09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|0M0)<仮面ライダー鎧武の話③ (第3~4話)

2013.10.30 14:06|仮面ライダー鎧武
|M0)こんにちは。
色々あって身もココロもボドボドなタチバナさんです。
次の日曜休みをとっているのに駅伝かなんかでニチアサがないと聞いて
さらに欝になりそうです。
動画もなかなか調子があがりません。
でもそろそろいけそうな気がする。
ちょっと投げやりに記事を書きます。


戒斗「壁際に寝返りうって~背中で~聞いているぅ~~♪」

仮面ライダー鎧武 第3話
 「完全勝利した戒斗くんUC」




戒斗「せめてぇー!
   少しはかっあっこぉつけっさっせってくれぇええ~~~~!!」


(ステージでマイクを持って歌い踊るチャック全開の戒斗)

黄色い声援「キャーカイトーーーーー」

戒斗「ネタ振り~~~してる間にぃいいいいいいい」

ザック「戒斗さん!!大変です、チーム鎧武の連中が…」

戒斗「…出て行ってくれぇえええ~~~♪
   レ(^Д^)9m(ビシィッ」


ザック「ファッ!?Σ(゚д゚lll)」

(高らかにガッツポーズ)
戒斗「\(^Д^)アアアー アアアー♪」


ザック「いやっ・・だから・・・大変なんですって!!」

戒斗「アアアアーアーアアアー♪」

ザック「ワンマンショーやってる場合じゃないすよ!…やつらから挑戦状が…!」

戒斗「アアアー アアアー アアアー アアアア――――――――――――――――――――♪」

ザック「…
    おーいバナナー」

戒斗「クルッ)バナナじゃない!バロンだッッッ!!!」

ザック「戒斗さん!!チーム鎧武の連中が、
    挑戦状を送りつけてきました!!」

戒斗「な・・・なにィ!?」

<ちょうせんじょう かずらば・こうたより>
やい戒斗wwwwwwwwwwwww
どんな辞書でも一発変換できない
ややこしい名前しやがってwwwwwwwwww
この前のバイクレースは引き分けにしといてやるwwwww
だからいぜんとして勝者は俺たち鎧武だwwwwwwwww

m9(^Д^)9mザマァwwwwwwwwwwwwww
やーい負け犬~~~~
バーカ
カーバ

おまえのかーちゃんバーナーナwwwwwwwwww
だいたいカイトって名前だけでヘタレ臭がすんだよwwwww
おまえなんか
しねばいいのに
しねばいいのに
あの森の向こうで

しねばいい~~~のに~~~~~♪



おまえからいただいたパインのおかげで
われらが鎧武のランキングはうなぎのぼりだよwwww
バロンの2位転落もすぐそこだなwwww
ありがとうwwwww

おっパイン♪なんつってwwwwwwwwwwwwwwwww

P.S. バナナはおやつにはふくまない


……
戒斗 「ぐっ・・・・ ぐっ・・・・・・
    があああああああああああああぁあああああ!!!」

ザック「血管切れそうですよ!落ち着いて…」

戒斗 「名前のことならお前も同じだろうが!!
    いちいちGoogle検索しないと名前が書けんと評判だぞ!
    ウィザードの最後からこの前の4話まで
    無双したり
    真面目になったり
    はしゃいだり
    増長したり
    しまいにゃ引きこもったり
    グラグラしすぎなんだよ貴様は!!」
ザック「ですよねー」

戒斗 「某氏も、
    『3話でサプライズがあるというのは、
     主人公がこれまでありえない程に増長する
     という意味だったのか!?(0M0;)』
    …と唖然としてたぞ」
ザック「まぁ本当は頭にバナナのこと(ry」

戒斗「目にもの見せてやる!!行くぞッッ!」
ザック「ま・・待ってください!チャックが開いたままですよ…」

ペコ(パチンコの人)「|ωΦ)フフフ…計画通り」



カズラバ「あしたーわたーしはー
     旅に出ます~~~~~♪」

仮面ライダー鎧武 第4話
 「錠前ソイヤ!オレンジと化した先輩」




カズラバ「さよならは~~~~~
     いつまでたってもぉ~~~
     とてもいえそうに~~
     あ~~り~まっせんん~~~~♪」


(歌にあわせて軽やかに華麗なダンスを披露するチーム鎧武)

