~~
 いーつっもっとーつぜんーーーーー♪」

私の歌を聴けぇ~!


ヨーコです…。
なんか変な電車の中にいます。
しかも今私は歌っています。
ノリノリの乗客たちの前で。

オデ子「イージャン!イージャンスゲージャン!?」
乗客達「イージャン!イージャンスゲージャン!!」


操真晴人「その調子だヨーコ!!
     みんなを絶望から救うんだ。
     ハッタリOK!!カッコつけろ!!wwwww」

(ギターを派手にかきならす。ただしエアギター)
何故いる


…こんな事になったのもこの宝石頭のせいだ。

デコ「みんな抱きしめて!!
   亜空間の! ☆はちぇまれぇ!☆(果てまで)」

ジャジャッジャン♪
「キラッ☆」
ピカーーーーン!

…ウオオオオオオオオオオオオン!
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおあああああああああああおおおおお
ヨーコ!ヨーコ!ヨーコ!オデコ!
ヤックデカルチャー!

うわっ、大ウケ…。

ドラゴン「ぎゃはははははは!!
     見たか晴人!今こいつのおデコがピカーってwwww
     マジうけるwwwwww」
晴人  「笑っちゃww悪いぜwwwドラゴンwwww
     ぷぷぷぷぷぷぷwwwwwwwwwwwww」

ぐぬ…!
こいつのピカピカした頭、叩き割ってやりたい…!!



イージャンスゲージャンヽ(゚∀゚ )ノで1000目指すスレ
http://logsoku.com/thread/tv9.2ch.net/sfx/1169965877/
↑5年前に立てた思い出のスレです。どうか見てやって(ヽ゚M)クレ



…ことの始まりは、ついさっきの事。
電車ロイドとかいう色物ロイド(毎回イロモノだって?)
を、いつもの3人でサクっと削除しました。
今回空中から相手にとどめさした私は、
オデ子「ヒャッハァー!!
    1分で地獄逝き特急列車に乗せてやったぜぇー!」

とか叫んでたら、
いつの間にかリュウさんにお姫様抱っこ///
ヨーコ「このラッキースケベ☆」

えええええ??
前々回のヒロムに続いて、
今回はリュウさんがラッキー☆スケベ!?

もう、困ったなぁ///
薄い本のネタになっちゃったらどうしましょう///

ヒロム「…なぁ、重くね?」
硫酸 「ぶっちゃけ重すぎ。甘いもんばかり食ってるから…」
ふんッッッ!!!
ズガァッ!!!
硫酸 「あぐぁあッ!?」

と、その時、上空から声が。
「まったくぅ、困った暴れん坊ちゃんDA♪」
ん?なんなのこの宝石頭。
リュウさん「うおおお、ドラゴンに乗ってやがる。かっこいいなぁ!」

エンターの友達かしら?
ヒロム「いや、あいつに友達はいない(キッパリ」
何故か見てるエンターさん「ぐぐぐ…覚えてなさいレッドバスター…」

話によると、
「何か、人々を絶望させるような巨大なものが近づいて来ている。
 そいつを倒すのに強力してほしい。
 ドーナツならいくらでも食わしてやるから」
ということらしい。
なによ(モグモグ)プレーンシュガーごときで(モグモグ)この私が(ペロペロ)
懐柔されるとでも…
えーと、もっとないの??
「お、おう(コネクト、プリーズ」
もぐもぐ…で、そいつはどんなやつなの?

「どうも、電車の形をして空を飛んでいるらしい。
 しかもだ、ある特定の人を乗せる特徴があるんだ」
へぇー、どんな?
「あの見るからにうだつの上がらなそうなメガネくんを見よ」
あ、あの人?

木崎さん「あーあ…。
     あの評判の悪かった前後編のあと、
     まったく出番がない…。この先登場する気配すらないぞ…。
     このまま忘れ去られて行くんだろうか。
     一時は俺が二号ライダーじゃないか、とか
     噂されていたというのに…
     (´;ω;`)あぅううううううううう」

うわー。超いじけてる。
関わりたくねぇ。
…と、その時。

「つぎはーいじけー。
 いじけに、とまります。」
空中に突如あらわれたゲートからにょきっと出て来た、
空とぶ列車がすぅーっと彼の目の前に下りてきて停車。
メガネくんが強制的に吸い込まれていったわ!!
木崎「ぬわーーーっ!?」

「ぼーっと見ているな!俺たちも入るぞ」
お、おう!!助けなきゃ!
そりゃーーーーっ!!

ヒロム・硫酸「ちょっ!おーい待てよー」


「ご乗車まことにありがとうございます。
 この列車は、お客様の弱気な心のデータを集めております。
 どうかご協力下さい。」
抑揚のないアナウンスがしずかに響く。

またアホくさいものを…。
ってこの車両の人全員が、
カ○ジでゲームに負けて強制労働させれてそうな感じの匂いがするわ…。
15人くらいいるかしら??
「圧倒的・・・!圧倒的絶望・・・!!」
「ううっ・・キンキンに冷えてやがる・・・」
「これが現実っ・・・現実です・・・」


うわぁーーーー・・・・だめだこりゃ。
晴人「な?こんなんほっといたら、
   どんだけファントムが生み出されることか…。
   いくつエンゲージリングがあっても足りねーよ」
ファントムというのがどんなんか知らないけど、
かなりイヤな事態なのかはわかったわ。

「つぎはーーるらぎられたー。るらぎられたー」
晴人「んん?なんだいその駅名は」

「ドンドコドーーン…
  …ドンドコドーーーーン…」

み、見て??雪山で土下座を繰り返している人がいるわ!!
寒くないのかしら!
晴人「いやそりゃ寒いでしょ…って、うわっ」
ドォーーン!
 ゴロゴロ…

( ;0w0)<ウェェ!?この電車はナンナンディス!ダディャーナザァーーン!!

ま、また一人犠牲者が…。
「次はーはぶられー。はぶられー」

あ、なんか緑の色の人が飛んでる…。
い、いや、浮いている??
(lll0H0)<ウワアアアアアアアア
すぽーん!
晴人「どんどん来るぞ!キリがない!」
「これも全て乾巧って奴の仕業なんだ」
「ひとのせいー。ひとのせいー」
なんだって??そ(ry



「きょうふしんー。きょうふしんー。」
ボロボロだー…





くっ…ガチで体力が限界…。
ニチアサを見てから続きを書きます。
というわけで、後半に続く(llllヽ'M`)

特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! コンプリートパック [Blu-ray]特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! コンプリートパック [Blu-ray]
(2012/12/07)
鈴木勝大、馬場良馬 他

商品詳細を見る

スーパー戦隊シリーズ 特命戦隊ゴーバスターズ VOL.6 [Blu-ray]スーパー戦隊シリーズ 特命戦隊ゴーバスターズ VOL.6 [Blu-ray]
(2012/12/07)
鈴木勝大、馬場良馬 他

商品詳細を見る


読み返したら、案外出来がよかった。ちょと安心したので言及リンク
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-795.html
http://chikasitsu.blog59.fc2.com/blog-entry-883.html
http://blog5.catcat.boo.jp/?eid=1372#sequel
http://takunomisosiru.blog.fc2.com/blog-entry-504.html
http://west97.blog94.fc2.com/blog-entry-1956.html
http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/blog-entry-235.html
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/fb7508cdb413e3e829169d9dfed2dbec
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/acd4d888a840d6d5cdd3ffd46bfe4fd8
http://precurefight.blog77.fc2.com/blog-entry-2190.html#more
http://yaplog.jp/hanunim/archive/2117
http://necroakubi.blog94.fc2.com/blog-entry-4021.html

|0M0)うーん、TBが送信できないところもあったので、また送ってみます。

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ

|0M0)<今週の仮面ライダーウィザード 第14話「帰って来た映画監督」

2012.12.12 01:28|仮面ライダーウィザード
|0M0)今回はねー。いろいろ考えてはみたけど、
「ちょっとひねりようがないかなぁ」と。
りんこ「そうですかぁ?コヨミちゃんの着せ替えとか、フ○ーザ様とか
    いろいろあったじゃないですか」
まーねー。僕的にはネコの服がよかったなー。
りんこ「コヨミちゃん(;゚∀゚)=3ハァハァ(((;-д- )=3ハァハァ
    (:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ」

((((;゚M゚))))お、落ち着け。
ちょっと大胆に


…まぁ、ネタ的にはいろいろあったけど、

今回と次回のメイン話である、
アマチュア映画監督が実は、半年前の回想シーンにでてきた
「かませファントム」で、
その事をしらない自分の彼女(実は…)を人質にしてまで晴人を倒そうとする。
…という話は、普通にいい感じで…。
別段「俺ウィザード」を展開するまでもないかな。
シュンペイ回の方を2週分かけてじっくり書くわ。うん。
あと、動画を作る時間を、そろそろ本格的に作りたいんだよ。

りんこ「えー…せっかくのデート回なのにー…」
一応、そのへんの文章も考えてはみたよ↓


コヨミです…。
この前の騒動で、ちょっと外に連れ出してもらったとき、
晴人が、途中の道にあったブティックを見て、
「お、今度ここに連れてきてやるよ」
って言ってたんだけど…。

今その店の試着室にいます。
晴人は妙にノリノリで、いろんな服を、
「これ着てみて。あ、次これね♪」
と中に渡してきます。
まぁ確かにセンスはいいけど…。

妙にギラギラした男の人が、カーテンのすぐ向こうにいるのに、
服を着替えるのは、ふだん一緒に住んでるとはいえ、
こう…ちょっと…。
ストレス…。
「お、コヨミこれ似合うんじゃない、ほらほら」
わあっ!手をつっこまないで!!

ぎゅいんぎゅいーーーん♪…とエアギターをしてみる。
いや、そういう感じの服だったので、
まぁメイクまですることはないとは思うけど、
ちょっと、サービス…(チラッ
「お、おう(;゚∀゚)b=3ハァハァ」

…や、やっぱ今日はいい…また今度にする…。
店員「こんだけ試着しておいて…(・д・)チッ」
な、なんかこう普段ニートなもんだから…。
周りの視線が痛い…。
心細いな…晴人…。
「あ、店員さん、これこれ…」
聞けよ。

か、帰ろう。うん。
「…内弁慶(ボソッ」
あ?なによ!!
「はいこれ。」パサッ
…ってこれは?
「プレゼント。せっかく来たんだから、一つくらい。かぶってみたら?」
帽子…わぁ、可愛い。
…ありがとう///
「どう、いたしまして(ペコリ」


|#0M0)チッ。
なんか完璧すぎんだろ。ボケろよ。ここでボケて!
りんこ「まぁ、これがオーズの映司さんだったら…」

映司「コヨミちゃん。これ、明日のパンツ。今日でもいいよ!!」
コヨミ「変態!!パンツだから恥ずかしいもん!!!」

りんこ「てな感じで…ってこれ今やってる映画ですがなwwww」
やってたなぁwwww
それなんてセクハラ??
日曜日の記事では翔太郎バージョンを書いたけど、
他のキャラならここでボケてくれるんだよな。
その点、晴人は女の扱いがうますぎるww
りんこ「ハーレム大魔王ですからwww」
あんなダウナーな子と付き合うには、
あれくらい如才ない感じじゃないと、近づけてももらえないだろうねー…。

りんこ「私にも服買ってほしいなぁ(チラッ
    …あ、現金だけでもいいわよ。他の人といくから。
おいおい(怒)
…一年半くらい前、水着を買ってあげたんだけど、
お互い忙しくて海にもプールにも行ってない。一度も見てない。
りんこ「ダメじゃん」
このままタンスのこやしに…浴衣も痛かったなぁ半額セールとはいえ…。
りんこ「まぁ、本編の話にもどりましょう」

うん、書きたいシーンは書いたから後は流そう。
だいたいの感想は日曜の記事をみてもらうとして…。
やっぱりあのフリー○様と白い魔法使いは同一人物なのかな?
二重人格だったりして。
魔法石を生み出してたり…。
ふぃー…(´Д`)スッキリ


りんこ「実は意外とメスだったりwww」
いや、あの石はきっとこうも(ry
りんこ「エイッ(パーン」※ゼロ距離射撃
・:∴(;oM0)ごふぅおっ!!?
りんこ「下品禁止…」ジリジリ
すいません。ごめんなさい。銃をおろしてください(0M0lll)
※実際は胸から魔法石を出してました。
それをすてるなんて とんでもない!


