12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(0w0)「七色のオンドゥル動画」の思い出話(0M0) その⑧ 「最後にハシゴを外すのは」 完成

レッド☆モズクシューター

なぜ見ているの?

ヘタ
レますか???




毎秒20個のボールを読み取ります。
|0M0)<3!  ③⑤⑧⑦③⑤⑧⑦③⑤⑧⑦③⑤⑧⑦③⑤⑧⑨== 


あとどれだけ叫べばいいのだろう     ウワアアァァァ>(0M0ll)
あとどれだけ食えばいいのだろう     コレクッテモイイカナ>(*0M0)つ○

|;0w0)<もうヤベロ!!
ダディはもう恐怖心 
いつか夢見たBOARDが潰れる      

真っ白で 鹿しかない 
崩れかけた この(ゆき)で

いるはずもないあの時の
ショチョォが謝る気がした         だが謝らない>

|;;;0w0)<ナズェダァ!!

レッド☆モズクシューター 
壊れる カラダ
痛いよ 怖いよ
飲み込むパズル

レッド☆モズクシューター 
動いて この腕!
伊坂を
超 え 


最初からわかっていた 
ここにいることを
カードのなかの 全ての勇気が

火をともして

も う

 逃 げ 
 

 
   い
      


レッド☆モズクシューター 
ひとりじゃないよ

声をあげて叫んでも 構わない

「ザヨゴォォォオオオオ!」
 
レッド☆モズクシューター 
見ていてあげる
今からはじまるよ 

ギャレンの
物語


|0H0)・・・・
   なんなんですかこれは。

|0M0)七色のニコニコ動画が流行ってた頃に
   考えていた動画、
  「レッド☆モズクシューター」
   の歌詞だ。

|lll0M0)いやね、
   七色に参加する前は、個人的に
  「赤色のカラミソ動画」
   ってやろうと思ってたんだよ。

|0w0)結果的に作らなくてよかったディスね。
|<:V)だなー。



ヘタレそうになったら
この歌を ・・・

辛味噌~~♪


ジャンッ

      第 8 話

      ★

「最後にハシゴを外すのは」



前回の最後で、
某Gさんが、

「けいおん!パートの動画を作ります」

と宣言されたのが、

2012年1月17日の、

21時33分。


それを主催者さんが了解したのが、34分。


僕はその心意気に感嘆しながらも、
内心、

|0M0)常に
   愛の溢れすぎる動画
   を作るGさんのことだ。

   相当に気合を入れて作成されるのは、
   間違いない。

   ・・・・・・・。


|;0M0)<うん、たぶんこれで
    僕がドンケツになるのは
避けられるな・・・・。


|#0w0)何バカなこと考えてんだ!!!


|;;^M^)だって、
   だいぶ時間がたったのに、
   どんどこ周りに追い越されて
   最後に提出することになったら、
   面目が立たないじゃな~~いwwwww

| 0H0)うわぁ(ドン引き


とか思っていたら・・・・


※ だいぶ遅くなったので、
  一旦保存します!
  今日は休日だからゆっくり書くよ!


|;<:V)おいおい、
   なんか続きが気になるじゃないか・・・・。



※ 数日、このまま置いておきます。


3年間、本当に色んなことがあって・・・。
大きな流れができて・・・。
役目を終えたのかな。
多くの人が悼んでくれて、
僕もメンバーの一人として救われた気分です。

参加された人たち、観てくれた人たち、
みんなありがとう。
お疲れ様。
この記事も必ず完結させます。







☆1/31の追記☆

|0M0)いろんなところで言ったけど、
   まぁ動画の生データは確保済みなので・・・

   色々根回ししてる最中です。
   当時の仲間がけっこう顔の広い有名人になってて、
   どっかの誰かがアップしてた
   イタズラ的ななりすまし動画を、
   うまいこと交渉して削除してもらえたり・・・

   削除から二週間をめどに。

|0w0)<とにかく、
    周りに迷惑をかけないように
    配慮をしないと。。

|0M0)うむ、それにアップのために別垢をたてるよ。
   タチバナさんのアカウントでは、
   動画のクオリティ上げすぎて、
   気合の入ったものしか上げられなくなってたし、
   色々活用もするよ。

|0M0)まぁ、なんだ。
   何十万再生といった動画が、
   再び世に出たら、
   再生数200で終了とかよくあるんだ。
   熱心なファンがたまに覗きに来るくらいだよ。
   そんなもん。

|0H0)ならいいんですけどね。

|<:V)今は状況を見てるわけだね。

では続きもわりとすぐに。


☆こっから2/1☆
・・・・・・・・。


まぁ、なんだ。

しれっと話を再開するよ。

|;;0w0)なんかこう・・・・、
   MADの歴史を語っている最中に歴史がさらにどんどこ積み上がっているような気がしませんか。

|lll0M0)いやぁ・・・まあ・・・
   ネットはリアルより奇なり。

んっと、どこまでやったっけ。


☆あらすじ☆

某Gさんが「けいおん!パートの動画を作ります」と宣言されたのが、
2012年1月17日21時33分。

それを主催者さんが了解したのが、34分。

タチバナさん「これで僕がビリは回避だな、ぐひひ」

|;;;<:V)「あらすじ」っってすぐ上に書いてあるじゃんよぉ!!
|#0M0)うっせ黙れこうしないとオチにつながらないんだよ。



とか思っていたら。。。

1月18日、15時34分。

つまり18時間と1分後。   細かいな!>(0H0;)


Gさん
「(しれっと)けいおんパートできました。
 音声と映像提出しま~す」

主(ry
「確認しましたー」


|lll0M0)<ファッ!!!!???

※ これが一番ビビったと思います。


・・・・・・・
ダウンロードして見させてもらう・・・・

※ 放課後ウェーイタイムのライブ映像が流れる。


|lll0Mo)<ごふっ..・:∴


|-M-)見えない、聞こえない、見えない、聞こえない…。


|lll0w0)何故見ないんです!?(ショックで滑舌がまともになった剣崎)

|0M0)・・・・・。
|0M0)ものすごくうまいですね!!!!




|TMT)提出・・・しないでよぅ・・・僕より先に・・・

|<:V)中野梓のマネかそれは。


「とx・・・いや主催者さんもだが、
 ほんとに何をどうやったらこんなになるんだよ・・・・」


天使にふれてSAN値がダダ下がりのタチバナさん。

「パスタはおかず・・・むしろパスタがごはん・・・・」


すさまじい敗北感に包まれた僕は、

Gさんに少しでもダメージを与える方法を必死に模索し・・・・



|0M0)・・・。

|0M0)まぁ僕は「映画けいおん!」女連れ(いつもの人)で見に行ったし・・・。


|;;;0H0)<そんなヒデェ負け惜しみ初めて聞いた!!!

参考:http://www.nicovideo.jp/watch/sm6918003


話はこれだけで終わらないのだ。
一旦保存。


少し話は前後するが・・・

一方僕も、
そろそろ本腰を上げて制作せねばならん、と
その17日の夜から、
「天体戦士サンレッド」
についての分析をしていた。
マイリスって便利だね。


・・・マイリスって備忘録の役目もあるんだなww
(サンレッドパートの冒頭の、
「悪の組織フロショチョオ」のコラージュは、
 だいたいこの辺の話から静止画素材をいただきました)

実際はアニメ本編を見て、
ゲラゲラ笑ってただけなんですけどね。

この辺で、
原典の味をなるべく出そうとしていた。


※ 公式アニメの第一話です。
  無料で楽しめるので、是非見てみてください!!
http://www.nicovideo.jp/watch/so6763675



それまでは、
仮面ライダーギャレンの各フォーム、

ノーマルギャレン
ギャレン弱フォーム
そして幻のギャレン
キングフォーム

|0M0)<俺のキングフォームを見ろ。


それらが次々と現れ、
最後に3体同時に「マキシマムヘタレ!!」で、
しめる。

というのが当初の考えでしたが、
サンレッドのアニメの、
「ファイヤーバードフォーム」
を見て、

「これは弱フォームのコラージュでいける!!(グッ!!」

となり、
そこから一気に方向転換しました。


余談ですが、
「マキシマムヘタレ!」
という、
僕の動画での恒例の必殺コールがありまして。

最初にその音声を収録したのは、
http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

↑このお蔵入り動画。
(このブログの最初の記事ですな)
この動画の後半で、

「Wとオーズのチームを倒すために、
 我らが橘さんが、
『ジェミニジェミニジェミニジェミニジェミニジェミニジェミニジェミニ』
 …とたくさん分身し、

『マキシマムヘタレ!!』

 で、
 全ての分身が恐怖心フェイスになり、

『おーっと、きょうふしんでうごけないぞぉ~~~!?』

|;0w0)だめじゃーーーーん!!」


という展開になるのですな。

しかし、
この動画の音声を収録する際に、
下関の某スタジオを借りたのですが、
そこの店長のおばちゃんに

 非 常 に 嫌 わ れ て お り 、

「頼むからもう意味不明な大声ださないで」
という無言の圧力に負けた僕は、
なんとなくこの動画の制作を中断したのでした・・・・


で、
思い出したかのように、
クライマックスでその音声を使用したのが、
「3!年B組橘先生 1時間目」

・・・という昔話でした。
音声もどっかに残っているはずなので、
いつかお見せしたいですね。

ともかくそんなこんなで、
サンギャレンたちのコラージュを作ったり、
辛味噌衛生作ったりしてたら、
前述の通り、Gさんがさっさと完成させ、

「・・・・こうなったらオープニングの提出には勝つぞ!!」

と思っていたら…

1月19日、18時10分

鯉さん
「ブラック★ロックシューターパート提出致します!!!」

|lll0M0)<うわああああああぁぁ

・・・・・・

「ダーダーダーダダー♪
 ウゾーダドンドコドーーーーーーー♪」

|;;0Mo)<こっちもすげえ3D映像DA!!!


ぎゃあああああああああああああああああああああああああ
なんだよおおおおおぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
もおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉ

どいつもこいつも!!!!!
3D3Dってええええええええええええええええええええええええええええ
ちいくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
うおおおあああおあおあおあおおあおあおおあおあおおあおあおおあおあぎいいいいいいいいええええええええええええええええええええええ


・・・・・

僕が3D厨になった瞬間であった。


後の話だが、
フリーソフトのAVIUtlを導入し、
ニコニコ動画にある3D映像制作講座を見たりして研究した僕は、

文字通り死に物狂いで3D表現に邁進した。


↓「ムッキーなう!」の1シーン。
ムッキーなう制作風景

※ 背景など、
  多くの素材が行方知れずになってて、
  実際の画面が再現しきれてません。


↓「もしも仮面ライダーウィザードが橘さんだったら」の変身シーン。
もし橘さんがウィザード作業風景

※ もし作業方法で質問あったらTwitterへどうぞ。
  なんでも答えます。


|0w0)で、その努力は報われたんディスか??

|;0M0)・・・・・。

   技術的な面などでは、
   評価されたかもしれん・・・。
   別方面ではいい方向に導いてくれただろう。
   ファンも増えたし。
   
   しかし、肝心のニコニコ動画での
   再生数やマイリス数でははっきり言って
   報われていない・・・・

   むしろ目に見えて減った・・・・・・・。

|;;0w0)う、う~~~~~~~ん・・・・・・・・・・・・。


|lll0M0)正直、こたえたし、悟ったよ・・・。

   「すごい」
    と、
   「面白い」
    は、
    微妙に違う・・・・、
    ということを。

|0w0)な、なるほど。

|0M0)「すごい」と「面白い」を最も両立できたのが、
   「ムッキーなう!」なのかもしれないね。
    正直一番人気を実感する。

    やりすぎたのが「ヘタレでいいから付き合いたい」かなwwww

    そして一番再生数が伸び続けているのは、
    技術なんてなくて静止画だけで、
    ドラマ性重視の「オンドゥルルラギリ・メイカー」だしね。


|lll0M0)で、目に見えて体調がおかしくなったよ。
   「命を削ってやる覚悟で」
    と思ってやってたら、
    本当に命が削れて減っちゃったのかもしれんと思った・・・。

    この続編である、
   「もしも仮面ライダーウィザードが橘さんだったら②ゲゲゲリング」
    とか、

    その次のライダーの、
   「もしも仮面ライダー鎧武が橘さんだったら」
    も、
    とっくに音声は収録したんだよ。
   (本当に)山奥にこもって。

    でもさ、
    いざAVIUtlを立ち上げて作業始めてさ、

   「もう一度あの無茶な映像を一から作らないといけない」

    って思ったときに、

   「(lll;;0Mo)おおぅうえっっ・・・・」

    って胃から何かがこみ上げてきてさ・・・。 

    吐き気と(せき)と(はなみず)が同時に襲ってきて。

「やばいやばいやばいオレの体がやばいやばいやばいやばいやばいやばい」  

    てなって、
    どうにもこうにも動画が作れなくなってしまっていた・・・。


|;;;0w0)なんかこうプレッシャーとか限界だったんですかね???