観衆たち
「やべえ・・やべえよ・・・」
「ダンスいいゾ~これ」
「選曲も超COOLなんだよなあ・・」
「かっこよすぎィ!!」

カズラバ「8時ちょうどのぉ~~~~~~
     あずさ2号でぇ~~~~~~~~~♪」
(カズラバ、バック転)

…ブチッ…(曲が止まる)
ミッチー「!?誰だ?」

戒斗「ちょぉお~~~~~~っと待ったあ~~~~!!!」

ぐっさん「ねるとん紅鯨団かよwwww」

舞 「バナナを頭に乗せたアホが近づいてくるわ!!」


戒斗「ばななん、
   ばななん、
   ばぁ~~なぁ~なあああぁ~~~~~~♪」

ジリ・・・・
   ジリ・・・・・

カズラバ「ヒィッ!?wwwwwwwwwwww
     チャックを開けたままにじり寄ってくるなぁwwwwww」
舞   「問題はそこじゃないわ!バナナよ!!!」

ミッチー「バナナは帰って、どうぞ」

ナズェか見てるメロン兄さん
「あぁっ・・・・
 光実(みつざね)が怪しい仲間とつるんで・・・
 まさか不良に・・・・(゚д゚lll)
 心配だァァ~~~~~~~~~~~」


鎧武の話④へ、続く!!

(;;0H0)<続いていいのかよ

仮面ライダー鎧武 (ガイム) DXブドウロックシード 仮面ライダー龍玄セット仮面ライダー鎧武 (ガイム) DXブドウロックシード 仮面ライダー龍玄セット
(2013/10/26)
バンダイ

商品詳細を見る

仮面ライダー鎧武 (ガイム) DX無双セイバー&メロンロックシード仮面ライダー鎧武 (ガイム) DX無双セイバー&メロンロックシード
(2013/10/19)
バンダイ

商品詳細を見る

ヒーロークラブ 仮面ライダー鎧武VOL.1 フルーツで変身!?仮面ライダー鎧武登場!! [DVD]ヒーロークラブ 仮面ライダー鎧武VOL.1 フルーツで変身!?仮面ライダー鎧武登場!! [DVD]
(2013/12/20)
佐野岳、小林豊 他

商品詳細を見る


↓欲しい・・・・(0M|
仮面ライダー555(ファイズ) Blu-ray BOX1仮面ライダー555(ファイズ) Blu-ray BOX1
(2014/01/10)
半田健人、芳賀優里亜 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダー鎧武 ニチアサ

|0M0)<仮面ライダー鎧武の話② (第2話)

2013.10.14 01:06|仮面ライダー鎧武
戦極ドライバー購入記念

DX戦極ドライバー、普通に買えちゃいました。

トイザらスの下関店で。
土曜の夜に行ったのが良かったのかな?
詳しくは知らないけど、こういう商品は金曜に納品するとかなんとか。

オーズは運良く買えたけど、
フォーゼ、ウィザードは最初の土日を逃したら、
もう次の年まで新品を見かけることすらなかったですもんね。
バンダイもお店側も、今回は頑張って数を揃えたということでしょうか。

…本当は、今作ってる動画のBGMために、
まどかマギカの劇場版のブルーレイ(サントラがついてる特装版)を
探してたんですけど、どこにも見つからずフラッとそっちに向かったら…

金欠でもあるし少し迷ったけど、
「戦極ドライバー買ったら、
 ウィザードの商品980円のやつをタダであげるよキャンペーン(要は在庫整理)」
でWAPのビースト&キマイラももらえる、という事でレジに向かいました。
で、冒頭の写メを撮れたわけです。

…フォーゼ・ウィザードと、大量生産に適した
見るからに安価な変身アイテムでしたが、
今回の戦極ドライバーとロックシードは中々の高級志向ですね。
量より質を目指しているのかも。