ともかく、あの白い魔法使い、これからどっちに転ぶかわからんな。
正義のために晴人にドライバーをわたしたかもわからん。
かませファントムとのやりとり。
「あの儀式のとき素直にファントムになってれば、
 化物の仲間にならずにすんだのに」
「…冗談!?バケモノはお前らファントムだろ」
これが重要そう。
何か知ってて伝えてなさそうだな。白いやつ。
なんかディケイド以上の黒い展開が待ってそうだ。

りんこ「敵ーか味方か、わいずーまんー♪」
敵かな?…味方かな~~?

って若い人はこんな歌しらないでしょうwww

りんこ「コヨミちゃんを、あんな人気のない山奥に呼び出して…」
むしろあそこにたどり着くまでに、何もなかったのが不満
(#`・ω・´);y=ーパンパンパーン!
( ;;゚M゚)・∵. グフォオオオオオオオオッ!!

りんこ「あの子おどおどしてるのに、妙に危険な所に行きたがるわよね…」
今後もっと凄いピンチがありそうだねー。
それで、内側のファントムが…
りんこ「今の段階ではなんともいえないですね」

あの、かませファントムだった映画監督くんと、その彼女については、
次回その葛藤が書かれるだろうから、今は語りません。
りんこ「悪い夢は、終わりにしよう…って予告の台詞が意味深ですね」

べつに、変な映画取って何時間も見せてくるわけではなし、
そういう部分ではまともだ。
りんこ「次回に、昔の映像とかが重要なシチュエーションになりそうですねー」
今んところ、予告でもそういうシーンがないからねぇ…。

今回、かませファントムくんが晴人を暗殺しようとして、
全然うまくいかなかったわけだだけど…。
むしろどうやったら倒せたんだろうね。
りんこ「……ドーナツに毒を盛る」
…それだ。
って、Σ(゚M゚lll)黒ッッッ!!

木崎「いやいやいや、毒くらいじゃ無理だろう」

あっ、映画にでてこなかった木崎さん。
今ガチで名前思い出せなくてググりましたww
りんこ「映画にでてこれなかった木崎さん。どうして毒じゃ無理なんです?」
木崎「(´;ω;`)お前ら覚えてろよ…!ううぅ
   ていうかさー。
   毒消しの呪文って魔法使いの基本じゃない?
   たしかレベル4とか5で習得するもんでしょう」
りんこ「その発想wwwドラ○エとかのやりすぎでしょwww
    むしろ魔法使いじゃなくて僧侶です(キリッ」

うーん、そういう関係の治療リングを常備しててもおかしくないね。
りんこ「正露丸みたいなもん??」
木崎「ちょwwwwww」

セイロガン、プリーズ♪
ぱっぱらぱっぱ♪ぱっぱらぱっぱ♪
ぱーぱぱっぱ~~ぱっぱっぱーーーーー♪

晴人「ふぃー…( ´Д`)=3スッキリ」

うわwwwwなんかイヤwwwwwwww

( 0w0)仮に橘さんのパスタに毒が仕込まれてたとしたら??
りんこ「確実に疑わずに食べるでしょうねwww」
木崎「あっけない最後www」

( 0H0)いやいやいや、毒ごとき屁でもないでしょう。
    問題なく消化します!!

木崎「ですよねー」
りんこ「ですよねー」
晴人「ですよねー」
輪島「ですよねー」
シュンペイ「ですよねー」
コヨミ「…うんうん」
うわwwww全員納得wwwwwwwwwwwwww

余談。
2chの映画のスレで、
「今回のウィザードで、映画の重要なネタバレがあった。
 ネタバレを回避したかった人にはショックだろう」
と憤慨していた人がいましたが…。

あんな誰にとっても衝撃のオチ!!
あの程度のネタ振りで、
「そ、そうだったのかー!!ガーン!」
と看破できるような鋭い人間が、そう何人もおるかぁー!

…うん、まとまりには欠けるけど、今回はここまで!!
映画監督といえば木崎さんだったね。他の人の記事みて思い出したww
そのへんも絡めたいです。
ではまた次回( ̄M ̄)ゞ
シュンペイの話もちゃんと書くよ(^M^;)

仮面ライダーウィザード DXウォータードラゴンウィザードリングセット仮面ライダーウィザード DXウォータードラゴンウィザードリングセット
(2012/12/15)
バンダイ

商品詳細を見る

ヒーロークラブ 仮面ライダーウィザードVOL.1 さあ、ショータイムだ。仮面ライダーウィザード登場! !  [DVD]ヒーロークラブ 仮面ライダーウィザードVOL.1 さあ、ショータイムだ。仮面ライダーウィザード登場! ! [DVD]
(2012/12/07)
白石隼也、奥仲麻琴 他

商品詳細を見る


最近、左目を痛めて視力がおぼつかないです…金曜か土曜の夜に新記事を書きます。
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-796.html
http://chikasitsu.blog59.fc2.com/blog-entry-884.html
http://blog5.catcat.boo.jp/?eid=1371#sequel
http://west97.blog94.fc2.com/blog-entry-1957.html
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/128024cf22cedf39b949bb1259a142b4?fm=entry_awc
http://blog.livedoor.jp/jerid_and_me/archives/52050690.html
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/839861ea9925cbf69bc9c7e6faec2666
http://shibarakukodoku.blog46.fc2.com/blog-entry-1127.html
http://necroakubi.blog94.fc2.com/blog-entry-4022.html

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダーウィザード ニチアサ 橘さん

|0M0)<仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム見てきました。(少しだけネタバレ)

2012.12.10 23:05|仮面ライダーウィザード
今回は早めに…と思って、
今日いつもの宇部フジグラン・シネマスクエア7の
15時15分からの回を見てきました。
見に行く前の人が見ても、
ギリギリ大丈夫な線を保って記事を書きたいと思います。
アルティメイタムポスター


来場者プレゼントは晴人のほう。
次は弦ちゃんのがとれますように。
来場者プレゼント

…で、面白かったかというと…。
「面白かったよ、さっさと見に行こうよ」
と、人には言うでしょう。
でも…心の中では良い点と悪い点が半分半分な感じでしたね。

最初に不満な点をまとめて言うと、
「なんか…スタッフの息切れ感が伝わってきたよ」

ここ数年、一年に何度もライダー映画があって、
「わははは、こんな幸せでいいのか。もっともっと!!」
とか思ってました。多くの人も同じだと思います。
でもねー。
今年の正月に、
仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX」
を観たとき、
「か、完成度パネェな…。もうこれ以上無理なんじゃないの??
 僕がスタッフなら、次の対戦で泣いちゃうと思う」

と感じて、

(本当は、「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー!!」
 の、「整合性なんか知るかいwww」というドライブ感が一番好きです。
 夏映画以外ではね)

次の「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」は、
お話にけっこうな無理があって、ちょっと不評でしたよね。
新しい試みをうまくまとめられなかったのは否めない。

(個人的には、もやし好きだし、海東弟の「士のバカー!もー怒った」という暴走も
 かーなーり気に入ってたりする。ブレイド活躍したしね。ゴーバスも)

で、今回の映画は中盤以降、
「あーなんか息切れしてんなー…」
とひしひしと伝わってきました。
予算はともかく時間がなくて、とにかく突貫で作った印象。
たぶん、映画の構成を決める会議の段階で、もうスケジュールおしてて、
「今回の見せ場どうしよう…」
「もうあらかたやり尽くしたよなー。悪役も使い果たして、
 キョーダインに出演お願いしたくらいだし」
いろいろ話して、
「装甲車走らせよっか」
「ドラゴンとでっかい鳥モンスター戦わせよう」
と、検証する暇もなしに決めて、いざ撮ってみると、
「ちょっと無理があったかなぁ…でももうこのまま行くしかない」
という展開になったような気がする…。
僕の勝手な妄想です。すいません。

でもCMや映像見ててもわかるけど、
装甲車に乗ってる怪人たちのほうがもういっぱいいっぱいで。
「下手に動くとあぶない」じゃないですか。
ライダーたちがどう戦ったかはここでは書きませんが、
「ちょっと怪人側が気の毒になった」
とは思いました。
明らかに敵側が罰ゲーム。

…いや、各ライダーはかっこよかったし、迫力もあっていい感じでしたよ。
後藤さんバースがいい感じに(略)なのも興奮しました。
出てくれるだけでうれしいーーー。
鳥に関しては、まぁ実際見てください。
あの演出は、
「お、TVでもやってほしいけど、子供が泣いてクレームつくかなwwwでもないか」
でした。でもy(略)

ネタバレを防ぐため、詳しくは書きませんが、
「反撃の手段が限られた敵は見てて痛々しい…」
と小声でいいます。

そういうシチュエーション的なもの以外でも、
長年見てきたぶん、
「ああ、カメラとか演出とか、スタッフもっと時間かけてとりたかったろうな」
「削りたくなかったシーンもたくさんあったろう」
「いや、お色気シーンはうれしいけど…うれしいけど…もっと他の(ry」
という細かい粗が、どうしても見えてきてしまいます。

やっぱ制作本数多すぎるんじゃないですかね。
「ちょっとの間でもスタッフ休ませてあげたい…」
という感想が一番先にきてしまいました。
今回もなんだかんだ面白かっただけに。
あの東映の社長をまずどうにかしろ

うわぁーーー。
悪口ばかり書いてしまった。
ライダー大好きなぶん、つい不満もでてきてしまうんだ。ごめん。

ただ、もう一つ言わせて欲しい。
ここ最近、映司とか弦ちゃんとか、めて夫とか、
無闇矢鱈と生身アクションがパネェ人材が多かったぶん、
晴人役の人がちょっと大変なのはわかります。
でもね、それだからって、
スタントの人の吹き替えを入れすぎるのはどうかと思う。
僕は晴人の生身戦闘シーンを、
「おーいけいけやったれーいいぞー」
と心の底から応援したし、特に不満に思ってないです。
格闘技的な動きじゃなくてもケンカ殺法でもいいよ、
「はっきりした危険がない限り、本人の殺陣を撮影してほしい」
というのが僕の本音です。マジでマジで。
スタントの人の動きもスマートでかっこよかったけど、
無理に顔を隠すなら、仮に不器用でも本人がいいさ!