|;0M0)・・・まぁそれはちょっと大げさで、
    実際は無理な徹夜を繰り返した疲労と、
    持病のアレルギー鼻炎が極端にひどくなってたのがあって、

    新しい病院で良い薬をもらえたのと、
    1年半近い休養期間があったことで、
    わりと本気でかなり体調は回復しているんだよ。
    
    胃に来るようななプレッシャーからも開放されたしね。

    基本は普通の動画で、
    ピンポイントで見せるような形を目指してまたやってみるよ。


|0M0)でさ、
   ニコニコ動画全体でみても、
   3D表現を駆使したすごい動画が主流かというと、
   そんなでもない。

   人気MADを見ても、
   ネタの良さやリズムを重視して、
  「すごい」を目立たないように「面白い」につなげている、
   
   と感じる。特にうまい人はね。

|0w0)「技術偏重は引かれる」と。

|0M0)そうねー。
   むしろ「能ある鷹は爪を目立たせず」って感じかなー。


最近の「すごい」と「おもしろい」を見事に両立した例↓




|0M0)それにさ、ニコニコ動画ってやつの始まりは、

  「みんなで面白いことを見つけて、
   みんなで楽しくふざけましょう!!」

   っていう雰囲気だったわけでさ。

  「才能の無駄遣い」
   がニコニコのモットーだったしね。

  「誰でもウェルカム。
   上手い下手は気にすんな。
   一緒にやろうぜ」

   僕もそう思ってたよ。

   ほんと、
   2007年~2009年あたりは、
   ただひたすら楽しかった・・。

   人気ジャンルも少なかったし、
   それにニコニコ住民全員集合って感じだった・・・・。

   それが、
   ボーカロイド等の凄まじい発展とかで、

  「ニコニコ=プロの卵の登竜門」
   という雰囲気ができていった。
   ニコニコメドレーの制作で有名な方も、

  「ニコニコがいろいろ細分化しすぎて、
   とてもメドレーにできない!!」

   って新作作るのやめちゃったしさ・・・。

   そういう「おふざけ」と「ガチ」の過渡期の、
   ちょうど境界線にあったのが、
   この動画かと思うな。



|0w0)あの頃は、楽しかったディスねぇ・・・。

|0M0)僕もそういう空気から、
   身の程知らずに「いっちょ動画作ってミリオン」とか考えてなぁwww
  「現実を知った」わwwwwww

   知らないほうがよかったのかな・・・。

  「七色のオンドゥル動画」もさ、
   最初は、

  「適当にみんな集まって土下座しようぜ!!」

   みたいなノリで始まったと思うんだ。
   そんなノリで人が集まったと思うんだ。
   
   しかし、
   一部の頂上を目指す人たちの技術力を見せつけられて、

  「こんなはずじゃなかった・・・
   ちょっとついていけない・・・」
  「僕には無理です」
  「もっと気軽なノリじゃなかったのかよ・・なぁ・・・・」

   て・・・。
   前の記事のNKTGさんなんかもそうじゃないかな。

   オンドゥルも、
   いつの間にか、
  「おふざけ」から「ガチ」になってたんだよ。

|0w0)それでよかったと??

|;0M0)・・・・・
   わからん・・・・・。
   
   昔の方が楽しかったかもしれん・・・。

   でも、
   完成した合作は、
   確実に次の道を切り開いたよ。

   何かを捨てて、何かを掴んだんだよ。
   たぶんね。


   …でね、
   オンドゥル動画を見る人も、
   決して「すごい」を見たいわけじゃなくて、
   昔みたいな「おふざけ」を求めてる人も多いわけで。

   そう言う意味でも、
  「昔ながらのオンドゥル動画」
   と、
  「次の道を拓くオンドゥル動画」
   が本当にバランスよく混在した、
  七色のオンドゥル動画
   は名作になった。
 
   そう言えると思うんだ・・・。


よし、
語りはここまでwwwww

こっからまた合作奔走記にもどるよ~~↓


|lll0M0)ちくしょう・・・・
    バケモノは主催者さんだけじゃなかった・・・。
    
    今の環境では同じことはやれない。
    僕らしく、
    ネタの密度で勝負するしかない・・・!!


一方その頃、
主催者さんちでは・・・・


\ にぃに~~~、手描きアニメできたよぉ~~ /
    寒いみゃー

<ああお疲れ、
 ていうか寒いからって
 着ぐるみはよせ!!

※ 寒い地域だそうです。



「素材の味を最大限にイカそうじゃなイカ!!」

それこそが皆に負けないただ一つの道…

…そう思った僕は、
ある意味得意技となっている、
コラージュ作業を進めるのでした。


※きのうサルベージした素材。

サンギャレンのコラ素材①
サンギャレンのコラ素材②

放送当時のネタコラ
辛味噌衛生発射
鳥団子鍋



で、完成したのが、

フロショチョォ全員集合!

「悪の組織フロショチョォ、全員集合!!
 覚悟しろサンギャレンめ!!
 …
 でもその前に鳥団子鍋食べよぉ~」



\ 人をオチョグッてるとヴットバスゾ!!! /
サンギャレンさん


アザレアを探して。


※ 実はヒm・・・・い、いやアレの素材も用意してたが、
  余計画面がゴチャゴチャするので使わなかったのです。
  ・・・え?
  鳥団子鍋がちょっと違う???
  あ、あれ。
  画面に合わなくて使わなかったやつと間違えたわwwwww



※ 後期OP。↓ぶっちゃけ全面的に参考にさせていただきました。



BOARDナンバー398(サンキューエイト)

オンドゥル声(SAY)は今日も
いい音 見ていよう


<ナズェミテルンディス!?

急げ 体が恐怖心  
滑れ ドンドコ山


毎度おなじみ
しぶといショチョォ


フジャケル 居直る
いつ謝る???

悪の封印
どいてろ ゲゲゲー
   ナズェダァ!?>(0w0lll)

アブゾーブ フュージョン

そこのけ!
そこのけ!!
ヘタレが通る・・・



「ザヨゴォ!!!」(エコー)


モズクのようにボドボド!
パスタのようにズルズル!!


滑舌がミナギルンダ!
ライダー!!!


土下座するならケンジャキ!   ウゾダ!!>
特に怖いぜ顔芸!!      ムッコロス!>

ちょうどいいのが
オッペケテンムッキー


OHH・・・・

絶・対・辛・味・噌!

Your!
 My!

HERO!!!





戦士・・・・・


サンギャレン!

※ 一旦保存。いずれカラオケ用にfullも作ろうか。
  こっから2015/02/10追記。


・・・・
いろんな意味でエンジンがかかってきた僕は、
「S.I.C. 仮面ライダーギャレン ジャックフォーム」
の画像を、
高解像度のものを中心にかき集めて
「ファイヤージャックフォーム」
のコラージュ&動画に取り組むことになる。

(とても完成度高いフィギュアで、
 のちのちまで動画でお世話になりました。
 今はフィギュアーツ弱フォームを持っているので、
 いずれ自分で好きなポーズを撮影しようと思います)

具体的には、まず
「ジャックフォームの横向き画像」
そして、
「ジャックフォームから羽を消したもの」
二つの素材を用意しました。

弱フォームサンプル


そして、
ニコニ・コモンズ(フリー素材共有サイト)で
「炎」でタグ検索し、
使えそうなものを一通りいただきました。

http://commons.nicovideo.jp/search/tag/炎?s=d&o=d&sc=0

↑この中に一通りあると思います。
 興味のある人は見てみてください。


以前貼ったタイムラインをもう一度貼ります。
辛味噌戦士サンギャレンタイムライン後半

このタイムラインの、
白い線がかかってる部分を見てください。


「炎が一つでは迫力が出ないな・・・」

そう思った僕は、
弱フォームの羽を消した部分(3箇所)にそって、
炎のエフェクトを3つ
角度を合わせて配置しました。
爆炎!ファイヤージャックフォーム


細かい調整はいりましたが、
違う角度で炎を3つ流すことで、
地獄の業火っぽさを出せたと思います。


↓マキシマムヘタレでフロショチョォの皆さんをヴットバスシーン。
「サンギャレンさん、すいませんでした~!」


|;0M0)ここなんかさぁ~~~、
   サンギャレンが迫ってくる一コマ一コマ、
   爆発エフェクトやら炎の角度とか、
   もぉ重箱の隅をつつく勢いで調整したんだよぉ~~。
   睡眠時間も削りまくったねマジでぇ~~。

|lll0H0)そういう根気はあるよなぁ・・・アンタ・・・

|;;0w0)ここらへん本気で労力かかってるんで苦労話もアリでしょう。


僕がサンレッドパートの調整をしていた、
ちょうどその頃、

2012年1月21日、16時26分。


○型くん
「すいません…
 テニミュパートの音声の再提出です」

主催者さん
「確認しました」


|0M0)おー!
(以前も書いたけど)
左右から「ヴットバスゾ!!」のリズム音声が追加されて、
効果音等もしっかり調整されている!!


…この前の暫定まとめが提出されてから、
周囲の猛者のパートを見て、

「自分のパートがこのままで、
 全体が完成してしまったら、
 
シャレにならない・・・」

と思ったのだろうか・・・。
よ、
よくわかるわ。

僕も自分の「死にたい」の音声が、
他の人のパートと比べて
あまりにも音圧(音量の厚み)が低いので、

「このままだと僕のところだけ
 ボリュームがひっこんでしまう・・・
 大丈夫だろうか・・・
 大丈夫じゃねーーよ・・・・」

と思ってたところだ・・・。

うむ、
僕もなるたけ再調整して提出しよっと・・・。


しかし、○型くん向上心あんねー。
去年のうちに個人的に挨拶もしたし、
長い付き合いになるかもね・・・。


そういえば・・・・。

僕と同時に招集されて、
同じ日に参加した、
ハ○マーくんはどうしてるんだろう・・・。

実は彼は最初の作品(オクラハマドゲザー)から見てて、

「こいつは期待の新人だな!!センスあんよ」

とか思って注目してたんだ。
あんとき彼はまだ中学生だったかな・・・。

参加してすぐチルノパート(おてんば恋娘)を提出して、
少し会議にも出ていたが、
今年に入ってからはまったく顔を見せないなぁ。


暫定まとめにも、いつの間にか
「ってゐ!~えいえんてゐver.~」
のパートも提出してあったしね。

あのドンドコウェーブは中々すごかったなwwwww

リアルが忙しいのかな、心配だな・・・。

(この時、
 自分の動画について随分悩んでたみたいです。
 その話は最終回で。第10話ね)


そして、
1月22日。
深夜3時46分。


http://www1.axfc.net/uploader/P/so/102547&key=mozuku
[2012/01/22 3:47:59]
タチバナさん: 遅くなりました。
サンレッドパートを提出します。
タイトルは適当ですので、
そちらで全体の流れにあったものをお願いします。

[2012/01/22 3:48:49]
タチバナさん: ゲッダンも、22日中か、
深夜にうpできるよう頑張ります。

[2012/01/22 4:09:11]
タチバナさん: 11.死にたいパートの音声も再提出します。お願いします。


※ リンクは既に切れています。
  こういう形式でだいたいみんなアップしていました。
  mozukuは僕だけのパスワードです。
  今は別のだけどね。
  ちなみに動画につけていたタイトルはそのまま使ってもらえました。


|0w0)ていうか・・・
   その日のうちに撮影して
   ゲッダン提出できるって思ってたんディスか???

|lll0M0)あ、ああ・・・・
    うん・・・・
    多分・・・・・
    そのときは・・・思ってたんじゃないかな・・・・・。

|<:V)昔から無理なスケジュール組んで挫折するよな・・・・。


16時39分。

主催者さん
「確認しました。
 暫定まとめはすでにやってしまっているので、
 死にたいの反映は…
 次回(おそらく最終確認)になります」


|0M0)よ。
   
   よかった・・・。

  「また詰め込みすぎるんだからタチバナさんは」
   とか言われたらどうしようかと思った・・・。
   ホッとした・・・。


完成が目の前に迫ったからか、
少し安堵したような様子で、

「今日は会議ですが、
 先に暫定まとめURL貼っておきますね」


とアドレスを貼り付けてくれました。


|0M0)お、おお・・。
   ダウンロード・・・・。


|*0M0)あ・・・・。

(0w0 )(0M0 )(^U^ )

予想以上に、
可愛らしく、活き活きした動きの
手描きアニメパートが完成していた・・・。



|0M0)ちょっと走る絵が描いてあるだけ
  とか想像していたけど・・・・。
  
  キャラが一人一人画面にぴょーんと飛び込んでくる。
  最後の締めも・・・。
  うーん、
  シンプルながら愛すべきアニメーションだ・・・。

  妹さん頑張ったなぁ・・・。


「とりあえずこちらは撮影を続けます。
 あと、
『妹さん絵うますぎ最高ww感動しました』
 と伝えてください」

主催者さん
「了解ですw」


手描きパートだけじゃなくて、

例の○○○゙○○氏が1時間で上げたパートも、
見事なまでの腹パンドラムが
追加されているwwww


(最後の『海東!』の声もこの時に追加されていた)


暫定とはいえ、
みんなの思いが詰まっているな・・・・。




主催者さん
「さて時間」

20時1分。
最終会議開始。


明るい雰囲気でわらわら集まってくる毎度おなじみのメンツ。
その様子については次回詳しく書くとして、

とりあえずは、
「動画の説明文(投コメ)をどうするか」
で皆が話し合っていると・・・。


M氏
「変なタイミングで申し訳ないですが、
 星間飛行(キラッ☆)提出します!!」

<うおおおおおぉぉ!!
<やっとキタかーーーー!!

無圧縮ということで・・・
 サイズ馬鹿デカいので注意してください」


|;;0M0)・・・・1047572480バイト。

   つまり999.04メガバイト也。


<ウゾダドンドコドーーーーーン!!!??


|lll0M0)<だいたいギガかよぉーー!!
     デカいってレベルじゃねーーーぞぉ!!


※ 真っ正直にダウンロードしてみたが、
 「ファイルが壊れてます」

  何時間もかけて失敗!!!!


さすがにちょっと動揺が隠せない主催者さん
「ハハハ・・・
 混雑しててDL出来る状態じゃないみたいなので、
 時間置いて確認しておきますね・・・」

皆が呆れ笑いする姿が見えるようだった。

(中身は確認できないが、
 きっと無茶苦茶すごい映像が詰まってるんだろうなぁ~~・・・)

余計リラックスして話が弾みまくる一同。


一方僕は、
ある事実に気づいてしまった・・・。


残った未提出パートが、
みんな大好き「冷やし土下座(ハンマー状態&RED ZONE)」と、

僕の「☆ゲッダン☆」

あとたった二つだということに・・・・。


|;;0w0)<い、いや、事実っていうかなんていうか・・・

|lll0H0)<気づくとか以前の問題でしょうよ・・・・


このままでは本気でトリになってしまう・・・。


|;;0M0)じょ、冗談じゃないぞ。
   これで締め切りの24日に僕だけ間に合わなかったら、
   恥で済む問題じゃない・・・!!
   