フォーゼドライバーは爪楊枝で差し込み口をいじれば
ほぼ全ての音声が聞けたそうで、
番組開始早々に全音声の動画をあげるような人もいました。
(オーズでもメダル数枚を振って
 誤作動させて未発表音声を聞く、という手がありましたね。
 僕は「ハイパーメダル!」という
 謎音声を発見しワクワクしてましたが、結局オーズ本編では使われず…)

今回の鎧武は、次々と新しいライダーが出てくる展開で、
そんなネタバレされたら一年の楽しみが台無しになる!
…ということなのか、ロックシードとドライバーそれぞれで音声を分けてあります。
簡単にネタバレできないわけですね。

色んな意味で期待がぎっちり詰まった果実のような作品だから、
この仕様はGJ!!ですね。

購入してすぐは特に感慨はなかったけども、
今はオレンジ&バナナをずっと側において、
たまに持ってみたりしながら作業をしています。
ただ置いてあるだけでも、かなりの存在感がありますね。

ただ、音声は面白いけども、シャバドゥビみたいに、
「さぁ、素材として使い倒してくれ!!」
みたいなキャッチーさは一歩及ばずと思います。

去年の今頃はウィザード初変身動画が100万再生目前で削除されたり、
いわゆる「シャバドゥビ音MAD」が流行していましたが、
今現在はちょっと寂しい状況です…。

正直今動画をアップしてもほとんど再生されないだろうから、
毎年恒例の
「もしも仮面ライダー鎧武が橘さんだったら・嚆矢編」
はちょっとゆっくりめに作っています…。
でも、音声は収録済みなので、そこまでお待たせはしません。
実質的に「予告編」なのですが、
様々なネタの乱れ打ち動画(ちょとくどいくらい)になる予定です。

…とりあえず、声優さんつながりで「中二病ネタ」が入るよ…。
脚本家つながりで「まどマギネタ」ももちろん…
まぁ、ロックシードネタも山ほど入りますので、
もう少しお待ちください。

これが橘さんが使う、「ドンドコドライバー」だッッ!
DXドンドコドライバーサンプル

ツイッターでは1週間前から公開してますから、
「ああ、だいたいこう使うんだな」
と想像されてる方もいると思います。
ロックシードはまだこれから…。
正直、9月からかなりとばしてきたので、
身体を壊し気味です。鼻水が大量に…。
(でも、頑張ったおかげで、
 ウィザード完結の感動を
 動画二作でしっかり表現できたと思ってます)

職場でも無理しないよう、ダメージを受けないよう
意図して休み休みやってたりします。
月曜日は夜にちょと気分転換してきますので、
今夜ブログを書いておこうと思ったわけです。


さて、本編ですが、
第1話がすごい無難で安定してた分、
第2話がはっちゃけてて、見てるこっちもグッとつかまれましたね。
「おぉ、面白くなってきやがったwww」
というのが素直な感想です。
オレンジもいいけどパインのが好みかな~~。

…これで噂の第3話でどう良い意味で裏切ってくれるのか…
予告で見た限り、普通に楽しそうな雰囲気だから、
どうドーーーンとマミって驚かせてくれるのか、
ワクワク…(0M0*)
(関係ないけどキョウリュウジャーもバスケ回イアン回と当たりが続いてますねww
 ジャンケンはチョキのほうで電話してウッチーの話も聞いたから、
 来週の結果が楽しみです。
 記事書く暇がないけど、
 「ランドだ!ディフェーンドに定評のあるランドが(ry」とか
 「まだ慌てるような時間じゃない(((lll0M0)))ガクガクガク」とか
 やりたかったかもだねwww)

でもさぁ~~。
主人公のカズラバくんキャラが安定しねぇwwwww

ウィザードの最後に出たときは結構オレ様キャラで、
第一話では真面目で実直そうに見せて、変身後ははっちゃけて、
第二話は…

ドライバー買ってもらった子供みたいにはしゃぐんじゃねーwwwwwww
何回変身すりゃ気が済むんだwww
周りからも
「痛いコスプレ野郎」
「だめだこいつ早く何とかしないと」
で定着しちゃったでしょうね。
警察呼ばれなくて
職場をクビにならなくてよかった。