…よし、こっからは嬉しかったこと。先に書けばよかったかな。

フォーゼ編は、
「ファンが思ってた、こういう感じになってて欲しいという希望(願望)」
「こういうのが見たいなあ~~という妄想」
をしっかり満たしてくれました。
具体的に言うと流星と友子。
詳しくは書きませんが、子供向けじゃなかったら
そのままチューしてお姫様抱っこしてホテルにでも突撃しそうな勢い(ry
なんであそこまでノリノリなのさ。
友子の中の人も自分たちのカップリングが人気なのめっさ喜んでたもんなー。
照井夫婦に続き、公式がここまで応えてくれてさ。
ファンは幸せなんじゃね??
でもめて夫は普段は(バレ防止)
きっと友子が毎晩毎晩呪いのわら人形(ry
だから流星もきっと(略)なんてこたぁないでしょうwww
僕なら無理。一人で手一杯だべ。

キングとクイーンは平行線wwww
みうさんは、本編では過密スケジュールでちょっと疲れた感あったけど、
今回はもうえらい美しいwwwwびっくりした。
彼女のファンはあのシーンで大喜びだ、きっと。
キングさんも好印象!

JKが意外に目立っててねー。
「おいおいウミゾーさん、それは…あの人のマネだね??明らかにww」
というネタがあるので笑ってください。

個人的に大喜びしたのが、
我らがI☆K☆E☆M☆E☆N、
病弱設定から解放されたKENGOさんだね。

おーーーい生身でも強い強い。
夏の映画でもキックいい感じだったしね。
いっそドライバー貸してやれよ。
賢吾フォーゼ見たかったなぁ。もうやらないだろうし、おしいな。
555の木場くんファイズみたいにやってほしかったね。

ユウキは、実際見てください。
ストーリーに振り回されて本人の意思はあんま…だったけど、
賢吾×ユウキが見たい人も最後でまぁ一応(ry

見所は、やはり弦太朗そしてなでしこでしょう。
ずっと待ってた人を泣かせるようなシーンがありますよ。
できれば(バレ防止)…うーん、まぁやっぱ生き方があるんでしょう。
アクションも期待以上www
「ちょい老けた?」
てな意見もあるようですが、無意味に多いお色気要素で、
彼女の腹チラが一番(ry
弦太朗、信じて浮気しないでよかったね。

もともと身長があるせいか、弦太朗の先生姿も様になってます。
それに、精神的にも成長し、
「ああ、生徒にもしたわれてるだろーなー」
って感じ。
でも弦ちゃんはやっぱ弦ちゃんだ。
映画全体を、凄い行動力で引っ張っていきます。
暴走したかわいそうな生徒(実は…)を説得するために、
「あー!?そんな取り返しのつかないことを!」
てな感じの大胆なことをします。
無茶な決断力はやっぱ大したもんだ。
賢吾さんの(ほんとかどうかしらんが)フォロー聞いてちょとホッとしたよ…。

さて、イナズマン。
僕は小さい頃再放送をみてました(フラッシュも含め)が、
サナギマンが耐える姿しか覚えてない…。
むしろ原作漫画をよく読んで覚えてます。
でもねぇ…。
「キカイダー」の漫画を、多感な小学校高学年に読んで
物凄い感銘を受けて…。
「じゃ次これ読むか」
とイナズマンに手を出したら…うーん…。
今回の映画じゃないですが、みやみにいらないお色気シーンがつづいて、
展開に詰まったら、関係者全員事故死させて、
豪快に路線変更。
結局盛り上がらず、一応ケリはつけて打ち切り…という感じなんですよ。
同時連載した時期もあったらしい、
弟子にペン入れ以降をまかせたという「キカイダー」のほうがよっぽど名作。
作者が力入れたほうが面白くなるもんでもないのかな、
と思った少年時代。
(作画の事情を知ったのは中年になってからだけど)

でも、映画はその原作を準拠に設定されていて、
これが格好いい!!

サナギマンとイナズマン、二つのフォームをストーリー的に活かしていたし、
変身時の設定を、意外な(笑)形で(笑)活かして(笑)。
いやーwwwwwナイスナイスwwwww
ああいうやり方も、案外需要があるのかもね。
某お尻師匠とかねwwwww

人によるかもだけど、変身シーンも必殺技も今風でナーイスでしたよ。
アフレコはもっとがんばれwww
本人も続編希望らしいよ!いいねいいね。

ストーリーはどうしても尺の都合で雑だし、
それでいいかい、という展開も多いけど、全体的に好印象でした!!


…でさー、
ウィザード側なんだけど…。
僕、小さいころからポワトリンみたいな番組、
苦手なんですよ。
魔法少女はアニメでだけやってほしいっていう好みなので…。
それですらほとんど見たことないなぁ。
女児向けは基本そんなに積極的に見れない人なので…。
スマプリはネタ的に盛り上がってたのでついピース使ってしまいますがwww
親と同居なので積極的には見れないです。
好きな人には申し訳ないですが、ちょとノレなかった…。

てゆーかさぁ。
あのオチで大爆笑しちゃったけど…
あのシーン、最後に思いつきで入れたろー!!?
絶対そうだろー!
それまでの話から無理があるwwwwくっそでも笑っちまったwwww
ある意味この映画の超クライマックスだwwwくっそwwww

それ以外では、「あんたそんなに強かったの??やるじゃんwwww」
って人がいます。

あ、木崎さんではないです。
むしろ出ません。
…あーあ。

シュンペイはよく頑張ってました。
あからさまに弱いけど、積極的に弱い人を守ろうとしてたからよし。
これからも頑張れ。

やっぱさー。
コヨミがねー。いらない子になっちゃって…。
ある意味ネタ的にいじられますが。
笑顔でおおはしゃぎするシーンもあったけど、実は…。

守られるだけのお人形じゃ、見る側からして不満ですよ。
これははっきり言いたい。
ゲストキャラよりコヨミの話を掘り下げてほしかったな。

晴人は、ほとんど撮影前だったろうに、よくキャラつかんでた感じ。
とにかく、「人を守る」そのために、
周りがどんな騒ごうが、雰囲気つくろうが、
問答無用で蹴っ飛ばしたり、暴れたりする
結果をストレートにもとめるヒーローっぷりはいいね。
あのオチの表情は笑えたwww
本編もああいう感じのみたいね。

まぁ、僕の好みを無視すれば、
ちょっとアクションが多すぎてくどい印象はあったものの、
演出も話も面白かったですよ。
オチで台無しwwwwwイヤッホゥwwwwwww(いい意味で。たぶん)

戦闘は各フォームよくいかしてたね。
ランドさん、ディフェーンド使いませんでした(ネタバレwww)賢明だ。
あくまでランドさんは、ね…。ニヤリ
各フォームよく動いてたよ。ウォーターさん活躍多め。
やっぱウィザードはアクションだね。
ちょっとカメラが不安定で残念だったけど、
最初で書いたような事情があったのかも…。

さて、だいぶ長く書いてきたことだし、最後の方のことは秘密にしておきます。
最初に書いたような不満はあったものの、
多めの生身アクションや、ライダーの特徴を活かした演出もあってそこはGOOD!!

あとはご自分で見届けてください。
スタッフロールの、主人公二人のシーンは特にお気に入り。


…最後に、ネタバレしちゃいますが、
翔太郎とフィリップは出ません。
むしろよかった。
翔太郎がでるたびに「他の仕事をもっと…」
といらん心配をしてしまいましたし、
大奥で活躍できてよかった。
他の仕事に専念してガンガン頑張ってください。

そして映司…。
朝ドラや舞台で忙しかったろうに、
ほんのちょっとの役でも、
パンツ抱えて出てきてきてくれてありがとう!!!
抱きついてチューしてやりたいくらいwwww
嬉しかった。

まぁそんな感じで。
ちょと用事ができたので、ここまでで。
後で加筆するかもww
では是非劇場で見てください。ではでは。


言及リンクキタ━━!チョーイイネ!
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-800.html
http://odin2099.exblog.jp/19329757
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/b7130508915dd6f6ef929983d68d23c8
http://harayan.air-nifty.com/blog/2012/12/movie-bea4.html
http://mebius.blog2.fc2.com/blog-entry-964.html
http://shibarakukodoku.blog46.fc2.com/blog-entry-1126.html

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダーウィザード 仮面ライダーフォーゼ 仮面ライダー

|;0M0)<ニチアサの感想と、オレノカラダハボロボロダ!!

2012.12.10 05:29|仮面ライダーウィザード
今日はやばかった・・・。
職場で少し変化があったせいか、
極端にイライラして周りに八つ当たりしてしまったよ。
反省しないと。
やはり疲れもあったのかな。

あと、左目のまぶたにでっかい麦粒腫(ものもらい)ができてて、
それがずーっと眼球を圧迫&熱で乾燥させてて、
周りの物が凄い二重に見えて大変だったので、
そのせいもあるかもしれません。

近くのスーパーの薬局で抗菌目薬を買って、
親の仇のようにさしまくっていたら、
今日にはだいぶ痛みが引いて、
目イボはただの大きな膿の袋となってました。

で、帰ってからこれ以上精神が暴走しないようにと、
安静にして寝ていたのですが、
ハッと目が覚めると、目の周りがベタベタする。
ティッシュで拭くと、大量の黄色い膿が!

おお、まだ赤みは残っているけど、
まぶたが軽くなっている!
なんか視力も回復してきてるしwww
そりゃ瞳を半分くらい隠してたから、目も見えなくなるよね。

膿が綺麗に流れ出て、眼球が回復ッ!
これがッ!これがッ!!
ギャレン・
メルテッディン・アウゲンリッド・
フェノメノン
だッッ!!
ミソミソミソミソミソ味噌!!!

…ジョジョの作者の初期作品のネタでした。
幼い頃、ジャンプの連載で生で読んだのが自慢ッッ!!