   ここで・・・ラストスパートか・・・・!!!!


まさにテンションはレッドゾーン。
ドンケツ争いは最高潮に達していた。


|<:V)<アンタの脳内だけだよ。


最後に、
ハシゴを外されるのは・・・・

m9(`0M0´)誰だッッッ!!!



|0w0)<V)H0)<おめーだよ。


次回、第9話

「(ゆき)を越えて。 ~完成~」

に続く!!!



ドラマCD「仮面ライダー剣」ドラマCD「仮面ライダー剣」
(2015/01/23)
椿隆之、森本亮治 他

商品詳細を見る

語ろう! 555・剣・響鬼 【永遠の平成仮面ライダーシリーズ】語ろう! 555・剣・響鬼 【永遠の平成仮面ライダーシリーズ】
(2015/01/09)
レッカ社

商品詳細を見る

TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER インセイン・ブラック★ロックシューター (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER インセイン・ブラック★ロックシューター (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)
(2013/09/20)
No Operating System

商品詳細を見る



|;;0H0)1月28日から書き始めて、
   2月10日に完成するとか・・・
   今までで最長の記事でしょうねぇ・・・。

|;0w0)最初はもう一日分話をすすめるつもりだったんでしょう??

|lll0M0)ええい、皆まで言うな。
   次で全てが報われる!!
   ちなみに第10話は後日譚ね。

あと2月10日は「仁藤の日」で仮面ライダービーストの日らしいよwwww
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画
ジャンル:コンピュータ

タグ:ニチアサ 仮面ライダー剣 オンドゥル ニコニコ動画 七色のオンドゥル動画 七色のニコニコ動画 橘さん ブラックロックシューター

(0w0)「七色のオンドゥル動画」の思い出話(0M0) その⑦ 「目覚めて行く未来の世界を」

アニメイトにて1月17日より先行発売されている、
「ドラマCD 仮面ライダー剣 -切り札の行方-」

昨日、
小倉に行って受け取ってきました。
僕たちの切り札。


|*o0M0)とうとう手にしたなぁ・・・。
    まだジャケットばかり見つめてるだけなんだけどさ・・・

| 0H0)10周年の最後に、
   こうして形になって残るものを出してもらえて、
   本当にありがたいですね。

| 0M0)剣を愛した人たちみんなが、
   10年間色んなことを積み上げてきた
   結果が形になったのだろう。


| 0H0)しかし・・・・。
   タチバナさんも、
   11周年となる1月25日までに
   オンドゥル動画を作っておかないと、
   これまで色々やってきたぶん、
   カッコつかないんじゃないですかぁ??


| 0M0)え??
   睦月くん何を言ってるんだい??
   仮面ライダー剣10周年は、

  「スーパーヒーロー大戦GP」が公開される、
   2015年3月21日
   までだよ????


|lll;0H0)うわっっ何この人!???
    引き伸ばしにかかりやがった!!

|#;0M0)<ウルザイ!!
    そういうことになったんだ!
    僕が決めた今決めた!!!! 


|;0H0)これで3月21日になったら、
  「映画が終わるまでが10周年」
   とか言い出すんだよきっと・・・

|lll0M0)そ、そんなことは・・・・・


まあともかく、
七色のオンドゥル動画の思い出」その⑦
  は
  |
  じ
  ま
  |
  る
  よ
  |
  |
  |

  人
 (0w0)ウェイ!!




「つぶやいた言葉が 現実になるように
 願い続けるなら  なんでもできるさ
 戦いの数だけ  その力 手に入れる
 何度だって  立ち上がれ!」



2012年1月7日・・・・。

主催者さんが
持てるすべてを出し尽くして制作した、
「HEROES」
の完成度は、

参加者全員を魅了し、
そして驚愕させた。

↓特に驚いた人。
|;;0M0)花吹雪ってレベルじゃねえ・・・・。
   まるでオンドゥルの世界に飛び込んで、
   夢を見ているようだ・・・。

○型「すごいなあ・・・」

主催者さん
AE体験版を酷使した結果だよ」


AEとは、AE86(トヨタスプリンタートレノ・カローラレビン)
Adobe After Effects(アドビアフターエフェクツ)。

要はプロが使用する映像合成ソフトである。
お値段は165000円也。

…それなりの性能のパソコンが必要でもあり、
かつては使ってる人のMAD見ただけで、

「(・д・)チッ・・・うらやましくないぞ」

となるようなアレだったが、
今は大きな電気屋さんあたりでチケットを買えば、
ひと月5000円で使えるみたい。

…でも1年で、
・・・・えーと60000円か・・・・。


|0M0)<16万くらいポンと出せや貧乏人wwww
|<V)<買ってから言え!!!!!!!!


また、
ほぼ同じ機能が使えるフリーソフト「NiVE(ニーベ)」が・・・
あるけど・・・

『機能は』だいたい同じ」
「でも死ぬほど使いづらい(今はどうか知らない)」
「それだけだと編集はまず無理」

で、
だいたいの人は投げ出しちゃうんだよね(僕とか)

普段は市販の映像ソフトかAVIUtl使って、
テレビの番組やCMとか、映画で使われるような
派手なエフェクトを使いたい時だけNiVE引っ張り出す。

・・・みたいな。

|<:V)<大人しくAE買えよ!!



話を戻そう。



「ほんとにすごい・・・
 盛り上がるなあ・・・」

主催者さん
「最後のとこは、
 レイヤー数200超えてますからねぇ・・・
 さすがに大変でした」

※ レイヤー…映像を重ね合わせる層。コスプr


|;;0M0)<2、200・・・僕のソフト(SONYVegas)は10が限界だぞ・・・
    うーむ、
    脱帽・・・

※ お値段は張るけど「SONYVegas PRO」ならレイヤー無制限です。


この時、
僕だけでなく、
多くのメンバーが思っただろう。

「俺たちは・・・・
 なんてバケモノと一緒に戦ってるんだ・・・

 何かとんでもない修羅の世界へ、
 足を踏み入れてしまったのではないだろうか・・・」


ついこの前まで、

「一年くらいの期間があったのに、
 なんでこうバタバタ辞退者が出るんだよ???」

と思っていたが、
この合作から去っていった人たちの、
心の声が聴こえてきた気がした。

「とても、ついていけない・・・・」

「きえた ヴットバされんうちにな」
ですよねー。

「これからが、
 本当の地獄だ・・・・」



さて、
1月8日。
会議。

主催者さん
「・・・時間です」

T・Tさん(チャー研で有名な人)
「 三;゚Д゚)」


「|0M0)はいこんばんわー」

○カ○゙○○
「ナズェこんばんは!」

M氏
「 (0w0)ノ」

その後ほぼみんな集まってくる。


…ここで、
このお話のある意味重要な人が出てくる。

えーと、略して、

NKTGさん。


はい、いったん保存。


<特にどうでもいい話>

|;0M0)<前回、
    ちゃぶ台の広告を載せようとAmazon検索しまくったら、
    どのサイトを開いてもちゃぶ台の広告がどーんと出るように・・・。
| 0w0)<本当にどうでもいい。
| 0H0)<そもそもなんでいちいち安物の広告を載せたんですか。
|ll0M0)<あれくらいの予算あれば個人でも
    フィギュア撮影は十分に可能ってことを伝えたかったんだよ。

<特にどうでもいい話・おわり>



・・・・
NKTGさんは・・・
こう・・・

クセの強い人というか・・・
でも、
第二次オンドゥルブームのときに、
印象深い動画を作っていました。

担当パートは、
・ブラック☆ロックシューター(オープニング)
・Don't say “lazy”(けいおん)
・Reach Out To The Truth(エンディング)


・・・
いかにも大事な場面ばかりだが・・・・

未だに一切の手をつけていなかったらしい。

主催者さん
「次の中から選びなさい・・・

 ディケイドの仕業
 乾巧って奴の仕業
 ゴルゴムの仕業」

|;0M0)<たぶんもやし。       いやいや>

※ 実際の会話の流れと少し変えています。


普通なら辞退する流れだろうけど、
オンドゥル語普及委員会の中心人物の一人であり、

おそらくはこの合作の立ち上げ時から
参加されていたのだろうから、
ここまでズルズル来てしまったのかもしれない・・・。


まぁ、
氏のことはいったん置いておいて・・・・



さすがに疲労と焦りが隠せない主催者さん
「さすがに、
 担当者が抜けているパートを
 今日は議論しないとダメですね・・・
 
 あと2週間ちょっとしか
 時間がありませんので・・・・・」
不安と焦りが隠せない主催者さん。

悩める兄を励ます妹。<にぃに、頑張って・・・。

↑手描き素材製作中のリモート妹さん


<だから、勝手なイメージを押し付けるな!!


…もう何回書いたかわからないが、
現在の空きパートは、


・ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ- 動画(音声は提出済み)
・ハンマー状態&RED ZONE(冷やし土下座) 動画と一部音声
・時報(エピローグ)

この3つ。

前述のNKTGさんのパートを合わせれば、

実質、6つ!


主催者さん
「時間的にも冷やしゾーンが一番苦労しそうですね・・・」

wwさん(キーボードをピピピピピpppppの部分を作った方)
「冷やし土下座は・・・
 ほんとどうしましょうかねぇ・・・・」


主催者さん
「・・・・
 どなたか、
 この中で時間的に余裕があって、
 やれる可能性がある方はいますか?」

○○○゙○ス
「一月中は・・・きついです」


M氏(キラッ☆も製作中)
「あ、
 投稿日ギリギリとかでもいいのなら、
 ひとつ出来そうです」
「じゃあ、
 冷やし土下座希望で!!」

<おお~~~!!


とうとう、
花形パートの担当者が決まった!!

|*0M0)<やったぜ!! ←自分のパートが進んでないので発言権がない僕。


☆以前の記事で紹介した、しも氏の冷やし2015を元にした
 「冷やし土下座2015」
 が投稿されたので、こっそりここで紹介させていただきます。





主催者さん
「では、
 エピローグの時報と・・・
 ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-の動画 は・・・・

 誰もいないのならば・・・
 まあ責任をもって、私がやります」

<・・・・・。 

↑悲壮な覚悟に心うたれる一同。


○○ギ○○
「頑張ってください!!」


<これは大変かと思いますが・・・、
<頑張ってください!!!!


ここまで来て、
伸ばした手を下ろすわけにはいかない。

意地と、
勇気と、
野心と・・・・。


一つ一つのカードが、
戦士たちの手の中で、光って見えた。



「浅い眠り 醒めたように気付く 
 未知の強さ
 走りながら 探し当てる
 
最後の・・・切り札・・・・・」



・・・
まだ会議は続く。

・それぞれのパートのタイトルをどうするか。

→基本的には自己申告。
 連絡の取れない人は、
 動画をまとめる時に主催者さんが決める。


・動画全体に、
 ラウズカード風の枠をつけるのだが、
 行方不明になってしまっている。


wwさん
「・・・・えーと、
 これじゃないですかい???」

枠にワクワク(←審議)

↑画像は適当に入れたww左側に縦にタイトルが入ります。


主催者さん
「(*0M0)ヤッダアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
 ありがとうございます!!」


 \ やったね!にぃに!! /
パスタを食うみゃー。


元気が回復してきた主催者さん
「よし・・・!
 これで問題は解決ですね。
 もしここにいる方で、
 タイトル改変案ある方は申し付け下さい
 特にない場合は、
 こっちで勝手に改変します」

一同
「お任せします!!」



主催者さん
「まとめの期間もいるので、
 最終締め切りは1月22日までとしますね」

|0M0)<22日ですね!
    機材も揃ってきたので、
    それまでに提出します!!

↑うそつき


主催者さん
「投稿時期が迫ってきているので、
 投稿までは毎週この時間に、
 会議までいかずとも集まることにしましょう。

 私も、
 来週のこの時間に間に合うよう、
 暫定の動画まとめをしておきたいと思います。

 では!
 今日はこれで解散!!!」


一同
「おっつかれさまでしたぁぁあああ~~~~~~!!!」



割とテンション上がる一同。

しかし、
NKTG氏の、
「最近作ってたMAD全種を、
 データごと消去しました」


という不穏な発言もあり、

「これはもしかしなくとも、
 空きパートが更に3つ増えることは
 確定的に明らかだな・・・・」

と皆内心思っていた。

思っていたが口には出さなかった・・。


それから一時間後。

主催者さん
「かねてより製作中だった、
『初音ミクの消失』パートが
 完成したので報告に提出します」


「(TMT)ちょっとうるっときました。
 乙です。
 オンド差警報ww」

↑見ればわかる。


主催者さん
「まんま最終回のネタバレではありますが、
 見てない人には剣崎が消えるぐらいのことしか
 わからないはずなので・・・
 多分大丈夫かなぁと。

 消えたという事実より、
 何故消えるのかが、
 重要な気がするので」

まぁ~~~、
それは、大丈夫。
既に公式でもディケイドで出てるし・・・

(この前でたドラマCDもそれが前提ですしね)


「有名な流れなんで、大丈夫でしょう!」


そして1月11日に、
前述の通りサンプル撮影写真を僕が提出。


さらに、
1月14日。


主催者さん
「ニホンノミカタパート、
 完成したので一応晒し。
 
この調子なら間に合いそうです!」

|;0M0)はやっ!流石だなー。

○型
「校長wwwww」

主催者さん
「校長の速水さん、
 ヘタれなけりゃいいけど・・・」

※ ヘタれました。



「(背後からこっそりと)壁|0H0)<コオチョォ!!」



この回はもうちょっと続くんじゃ!!
さすがに後編にしたくないので、
帰るまでまっててね。
ドライブ&鎧武フルスロットル見納めにいってきます!!