…ほんと、今回の話は子供の視聴者に向けて作られてると思う。
変身アイテムを手に入れてハンパなくはしゃいで回ったが
特に生活の役には立たず、
木に登った少年を助けようとするも、
ライバルの「駆紋戒斗(くもんかいと)よみづれー」に
先にうまく救出されてしまい、
ベルトをつけたまま(´・ω・`)ショボーンとなる姿は切なかったwww

そして、仲間がピンチになり、
「自分の勝手な楽しみでベルトを使ってはいけなかった。
 みんなを助けるためにこそ力を使おう」

て決意して、初めての本気の変身シーンにつなぐ展開には、
見ていて
「(心を)グッとつかまれた」
感じがしました。
いいね!

ライバルの戒斗も、
「高慢で嫌なヤツに見えるが、
 本当は小さい頃から苦労していて、
 中身は正々堂々とした愛せるヤツ」

というキャラつけを上手く描写されていて、
次回の「新たなライダー、バナナ変身」の予告にいい感じにつなげられてましたね。

「よし!これで安心だな!風呂でも入るか(^M^)」

ってまどマギの時もみんな思ったんだよな…。第二話までは…。

まぁいいや。
とりあえず、戒斗のチームにケンカ売って返り討ちにあった
かませチームがまた出るらしいから、
とりあえずはそれを楽しみにwww


さて、前回の記事の続きですが…

自分は批判めいたことを書くのに正直むいてないな、と思いました。
なんか好きな作品のことをけなした後は
心がキリキリ痛んで…(ll0M0)

とにかく、あの文章は、
「Wの園咲家も人数的にはグリードとそこまで変わらず
 内輪もめばかりしてたけど、
 組織としての厚み・怖さが違った」

というふうにつなげる予定でした。

街全体に浸透した「悪」であればこそ、
翔太郎とフィリップは出会い、彼らと戦うことになったし、
園咲家の優秀な養子であり仕事をこなしながらも、
本心では街を愛していた霧彦さんは妻に殺されることになった。
ついでに僕らの若菜姫はエックストリィイイムで大変なことに(ry
あとミックが(ry

シンプルに欲望で動いていたグリードたちは
ドクターマッキーの深い心の闇がなければ、
厚みのある悪になれなかったと思う。
…ファントムなんかは更に少人数でむしろ気の毒な存在でしたねww
ほんとさみしそうで… (´;ω;`)ウッ…←ユウゴ

一期平成ライダーのスタイルなら、
色んなライダーやキャラを出しながら
どんどん話を転がしていけるけど、
二話完結スタイルでは「明確かつ強大な悪」が必要なんですよね。
Wからは「勧善懲悪」が良い形で取り戻された、と話題になってたけど、
そうでないと小さな単位で話を面白くまとめられない、と。

フォーゼなんか、もう各キャラの魅力任せに
「整合性??なにそれおいしいのwwww」
みたいな勢いオンリーの展開だったけど、
敵が魅力的でえらい強かったし、
(レオさんとか特にはっきり強かったよね。中の人も。校長は

「学校」という人生で誰もが「支配」された経験のある組織だったから、
「主人公たちが押さえつけられる巨大な権力・悪」
としていられたと思うし、
なんだかんだ先の見えないストーリーを、ハラハラしながら楽しめたと思います。
(個人的にはフォーゼが一番毎週ドキドキ楽しみに見てたなぁ。
 ブレイドの終盤なみに)

だから、
一期平成ライダーは「ストーリー漫画」で、
二期は「短編集」いやむしろ「ギャグ漫画」であり、

「二期の方が一つ一つのシナリオにきちっとした完成度を求められしんどい」
「スケジュールも予算もまったく余裕なし。流れ作業」
「中盤お話が方向を少しでも見失うと、とにかくグダグダになる」
「話を二話ごとにまとめるために、はっきりした強い悪役が必要」
「ウィザードでちょっとそのスタイルに限界がきた。
 終盤ひたすらストーリーを追いかけて面白くなっていった。
 終了後は好評が不評を上回っている(気に入らなかった人は早々忘れたとも言える?)