…それにしても、
ちょうど二年前の2010年12月、
「ふしぎなもずく つけられて ▼」
という動画でムッキーの顔を間違えたことがありました。

で、昨日、
まさかレンゲルとギャレンを間違えるとは…。
確認してビビったよwwww
いやほんと全然意図してませんでしたwwww
まったく意識せずにハブられるッッ!!
これがッ!
ムッキー・ハブラ・レター・フェノメノン!!
だッwwwwwwwwwwwww

…反省の意味も込めてあのまま修正せずにいます。

そーいやジョジョの第一部完ッッ!!ですが、
首だけになったディオさんの空回りっぷりが
とても楽しかったですねwwww

「俺が長くジョジョを読んでディオさんから学んだことは…」
「一度もはっきり勝ったことがないのに、
 偉そうな口を叩いてはいけない」

「…ということだ」
「別に人間はやめないぞおおおおおおおおおおジョジョおおおおおおおお」

はっきり勝ったのはSBRでジョニィに、
切断した自分の足をぶっつけた時くらいですかね。
まぁ生き残ったのはジョニィだけど。
あの後の大どんでん返しによる、みじめな最後は最高でした。
2004年からずーーーーっと単行本買ってきてよかったよwww
WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!
このディオがああああああああ

あの船内でエリナがかけつけてきて、
ディオ「覚えているかエリナぁぁ、このディオだぁぁ」
というときのドヤ顔と、
エリナ(は?正直あんたとかもうどうでもいい)
という人妻(妊娠○ヶ月)の余裕が面白かった。
ジョナサンも、ずーーーーーーーーーーーーーっと
過酷な運命に耐えてきて、やっとディオさんを倒して(と思ってた)
帰ってきた後に、可愛いエリナといちゃいちゃ生活ですもんね。
禁欲人生から開放ッッ!!
それはもう、
震えるぞハート!
燃えつきるほどヒーーーーーート!!
コオオオオオオオオオオオオオ!!
いけないひとッ

そらジョージジョースター二世もできるわ。
ジョナサン「あーーーー。ディオを倒すという目的も果たしたし、
      愛しのエリナとも結婚したし、
      …もうできちゃってるし、
      僕の人生ももう半分終わっちゃったようなもんだ
      はははははは、気が抜けちゃったなぁ」
とか思ってたらいきなり首ディオですもんね。
そら目ビームくらうわ。

ジョージ・ジョースター二世に関しては、
なんか小説がでてますね。まだ読んでないけど。

ジョセフの声が杉田(呼び捨て)なのは…。
何話か見てから考えます。
あの格ゲーの声が印象的で、あのイメージが強くてねえ。
オゥバァードゥラアアアアアイブッ!!
刻むぜッッ!波紋のビートッ!!!
たまたま某所でジョジョゲー効果音集を取得し、
動画でいつも使わせていただいています。
ギャレンの魔法パンツが飛翔するシーンの音もジョジョゲーの音です。


えーと、今週のニチアサ
最初のほう録画しそこねたけど、ゴーバスはやっぱりデンライナーでしたね。
オデ子がおいしい役回りでした。
楽しいネタもたくさん提供してもらえましたし、
記事ではいろいろ歌っていただきましょう。

ウィザード。
おーコヨミが外に出たwwwwwwwww
着せ替えコヨミ可愛いじゃないか。
ツイッターでも大評判でした。やっぱ女の子に人気あるね。

それにしても…。
晴人のガチモテ男っぷりが凄いwwwww
プレゼントの帽子も気が利いてるし、非の打ち所がねーwww
思わず「このチャラ男がぁあ」とか笑っちゃったよ。

翔太郎、フィリップ、照井りゅー、映司、5103、ライダー部の連中
などなど、
伊達さん(ウホッいい男)以外はみんな残念なイケメンだったから、
この正統派イケメン正統派女殺しな晴人はむしろ新鮮だ。

仮にこれが翔太郎とコヨミの組み合わせだったら、
「お前にも似合うはずさ…ハードボイルドな男の帽子だ」
「いらねーよ」

てゆー感じの人情話「子連れ探偵ジョーカー」になっていたかも。

女の扱いに慣れているスマートイケメンでないと、
コヨミみたいなちょっと特殊なダウナーな子と
自然なカップルにするのは難しいのじゃないか。
記事ではヒス女房みたいに書いてますけどね。
誰がモデルかは内緒だ。

で、今回の話はアマチュア映画監督?
Wのときは7時間のダメ映画をみせられる話だったから、
こんどは12時間くらい?と思ってたら、
えらい普通ですね…。

って、そういう展開かー!!
っていうか、ああああああああ、お前かー!あのときのー!!

白い魔法使いとフリーザ様ワイズマンの関係も気になる。
予想だけど、制御できてない二重人格みたいな??
コヨミにウォータードラゴンの石を渡したかったんですね。

しかし、やっとボスクラスにドラゴン使いましたね。
ミサは余裕そうだったけど。
ミサが晴人に止めささないのは、何か生かしておくメリットがある??
晴人の中のドラゴンと関係あるかもですね。
ハードな展開が待っていそう。

うん、今回もシンプルなお話と構成で面白かったです。
次回どうカタをつけるか楽しみにしてます。
記事はどんどん日時がずれこんで行くけど、マイペースに行こう。

あと、深夜のひだまりスケッチの実況で、
ひだまり実況④
ひだまり実況⑤
↑僕。
ひだまり実況⑥


ひだまり実況①
ひだまり実況②
↑僕。
ひだまり実況③

…わかる人にはわかる、非常に「ですよねー」なやりとりでした。

ではまた次の記事で。
ゴーバスを真っ先に書くかもです。
うわ、もう朝か…。
しっかり寝て、余裕があったら映画見てきます。

ジョジョ~その血の運命(さだめ)~ (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」オープニングテーマジョジョ~その血の運命(さだめ)~ (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」オープニングテーマ
(2012/11/21)
富永TOMMY弘明

商品詳細を見る

BLOODY STREAM (「ジョジョの奇妙な冒険」オープニングテーマ2)BLOODY STREAM (「ジョジョの奇妙な冒険」オープニングテーマ2)
(2013/01/30)
Coda

商品詳細を見る

ジョジョの奇妙な冒険ジョジョの奇妙な冒険
(1999/02/20)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ ジョジョの奇妙な冒険

|0M0)<今週の仮面ライダーウィザード 第13話「夢を継ぐもの」前編

2012.12.09 02:05|仮面ライダーウィザード
<前回のあらすじ>
ゲートである和菓子屋の親方を狙うヴァルキリー・ファントム。
それを迎え撃つ晴人は、かつての恩師であり、
共に「儀式」を生き残った魔法使いである
橘朔也=仮面ライダーギャレンと再会する。

ギャレンとダディャーナリングの助力で、
魔力の回復に成功した晴人は、ハリケーンドラゴンへ変身、
ヴァルキリーを圧倒するが、一瞬の油断から、
シュンペイと、たまたまギャレンを追ってきた、
上城睦月=仮面ライダーギャレンを人質にとられてしまう。
(↑ぐはぁあwwww素で間違えたwwwwwこのまま残しておこうwww)

(最近は制作時間の都合で、前後編にわけています。12話後編を先に読んでくださいね)
前回→http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-45.html


…シュンペイです。
シュンペイです。

魔法使いの助手として、なんとか頑張りたい思ってました…。
晴人さんも、あれで結構優しくて、
僕を追い払ったりせずに、側に置いていてくれました。
それが、嬉しかった。

…でもね、
晴人さんが心の中で一線を引いているのも、わかってました。
僕には、ゲートの見張りや連絡係とかならできても、
ファントムを倒す手伝いはさせられない、と。
それは、むしろ優しさなんだと。

無理もないです。
魔法を使って、ファントムを倒せるのは、
晴人さんと師匠の橘先生だけ。
さらに、人の心のアンダーワールドに入って、
希望を守ることができるのは、
正真正銘、晴人さん一人なんですから。

「( `0M0)そうだ。
 俺は食べることを希望に儀式を生き残って、魔法使いになった。
 カッコ悪い話だが、欲望を希望に変えたのさ。
 だから、今のところ、人の心の中にまでは入れないんだ。
 
 逆に、晴人は自分が誰かの希望であることを、両親から決められていた。
 儀式のときも、それを強く想っていた。
 だから人の心の中の絶望と、希望に触れる能力を得られたんだ」

橘先生…。

「だから、俺も君と同じ。
 彼の手伝いはできても、本当に大事なところは、
 晴人に任せるしかないのさ(^M-)☆
 偉そうに先生なんて言ってるが、情けないもんだ(^M^;)」

さっきはありがとうございました。
僕が説明したとき、疑わずに来てくださって。
本当に嬉しかったです。
僕、いつも人に胡散臭がられてばかりなんで…。

「はははは、自慢じゃないが、
 生まれてから人を疑ったことなど一度もないぞ!
 ただし烏丸はのぞく
「( ll;0H0)いやいや、先生、それ自慢になってませんから」
あ、睦月さん。
この人が万引き犯を捕まえて警察署に行ったのがきっかけだった。

「( 0M0)いやいや、どんな人間にも、信じられるところがある。
 それを見つけて、育てていくのが、
 教育者としての俺の信条さ!」
「( 0H0)はぁ…。まったく言うことだけは立派なんだから…ブツブツ」
睦月さん。
先程は、大変でしたね。
一緒に空中に連れ去られて、正直パニックでした。
ファントムがいきなり、
「重すぎです、落ちなさい!」
って僕らをぶん投げて…。
あなたのフロートっていうカード
なかったら、今頃…。

「( 0H0)いやいや、あなたの師匠さんが、
 風の魔法を使ってクッションを作ってくれてたので、
 本当はカードなくてもよかったんですけどね。
 むしろ僕は空回りでしたよ」
「( 0M0)こういうのも、ハブラレンゲルの一種?」
「(#0H0)違います。
 ガンバライドに参戦した僕に、隙はありませんよ!」

な、なんだか話がよくわからない方向に…。
「( 0H0)シュンペイくん。
 僕も昔は、自分に何ができるかわからなくて、
 空回りを続けていたよ。
 でも、いろんな人に助けられて、
 自分のできることだけを、しっかりやれば、
 誰かの役に立つことができるようになる、てわかったんだ」

自分の、できること…。
「( ^H^)さっきみたいに人質になったこともあったんだ。
 あのときは悔しくて、頭が真っ白でなにもできなかったけど、
 今は落ち着いて、何をすればいいか、
 判断できるようになったよ」
「( 0M0)そうそう、やることはただひとつフロート…」
ゴンッ(レンゲルラウザー)
「( ;>M<)あたたたたた」

そうか、自分ができることを、背伸びせずに…。
僕、晴人さんの所へ戻ります。
ありがとうございました!

「( 0M0)H0)なにかあったら相談してくれよ!」


…晴人だ。
コヨミ「とにかく和菓子だ」

ゲートである和菓子屋の親方さんと弟子の徹也は、
面影堂に避難してもらっている。
親方さんは、人生経験豊富なんだろうな。
大量のニセ発注で、お店の倒産は確定したようなものだが、
絶望する様子はほとんどない。
冷静に今後を考えているようだ。

徹也「親方…ごめんなさい…
   俺が注文を受けましょうなんて言ったから」
親方と弟子

親方「いや…今更あやまらんでいい
   もし、店がつぶれたとしてもだ。
   お前にはまだ未来があるぞ。
   …いま、そのことを考えている」
徹也「そんな…親方の味はどうなるんです!?」
親方「おれには家出した息子がいたが…たい焼き屋になるなんていってなぁ。
   アルティメットなんとかいう、けったいなスーツを着て
   飛び出していっちまった。
   あいつに、ついで欲しかったがなぁ…」
徹也「そう…ですか(俺じゃ、無理かな…)ボソッ」


コヨミ「まぁまぁ、和菓子でも食べて落ち着いて」
…って、それって元々親方さんたち松木庵のじゃねーかよ。
コヨミ「うっさいわね。
    あんたがドーナツしか食べないから、減らないのよ!!」
木崎「しかし、シュンペイあぶないところだったな…
   あいつに、いつまで手伝わせるつもりなんだよ」
コヨミ「わたしはむしろあなたがずっとここにいるのが違和感」
いやー…
まぁ、たしかに俺はあいつのことを弟子とは思ってない。
親方さんみたいに、魔法使いの仕事を
誰かにつがせようとか思ったこともない。
俺にしかできねーことだしなー。
シュンペイもこんな危険な目にあったんだ。
そろそろ、俺のそばを離れても仕方ないかもなぁー!
やっぱ…俺の助手なんて、無理…