よかった・・・。
最終の回、見に行ってよかった。
映画に関わった人全てに、
「みんなありがとう!」
って言いたくなるようなラストですね。
感想記事の続きも書きたいんだけどね!
まぁ今はこのシリーズを完成させないと。


|;<:V)<しかし、脱線の多い記事やねまったく。



その次の日、
1月15日。

一週間たったため、
予定通りメンバーがわらわらと集まってくる。


主催者さん
「ホアタァァァ!!!(メテオっぽい気合)
  一応時間です。

 暫定動画まとめを、
 うpろだに上げてる途中なので、
 もう少しお待ちください」


「|;0M0)こ、こちらこそ、
 お待たせして申し訳ございませぬ・・・」

↑未だにサンレッドパート製作中なので、
 ひたすら下手に出る。
(そのパートについては次回ね)

主催者さん
「時報パートと、
 手描きのsmooooch・∀・
 それぞれ音声は完成済みです。

 あと…最初の、
『仮面ライダーブレイド、このあとすぐ!!』
 のところ、
 誰か高画質の持ってないですかね??」

○○○゙○○
「残念ながら、
 ムッキーハブられの、
 1巻バージョンしか持ってないですわー」

<こんなところでもハブられてるのか・・・(0H0)

※ 結局、そのまま低画質のものが使われます。


そして、
暫定動画まとめがアップロード完了!

<キタ━(゚∀゚)━!!!
<ミソ━(0M0)━!!!

<すげえ!!

この段階で、
完全に埋まってないパートが9つくらい。
しかもその内、
音声のみ完成しているのが半分くらい。


一同
(もうすぐだ・・・!
 もう完成は目の前だ・・・!!)



僕もそれまでは、
音声のみのまとめしか拝聴していなかったので、

僕が合流する前に提出されたパートを
初めて見せてもらって、
その完成度の凄さに感嘆しきりだった。

|;0M0)。o0(う~む・・・自信を失って辞退した人の気持ちもわかるわ・・・)


主催者さん
「つんでれんこでエンコしてみましたが、
 画質音質面は大丈夫そうですね。
 映像1000kbpsちょっとしかないはずなんですが、
 それなりに綺麗です」


僕もこの合作に関わって初めて知ったのだけど、

普通は可逆圧縮ファイルである、
AVIという形式で動画を作る。

簡単に例えると、

「水を冷やすと、氷になる」
「氷を温めると、水に戻る」


のようなものが、可逆。


「生肉を焼くと、焼けた肉になる」
「もうどうやっても生肉には戻らない」


こういうのが、非可逆。

|;;0w0)<えらく乱暴なたとえディスねえ・・。


パソコンのデータでも、
サイズが大きすぎるものは

圧縮⇔解凍

して保存したり提供したりするものだが、
特に映像ファイルでは、
圧縮したものが、綺麗な状態で元に戻るかが重要となる。

「綺麗に元通りになる圧縮では、ファイルサイズが巨大」
「ファイルサイズをより小さくする圧縮では、画質がショボくなる」

そんなもん。


今回のような合作では、
一人一人が勝手に非可逆圧縮で提出すると、
それを全体にまとめる人が迷惑する。

→多少サイズが大きくても、
 可逆圧縮のAVIファイルで提出。

→まとめの人がそれらをつなげて、
 ニコニコ動画の既定サイズ→100メガバイトまで
 …のMP4ファイルに小さくして投稿!

その投稿のためにちょうどいいファイルサイズにしてくれる、
魔法のようなソフトが、
「つんでれんこ」


つんでれんこ嬢
「べっ、別にあんたの好みなんてどうでもいいんだけど、
 しょうがないから聞いてやるわ。
 どんな設定がいいのよ?」

↑ほんとにこう聞いてくる・・・。


後は簡単な質問に答えていくうちに、
自然にちょうどいいサイズのファイルが出来上がり!!

・・・
いや、本当ですよ。
このソフトが一番いいんです!
楽チンでキレイにできるんです!!
マジで!!

興味のある方は、
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%A4%E3%82%93%E3%81%A7%E3%82%8C%E3%82%93%E3%81%93

↑このページの真ん中あたりにある、
「基本的な使い方」を見てみよう!


七色のオンドゥル動画ビットレート・・・
つまり、1秒間に送受信できるデータ量(ビット数)・・・

1000kbpsは、まぁまぁ普通のもの。

それくらいで、
11分半くらいの動画が、
けっこう綺麗な形で、
100メガバイトに収まる。


最近のつんでれんこは、
自動でちょうどいいビットレートに調整してくれる機能あり。

僕の「3!年B組橘先生4時間目」では、
たしか・・・
941kbpsとかそのくらい。

大きけりゃいいってもんでもない。

…動画を作成したい人に参考になれば嬉しいです。


さて話を戻して…。
※ この先は、
  物語が伝わりやすいよう、
  会話の前後を大きく調整しています。


wwさん
「1000kbpsもあれば、
 ネット配信では十分な画質なので、
 確かにこれでよろしいかと!」

主催者さん
「エンコ問題はクリアですね!

 次はサムネイル画像
 (動画検索したときにでる、看板的な画像)
 …に使用するロゴです」
「七色のオンドゥル動画」ロゴ


|*0M0)<これはカッコいい!!

鯉さん(魂のルフラン、celluloid等のパートを既に提出)
「嫌いじゃないわ!!」


主催者さん
「ロゴだけじゃ寂しいから、
 背景に何か・・・

 ケンジャキ(0w0)、ダディ(0M0)、ムッコロ(<:V:>)…
 …あたりを切り抜いたやつですかねぇ
 ムッコロフェイスはインパクト的に入れたい気分♪」      あるぇ??>(0H0;;)

ここで、
いつもの懸念が・・・。

主催者さん
「問題はやはり、
 ちゃんと投稿までに全パートそろうかですね・・・」

<ですねー・・・。


ここで某Gさん登場!

Gさん
「おそくなってすんません!」


動画まとめを見て・・・。

Gさん
「映像の編集レベル高いの多いなぁ・・・」


主催者さん
「さっきちょっと、
 NKTGさんと連絡とってみたんですが、
『もう動画を作る気はない』
 …とのこと」


一同の内心
(あー、やっぱりね)


主催者さん
「普通なら、
 意地でも作らせるところですが、
 あの人が考えを曲げるとは思えないですし・・・」

Gさん
「ウゾダドンドコドーン!
 …と言いたい・・・」


前述の通り、
オープニング、
エンディング、
そしてけいおんパート
が空白になる。


主催者さん
「エンディングは、
 動画の最初から最後までを逆再生で・・・
 つまり必然的に、
 まとめ担当の私がやることになりますね」


鯉さん
「ブラックロックシューター(オープニング)やります!
 他はちょっと自分じゃ自信ないです」


※ おそらく、その時すでに構想は持たれていたと思われます。


Gさん
「協力できるならしたいです・・・
 けいおんパートの音声なら!!」

※ Gさんはけいおん!の超熱心なファンです。


鯉さん
「1週間以内か・・・出来るとは思いますが・・・」

主催者さん
「期間が期間なので。
 そこまでこだわらなくて大丈夫です。
 こっちも時間無いので、
 ニホンノミカタ以降は
 多 少 手 抜 い て ま す し」


一同の内心
(…手ェ抜いてあれかい!!!!!)


もうなんか泣いちゃいそうな雰囲気の主催者さん
「けいおんパートの動画・・・
 さすがに、もうオレは無理です!!」

「Gさん!
 動画のほうも担当してもらえないですか!!?」



Gさん
「うー・・・
 リアルがややこしいことが色々あって、
 すぐには返事できない・・・・。
 でもコノ状況なんで、
 出来れば作りたい!」


|;;;0M0)<。。。。。。。。。
↑何もできそうにないのでただ見守る僕その他一同。


主催者さん
「と、
 とりあえず・・・
 パート埋まってよかった」

彼らを後押しするように、
○○○゙ラ○氏も発言する。

「(以前一時間で作った)例のパートの前に、
 少し空いた部分があるので、
 シーンを追加してみます」


<ほんのちょっとの間だぞ?
<より完成度を高めるためなのか・・・


○略
「あと、そのパートのタイトルが、
『ジュンイチキャニオン』
 になってますが、

ニーサンドキャニオン』
 にしてもらえると有難いです」

※ 原曲のタイトルが「サンドキャニオン」なのよ。


主催者さん
「そ、そっちのほうが確かにいいですね!
 わかりました!!」

そして、
嵐のような会議が終わった!!


僕は考えていた・・・。

|0M0)NKTGさんの気持ちもわからなくもない・・・。

僕らは、
「オンドゥルの、
 ニコニコ動画の世界に切り込んでいきたい!」


という野心や情熱を内に秘めて、
坂を登っていっている途中だ。

あの人は、
ブームの始まりに作って、
もう今は情熱を使い切ってしまった。

言わば下り坂を降りたところだ。

それを、
いまさら、
主催者さんたちが心血を注いでよじ登った、
その高みまで
這い上がって来い!

なんて言われても、
胸のエンジンに火をつけることはできないだろう。


嵐の中に向かっていけるのは、

「今、これから自分の可能性を切り開こう」

という人間だけだ。

ここに残っている僕たちには、

及ばずながらも、
心に火が灯っているのだろう。


そう、考えていた。

「飛び込んでく 嵐の中
 何も迷わずに
 ためらう瞬間 その闇に飲まれる

 疑うより 信じてみる
 自分の可能性

 目覚めていく 未来の世界を・・・
 
あきらめない!」


1月17日。

Gさん
「返事するの遅れましたが、
 けいおん!パートの動画作りますので、
 よろしくお願いします」

主催者さん
「了解です!!」


「Gonna shake it up!!
 You keep it trill・・・・・」

(急げ!自分自身に正直に・・・)


続く!!


次回、
「最後にハシゴを外すのは」
ご期待下さい!



|;;0M0)ていっても、
   燃える展開という意味では、
   ここがある意味クライマックスに近いな。

|lll0M0)本当は1月25日までに、
   動画投稿まで話を進めたかったんだが・・・

|;;0H0)創作活動は思い通りにはいかない、
   この合作が既に証明してるではないですか。


ドラマCD「仮面ライダー剣」ドラマCD「仮面ライダー剣」
(2015/01/23)
椿隆之、森本亮治 他

商品詳細を見る

語ろう! 555・剣・響鬼 【永遠の平成仮面ライダーシリーズ】語ろう! 555・剣・響鬼 【永遠の平成仮面ライダーシリーズ】
(2015/01/09)
レッカ社

商品詳細を見る

テーマ:ニコニコ動画
ジャンル:コンピュータ

タグ:ニチアサ 仮面ライダー剣 ニコニコ動画 七色のオンドゥル動画 七色のニコニコ動画 オンドゥル 橘さん アニメイト

(0w0)「七色のオンドゥル動画」の思い出話(0M0) その⑥ 「校長先生とぐるぐるムッキー」 後編

|;0M0)前回は、変なスイッチが入って暴走してしまったが・・・。

| 0H0)10年分も回想するとは思いませんでした。

| 0M0)フォーゼに速水校長として
   橘さん(天野浩成さん)が出演されて、
   その勢いで「3!年B組橘先生」
   一週間で作ったところまでやったっけ。

| 0w0)それにしても、
   フォーゼスタッフのギャレン好きは相当なもんでしたね。
   ネットムービーを含めれば、
   実質ギャレンが3人出てましたもんね。

タチバナさん「ギャレンも速水校長も私もまったくの別人です」

|;0M0)<本物の勇者王タチバナさんだ!!!

タチバナさん「やぁ偽物くん。
      私のファンの女の子が
     『タチバナさんと結婚したい・・・』
      とかツイートしてたときに『やぁ呼んだかい(0M0*)』って声かけて、
    『あんたじゃない』
      と言われた気分はどうだったかね?」

|;;0M0)<畜生。一時期あんたのせいで僕の名前がGoogle八分だったんだよ!!

めて夫「まぁ恨み言はいいから」
    
|0M0)<ちなみにこの名前はファンタシースターZEROていう
    オンラインゲームをやってた時のキャラ名でね。
    ギャレンの恐怖心フェイスを
    お絵かきチャットで出したりしたもんだよ。
    あの時のみんなは元気かな。

|0H0)<また長い回想に入りそうだから
    やめてください。



・・・さて、
期限が迫っているというのに
色んなことに振り回されてる僕を尻目に、
他のメンバーたちが躍動していく。

まず、
例の妹さんが参加することが決定した会議の直後、
「Heavenly Star」
のパートが提出される。


フォーゼに速水校長が出演した次の日、
12月5日。


「星間飛行(キラッ☆)」のパート担当がM氏に決定。



↑この動画の作者M氏は、
前回解説したような
オンドゥルBB素材が共有されるようになってから、
それを使用した動画を次々と作成され、
当時オンドゥルMADファンから注目されていた。

この合作では、
最初音声のみ作成されていたが、
終盤に入ってからは並々ならぬ意欲を見せつけ、
超重要パートをいくつも担当していくのだった。


その翌日。
12月6日!!

○型「テニミュパートできました!」

青く燃える炎→ザ・レギュラーのパートが提出される。

ギャレンのシーンをテンポよく繋いだ内容だった。

しかし、
他のメンバーの動画を見て触発されたのか、
後に大幅に作り直されて再提出されるのだった。

|;0M0)<おぉ・・・元の動画もよくできていたが、
    音声も動画も、はるかにクオリティアップしている!!?