「鎧武は多人数ライダー・ストーリー重視。二話完結はやめる方向で」
…という風になった、と。
映画もスケジュール厳しすぎで色々無理が来てるから、
冬映画から色々実験してくるかもですね。

あと、最近の特撮!板とか見てると、
「不器用でもひたすら真摯にヒーローとして頑張りぬいたウィザード」を
「久々の正統派の仮面ライダー」として評価する声が多く、
最近のはっちゃけ展開に飽きて(または辟易して)いた人も多かったのでは、
と感じました。

そういう昔ながらの無骨さをライダーに求める声が、
鎧武に反映されるかも・・・・

でもカズラバくんはっちゃけまくりだったなwwww(蒸し返す)

まぁまぁ、これからの展開に期待!
ということで今回はおしまい。
動画も頑張ります。ではまた~~(^M^)ノ


|0M0)<TBロックオン!橘オンステージ!
|0H0)<最初はそれで行こうと待ち構えてましたね?
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1217.html
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/52237404.html
http://d.hatena.ne.jp/synkronized417/20131017/1382012752



あ…

Wの井坂深紅郎・ウェザードーパント役の檀臣幸さんが、
亡くなられたと聞いて…
正直ショックです…
あんな印象的な悪役はなかなかないと…
まだお若かったのに…_| ̄|○

大動脈解離、難病でしたね。
僕も歳をとっていくし、健康に気を配らないと。

寂しいですが、どうか安らかにお眠りください。
合掌。

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダー鎧武 ニチアサ

|0M0)<仮面ライダー鎧武の話① (第1話) 前編

2013.10.09 02:34|仮面ライダー鎧武
「ほうほう。
 出てくる人といい、台詞といい、シチュといい、
 なんか色んな平成ライダーへのオマージュを感じるな。
 ぶっちゃけていうと、
 ごく普通に安定した一期っぽい平成ライダーの初回だな。
 よし、大丈夫だな!
 ちょっくら風呂でも入るか!!(^M^)」

…で、もずくぬるま湯につかって、
風呂から上がったあとに、

「あ、あれ?!!?
 なんじゃこらぁああああああああああ!!
 何がどうなったぁァアアアアアアア!!!」

…と、3話くらいでなることを期待しています。
公式がそう明言してるしwww

主人公の葛葉紘汰くん
(このブログではカズラバくんと書く予定)が特にそうですが、
あえてわかりやすい見た目の個性を抑え、
行動や台詞で少しづつ個性を見せていこうというスタンスが伝わってきますね。

二期平成ライダーはウィザードのクリスマス回とかの例外を除き、
いわゆる「二話完結」スタイルでほとんど作られていましたが、
(1話ごとに新しい敵や怪人を出すととても予算が足りないから)

その二話完結スタイルは、
「脚本の出来がよっぽど高いレベルで統一されてないと、
 大抵グダグダになる」
という欠点があると思います。

だから今回の鎧武ではその構成を崩し、
1話1話どんどんストーリーが展開して行くそうです。

散々言われてきたことですが、脚本があの
「魔法少女まどか☆マギカ」(今ニコに課金して見返してます)
虚淵玄なので子供が恐慌状態になるようなハード展開に期待しましょう。
あれも1~2話まで普通の展開で安心させて
3話でドーンと来ましたからね。
ほんと、今更書く必要もないほど有名なことですが。

これまでの平成ライダー二期を振り返って見ます。
(あえて欠点を強調して書きます↓)

・仮面ライダーW
平成ライダー二期の方向性を決めた作品。
長い準備期間(ディケイドのせい)もあり、
全編にわたって脚本が非常に充実しており、
毎回のストーリーから決め台詞までカッチリと作り上げられていた。

各キャラクターの魅力も、メイン・サブ問わず素晴らしく根強い人気を誇り、
特に左翔太郎の中の人の熱いライダー愛もあり、
その後のシリーズにも先輩として度々顔を出すようになった。