シュンペイ「そう…ですよね。」
げっ…!?
シュンペイ…
ちょっ…。

シュンペイ「こんな僕に、できることなんて…うぅ」
ダッ

シュンペーイ!!!!
木崎「なんだ、どうしたの」
コヨミ「え?シュンペイ、和菓子たべて…」

お、おい、
…待ってくれよ………。


…中編に、続く。

(続きは、明日アップします。前回の記事に合わせて、ストーリーをつないでいます)

仮面ライダーウィザード DXウィザードリングセット03仮面ライダーウィザード DXウィザードリングセット03
(2012/12/15)
バンダイ

商品詳細を見る

仮面ライダーウィザードVOL.1 [Blu-ray]仮面ライダーウィザードVOL.1 [Blu-ray]
(2013/02/21)
白石隼也、奥仲麻琴 他

商品詳細を見る

ヒーロークラブ 仮面ライダーウィザードVOL.2ドラゴン、俺に力を貸せ! フレイムドラゴン登場! !  [DVD]ヒーロークラブ 仮面ライダーウィザードVOL.2ドラゴン、俺に力を貸せ! フレイムドラゴン登場! ! [DVD]
(2013/01/21)
白石隼也、奥仲麻琴 他

商品詳細を見る


(0H0)言及リンクですよー。
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-787.html
http://chikasitsu.blog59.fc2.com/blog-entry-874.html
http://blog5.catcat.boo.jp/?eid=1336#sequel
http://west97.blog94.fc2.com/blog-entry-1949.html
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/7d5a24ba53bc488c24de9de1c75369e0
http://blog.livedoor.jp/jerid_and_me/archives/52049603.html
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/8c9177f83dacf79e88e109009947f2db
http://shibarakukodoku.blog46.fc2.com/blog-entry-1124.html
http://necroakubi.blog94.fc2.com/blog-entry-4014.html

いくつか、アクセスできなかったサイトと、
TBできなかったサイトがあったので、あすまた貼ってみます。

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダーウィザード ニチアサ 橘さん レンゲル

|0M0)<今週の特命戦隊ゴーバスターズ Mission41「怪盗ピンクバスター!」

2012.12.07 23:52|ゴーバスターズ
<前回のあらすじ>
ヒロムが不可抗力とは言え、ヨーコの胸…。

ヒロム「しょーもない話を蒸し返すな!!」
デコりん「違うでしょ///(怒)陣さんとJの友情話だったでしょ」

亜空間の本体

黒リン「もっとつっこんで言えば、
    陣の体が亜空間でダメージを受けている、ということ、
    また、陣の体のデータが欠損してるので、こっちに転送できないこと、
    そのデータが、一部のメサイアカードに入ってること、
    そのカードがエンターに奪われて実質人質になったこと、
    そしてJと陣の絆が思った以上に深かったこと、
    ついでにリュウジに可愛げがないことだ」

デコりん「最後は明らかにどうでもいいけど…
     まとめるとけっこうひどい状況ね」
陣 「まぁカードをすぐにどうこうしないだろう。
   こっちはこっちで考えてるってーの」
樹液「安心した!!!帰るぞ」
ヒロム「…。」


黒リン「そして、今回の話は、怪盗がモチーフとなる」
デコりん「怪盗…ルパンとかあのへん?
     って、…リュウさんなにしてるの!!」

リュパンザサ~~♪

(↑超やっつけ)

俺は神出鬼没の怪盗リュパぁ~~~~~~ン三世ぇっぇぇ。
一同「・・・・・。」

世界中の女が俺に血眼wwww
ところが、これが捕まらないんだなぁ~~~。

デコりん「そんなことは嫁もらってからいいなさいよ」

ぐッ!!…今日もきっついなぁ~
よぉおおおおこちゃああああん。
黒木「…もうよせ。このネタあまりにも痛々しい」

く…黒リンのとっつぁ~~~……
はい、すみません、もういいです…

ヒロムと怪盗
怪盗の素顔

デコりん「で、実際の話は、ヒロムが謎の女怪盗・ピンクバスター
     惚れられてデートとかしちゃう話ですた。
     この終盤で、とうとうヒロムの春がキタ――(゚∀゚)――!!」
仲村 「…良かったですね」
※仲村さんとヒロムでカップリングする人もいるようだ、と一応気を使う。

ヒロム「ち・・・違う待ってくれ!俺はただ彼女を更正させようと…」
陣 「ほうほう、更正させてから、ゆっくりと以下略」
ヒロム「変な妄想すんなオッサン!!!」

硫酸「くそう…俺の方がずっとワイルドでセクシーだろうに…ブツブツ…
   だいたい女の話といえば俺の出番じゃないか…」
(一同完全スルー)

怪盗ピンクバスター

ヒロム「あの女怪盗、ピンクバスターって名乗ったが…」
黒木「有名な映画、ピンクパンサーをもじったのかな??」
陣 「それもあるが、昔の手塚治虫先生の漫画で、
   『七色いんこ』っていうのがあってなぁ」
軽い気持ちで読もう。最終回スペシャルは傑作。

デコりん「若いからよく知らないけど…おー、似てる!…かな」
陣 「まぁそーゆー怪盗キャラの典型を描いた感じだな」
黒リン「だな。あのルーペロイドとかいうやつもな」

宝石店にて。

デコりん「うーん、唇エロいなぁ…学ばなくては!!」
陣(心の中で)(学んでどうにかなる事なのか…?)

樹液「ヨーコ、学んでどうにかなる事ではないだろう(キッパリ」
デコりん「…………オラァっっ!!(ブンッ」※机を投げた
ヒュゥーーーン…
  ゴーーーーン!!
樹液「ぐふぉっ!?」
陣 (言わなくてよかった……沈黙は金だ)

ヒロム「…。」


デコりん「あの子、怪盗のプライドがどーのこーの言ってたけど、
     正直ただヒロムを着せ替えして連れ回したかっただけ
     としか、思えないよねぇ~www」
仲村「お嬢さん育ちだから、硬派なヒロムさんに
   叱ってもらえて嬉しかったのかもしれないですね~・・・・。」

硫酸「ヒロムくぅぅうん、隅に置けないねぇええええ」
ギリギリギリギリ
ヒロム「いでっ!?いででででで!!痛いから!」

この泥棒めに盗まれてや(ry

デコりん「予告状とかいって、完全にラブレターじゃんwwww
     よかったねーヒロムうまくいったらいいねーwwww」
硫酸「ひ、ヒロムだけ彼女ができたら、
   俺があまりにみじめすぎるッッ!!ぐぁぁあ」

デコりん「…やつは、とんでもないものを盗んで行きました。
     リュウさんの立場ですっ!!(笑)」
キャッ○カード?

陣&黒リン「・・・・・・・・・・・。」

ヒロム「ていってもなぁ、ミニスカで足ぶんぶん振り回すから、
    正直目のやり場に困ったよ…」
(背後から)ゴスッ!!
ヒロム「ぐはっ!なにすんの森下さん!!」
しっとマスクはしっとの王者♪←森下

森下「チェーーーンジ!!しっとマスク見参!!!
   我々は、
   S 死んでも
   H ヒロムくんがかわいい彼女と
    I いちゃいちゃするのを
   T 叩き潰す団、
   略してSHIT団!!
   嫉妬の心で、未来を潰す!!!」
ヒロム「略が無理矢理すぎる!!」

硫酸「ライダァァキィーーーーック!!」
(右斜め後ろから)ドゴォっ!
ヒロム「ごふぉッ!?」
硫酸「チェ~~~ンジ!!しっとマスク二号、参上!!」
デコりん「馬鹿が二人に!?」
黒リン「…三号。(ボソッ」


ヒロム「で、今回のルーペロイドってやつは、何がしたかったんだ?」
リュウさん「…ああ、それは」
チクッ(睡眠薬入の注射器がささる)
硫酸 「あ、あれ…??ZZZZ…(睡眠)」ドサッ

デコりん(物陰から)
 「ここはこのアラサー探偵リュウジが解説しよう。」


ルーペロイドとは、人間の所有欲のデータを集めるためのメタロイドである。
彼に欲望を盗まれたウヴァさん人間は、
映司みたいに所有物への執着を一切なくし、周りへ物を分け与えてしまう。

怪盗ピンクバスターは、たまたまメサイアカードを盗んだことで、
このルーペロイドを生み出してしまう。
そのことで無関係の人に迷惑をかけてしまい、
怪盗のアンデンティティを傷つけられた彼女は、
ヒロムを利用して、ルーペロイドをおびき寄せるのだった。

最終的には、ゴーバスターズにより削除。
生き様も最後も、なかなか潔いやつだった…。

陣 「おい、後ろでしゃべってるのバレバレだぞヨーコ」
デコりん「あ、あれ?なんであっさりバレたの?(汗」
ヒロム 「だって、声が女声のままだもん…」

デコりん「あ、…アハハッハハハh」
デコりん「…こ、心は乙女、体はオトナ!
        名探偵おデコナン!!」
エスケイプさん「ボディが大人……?フンっww(嘲笑」
デコりん「なッ!??……何しに来たのよォォォオ!」
エンターさん「私が目立たない…ああ…」

硫酸「( ゚д゚)ハッ!……お見合いを断られる夢を見ていた」
陣 「…おはよう」

リュウさん「ではルーペロイドのデータを使ったルーペゾイドについて説明しよう!!」

ルーペゾイドは、軽快なスピードを持ち味としたメガゾードだ。
相手の装備を盗み出して、自分のものにする特殊能力が強力。
バスターヘラクレスの装備と、樹液自身が盗まれて、
一時はやばい状況だった。
結果的には取り戻してこちらの勝利となった。

樹液「そんなに俺が欲しかったのか!!!
   我ながら罪なロイドだ!!(照」

陣 「おいおいwww…だとすると、
   お前…魅力ではJにも負けたんだな」
硫酸「ア゙ッッ―――――――――――――!!」

陣 「ん?J、なに見てるんだ??」
樹液「ああ、素晴らしい名画だ!なんというかっこよさだ!!持ってきてよかったぞ!」
THE名画

陣 「ちょwwおまwwwwwwwww返してこい!!バーロー!」


デ○ライナー?

次回は電車に乗って過去か未来かへ行く話だそうです。
ニック「イージャン!」
ゴリサキ「イージャン!」
ウサダ「スゲージャン!!」

樹液「俺、惨状!!」

デコっち「だったらいいね……」

というわけで、第42話「突撃!メガゾードの中へ」に続く!!