と驚いたものです。

※ 具体的には、左右のブットバスゾ音声が追加され、
  割と本編のままだった映像も、
  より気合の入ったものに変わりました。
  僕のPCのどこかに、初期Ver.がまだ残ってると思うけど・・・ 


12月10日、会議。
僕は忘年会で出席できず。

会議の内容で重要なことは、

「音声のみ提出したが、
 動画までは事情で作成できなくなった人が何人か出た」
「ここに至ってまだ空きパートが増えちゃった・・・(´;ω;`)」

「けいおんパートの後の、
 エピローグ的なシーンを誰がやるのか・・・」


などなど。
問題はなおも山積みだが、
皆の士気は高くメインメンバーの発言も活発。


ちなみにそのエピローグパートは
後に主催者さんが担当することになり、
ただでさえ多くのパートを抱えているのに、
負担がさらに倍増することとなる。


しかし、
それが彼のハートに火を点け、
それは大きな炎となっていくのであった・・・。


主催者さん
「どんなに遅くとも、今月中には
『HEROES』のパートを完成させます。」

HEROES・・・

それは、
七色のニコニコ動画の9:40~10:25付近。

これまでのニコニコメドレーで印象的な曲…

01 粉雪
02 Endless Rain
03 アンインストール
04 true my heart
05 レッツゴー!陰陽師
06 魔理沙は大変なものを盗んでいきました
07 ふたりのもじぴったん
08 SKILL
09 Dr. WILY STAGE 1
10 つるぺったん
11 ハレ晴レユカイ
12 ガチャガチャきゅ~と・ふぃぎゅ@メイト
13 エージェント夜を往く
14 あいつこそがテニスの王子様
15 you
16 もってけ!セーラー服
17 Help me, ERINNNNNN!!
18 GO MY WAY!!
19 エアーマンが倒せない
20 メルト
21 Little Busters!
22 God knows...
23 (チーターマンのテーマ)
24 創聖のアクエリオン
25 みくみくにしてあげる♪
26 caramelldansen
27 U.N.オーエンは彼女なのか?
28 真赤な誓い


…か、書き写すだけで疲れたが、
その全28曲が45秒で花吹雪のごとく乱れ飛ぶ、
このメドレー内で最も盛り上がる部分である。

当時高校生であった若き天才が、
この超重要シーンをどのように仕上げるのか・・・

この時点では、
みんな信じて待つしかなかった



心に火が付いたのは皆も同じだったか、
まだまだ提出ラッシュは続く。

翌日12月11日。
はっきり確認できないが、
おそらく「世界で一番おニーサン」の音声パート?なのかな?
…が提出される。

・・・えーと、

12月16日。
同じ方がまた提出されてるな。
これはなんだろう・・・・
あ、今でもダウンロードできるな。

オンドゥル合作<イズマイン>」

あ、やっぱり!!
「せっか~いで一番おにぃさ~~ま!」
のパートが提出されたんだ。

|*0M0)<僕の記憶力も大したもんだな!
| 0H0)<妙な自慢してないで先に進みましょう。


12月26日。
某G氏が、
以前提出された前半付近のパートを
さらに修正して再アップされる。


…もう朝方だし、
一旦保存するか・・・・
また後ほど!!(0M0)ノシ



・・・・・・・・・・・・・・
スーパーヒーロー大戦GPに、
橘さんのみならず、
椿隆之さん、森本亮治さん、そして引退された北条隆博さん!

オンドゥルズ4人総出演されることが確定!

予告映像になんとムッキーが!!!

…などなど!
嬉しすぎて卒倒しそうな情報が続々入りましたが、
とりあえず続きを書いていきましょう。

(ちなみに、小倉アニメイトまで受け取りに行く余裕が今ないので、
 先行発売されている仮面ライダー剣ドラマCDはまだ聴けてません_| ̄|○)



・・・・・・
2011年の年末から新年の自分の動向を振り返って、
背筋が凍った・・・・・・

まともな良識ある誠実な人間であれば、
合作のパートを心をこめて作成しているはずと思います。

僕が年末に何をしてたと思います??


性懲りもなく
別のシリーズの
新作を作っていたのですよ!!




↑この動画は、もともとは
例の後藤さんシリーズの「クリスマススペシャル」として作成されていました。

…ていうか、
元々フォーゼが始まった頃は
天野浩成さんが出演されるなんて思いもしなかったので、
人気の高かった後藤さんシリーズに、
フォーゼの仮面ライダー部を加えて続きを作ろうとしてたんです。

そのへんの経緯については、別記事を参照ください。
http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-13.html


「橘先生」が投稿され、
動画制作の方向転換を余儀なくされた僕は、
シナリオの一部(後藤さんが里中くんと別れたあたり)まで書き、

(話を書くのはあっという間だから勘違いしちゃうんだな)

「この程度の内容なら、
 クリスマスイブに間に合うだろうwwww
 それから合作の方に回れば余裕だなッッッツwwww」

余裕なわけがなかった。

各キャラの切り抜きに予想以上の時間がかかり、
とっくにクリスマスは通り越したために、
「クリスマス&お正月スペシャル」
となり、
とうとう1月2日にまで投稿がずれこんでしまいました・・・。


|;<:V)<何をやってるんだまったく・・・


言い訳をすると、
当時はブログを始めておらず、
Twitterにも手を出していなかった僕は、

「動画を投稿する以外に発信の機会がなかった」
ため、
常にシリーズの新作を作らねばならなかったのですよ・・・。

今は逆にブログに振り回さ(ry


|0w0)<言い訳はいいディスから。


そんなこんなで、
正月休みの最後、たしか1月3日。

「フィギュアの撮影には、
 手でカメラを持つのはNG。
 まず必要なのは三脚(カメラを立てる台)」

という情報をネットで得た僕は、
ヤマダ電機の宇部店へ行き、
家庭用の小さいサイズの三脚を購入します。
サンワダイレクト カメラ三脚 コンパクト 8段伸縮 軽量 デジカメ ビデオカメラ 対応 200-CAM022Nサンワダイレクト カメラ三脚 コンパクト 8段伸縮 軽量 デジカメ ビデオカメラ 対応 200-CAM022N
()
サンワダイレクト

商品詳細を見る


↑たぶんこれ。


これがとても便利で、後に
Webカメラを使用したゲーム実況でも大活躍します。
最後にひっくり返したけどww

その後は、
フィギュアの撮影方法をネットで色々調べる日々が続き、
かーなーり実用性の高いサイト・・・・

というかまとめブログを発見します!
ほとんどはここに書いてあるままに撮影してます。
ttp://mamesoku.com/archives/445367.html


|;0M0)なんというか・・・
   自分が何かするときは、
   だいたいネットのお世話になってきたな。
   自分はネットがなければただボンヤリするだけの人生だったかも・・・

|lll0M0)いやむしろ、
   自分がハタチくらいの時に、
   ニコ動があってくれたら、
   相当に人生が変わってるかも・・・・
   いや、アラフォーに近づいた今だからこそ色々な経験を活かして創作が
|0H0)<話を元にもどせ


で、
ダンボールを調達して切り抜き、
作業台となる折りたたみテーブルをコメリで購入。
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%8D%E4%BA%8C%E8%B2%BF%E6%98%93-%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%B6%E5%8F%B0-CB-6045NA-%E6%8A%98%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%BF-78144/dp/B001IO3J14/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1421691244&sr=8-2&keywords=%E6%8A%98%E3%82%8A%E7%95%B3%E3%81%BF%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB

家に電気スタンドはあったけど、
ライトを横から当てるために、
白熱電球のスタンドをもう一つ購入。

後は、
100均で鏡やフィギュアの後ろや底に敷く青い布、
銀紙等を買い揃えました。

専門店とかに行けば、
もっと質のいいものが揃えられたかも知れないけど、
そこは貧乏人の浅はかさかもね。。。

まぁいいや。
2012年1月11日。
昼の2時頃。
窓を締め切り、新聞紙を貼って日光をさえぎり、
(後に家族の怒りを買うww)

ライトを鏡や手作り銀盤に当てて撮影して…
ブログ用ムッキーポーズ


会議のチャットに貼って見てもらったのがこれ。
ムッキーポーズ切り抜き

色がちょっとおかしいのは、
ホワイトバランスの設定「白熱電球」にしていなかったから。
デジカメの設定でできます。

「・・・
 思ったよりいける・・・(グッ」



そう実感した僕は、
浦高くんと一緒に「MOVIE大戦MEGAMAX」(お互い二回目)見た帰りに、

宇部のマンガ倉庫で、
装着変身のキングフォームとカリス、
ついでにニーサン(グレイブ)も購入!!


…結局ニーサンは撮影しなかった。
すればよかったかなぁ・・・・。

さらにトイザらス下関店で、
フィギュア固定台を追加購入!!
魂STAGE ACT.4 for Humanoid クリア魂STAGE ACT.4 for Humanoid クリア
(2010/06/26)
バンダイ

商品詳細を見る


「これですべてよし!!
 ぐるぐるムッキー・・・
 できたも
同然!!!!」

頭の中で、
ムッキーをゲッダン風にどう回すか、
周りに何を配置するか、
構想を固めていきます。


|*0w0)<それで、
    すぐに撮影したんディスよね!?

|;;0M0)<・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いや・・・。
    一日で一気に撮影したのは確かなんだが・・・・。



|lll0M0)<撮影日が2012年1月23日。


|ll;0w0)<V:)H0)<エエーーーーーーッッッツ!!?

|;;0H0)<それまで何やってたんだYO!!!!


|llTMT)<サンレッドパートやってたんだよおおおぉぉぉぉおぉぉ!!





話を巻き戻しましょう。


大晦日、
12月31日!

○型くんと一緒に新規参加されたあのNさんが、

間奏(おてんば恋娘の後)パートを提出!

また、
1月3日そして1月6日に、
最強パレパレードの音声、続いて動画を提出されています。


その間、1月7日に、
あのものすごく凝った映像で度肝を抜いた、
「Starry Sky」
のパートが提出されます。

音声も、元の七色のニコニコ動画のものは使わず
オリジナルだったかと記憶してます。
未見の方は是非直接見てくださいね!!


・・・・・

そして、
1月7日。

「動画まとめを自分がやることになったので・・・
 提出する必要はないのですが、
 できたことの報告に…」

主催者さん、
「間奏~HEROES」
提出。


続く!!!


ドラマCD「仮面ライダー剣」ドラマCD「仮面ライダー剣」
(2015/01/23)
椿隆之、森本亮治 他

商品詳細を見る

テーマ:ニコニコ動画
ジャンル:コンピュータ

タグ:ニチアサ 仮面ライダー剣 ニコニコ動画 七色のオンドゥル動画 七色のニコニコ動画 オンドゥル 橘さん

(0w0)「七色のオンドゥル動画」の思い出話(0M0) その⑤ 「校長先生とぐるぐるムッキー」 前編

七色のオンドゥル動画」の思い出シリーズ
その① http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-248.html
その② http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-249.html
その③ http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-250.html
その④ http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-251.html


主催者さんの妹さん(チャットには参加されなかったが)が
手描きで参加することが決定し、
テンションがぐいーーーんと高まった一同。

この辺から、ハイレベルな動画が続々と投稿されていく。

じょじょ城之内くんDA!!
  / 俺たちのターン!! \

|0M0)女子○校生(○学生だったかもしれないが)が
   参加したからって現金だなお前ら!!!!!

|0w0)その前の新規メンバー加入のときも、
   女性の方がいらっしゃったわけで、
   けっこうそういうのが士気を高めたのディスかねぇ??

|0H0)カッコ悪いところは見せられないぜって感じかなwww


…まぁ実際はそんなことではなく、
明らかにやる気の高いメンバーが増え、
担当が確定していくことで、

「この合作、暗礁に乗り上げるのでは・・・」
「心をこめて動画を作って、中断凍結ではつらいな・・・」


というムードが払拭されたことで、
各パートの制作ペースが上がっていったのかもしれません。


「サンレッド」「ゲッダン」二つのパートの制作をすすめる、
僕のやる気も否が応にも高まります。


そしてこの頃!

なんと公式の平成ライダーから、
思いもよらぬアシストがあったのだった・・・!!


2011年11月27日。

大晦日と正月以外は休まない職場にいる僕は、
この頃日曜出勤が多く、
なかなかリアルタイムで、当時放送中の
仮面ライダーフォーゼが見られなかった。


その日はたまたま休みで第12話を見ることができ、
主人公如月弦太朗の相方、歌星賢吾くんが、

歴史に残るようなツン→デレを見せつけ、

「うおおおおおおおおお!!
 まさに青春!!これぞ友情!!!
 最初は軽いノリだなーとか思ってたが、
 フォーゼって実は名作になるんじゃない???」

と思ったその時・・・

「ん???
 どこかで見た人が・・・・」


<宇宙に夢を、星に願いを・・・・
伝説のヘタレ校長、初登場!


「た、た・・・・・・橘さん!!!!???」


い、いや待て落ち着け。
一瞬のことだし、他人の空似かもしれない・・・

そう思った僕は、
今ではすっかり見なくなってしまった
2ちゃんねるの「特撮!板」に急いで繋ぎます。

橘さんがフォーゼに出演するぞ!?」
「まさか橘さんが(恐怖心」
「ナズェデテルンディス!?」
「これは相当なネタを提供してくれるぞ!」

「とりあえず裏切ってヘタレるのは確定」


うわあ、間違いない!!?
しかも大変な話題になっているぞ!!


その時、僕の脳裏を走馬灯のように
もずく思い出が駆け巡って行った。



※ ここから、
  10年分の
  回想に
  
移ります・・・・・・・・・



2004年、
骨の髄まで文系人間の僕が、
ただひたすら成り行きとはいえ、医療系の学校に通うことになり、
当然のように周囲から浮いて辛い日々を過ごしていたとき、

たまたま同じ新入学生として隣に座っていた浦高くんに、

オンドゥル
 いや仮面ライダー剣が面白いですよ!!」


と勧められ、
平成ライダーをしっかり通して見るのは初めてだったが、
剣崎くんや橘さん、始たちの、
あまりにも困難な運命に立ち向かう熱い気持ちに
強く勇気づけられた僕は・・・


|;0H0)<いやちょっと待って誰か忘れていませんか!?