なお、これまでの作品では、
「下手に主人公のイケメンくんとヒロインの子を
 くっつけようとすると、
 女性ファンが嫉妬の炎を燃やして大変なことになり、
 ヒロインがノイローゼになりまったく登場しなくなったりした」
だから恋愛要素はあまり入れないように、
というジンクスぽいのがあった。(あっても大抵死に別れる)

だが、Wの二号ライダーである照井竜(ちょっと古風ないい男)と、
一応ヒロインである鳴海亜樹子(可愛い系というよりは面白い系)を
くっつけたら、
これがとても女性ウケがよく、
二人の名前をくっつけて「てりやき」という言葉も生まれた。

「なんだ、こういう展開も受けるんじゃないか」
ということになったのか、以後はそういう話を積極的にメインに組み込まれるようになった。
フォーゼ以降、動画のネタとして散々使ったので特記しました。
参考:http://dic.pixiv.net/a/%E3%81%A6%E3%82%8A%E3%82%84%E3%81%8D

(名護さんも最終回で結婚してたけど名護さんだからいいや。話の展開的に必然でしょうし)

…ん?欠点書いてないな。思い浮かばないからいいかww

・仮面ライダーオーズ
ライダーではハズレがないことで有名な脚本家・小林靖子氏が起用され、
やっぱりというか腐女子ウケするキャラ構成になりました。
面白かったからいいけど。
というかそういう意味ではマジで凄まじい人気だった。
おかげで僕の動画もよく伸び、
数作で満足してやめるつもりがライフワークみたいになってしまった。
…関係ないか。

ところが、社会現象といっていいほど
メダルの玩具が大ヒットしたことがかえってアダになり、
次々出る新商品の宣伝のためにストーリーが脚を引っ張られ、
特に中盤ひどい中だるみになってしまう。

また、敵組織が基本たった4人という層の薄さで、
しかも日常茶飯事みたいに内ゲバを繰り返し、
敵同士のメダルの奪い合いの最中に、主人公が人々の安全のために割って入る
(二号ライダーは仕事の稼ぎのために割って入る)
という感じで、補強のために敵へ寝返る人もいましたが、
かえって内ゲバが激化してしまうという悪循環でした。
その中でウヴァさんみたいな愛されキャラも生まれましたが。

そんな中で、
理想を追いながらも現実の厳しさを知る主人公・火野映司の
「かつて自分の手では人を助けられなかった。
 どこまでも届く手が欲しかった」
というどこまでも献身的な「欲望」と、
対照的に自分のメダルやアイスのためなら、
どこまでも利己的な相方・アンクの「欲望」
という奇妙な組み合わせが魅力的だったのと、

艱難辛苦を乗り越えて終盤でついにライダーの資格を得た
名物キャラ後藤さんの涙ぐましい努力と、
師匠である伊達さんとの熱い師弟愛。
あとひなちゃんの怪力
この二つの燃え要素が、
危うい綱渡りのようだったストーリーを最後まで運び、
最終回はこれまでのうっぷんを全て吹き飛ばすような大団円で、 \タカ!クジャク!コンドル!!/
「終わりよければ全て良し」
という作品になりました。
…ぐだぐだ書いたけど個人的に大好きな作品です。映画も名作が多いし。楽しい一年でした。

…ん?もうこんな時間か。
橘さんに関するネタを最後に書く予定です。近々続きを。

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ 仮面ライダー鎧武 平成ライダー

新作「ワンダーマヨーイ」完成しました!!

2013.10.02 07:57|ニコニコ動画
はいできました。
ライオーン!!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21954459

個人的に、今までの歌ってみた系の動画で最高の作品だと思っています。
歌詞はだいぶ前にできてたんだけど、
最終回やディケイド編見てから作ってよかったと思います。

一年間いろんな意味で熱くさせてくれたウィザードに、
少しでも恩返しできたなら幸せです。

引き続き、橘さんウィザード②の制作に入ります。では!!

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ 仮面ライダーウィザード ニコニコ動画 オンドゥル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。