特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE コレクターズパック(仮) [Blu-ray]特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE コレクターズパック(仮) [Blu-ray]
(2013/03/21)
鈴木勝大、馬場良馬 他

商品詳細を見る


どっちも好きだから、映画楽しみだ(^M^)

特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! コンプリートパック [Blu-ray]特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! コンプリートパック [Blu-ray]
(2012/12/07)
鈴木勝大、馬場良馬 他

商品詳細を見る


Σ(´M`;)今日…いやもう昨日か。発売してたのかっ。

樹液「言及リンク貼ったら安心した帰る」
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-786.html
http://chikasitsu.blog59.fc2.com/blog-entry-873.html
http://blog5.catcat.boo.jp/?eid=1337#sequel
http://takunomisosiru.blog.fc2.com/blog-entry-493.html
http://west97.blog94.fc2.com/blog-entry-1948.html
http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/blog-entry-232.html
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/c468384613f4fdca5420a963953fb48b
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/51d794c630179d1fd644446441e5428e
http://precurefight.blog77.fc2.com/blog-entry-2180.html
http://yaplog.jp/hanunim/archive/2113
http://necroakubi.blog94.fc2.com/blog-entry-4013.html
http://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/41-b963.html

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ

本格的にきつくなってきた件…。(追記あり)

2012.12.06 03:56|未分類
なんとまぁ…
火曜の夜から今まで、トータルで13時間も寝てしまった…
よっぽど疲れてたんだなぁ。

おかげですっきりして、動画の音編集をしてたんだけどね。

最近、仕事にも少し影響がでてきていたし、
もう若くないんだな…とかそんな事も考えます。

記事の分量がかなりおかしいレベルになってきてたので、
ここで対策を考えたい。
また動画制作が楽しくなってきたことだし、
また動画に比重を傾けたいと思っています。

ゴーバスは、今回の記事の感じで行こう。
キャラにブログ特有の個性(笑)がついて、
読んでくださる皆にもだいぶなじみができてきたと思う。
各キャラの会話を中心にネタをピックアップしていこう。

ウィザードは…。
あの形を変えたくないなぁ…。
日曜に読む人が集中してきたし、
今回みたいに前後編、長くなるなら、
一つの回を序破急(笑)で分けて行くことを考えたいです。

トラックバックは最初の記事のみ貼らせてもらいましょう。

ひだまりスケッチは、検索してくる人もまったくいない(新参者だしね)
ので、もうちょっとマイペースに時間かけて作っていこう。
既に、「今週の」ではないなwww
画像を加工してためこんでいます。やっぱり文字数を減らしていかないとね。


…まとめると、
「とにかく長大な文章を一回でまとめて書くからきつい」
ので、ブラッシュアップ、または前中後編に分けるようにしていきます。

ブログは楽しいから続けていきたいしね。
無理はしないようにしたいよ。

某ジョジョ動画に影響受けて作り始めた、
「オッペケム~~~~ッキ(0H0)サイキョウダァ!」
は、1分半でリハビリにはちょうどいい。
「ヘタレコネクト」は調子こいてアフレコしたら
7~8分くらいになっちゃって、もう少しかかりそうww
手を抜く。これが課題。そう手をぬこうマジで…。

音MAD…といっても僕の音声も入るから、ムッキーなう!みたいな感じかな。
とりあえず動画を頑張っていきます。
ではまた!(^M^)ノ

12/7 2:32 追記
ゴーバスターズの記事、ほぼ完成。
…でも、もう3時から4時まで粘るのはやめます。
日曜の夕方まで休みがないし(´・ω・`)

金曜にそのゴーバスの記事、日をまたいでウィザードの記事1部をアップします。
だんだん遅くなるけど、ゆっくり待ってくださいね。

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ ニコニコ動画

昔描いたジョジョAA―ナランチャのパーフェクトこくご教室

2012.12.05 16:07|AAなど
予想通りというか…
期待通りというか…
TVアニメ版ジョジョのMADが花ざかりであるwww
大昔からぼくらのネタキャラであるディオ・ブランドー氏の声を、
あの人がやると知ってから、この状況は容易に想像できたwww
ビバ子安wwwwアモーレ子安wwwwwww

ブラボー!!おお…ブラボー!!!

まぁ僕が一番好きなテラ子安はキンゲのアスハムなんですけどね。
最後の方のストーリーよく思い出せないけど、
とにかく叫んでたような…
お姫様をハメようとするも、逆に騙されて、
「あ゙ッッーーー!!」
と叫んだのが印象深いwww(第11話「涙は盗めない」)

話がそれたwwww
最近ハマったジョジョMADをアットランダムに載せます。一部のみ。







などなど。
最高のMADッ!!僕は敬意を表するッ!!
…でも、個人的にティン!ときたのが↓



なんともニコニコらしいwwwww
僕もこの曲で、
ムッキーガンバライド参戦記念作品を作りたいぜぇーーッ!!
いやむしろ作る!!

「作ったる」と心の中で思ったならッ!
既に制作は開始しているんだッッ!!

個人的には、5部のメンバーに思い入れが強いです。
イタリアとか好きだしね。
…とか思ってたら、あの人の5部MADがッッ!!
名作の匂いがプンプンするぜェーーー!!(←そりゃ1部だ)


ディ・モールト・ベネ(よし)。もっと伸びるべきwwwww
…って、おいタグwwww
「見てはナランチャ」ってなんだァーーー!!wwwwww
この…ド低脳がァーーーーーーーーッ!!

いやね、僕も仮面ライダー剣放送してるころには、
目立たないAA職人だったんですよ。
ジョジョAAのスレを持っててね。
まったく転載されんかったけどwwwwwwwwwwwwww

これは4部の露伴先生ですが、こんな感じのを作ってました↓
露伴先生①
露伴先生②

…うん、ネタも寒いし、AAのレベルも当時としても低いほうだな…

今更がっくりしても仕方ないな。
えーと…そうそう第5部!!

フーゴ先生とナランチャの教育ネタも作ってたんですよ。
さんすう教室①
さんすう教室②
さんすう教室③

…ズレがあるのはログ速の仕様です…
誤字があるな…
あと100ユーロのパスタってけっこう高すぎだろ…
橘さんが家族だとあっという間に家計破綻すんぞ…

せっせとテンプレート作ったけど、僕以外使わなかったなwww
割と評判よかったんだけどなぁ(´・ω・`)ショボーン
テンプレ①
テンプレ②

国語教室バージョン↓
こくご教室①
こくご教室②
こくご教室③

…ああ、そういやもうすぐ総選挙ですね…
って、何を書いている当時の僕ッッ!!
うーわーーーーはーーーずーーかーーーーしーーーーーー

でも「65点」って…。
僕は名護さんネタを先取りしていたんだねッッ!!
バンザーーーーーーーイ!!
…ねーな。

ズッケェロさんに拷問をするナランチャ
を見て機嫌をなおしてください。
地獄の拷問

…ああwwwwまた誤字がwwwwww
拷問ネタもう一つあったよ。
こっちも下品です。
なんか言えよブチャラティ①
なんか言えよブチャラティ②

…ブチャラティが可愛いwww
最後に、フーゴが本気出した宿題↓フーゴの本気①
フーゴの本気②
フーゴの本気③

↑高等数学かなんかか…?
アバッキオは後ろで何やってるんでしょうね(棒

…いろいろ作ってたんだなぁ。
僕以外は2人くらいしか職人いなくて、いつの間にか
スレ落ちしてたんだよね。
僕が立てたスレで未だに続いてるのって、
「トラメダルを愛でるスレ」
くらいだなー。
AAが他へ転載されたのも、あのスレのだけだwww嬉しかったwww
荒らしにしつこく粘着されて、僕は手を引いてしまったけど…。

ともかく、ジョジョAAネタはまだいろいろあるので、
またいずれお見せします!
ではまた~~。


ジョジョ~その血の運命(さだめ)~ (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」オープニングテーマジョジョ~その血の運命(さだめ)~ (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」オープニングテーマ
(2012/11/21)
富永TOMMY弘明

商品詳細を見る

ジョジョの奇妙な冒険 Vol.1  (全巻購入特典フィギュア応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray]ジョジョの奇妙な冒険 Vol.1 (全巻購入特典フィギュア応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray]
(2013/01/30)
興津和幸、子安武人 他

商品詳細を見る

テーマ:ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル:アニメ・コミック

タグ:ジョジョの奇妙な冒険 AA

|0M0)<今週の仮面ライダーウィザード 第12話「希望の和菓子」後編

2012.12.04 03:48|仮面ライダーウィザード
「前編」を読んでからこの「後編」を見てください。↓
http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-42.html

また、↓の動画を見たほうが、よりこの話についていけると思います。


…というか、↑の動画のシリーズの、えーと…第4話かな?それくらいにあたるのが、
この記事です↓

「橘先生ーーーーッ!!なぜここに!?」

思いもよらぬ恩師の登場に、俺は分身とともに、
その場に立ち尽くしてしまった。
そこに襲いかかるグールの群れ。

橘先生は、辛味噌ラウザーに、酒瓶をモチーフにした指輪をかざす。
『テキーラ体!!』(相川始のオンドゥル語より)
銃口を中心に大きく広がったギャレン魔法陣に、炎が輪となって集まり、
また収束、大きな火球となる。

「片手に、ラウザー♪心に、恐怖心♪」
先生は、なんだかよく知らない懐メロのような曲を口ずさみながら、
こちらへゆっくり歩き出す。
そして、右手で構えたラウザーに左手を添え、
グールどもにしっかりと狙いを定める。
「辛味噌に、火の酒♪
グールに安息をぉおおお!!」
グオオォオオオオオオオオオオオオオ!!
火球が勢いよく弾き出され、俺の頭上を越えてグールの群れの中心で炸裂する。
俺はとっさに地面を蹴り、分身を本体に戻しながら体をひねり、
先生の後方へ逃れる。あぶねーなぁ。

炎に触れたいくつものグールが、あっけなく灰となって崩れ、
熱風で舞い上がった灰が、空中で混ざり合う。
なんという威力だ。
今日の先生のテンションは尋常ではないようだ。

「先生…けっこう久しぶりじゃないすか。どうしてここに!」
「晴人、そんなことより魔力の回復だ。俺の教えを忘れたのか?」
「嬉しい時は、食べろ。
 つらい時は、もっと食べろ。
 食べることで希望はつながる…ですね」

「そうさ、お前のために特性もずくドーナッツを…」
「いえ、プレーンシュガーで」
変身解除。
コネクト、プリーズ。
さっそくドーナツをほおばる。
俺が魔力回復にドーナツを食うようになったのも、先生の教えによるものだ。
まぁ、先生はもっぱらパスタで魔力を回復するが、俺は甘いもののほうが合うんだ。

辛味噌ラウザーで、グールを追い散らしながら先生は言う。
「甘いものでも魔力がつくもんだな。
 さっきお前の弟子とかいう変な若者に、
 大量の和菓子をただでもらえたんだ。
 昨日から何も食べてなかったから助かったぞ♪」
シュンペーイ。
「その人、晴人さんの恩師ですよね?
 さっき警察署で和菓子を配ってたら、
 『コレ食ってもいいかな??』
 って飛びかかってきたので、きっとこの人が噂の橘先生かなって…」
ああああああ。
せんせーい。警察でなにやってたんですか。
なんてマヌケな再会だ。

……半年前、多くの人が絶望とともに砕け、
禍々しいファントムが大量に生みだされた、
例の「儀式」の日、
先生も俺の近くにいたのだ。

なんでも、野外辛味噌鍋パーティーに無料ご招待とか誘われたらしい、
ヒゲのチンピラに。
あいつにだまされるなよ…orz
俺も高校時代の恩師がいたもんだから、
つい気が緩んだ所を…ファントムにしかけられて…
危ないところだった。

先生も暗い過去が多いもんだから、
ファントムの見せた悪夢に即座に恐怖心にとらわれ、
絶望しかかったが…

「(lll0M0)ウワアアアアァァァァ!!!…い、いやダメだ。
 ここで絶望したら、もうパスタが食えなくなる。
 辛味噌がなめられなくなる、
 ステーキも食えなくなる、
 ついでにもずくにもつかれなくなる…」