<お前、その時ひたすら中二病だったじゃん!!!

…とにかく!!
オンドゥルに熱い勇気をもらった僕は、
学校を辞めることなく4年間を乗り越えることができたのだ。
人生を救われたのだ!


ニコニコ動画に入り浸るようになったのは、
実習として長崎県で暮らしていたときだが、
(電王でデネブがスイカかぶってゆーとと色々やってた頃)
その後第二次オンドゥルブームの動画を見て、

「FLASH全盛期には、
 技術もソフトもないから指をくわえて見てるのみだったが、
 今なら十分に、
 動画を作る機材もソフトもあって、
 歌ってみた動画も既に投稿済みだしな」
「恩を返すのは今だ!」

と・・・・
気合入れて作り上げたのが、
2009年11月1日。

「仮面ライダーW」を放送してた頃ですね)


「橘朔也でIevan Polkka」


|*0M0)<よし!懐かしいネタを色々詰め込んだぞ!
    オンドゥル解説もコメントでつけたよ。

   (オンドゥルMADが好きな人たちには、
    意外と仮面ライダー剣の本編を見てない人が多かったし、
    放送当時のネタ解説は必要と思われました)

これは今でもお気に入りの作品ではあるが、
そんな僕を打ちのめした、
すごい作品が、
同年の12月20日にアップされる。

「UZODA ZONE」である。


左がオリジナル。右が2013年4月27日のリメイク版。
見比べて欲しい。

|ll0M0)<ウワアアアアアアアァァ!すごい技術だ!!


|;;0M0)<ていうか、この画面が3Dでグルグル回るのってどうやるのどうやったらいいの!?

オンドゥルMADでも、特に人気の高い音MAD形式。
そのリズム感とネタの融合は、

若いニコニコ動画ファンやオンドゥル好きの心を
がっちりと掴んでいた。

人気曲「RED ZONE」のリズムに合わせた
この動画のケンジャキの土下座ラッシュを、
その後「七色のニコニコ動画」Ver.の音源で、
よりシンプルに汎用性を高くしたのが、
後の「冷やし土下座」なのでしょう。おそらく。


土下座やムッコロスやボドボドなどのネタは
以前からメジャーでしたが、
オンドゥルMADに、
一段ウェイ上の映像技術を取り込んだ
という意味で、
この「UZODA ZONE」は強いインパクトがありました。

再生数も数時間くらいで一気に9000くらいまで伸び、
コメントも、

「すげえwwww」
「これは伸びるだろwwwwwww」
「伸びてくれwwwwww」

と非常に好意的で、
僕なんかも、


|lll0M0)<そうか・・・ネタだけじゃダメなんだ・・・
    より大きな人気を得るには、
    もっと高い技術が必要なんだ・・・・

|0H0)。o0(だんだん文章がひがみっぽくなってきたな・・・)


※ この辺は後につながる複線みたいなもんなんで覚えていてください。


簡易動画制作ソフトである、
ニコニコムービーメーカー(有料だけど)しか使えない僕は、

何をどうすればこんなことができるのか、
当時は検討もつかなかった。

割とマジで、
「こりゃ、とてもこの後のオンドゥルMADの潮流にはついていけない・・・」
と・・・
いたたまれない気分になった僕は・・・

半年以上
割とマジで
マジで
オンドゥル動画から
遠ざかったのでした・・・・















   (0M0)終わり(0H0)










|;;0w0)<ちょっと待ってくださいよ!!!


・・・・えーと、まぁ、
その後も「ブロントさん」

(元々はFF11のネットネタ発祥ですが、その頃は実質「東方Project」関連のコンテンツです)
(いわゆるブロント語を、
 朗読して入れることが人気に繋がりやすいジャンルなので、
 自分と相性がいいと思っていました)

…の動画を色々やってたんですけどね。

年があけて2010年に入ってからも、
「ココロオンドゥル」等の話題作もあり、
ブームも一層盛り上がる・・・・

かと思われたのですが、
やはりというか、
ほとんどの作品は「権利者削除」され、

「視聴できません」
という事態に・・・・・。


「いい作品を作っても、対策をしても、
 無慈悲に削除されるんじゃつらいなぁ・・・」

という空気になっていき、
ブームも沈静化していきます(一時的に)


2010年も半ばになり、
だんだんオンドゥルへの気持ちが復活してきた僕は、
以前から構想していた
「オンドゥルルラギリ・メイカー」
を静止画メインで制作。

これまでの経験から、


・静止画なら消されない。
・音声もだいたい大目に見てもらえる。



…という法則をつかんだので、
しばらくは静止画をメインに、
動画は色を変えるなどの工夫をして制作していきます。

そして2010年8月5日に投稿。
http://www.nicovideo.jp/watch/nm11635115
↑音量注意!

けっこう評判もよく、
4年半かけて8万再生を達成した、
僕の代表作の一つとなりました。

|*0M0)<10万再生行ってほしいなぁ。YouTubeのは達成したけど消えちゃった。
| 0H0)<どうでもいいです。

続けて、
数ヶ月前から音声を収録していた作品を二つ投稿。
これらも好評で、
妙に自信回復した僕は、

9月からスタートした
「仮面ライダーオーズ」
の大人気(オーメダルバブル)にあやかろうと、
二時間の突貫作業で、

「もしも仮面ライダーオーズが橘さんだったら」
http://www.nicovideo.jp/watch/nm12011832

を投稿。

「もずく!」「パスタ!」「辛味噌!!」

いい意味での雑さがウケたのか、
バブルに乗ってあっさり1万再生を突破!

|*0M0)<やったぁ!初めてヒットらしいヒット作出せたわぁ!!
|*0M0)<おお!?オーズのニコニコ大百科にも、
    関連動画で載っているぞ!!

その後も毎年恒例のシリーズになります。


|0M0)<来年もこのシリーズを作ることで、
    ギャレンこと橘さん本人が、
    また平成ライダーに出演できたらいいなぁ。。。


と、思ってました・・・。


そして、一ヶ月たった10月17日、
前回も解説したエポック・メイキングな動画、
「冷やし土下座」
が登場し、

「冷やしえもん」「冷やし修造」
などの派生作も続々作成され、結構なブームになります。


沈静化していたオンドゥルMADも、
この「冷やし土下座」を題材に、
主に「東方Project」シリーズの音楽を使って作成された
音MADが多数投稿。

ケンジャキ以外にも、
「冷やしダディ」「冷やしムッコロ」「冷やしニーサン」・・・・


|lll0H0)<冷やしすぎィ!!!


・・・まあ~確かに・・・
・・・この後の合作でも、
冷やし土下座の影響を受けた作品が多すぎるのが、
全体の作成の停滞に繋がったという面も、
なきにしもあらず・・・・・


|;^M^)<まぁそれくらいのブームだったと思ってください。


・・・もちろん気の利いた音MADなんて作れない僕は、
このブームを指をくわえて見て・・・


|<:V)<またかよ。指くわえすぎでしょ。


・・・・・・・・・見ているだけでは悔しいので、

11月~12月にかけて、
ニコニコ動画でも相当なブームになった、
「ふしぎなくすり」シリーズ。

|`0M0)<これは静止画メインでいける!

と目をつけました。

(ポケモンのピカチュウたちを題材にした、
 構成のパターンがはっきりわかりやすい、
 イラストが描ければ気軽に参加できる動画シリーズ。
 途方もない数の作品が未だに投稿されている。)

(ピカチュウバージョンは結構昔のもので、
 派生作であるこれ↓がきっかけで流行りました)



「ドレディア可愛すぎィ!!!・・・・
 
 乗るしかないな・・・
 このビッグウェ━━(0w0)━━イブに!!」


…一週間くらい、
相当に睡眠時間を削って作った、
「ふしぎなもずく つけられて ▼」


あまり人が多くないカテゴリを選択する、
という姑息な手に出た僕は

(実際はノリでなんとなくアレかなって決めたんだけど)

その日のうちにランキング4位を獲得!!


|*0M0)<よっしゃきたァーーーーーーーーーー!!
    ザヨゴオオオオォォォォオオオオオオ!!



|*0M0)<おお・・
    ありがたい事に広告をつけてくれた方がいるぞ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・

|;0M0)<!!!?・・・ウェッ!?・・・
    この人は・・・!!


その方こそ、前述の、
「UZODA ZONE」の作者。

オンドゥル語普及委員会の代表で、
七色のオンドゥル動画」制作の、
主催者その人であった・・・・!!


|;;0M0)<こういうのが、運命ってヤツなのかなぁ・・・


そのことが、
どれだけ僕を勇気づけたか・・・

この時に僕の歩むべき道筋は、決まってしまったのかも知れない。。。



(ちなみに、この頃に、
 同じく僕が内心とても嫉妬尊敬してたある人が
 僕をお気に入り登録してくれていて、
 口には出さなかったが激しく勇気づけられ、
 それが今につながる縁になるのだけど、
 別の話になるのでここでは語りません・・・)



また年があけて、
2011年・・・・。

話がちょっと前後しますが、
「ふしぎなもずく」の頃から、

「ニコニコムービーメーカーじゃあ埒があかねぇよ!!」

と、これも以前解説したSONYVegas
下関のヤマダ電機まで行って購入してまして・・・

・・・・非常ォオオオオオオオオオ~~にお値段がはりましたけどね。
たしか3万近い・・・・・

・・・・
まぁ操作性がよく、
色んなファイルの融通が利き、
総合的に非常に使いやすいそのソフトのおかげで、

以前より格段に色んな事ができるようになった僕は、

「2ちゃんねるの掲示板のノリで、
 ライダーネタをやってみよう!!」
「文字を書くのがメインなら、あっという間にできるぞwww」

と、2日くらいで文章メインの動画を投稿。

それが「後藤さんシリーズ」



今の動画スタイルのルーツになり、
同時にこのブログ活動を始めるきっかけにもなります。


・・・・一方、その頃のMAD界隈では、
いわゆるBB素材を使って、
より視覚的に楽しい動画が主流になっていきます。


こういうのがBB(ブルーバック)素材
そしてその応用。


↑この動画の後ろの青色(ブルーバック)を、
 ソフトを使って消せば、
 動画の後半のように背景や他のキャラに溶け込んだ
 表現が可能となる!!!


|0M0)<大昔のゲームとかで言うところのスプライト機能に近いかな。
|0H0)<僕は若いのでその表現はわかりません。
|<V)<それか、アニメのセル画みたいなあれだな。


ただし、
作るのには大変な手間がかかるため、
一つ一つの素材はまさに財産と言っていい!!


それらを惜しげもなく使用し、その上、
多くの人が使用できるよう公開して下さったのが、
この動画を作られた方である。



(このブログでは某Gさんとして登場しています)

ニコニコ動画では、
元ネタのアニメ「ゆるゆり」が大人気だったこともあり、
なんと50万再生・・・!!

だが・・・悲しいことに・・・削除されて・・・

|#0M0)<これは消しちゃダメでしょう!
    若いファンがオンドゥルに親しむのに
    最適な入門動画だったのに!

・・・ふぅ・・・・

まぁともかく、
この動画に使用されたオンドゥルBB素材は、
有志によって共有され、
今に至るも現役バリバリで使用され続ける。
(僕もどんだけお世話になったかわからない・・・)

その影響を受けた動画の作者も、
七色オンドゥル合作にどんどん参加し主要メンバーとなります。


というわけで、
僕の見方が100%正しいと言うわけではもちろんないし、
他にも優れた動画はたくさんありましたが、、


「UZODA ZONE」でMADの技術が高められ、
    ↓
「冷やし土下座」でブームが牽引され、
    ↓
「ドゥるゆり」等の作品で、
 BB素材が一般的になり、
 さらにポップで親しみやすくなった。


という流れ。
僕の中ではね(0M0)v


・・・・で!!

人気作のオーズが終わり、
その次のフォーゼへと以降してすぐの頃、
相次ぐ辞退者で二次募集をかけた主催者さんのメッセージが
僕のもとへ届き、
僕も「七色のオンドゥル動画」に参加したわけです。


仮面ライダーフォーゼ」が開始したその日、
2011年9月4日。


「自分で自分の二匹目のドジョウを狙ったらぁあああ!!」


と、前日から素材を準備して、
放送終了後に主題歌のデータを入手し、
お昼すぎまでに突貫で仕上げたのが、
「もしも仮面ライダーフォーゼが橘さんだったら」



|*0M0)<わはは、こんな感じで本人でてくんねぇかな!!

・・・・・・
そして11月27日・・・・。


<宇宙に夢を、星に願いを・・・・


|ll0M0)<うわああああああああああ!!
    本当に、
    ・・・・・
    僕らの橘さんが・・・・
    本当に出やがったァアアアアアアアアアア!!?




 想
  、
   お
    わ
     







|0H0)<戻った!話が最初に戻った!!!

|<:V)<なっっっげぇ回想だったなぁ~~~wwwww

|0w0)<過去に行ったまま戻ってこないかと思いましたわwww

|#0M0)<うるざい!!




|;;0M0)<くっ・・・・・
    これはもう、
    後へは引けない・・・・


その後、
なんとか次の放送までに間に合わせようと、
また睡眠時間を削って、
フォーゼの動画を作成・・・・

そして!!
12月3日・・!



<3!年! B組ィイイイ!!


     \ 橘先生!! /


       / やはりそういうことか \


しかし、
合作メンバーのみんなは思ってただろう・・。


「そっちも大事だろうけど、
 とっとと合作のパート作らんかい・・・(゚д゚lll)」


・・・・・と。



後半へ~~続く!!


ドラマCD「仮面ライダー剣」ドラマCD「仮面ライダー剣」
(2015/01/23)
椿隆之、森本亮治 他

商品詳細を見る


しかし、はからずも、
濃厚なオンドゥル動画の歴史講座になっちゃったなぁ・・・。
次回こそ、ぐるぐるムッキー撮影秘話に移ります。

テーマ:ニコニコ動画
ジャンル:コンピュータ

タグ:ニチアサ 仮面ライダー剣 オンドゥル ニコニコ動画 七色のオンドゥル動画 七色のニコニコ動画 仮面ライダーフォーゼ 橘さん

(0w0)「七色のオンドゥル動画」の思い出話(0M0) その④ 「運命の切り札をつかみとれ」

|0w0)このシリーズって、
   Skypeのログをさかのぼりながら
   書いてるんディスよね??

|0M0)そーそー。
   以前書いたように、チャット苦手なんで、
   普段は知り合いや親戚の誕生日確認用なんだけどね。
   オンドゥル会議で使った所を
   さかのぼりながら書いてるよ。
   
|0w0)何月の何日の、
   何時何分までハッキリ出るから
   資料性は高いディスね。
   もちろん、
   人のメールを公開するみたいなもんだから、
   下手な事できないけど。

|;0M0)今回の記事はまぁ、
   あの熱狂の日々を記録に残しておきたい、
   という純粋な気持ちでやってるから・・・
   日本史で例えると、

   七色のオンドゥル動画」が「解体新書」で、
   このシリーズが「蘭学事始」

   というイメージだよ。
   思いっきり大げさにいえばね。

|0M0)資料性の高さといえば、
   前回書いた○○○ラ○氏のエピソードだけど、
   仮にこれが、
   どっかの会社で起きた話であれば、

   「本当にそんなことあったの?」
   「話作ってんじゃないの?」
   「時間を勘違いしてるんじゃないの??」

   とか思う人がいるかもしれない。

   でも、Skypeのログに、
   2011年11月6日の、
   20時32分~21時35分
   にあった話ってぴっちり残っていて、
   その上、
   そのログのアドレスをクリックすれば、
   いまだに
   ロダから動画&音声をダウンロードできる(!)わけでさ。
   もう疑う余地のない信頼性だわなww

|0w0)こういうのが、
   ネット時代の武勇伝なのかもディスね・・・

※ ダウンロードしたファイルを見ている。

|TMT)ああ・・・何もかも懐かしい。

|0M0)ただし、このエピソードにはちょっとした続きがあるんだ。
   もうちょっと後で語ることになるでしょう!

ふぅ、長い前置きでごめんね!


七色のオンドゥル動画」の思い出シリーズ
その① http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-248.html
その② http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-249.html
その③ http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-250.html


11月14日~20日。
つまり前回の最後のエピソード。

新しいメンバー二名の割り当てが決まり、
4つのパート・・・

・間奏(おてんば恋娘の後)
・最強パレパレード

・青く燃える炎
・ザ・レギュラー

がそれぞれ担当確定!

その期待はルラギラれることなく、
素晴らしい形となって提出されます。


11月16日。

主催者さん
TOWN(てってってー)の部分は、
 あまりにも短いのでさっさとやってしまいます。
 それに続く、ぽっぴっぽーの部分も・・・
 連絡がないため私がやることになるかも・・・」

3時間後、「TOWN」パート提出完了!


11月20日。会議。

新しいメンバーに十分な作成期間をもってもらえるよう、

投稿予定日が今までの12月10日から、
翌年の1月25日まで延長される。

「さすがに、
 仮面ライダー剣の放送開始日である、
 1月25日より後には伸ばしたくないです」
「ですね。何がなんでも・・・」


その後の会議は、
未だに空白となっている、

「音声パートはできてるけど、
 動画を誰がやるか決まってない」


というパート。

・星間飛行(キラッ☆)
・promise(☆ゲッダン☆)
・RED ZONE(いわゆる「冷やし土下座」の一部)

(他にも議題はあったが、
 デリケートな話になるので後にします)


|0M0)<一旦保存


「冷やし土下座」
とは・・・

七色のニコニコ動画」の、
ハンマー状態~RED ZONEのパートを、
ケンジャキの超高速土下座によって奏で、

その後色んなジャンルでの派生作を乱立させた、
いわゆる冷やし○○シリーズの元祖である。


参考:「七色のニコニコ動画」の作曲者しも氏による最新音源↓



オンドゥルブームを再燃させた超有名な動画であり・・・。

「さすがに、
 気軽に『オレやりますよwww』
 なんて名乗り出られない・・・・」


という雰囲気になってしまった。

うまくいけば、
この動画の花形!
一番の注目を集めることも夢ではない。

これは運命の切り札か。
それとも火中の栗か・・・。

手を伸ばすのは誰か・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






|;;0w0)<あーまぁ、その件は後回しで。   ですよねー!>


おてんば恋娘の⑨チルノじゃないけど、
冷やされていく空気でゆっくりするのが
精神的に耐えられなくなった僕は、


|;0M0)<このままでは会議が進まん。

|0M0)<うむ・・・
    以前から考えていたアイデアを、
    皆に聞いてもらおうか。


・・・などと、
サンレッドのパートもてんで進んでないのに、
調子こいた提案をしてしまうのだった・・!!


僕↓
「promiseって、いわゆるゲッダンですよね??」



「です」「ですねー」

僕↓
「自分の他の動画で、
 持っているフィギュアを撮影して、
 ゲッダンネタをやろうと思ってたんですが」

|;;0M0)<・・・・。どうっすか?


即。


「フィギュア・・・
 良いんじゃないんですかね!!
 正しいゲッダンの踊り方(動画)っぽくて!」


「斬新ね、嫌いじゃないわ!」


|*0M0)・・・おお・・・・
    ウケがいいみたいだぞ!?


僕↓
「ただし、フィギュアっつっても、
 装着変身のムッキーしかないんですよwww」


「いやぁ~~、
 この際なんでもおk!!!
 じゃあお願いしますね(強行)」


主催者さん
「ムッキー(0H0)の出番が増えるのは無条件でOK!
 (今のところ、ないも同然だし) ←心の声
 
 では、ゲッダンパートも
 タチバナさんでお願いします!」


☆(-M0)了解でーす テヘペロ


この時は、
まだ、
軽く考えていた・・・。

「家族用で買ったデジカメがあるし、
 けっこう高品質のやつだ。
 ・・・
 フィギュア撮影なんてしたことないが、
 なんとかなるだろ(0M0)hahaha」

この後に、
ネットで撮影の基本を勉強し、
機材を買い、撮影をするうちに、
それが如何に甘っちょろい考えだったかということを、

恐怖心とボドボドの身体とともに
思い知らされることになるのだった・・・。


しかぁし!!

この時撮影した素材が、
後の作品群に多大な貢献をしたのも、
皆さんのご存知の通り!!!



僕はこの時、
つかんでしまったのかもしれない。

そう・・・、
運命の切り札を・・・・・。


【カード】彡 ハラッ

【カード】   !?(0M0 )

【カード】⊂(0M0*) オレノモノダー!!


【   】⊂(0M0 ) ???

【フロート】⊂(0M0lll) !?



主催者さん
「・・・・さて・・・・・」
「先ほど決まった通り、
 投稿日は1月25日です。
 さすがにもう伸ばしません、
 ・・・断じてフラグでもありません・・・!!(バァーン」


<は、はい・・・
<本気だわ!!!!
<この状況なら、延期はできないなぁ!?


主催者さん
「・・・・・そういうことだ(キッ」
「さて・・・
 手書きパートのsmooooch・∀・
 をどうするかですが・・・」

コナミのbeatmaniaIIDXシリーズなどに収録されてる、
いわゆる音ゲーものである。
↓これはボーカロイド版。



・・・・・まぁ・・・、↑ここまで気合の入ったものではなくとも、


こういう合作ものでは、
手描きパートは大事だと思う。
個人的に。


公式の映像を組み合わせて作る動画は、
形はどうあれ、
初心者でも作りやすい。

だが、
手描きの動画を、
しかもアニメーションで、
視聴者が満足する形で出すという行為は。

そうできることではない。


そう
誰にでも
たやすく
気軽に
作れるものでは、
断じてない!!!!!


だよね?わかるよね??
みんなウンウンうなずいてるよね?

よっぽど才能と根性と愛がなきゃできないよ!!


だからこそ、
長い再生時間の中に、
可愛らしい手描きのアニメーションのパートがあれば、

「わあ・・・・
 原作への、愛を感じるわあ・・・」

といった具合に動画の花となりうるし、

「これは、創作性が高いな。
 愛を感じるし、
 ・・・そっと放置しておこうか・・・」

てな感じで権利者の心象も良くなって、
削除対策にもなる!!


・・・・・・・・・・・・
と、思う。


まぁそんなステキパートなわけだが、
ここでも問題は、

「で?
 誰がやんだよ??」

であった・・・・_| ̄|○



某G氏
「最近ペンタブ買ったけど・・・
 うまく描けないかも・・・・・」


「ペンタブ僕も持ってるけど・・・」


          ☆二人の脳内☆

(;0M0)。o0(あればできるってもんでもないよなぁ・・・)0o。(´Д`;)


主催者さん
「・・・・・
 ペンタブなら、うちのが持ってますが・・・

 ・・・・まてよ!?」
ま・・まてよ!!


一同「!!??」


「この際・・・
 に描かせるという手があるか!!!!」


一同「妹様キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!」
ウオオオオオオオオオオオオオン!!

「落ち着け!!!!」


  |;0M0)えーと・・こんな感じか!?
橘さん!? みゃーー だっ違う!!>

<勝手なイメージを押し付けるな!!  


「うはww楽しみwww」
「女の子ならスムーチっぽい絵描けるかも!!」
「・・・絵もデフォルメしたのが得意みたいですし」
「妹!最(0H0)強説!!」
「あははははははははそれだけで再生数がのびそうだはははっははは」
「・・・・オーケーとのことです」
「キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!!!!!」
「基本走ってるだけなので大丈夫と・・・」
「妹をパシったのは主催者くんの責任だ」
「だが私は謝らない(キリッ」
「だが私は、君のことが大好きなんだよ(はぁと」



|0M0)・・・・・

|lll;0M0)妹さんに話題全部もってかれた・・・・・・




主催者さん
「12月に入ったら、次の会議を行います!!
 皆さん!
 お疲れ様でしたッッッ!!!!」

一同「お疲れ様でしたァァァアアアァァアアア!!!」




・・・・続くっ!!!

|0M0)<あと三回くらいで終わると思うよ!



※ 言うまでもありませんが、
  多少の脚色はしております。多少よ。
  まぁ多少はね。

大丈夫なんだろうか・・・
クレームはお早めに・・・・・_| ̄|○

ドラマCD「仮面ライダー剣」ドラマCD「仮面ライダー剣」
(2015/01/23)
椿隆之、森本亮治 他

商品詳細を見る

アマガミSS+ plus 7 橘 美也 (DVD) [DVD]アマガミSS+ plus 7 橘 美也 (DVD) [DVD]
(2012/10/03)
前野智昭、名塚佳織 他

商品詳細を見る

テーマ:ニコニコ動画
ジャンル:コンピュータ

タグ:ニチアサ 仮面ライダー剣 ニコニコ動画 七色のオンドゥル動画 七色のニコニコ動画 オンドゥル 橘さん

(0w0)「七色のオンドゥル動画」の思い出話(0M0) その③ 「出口いまだ見えず」

2011年10月28日。

事情により、合作からの辞退者が出て・・・

話し合いの結果、
僕が「溝ノ口太陽族」の担当を承り、
これが二つ目のパートになりました。

ここまでが前回の話。


※ 前回も書きましたが、
  「」内の発言はすべて何らかの改変をしています。 


未だ多くの未提出パート・・・

・・・・はっきり覚えていないが、
ざっと数えて44パート中の21くらい。

具体的には言いませんが、
ぶっちゃけて言うと、
七色の盛り上がるところぜんぶ。

まだ出てなかった。




ぽつぽつ「会議しようか」て話になり、

そして11月6日、会議。

今でもMADをよくアップしてるおなじみの人々が、


「|0M0)ジー・・・」

「ナズェミテルンディス!!」

「(<:V:>)ムッコロス」

「会議を忘れてたのは私の責任だが謝らない」


とかオンドゥルAAで一斉に挨拶。
お、軽くだけど、まどマギネタもあるね。

この手のMADで著名な方は、
もう早い段階で最初に担当したパートをすべて提出されており、

必然、会議のムードにも余裕が感じられます。


主催者さんもオンドゥルネタを交えながら、
真面目に現在の深刻な状態を解説。

顔は見えなくても、
その真剣さが伝わってきます。

とりあえず、
今回辞退者がでた4つのパートを、
この中の誰かがなんとかしないといけない・・・。


すると、
ある人(ほら、あの人だよ。あの人)が、

「もし希望する人がいないのなら、
 あのパートを担当しましょうか」


と名乗り出ました。

「今週中には提出しますので」

超多作でクオリティも実績も抜群の方であり、

もちろん既に、
担当パートいくつかをアイデアの利いたカッコいい演出で
すべて提出されていたので、

「ああ・・・今週中には、
 確実に一つのパートは埋まるな・・・(*0w0)ホッ」


と、
誰も発言しなくても安堵感が伝わってきます。



|0M0)<さて、一旦保存します。

↓こっから続き。


その安心感からか、

「どんなに遅くとも、
 あと一ヶ月もすれば、
 合作全パートは完成するでしょう」


という感じの話になっていきました。

「MOVIE大戦
(仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX)
 が公開される、
 12月10日を目標にしましょう」

「各パートの最終締め切りは12月4日ですね」


僕も、

「まぁそんなもんだろうな。
 僕が入ってからも1ヶ月たつし、
 まさか年は越さないだろう(0M0;)」

と思ってました。


「一番最後あたりの、
 『に~こにこ動画っ』のところは、
 どうしましょうか」

「やっぱ、お~~んどぅる動画?」

ど~~んどこ動画!とかでもいいかも」

「お~んどぅる動画!
 心のモズク風呂に~♪
 お~んどぅる動画!
 ダディの顔芸を持ち帰る…のは嫌だ。
 ||0M0)ウワァァアアア」

↑これは僕。(わかりやすく文を足しています)


「このパートは、
 ムッキーだけは後ろのほうで見ている、
 というのはどうでしょう?(笑)」
「後ろのほうで浮いてたりとかwww」 ←僕(0M0)


という風に、
明るい雰囲気で盛り上がっていましたが、

「最近連絡がとだえた人も多いですね・・」
「・・・残念ですが、
 今後連絡がなければ別の人に・・・」

という不安も隠せない一同。


そんなこんなで、
あの人が担当決まってから、
ほぼきっかり
一時間後。


主催者さん
「その判断は、一週間後また会議をしましょう。
 オンドゥル合作!
 今日の3つの出来事!
 1つ、空きパートの一部が埋まる!
 2つ、投稿日が12月10日に決定!
 そして3つ、今週中に連絡取れない方は・・・外れる。
 お疲れ様でした!