楽しく食事をするイメージを心に浮かべたら即座に恐怖心がおさまり、
俺みたいにファントムを内側に閉じ込め、
あの儀式から生き延びることができた、というわけ。
例の白い魔法使いから、先生もドライバーをもらったんだが、
装着してみると、先生の強い執着によるものか、
ドライバーはフォークのささったパスタの形状になった。
どんだけ好きなんすか…_| ̄|○

過去に職業ライダーとして活躍した先生、
ファントムと戦うための戦闘テクニックを、みっちりと教わった。
戦闘スタイルが似てるのもそのためだ。
(コヨミはなぜか先生を嫌って近づかなかったが…)

猛特訓の後、先生は教職に戻り、
コヨミと俺は面影堂にやっかいになって、
それから会ってなかったんだが…。

「感動の再会ですか。羨ましい。
 どうも同窓会とかに縁がなくてねぇ」

ヴァルキリー・ファントムが空中から襲いかかる!
思い出に浸ってる時じゃなかったか。
奴は縦にぐるりと一回転、手にしていた槍を先生めがけて投げつける。
ブゥン!!
リーマンとは思えない、鋭い投擲だ。

先生は、パスタドライバーのフォークを左に倒す。
「ドーナツクッテモイイカナ?ドーナツクッテモイイカナ?」
けったいな音声だ。
…人のことは言えないかorz
今度は、缶詰の形をした指輪だ。嫌な予感しかしない。

「サバカァーン!!サバガミンナウォー!!」
カァァーーーーーーン!!
先生が左手を前にかざすと、巨大な鯖缶が現出する。
コヨミの身長ぐらいはあるぞ!…って書くと小さく思える?

ガィーーーンッ!!
ファントムの槍ははじかれ、グルグル回りながら上空へ戻る。
それを滑空して追いつき、回収したファントム、
今度は額から無数の光弾を飛ばしてくる。

「この距離からか。甘いっ!!」
先生の左手の動きに合わせて、缶詰も回転しながら正確についていく。
ドシュッ!!
ドシュドシュ!!
多少のへっこみはあるが、缶はほぼ最初の形状を保っている。
なんか、ディフェーーーンドの株が下がりまくりなんですけど(´・ω・`)

「くっ…。やりますねぇ。行けグールども!!!」
さらに大量のグール。横一列になって駆けてくる。
お前もしぶといな!!

( 0M0)「見てろよ晴人…これが、俺のジェミニだ!!」
今度は、シマウマの頭がついた指輪!!?
先生はいったいどこで、これだけの指輪を作っているんだ…。

ジェミニ
ジェミニ
ジェミニ
ジェミニ
ジェミニ
ジェミニ
ジェミニィ!!

ドライバーが叫ぶたび、横に一人づつ増えていく先生。
何人いるんだ。えーと…5?
「「「デタラメを言うな!!俺を入れて8人だ!!」」」
8人の先生が、いっせいに叫ぶ。チョーウルセエ!
う…。俺算数はだめなんすよ(´・ω・`)

グールの群れが、一斉に槍を投げる。
8人の銃も一斉に応じる。
ガガッガガガガガガッ!!
二つの集団の合間に光の花火がいくつも弾ける。
弾き飛ばされた槍のいくつかが、上からこちらに降ってくる。
「モグモグ…おっとっと」ドスゥ。
この程度は食いながらでも余裕だ。
地面に刺さった槍によりかかり、さらに魔力補給。
「うわああああああああああこわああああああああい」
あ、シュンペイ。
当たらなくてよかったな。

「「「これで…へターレだ!!」」」
…フィナーレってことですか?先生?

8人が、いっせいにジグソーパズルの(ry
もう好きにしてくれ…。
ギュウゥウーン!!
ギュゥウウーーン!!
「パズルストライク!マキシマムヘタレ!!!」
一斉に左拳を握り、ガッツポーズ。
「「「ザヨゴオオオオオオオオオオオオオオオォォォ!!」」」
ガッツポーズ反転×8


うおっ響くッッッ!!

左端から、両手を広げ、ジャンプ。右隣が次々とあとへ続く。
みんなで同時キックか?すげー!!

…ガッ!!
Σ(;oM0)「うおっっ!?」
あるぇ?
最後の一人が地面のやりに蹴つまづいたぞ!?
そいつがその隣の足に倒れこみ、それがまた隣へ、
順々に空中ドミノ倒しだ!!

(lll0M0)<うわああああああああああぁぁぁ!!!!
(lll0M0)<うわああああああああああぁぁぁ!!!!
(lll0M0)<うわああああああああああぁぁぁ!!!!
(lll0M0)<うわああああああああああぁぁぁ!!!!
(lll0M0)<うわああああああああああぁぁぁ!!!!
(lll0M0)<うわああああああああああぁぁぁ!!!!
(lll0M0)<うわああああああああああぁぁぁ!!!!
(lll0M0)<うわああああああああああぁぁぁ!!!!


もつれるように、グールの集団へ落下!
ドジャァーーーーン!!!
激しい衝撃波とともに、グールたちは散り散りに吹っ飛ぶ。

「はぁ!?こ、これはこういう攻撃なんですか??」
あっけにとられるヴァルキリー。
す…すげえよ先生!
これが、先生のジェミニなんですねッッ!!

分身が一つへ収束して、一人のヘタレ……いやいやいやヒーローに戻る。
モグモグ…よし!こちらの魔力も十分。
ドラゴンさんっ!今日の調子はどうですか??

ドラゴン「あー…割とフツー」
じゃーいくよー!
ハリケーン!ドラゴン!!!

ビュー!
ビュー!!
ビュービュービュ、ビューー!!

風の力がみなぎる!
コピー!
もちろん、ハリケーンでも二刀流さ!!
ハリケーンドラゴン

「せんせーーい!!後はまかせっろおおおおおおお!!!」
「任せた!……久々に体がボロボロだ…」
ズバッババババッ!!
体制の崩れたグールどもを、片っ端から切る。
フレイムよりは力は劣るが、体はさらに軽い。

「おのれぇ!もっと行きなさーい!!…あれ??」
でてきたグールは三体のみ…
はははは、とうとう魔力切れか!
m9(^Д^)9mザマァwwwwwwwww

「そんなあなたに…大サービスさ!!」
スペシャル!サンダー!!魔力も大解放っ!!!
ドラゴン「はーいよっこいしょ」
…いまいちやる気が感じられないが、
雷龍と化したドラゴンが、緑の電網をまとい荒れ狂えば、
疲労でフラフラのヴァルキリーと、残ったグールどもを…
ズバアアアアアアアアァァアン!!
「ぐぁぁあああああああーーーー!!?」
まとめて吹き飛ばす!!!

「さすがドラゴン♪すんーごい威力♪(ニマニマ」
思わず漏れるサディステックな微笑みwww
(lll;0M0)「晴人…恐ろしい子ッッ」

「やばい…やばいですよこれは…この状況を打破するには…」
ん、ビリビリになりながらも、まだ飛ぶ気力があるのか?

「いた!…これですよこれ!」
シュンペイ「…え!?うわああああああああああ」

…し、しまった!?
シュンペイが小脇に抱えられて、空中に!!

「晴人さあああああああああああああああん!!」
シュンペイ!大丈夫か…ってあれ?
なんかもうひとり捕まってるよ…???

Σ(゚M゚lll)「!?…む、ムッキーーーーーーーーー!!なぜいる!!」

(lll0H0)「あるぇーーーー!?先生を追ってきたら…どうなってるのぉー?」
ヴァルキリー「あ…なんか雰囲気似てるから、つい一緒に…」

し、知るかっ…!!
お前だれだよ!!!!!

コヨミ「で…どうする?」
木崎「いや、どっちも…助けたいという気持ちが一ナノもわかないよ」
コヨミ「同じく!!」


次回、13話「夢を継ぐ者」に続く!!

仮面ライダーウィザード DXハリケーンドラゴンウィザードリングセット仮面ライダーウィザード DXハリケーンドラゴンウィザードリングセット
(2012/11/23)
バンダイ

商品詳細を見る

ヒーロークラブ 仮面ライダーウィザードVOL.1 さあ、ショータイムだ。仮面ライダーウィザード登場! !  [DVD]ヒーロークラブ 仮面ライダーウィザードVOL.1 さあ、ショータイムだ。仮面ライダーウィザード登場! ! [DVD]
(2012/12/07)
白石隼也、奥仲麻琴 他

商品詳細を見る

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダーウィザード 仮面ライダー ニチアサ 橘さん レンゲル

|*0M0)<今週のニチアサとグチの話(12/3・追記あり)

2012.12.02 09:49|仮面ライダーウィザード
ゆうべは忘年会でした。
最近睡眠時間が足りないせいか、生中二杯でできあがりました。
||;0M0)弱くなったもんだ…

ちょうど誕生日の人もいて、ケーキも出て、楽しい一日でした。

帰った頃にはぐったりして、
「あー、ひだまりとウィザードの記事かかないと…でももう限界(゚M゚lll)」
てな感じでソファに横たわってしまった…。
まぁ書いても2時間じゃ無理だったかな。

ちょぉーどオンドゥル生放送があって、
そっちをずっと観てストレス解消しました。
ああ、ライダー動画ってなんでこう癒されるんだろう(*^M^*)
○ド○さんの動画はやっぱ人気あるなぁ。
復帰されてほんとによかった…。

バックステージパスを以前皆さんに頂いて、
ちょっとビクビクしながら使ったけど、
案外、いつもと同じノリで使えたよ。
コメントが綺麗にかぶったり、
やっぱコミュ主さんとは息が合うね。
エヴァ旧とかと別方向で、波長が合う気がする。

ネットでもリアルでも、友人を思い出すと、
「俺は(私は)これがやりたいんだ」
って感じで積極的に進んでくタイプと気が合うね。
プラスの方向でも、マイナスの方向でもね。
中には、すごいマイナスに突っ走ってる人もいるけど、
それで何かいろんなことが成長していっているならば、
まぁいいんじゃないかとか思う。
30代半ばの見解(笑)

でも、ちょとしゃべりすぎたかもね(^M^;)
バランスを考えていきたい。

記事は、忙しい時にはマイペースに作っていこう。
気負いすぎると、睡眠時間をどんどん削られて、
体力がやばいことになった…
体を壊しては元も子もない。
クオリティは維持して、ニチアサの記事とかが周回遅れになっても、
まぁ致し方ない。
年末だしね。
言い訳乙。

で、今週のウィザード。

いやー!すごくよかった!!
現実の結果は厳しいままでも、
シュンペイの頑張りで、「きぼう」が守られ、
みんなが前向きに未来へすすめるようになった。
それで、晴人もシュンペイを「弟子」として認めた…。

うん、安易に店が立ち直るENDにならないリアリティが
かえって感動を深めている。
親方さん(たいやき名人のパパだっけww)の人間的大きさも伝わるしね。

予告で、シュンペイがわぁーって何かに飛びつく映像をみて、
きっとファントムにつかみかかってやられる展開かと思ってたら…。

うん、ささやかだけどいい。
いや、ささやかだからいい!