一同「お疲れ様でしたぁ~~!!」


…と、
その時!!(ドォォン


あの人
「あのパート、
 完成したので提出いたします。
 ご確認おねがいします」
 (さらっと
げーっ!?


(;0w0)<:V:)0M0)0H0)・・・・え???


「なん・・・だと・・・?」
ば・・バカな・・・


「・・・・確認しました。
 ・・・・・・・・できてる・・・」
「きっかり一時間・・・・
 ・・・・!?」
ウゾダドンドコドーン!!




※ 騒然となる一同。

「何が起こったのかがわからない(唖然)」
「いくらなんでも( ゚д゚)」
「早い!w」
「完全にいつもの出来ですねww」
「作業風景見てみたいww」
「ジュンイチー!!」
「そんなMADで俺が倒された(て○を」
「いい完成度だ感動的だな有意義だww」「海東ッ」
「もんげーコマ○○ダーは強ぇずらー」
(どのパートかは察してくれww)


|lll;0M0)<誰かポルナレフ呼んで・・

「あ、ありのまま以下略」
あああありのまま今起こったことををを

「もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・(恐怖心」


というような武勇伝がありましたとさww



それから、
最初のほうのパートが一つ提出されたり、

「そういえば、
 まだ星間飛行(キラッ☆)のパートが
 まだ担当決まってませんね・・」

とかそういう話がありながら・・・


一週間後。

11月13日。


「・・・
 
 その後も、

 連絡がとれません・・・・

 全てのパートをまとめていただく予定の方も。。。

 未だ担当パートに手をつけてない様子で・・・

 場合によっては僕が担当するかも・・・」


|lll0M0)うおおおぉお・・・・
    詳しくは書けないが。。。
    あの人やあの人が抜けるのは、ショックがでかいな・・・
    

「どれだけパートが空くんですか??」

「担当が空白になったパートが、
 6つです」

痛い・・・・。
    

「第二次オンドゥルブーム」

といって、
ニコニコ動画にて仮面ライダー剣のMAD動画が
たくさん投稿されていたのが、
2009年の夏。

「仮面ライダーディケイド」に、
椿隆之さんご本人が剣崎一真役として出演し、
その独特の存在感を示したのがきっかけです。
あとニーサン(黒田勇樹さん)もね!


しかし、
ニコニコ動画のファンならご存知のとおり、
それらの作品のほとんどが、
仕方のないことですが
「権利者削除」
されていったのも事実です。

さらに、
ニコニコ動画の流行の移り変わりは早い・・・

僕らみたいな
生粋のオンドゥル星人や、
高いモチベーションを持っているMAD職人の皆さん以外は、

オンドゥル動画そのものから、
興味を失っていたのかもしれません。。。



「また招集して人が集まるでしょうか・・
 だいたいの知り合いはあたってしまった」

深刻な話し合いが続きます。。。

「でも、
 このまま時がすぎて、
 もっと人が去って、
 凍結ということにも・・・」

「そうですね。
 やりましょう。
 追加招集!!」

まだ相当数のパートが、未提出・・・
人もどんどん抜けていく・・・

けっこう絶望的な状況でした。

ほんとにこのまま・・・
成し遂げられないまま・・・
この合作は無為に終わってしまうのでしょうか・・・。





しかし!
まさにピンチはチャンス!!

主催者さんの熱い気持ちに応えてか、
それともMAD世界への野心をもってか、
追加招集に応じて、
新たなメンバーが集まった!!

11月14日!

「宜しくお願いします!」

|0M0)おお!
   色んなテーマのMADでヒット作を出されている、
   有名な方じゃないか~!!!
   (後に女性の方と知りました。今も活躍されています)


そしてもう一人!!
 
11月20日!!

○型
「お願いしまーす」



|0M0)ん?誰だっけ??
↑後に彼にキワミに染められるとは、
  この時は思ってもいないww
  ようかい体操第一のKYMは、すごかったね~。

暗い暗い、
もずく風呂の底のような状況から、
這い上がるための
一筋の光明・・・

それがはっきり見えた気がした瞬間だった。

そして!
まさしくここから、
七色のオンドゥル動画」完成への、
一転攻勢!!

怒涛の提出ラッシュが始まるのだった~!
(て言っても、12月に入ってからねww)


|*0M0)わははは!!
   行ける!これは行ける!!そんな気がするわ~ww

自分のパートがさっぱり進んでいないのに、
脳天気によろこぶ僕。

しかし、
それからすぐに、
もの凄く手間のかかるパートを、
もう一つ担当することになろうとは、
その時は考えもしなかったのでした・・・(0M0lll)



|0H0)ん?誰のせいですか??


ムッキー!てめーのせいだ!!!!(0M0#)



次回!「運命の切り札をつかみとれ」

あと二回くらいで終わります。



深夜のせいかちょっと興奮しすぎて、
わかる人には、誰なのかわかる文章になってしまいました。
都合の悪い人は僕のツイッターまでご連絡ください!

ドラマCD「仮面ライダー剣」ドラマCD「仮面ライダー剣」
(2015/01/23)
椿隆之、森本亮治 他

商品詳細を見る

テーマ:ニコニコ動画
ジャンル:コンピュータ

タグ:ニチアサ ニコニコ動画 仮面ライダー剣 オンドゥル 七色のニコニコ動画 七色のオンドゥル動画

(0w0)「七色のオンドゥル動画」の思い出話(0M0) その② 「七色という名の合作」

|0w0)ねぇねぇタチバナさん・・・
   こんな3年も前のことを振り返るより、
   新作動画を作ったほうが建設的でないディスか???

|lll0M0)いきなりこの記事全否定かよ!!

|0M0)ていうかむしろ作ってます。
   なんとか10周年の最後(1月25日)に間に合うような
   やつを作ってますから・・・


まぁ人気動画でもあるので
裏話が気になって見ている人も多いでしょうし、

この合作がなければ、
色んな人や色んな事の現在が変わっているのでは、
とも思うので、
もう少しつらつら語ってみましょう。

それこそもう3年も経つのだし、
もう少し全体的な話をしてもいいかな。
(抑えるところは抑えるので)


前も語ったように、
辞退者がけっこう多く出たので、
新たなメンバーを求めて色んな人に
声がかけられたのですよ。

で、
僕が合作参加者の会議(Skype)に
初めて参加したのが・・・

えーと・・・
2011年の10月9日。

ん!!?

半年くらい関わってたような気がしていたが、
そんなことはなかったぜ!!

うpが2012年の1月25日だから、
約2ヶ月半だな!!

・・・
いや違った3ヶ月半だ!!!


落ち着けwwww


カズラバ神「単純な計算もできないとかwwww
      恥ずかしすぎでしょうwwwww
      m9(^Д^)プギャーwww」


うーん・・・
結構~鬼スケジュールだったんだなぁ・・・

そのときのSkypeのログを見直すと、
印象深い人がたくさん参加してるね。


※ 僕以外の方の発言は「」で記載しますが、
  そのままで載せることはせず、
  すべて何らかの改変をしています。
  顔文字を入れてるのは僕が追加したものです。


|;;0M0)<ていうかね。

|;0M0)<実は僕、チャットって基本的に苦手でねぇ・・


生まれつきかなり神経質なとこがあって、

「えーと・・・
 何かしゃべらなきゃ・・・
 沈黙が怖い・・・・
 ああ、自分ばかりしゃべっちゃって・・・:(;゙゚'M゚'):」

ってなりがちなんだよねwww

こういうMAD制作者さんの集まりに
参加すること自体が初めての経験だったし、
軽いパニック状態で、
一人でどんどんしゃべってたなぁwww

まあいいや。

参加した時点では、
「七色のニコニコ動画で言うところの、

「Got The Groove」

|0M0)<し、し、し、死にたーい♪死にたーい♪

ていうネタで有名なやつね。



それを担当することが決まってました。

ていうかさ、
今だから言うけど、
「七色のニコニコ動画」の中で、
自分がすぐ担当できるほど知ってたのが、
それしかなかったんだよねww

|;0M0)<あとは伯方の塩くらいならわかいますが。

「もう既に提出済みですよー(´∀`)v」


|0M0)ほうほう、サンプルをSkypeでダウンロードして・・・


<は、か、た、の、辛味噌!!


|*0M0)<うおおwwすごいすごいwww

|0M0)<うーん、やっぱ実力派が大勢参加してるだけはあるね!!

|;^M^)<じゃあ、僕の出番は「しにたい」くらいかな。
    さっさと提出して終わらせちゃいますよwwww


・・・って思ってたんだその時は!

↓まだまだ今から追記します。


まず、映像的に、
橘さんの恐怖心フェイスの、
でっかい口から
「死にたい」
の大文字が飛び出してくるのが思いついて、

|0M0)<うーん、これを繰り返すだけだと、
    ひねりが足りないかなぁ。

|0M0)<死にたい連呼してるのに、
   「死ぬ気ないww」
    ていうのが、
    このネタのお約束みたいだし・・・

|;^M^)<橘さんがパスタ食って死ぬ気ZERO、
    ていうのが面白いかな。
    よしそれでいこうwwwwww

|*0M0)<ていうか、オンドゥルといえば
    ドナルド教祖がつきものだろうwww
    (放送当時の話)
    ランランルーやらせようwwww

|0M0)<もずくパスタ辛味噌のネタ入れていいすか?

「いいんじゃないですか(笑)」


で、こうなった、と。

提出したのが、
えーーーっと・・・・

10月28日!
深夜2時!


「タチバナさぁん・・・・
 気持ちはわかりますが・・・
 詰め込みすぎはどうかとwww」
(意訳)

|lll;oMO)<で、でっすっよっっねぇ~~~wwwww

ほっ、
これでお役御免だ。
あっさり終わっちゃったが、
後はうpを待つばかり・・・。


では、なかった。





「色んな事情により、
 更に空きパートがけっこうできてしまいました・・・」



|;;0M0)<マジでっ!?


うーん、
実際のところはわからないですが、
この企画自体、
けっこう多くの人が、

「なかなかパートが埋まっていかないし、
 到底、完成までたどり着かないのでは・・・」

と思ってた様子が感じられて・・・


途中参加の僕が言うのはどうかとも思いますが、

このあたりは、
けっこう
重苦しい雰囲気だったよ・・・・・・・・・・・・・・・・。


しかし!
僕は内心、
「ここで終わるのは寂しいよな。
 できれば、
 もう一パートくらい・・・」

と思ってました。

まさに、ピンチはチャンス!!


前回書いたように、
「天体戦士サンレッド」(原作完結お疲れ様でした)
は親友が大ファンなこともあり、
この際僕が・・・
と、
名乗り出て見たわけだ!!


↓当時のログ。


空きパートの溝ノ口太陽族に関しては、
少し構想がありまして、ギャレンVS伊坂のシーンのみで盛り上げるシリアス案と、
[2011/10/28 22:27:43]
橘さんとサヨコの同棲生活(サンレッドみたいな)にショチョオがいらんことして、
怒りの橘さんが特別版のバーニングディバイドを発動して、
「近づきすぎるとヤケドするぜ~『ザヨゴォォォォオォ!』」で
ショチョオ(まきぞえでケンジャキ)がふっとばされる…というカオス案があります。


「担当してもないパートの構想を既に!!ww
 嫌いじゃないわっ!!(ルナー」


いやまー
ほとんど
その構想
実現
して

ねえから!!!wwww


まぁ最後にザヨゴオォォで終わらせるのは
構想のままでしたね。

しかもタイミングよく、
そのやりとりとほぼ同時刻に、
「魂のルフラン」「ダブルラリアット」
等のパートが一斉に提出されました。


これらの出来事で、
暗闇に火が灯るような
気持ちを皆が抱いたのではないでしょうか。

大げさに言えば、
「絶望を希望に変える(キリッ
 最後の希望だッ!」


晴人「ふざけんなww」

|0w0)<その後思いっきり提出が遅れて
    その結果トリになったくせに、
    ええカッコしないでくだザァイ!


うん・・・・
まぁ・・・・・

こっからひと波乱もふた波乱もあったんだけどね。

長くなったから、一旦止めましょう。

次回はぐるぐるムッキー制作苦労話や、
怒涛の提出ラッシュのエピソードなどです!

(特撮MADファンなら誰でも知ってるあの人のエピソードを
 当たり障りない範囲で書きたいけど、
 迷惑になったらいけないから様子を見ながらね・・)


ドラマCD「仮面ライダー剣」ドラマCD「仮面ライダー剣」
(2015/01/23)
椿隆之、森本亮治 他

商品詳細を見る

天体戦士サンレッド(19) (ヤングガンガンコミックス)天体戦士サンレッド(19) (ヤングガンガンコミックス)
(2014/07/25)
くぼたまこと

商品詳細を見る


↑20巻で完結かな。出たら買いますね。

テーマ:ニコニコ動画
ジャンル:コンピュータ

タグ:ニチアサ 仮面ライダー剣 ニコニコ動画 橘さん オンドゥル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。