彼がリアルにできることを、真剣にやって、
はたから見たらしょーもないことでも、
みんなの心を動かした…
っていう展開には、素直に感動したよ!

これが、シュンペイが頑張ったからファントムが倒されて、
店も復活しましたバンザーイ
…って感じだったら、
あーよかったねーハイハイ。
って感じですごいしらけてただろうね。

今回の前後編は、地に足ついた素晴らしい脚本だったと思います。

晴人にもシュンペイにも、親方や弟子たちにも、
素直に感情移入してほっこりできたよ!
やっぱり2クール目からが勝負だったのかな(*^M^*)b

それに応じて、記事も少し台詞を修正しておこっと。


…で、ゴーバス。
よーしwww記事にしやすい話だったww
あの怪盗ロイド、結局何もしてないじゃんww
ヒロムwwモテ期ってやつ?この終盤でwww
これでうまくいったら、リュウさんの立場がないね。

リュウさんが怪盗になる、
「リュパン三世」
っていうのを考えたが…次元と五右衛門をどうしよう…。

アイデア倒れwwwwwwww


では、ちょっと出かけてきます。

<追記>

…で、今後の予定ですが、
前回のウィザードの記事は、ピンチになった晴人を救うため、
そこらへんでパスタを食っていたギャレンを、シュンペイが連れてきた、
という展開で一旦区切りました。

で、次の「後編」はその続きです。
12話の最後、ハリケーンドラゴンが出る直後くらいに挿入した話なので、
橘さんがちょっと暴れてすぐ終わると思います。
たぶんムッキーも出るよ。
今晩アップするつもりだったけど、
並行して、ひだまりの記事の画像も用意してたので、時間が遅くなってしまった。

ちょいと体を壊し気味なので、無理はしないようにします。
アクセス数の推移をみても、
だいたいみんな日曜日にこのブログを確認してくれてるみたいなので、
それに間に合うようにニチアサの記事を用意していきます。
(でも、次の日曜は出勤なんだよなーorz)

ひだまりスケッチの記事は、思い入れが強い分、
分量が過剰になりやすいです。

無理をせず、1週2週遅れても全話分をきちんと完結させればいいかな。
今のところひだまりで検索してくる人もいないし、
円盤が発売された頃にGoogleでもひっかかるようになって、
ひだまらーに見てもらえるようになればいいな。

どうせ来年以降も特別編やSPをやるはずだし、
終わらないコンテンツだしね。
動画を作るゆとりを出すためにも、今は無理せず休みます。

では、月曜か火曜の午前にウィザード12話後編をアップします。
待っててくださいね。
( ´ M ` )ノシ

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ

|0M0)<今週の特命戦隊ゴーバスターズ Mission40「カブるJとメサイアロイド」

2012.12.01 01:44|ゴーバスターズ
<前回のあらすじ>
アラサーくんを♪
アラサーくんと空手キッド


子供がぶつと♪
硫酸「ほげぇ」

暴れる♪
これでも喰らえぇぇ

ドヤ顔でこっち<あたりまえリュウジ♪

硫酸「ナニイテンダ!!フジャケルナ!!!」

ヒロム「なんて…ふざけてていいような話じゃなかったな…」

オデ子「そーねー…」

リュウさん「そうだな。誰でも…普段、思い出さないでいる問題ってあるよな」

オデ子「小学生なら…たとえば、夏休みの宿題。
    ずっと忘れて、遊んでいられればいいけど、
    夏が終わりに近づけば、どーんとのしかかってくるの」

ヒロム「んー、高校生なら、受験。
    頭の悪いやつほど、心の奥の方にひっこめておきたいよ。
    で、友達だけが合格して、みじめになってしまうやつもいる」

硫酸「大人になったら…もっと多くなるな。
   結婚、家のローン、親の老後、自分の年金。
   そして…四十肩…
   あああああああああああああああ
  これ以上歳とりたくないいいいい」


オデ子「アラサーくんがしゃべるとギャグになるからやめてwww」

ヒロム「アラサーっていう年齢だけで既にギャグだからさ」

硫酸「若さをひけらかすなよッッッ!!
   いや俺だってまだ十分若いよ世間的にィイィィィイイイ
   てゆーか…今回さりげなくヨーコちゃんの胸触った
   セクハラ野郎に言われたくないな」
   (7時40分あたり)

ヒロム「うわああああああ!!あれは不可抗力だああああああ!」

オデ子「う…。気にしないでいたのに思い出したら気になってきた…。
    リュウさん、サイテー…」
硫酸「いやいや!そこはヒロムを責めようよマジでマジで」

ヒロム「そんなことより!!大事なのは陣さんとJだろ今回ィィ!」

リュウさん「先輩とは、アバターとはいえ普段話したり、一緒に戦ったり、
      当たり前のようにしてるから、つい安心してしまうが…」

ヒロム「亜空間では、体のかなりの部分が欠損してるんだよな
    エスケイプと戦ったとき、
    あそこまで深刻なダメージ受けたとは思わなかった」
亜空間の本体

(実際は、戦闘のダメージが反映されてるのでなく、頭のデータしか移ってないとか…
 いろいろ説を見たけどどうなんでしょ?)

オデ子「そして…メサイアカードに、
    陣さんのデータの一部が入っていて、
    そのせいでこっちに本体を転送して戻れなかったのよね…
    しかもエンターに、そのカードを取られちゃった…
    うーん、人質も同然じゃない。実際そう言ってたし」

(遠くの方で)
エンターさん「相手に邪魔をさせないために、弱みを握っておく。
       戦わずして勝つ、という戦いの基本ですよ。
       例え、それが自分の側にいる者でもね」
       (目の奥に隠したメサイアカードを赤く光らせる)

ヒロム「エンターめ…最近妙に楽しげだったのに…
    急に何かを思い出したような
    マジっぷりでさぁ。
    エスケイプみたいに強化形態にもなったし。
    ずっとお笑いサバ野郎でいてくれたらなぁ」
エンター・ユナイト



リュウさん「そうだな~…冬も近い。
      みんなが何かを思い出して、動き出す時なんだろうさ」

オデ子「リュウさんがそんなマジなこと言うと、なんだかなー…」

硫酸「ふざけんな(熱暴走」



ヒロム「Jって、普段あまり深く考えていないもんだと思ってたんだけど…」

デコっち「けっこう、周りの変化を思いやってたのね」
おセンチ樹液

ヒロム「陣さんのことも、な…。
    あんなに思ってたとは…。
    亜空間から、自分だけ来たことを、
    ずっと気にしてるんだろうな」

デコっち「だから、今回陣さんのデータが失われかけたとき、
     あんな行動に走ったのよね」

リュウさん「まさか、例のメサイアカードを持っていたとはいえ、
      メタロイドをかばってこちらに銃を向けるとは…」

デコっち「最初は、樹液じゃ物足りなくなって、
     何かしら要求してるのかと…」
硫酸「うん、いいから
   スイカの皮でも投げとけば大人しくなるだろ
   とか考えたわwwww」
スイカの皮で喜びに浸るJ


ヒロム「さすがにそれは言い方がヒドいと思う」
デコっち「そう?」
ヒロム「……。」

デコっち「陣さんにとっては、樹液がこの世の接点なのよ。
     仮に樹液が壊れて消滅したとなれば…
     想像したくないけど、私たち三人に戻っちゃう。
     樹液もそのことで重い責任を感じてるんでしょう」

リュウさん「もうダメかもしんねー…って、軽口のつもりで言った先輩の言葉で、
      ずいぶん思い悩んでたんだな」

陣さん「いやまったく。一番びっくりしたのはオレだよ」

硫酸「うわっ??先輩いつから聞いてたんですか」

陣さん「最初からだよwwww
    あいつは…自分の事にしか興味がないと思ってたら、
    秋の虫がどーの、松ぼっくりがどーの…
    俺にどーでもいい報告してさぁ。俺にも現状報告しろって言うの。
    つい、軽い気持ちで、もうダメかもなーとか言っちまった。
    そしたら…」

デコっち「秋の話されたから、陣さんついセンチになっちゃったんじゃないの?」

陣さん「それはねーよwwwww
    まったく、軽いジョークでマジになってさぁ。
    俺はあきらめねーって。
    この天才的な頭脳でちゃんと考えてるってwww
    俺のデータを守るために俺を倒すなんてアホかwwwww
    一緒に冬を迎えたい…なんて…」
「一緒に冬を迎えたい…」

デコっち「アバターでない、本当の陣さんと一緒に冬が見たい、
     って言ってたわよね」

ヒロム「亜空間を出て、この世界を見られたことを、
    感謝してたんだろうな…」

硫酸「先輩もさー。
   『たまには、かぶらせろ!!…サンキュー、J』とかさ、
   超デレましたねwwwwwww」
デコっち「ぶはははははっははwww陣さんかわいいwwww」
ヒロム「あれは感動したwwうんうんww」

陣さん「…(怒)
    俺はむしろ、カードをエンターが無理矢理回収した途端、
    一気に襲いかかって
    メタロイドをオーバーキルした、
    お前らのガチっぷりに感動したわ!!」
ヒロム「あんたも一緒だったろ!!www」

デコっち「あんな雑魚に、リュウさんとの連携技、
     『オデコンビネーションスラッシュ』
     を使うまでもなかったかなぁ…」
リュウさん「よ、ヨーコちゃん、自らそのネタ使わなくても…」

デコっち「え!?
     私、毒されてる?ヤバい!?
     いやああああああああああ」
ヒロム「あー…。なんのかんのと、みんな移り変わって行くんだなー…」


デコっち「(立ち直って)ひょっとして、お母さん達のデータも、どこかに…
     陣さんは望み薄って言ってたけど、いつかきっと…」



樹液「…俺は、冬を越せるんだろうか…」

陣さん「バーカ。気がついたら冬なんか過ぎていっちまうよ。
    …そして春もすぐ来る。
    満開の桜が、見れるぜ。きっとな」
いずれ咲く春の花


樹液「おお、桜の木の樹液!!…味わうのが楽しみだッ」
陣さん「…花より、樹液??
    …あーそー…」


…続く。

特命戦隊ゴーバスターズ ライジングニューヒーロー ディレクターズカット版[Blu-ray]特命戦隊ゴーバスターズ ライジングニューヒーロー ディレクターズカット版[Blu-ray]
(2012/11/21)
鈴木勝大、馬場良馬 他

商品詳細を見る

特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! コンプリートパック [Blu-ray]特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! コンプリートパック [Blu-ray]
(2012/12/07)
鈴木勝大、馬場良馬 他

商品詳細を見る


樹液「言及リンクにしか興味ない(キリッ」
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-777.html
http://chikasitsu.blog59.fc2.com/blog-entry-858.html
http://blog5.catcat.boo.jp/?eid=1302#sequel
http://takunomisosiru.blog.fc2.com/blog-entry-487.html
http://west97.blog94.fc2.com/blog-entry-1940.html
http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/blog-entry-228.html
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/d076746b9854f5dd50470906fcfc0723
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/a57c05a21357c25c667c1386df242959
http://precurefight.blog77.fc2.com/blog-entry-2167.html
http://yaplog.jp/hanunim/archive/2110
http://necroakubi.blog94.fc2.com/blog-entry-4005.html
http://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/40-46e3.html

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