07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|0M0)<仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z見てきました 中編追加

2013.05.12 07:29|仮面ライダーウィザード
上映からけっこう経ったし、そろそろネタバレありの記事でも書きましょうか…。

ネタバレ:コマサンダーでない

オデ子ヨーコ「それかwww一番最初に書くのそれかwww」

だってさー。一番楽しみにしてたのそれなんだよ!
前回はセリフつきだったし、恒例の要素になってほしいな、と。

オデ子「そう何度も同じ悪役出せないでしょ。イカとかもわざわざ新しくしたし…」

のぶひこ「…じゃーなんで俺は毎回毎回出てきてはボコられるんだよ(泣)」

愛されてるからだよ。いいじゃん。
ていうか、一番メジャーで、そこまで派手じゃなくて、出てくると安心するんだよ。

オデ子「あと足音聞くだけでだれかわかるしwwガッチャンガッチャン」

のぶひこ「そんなサザエさんみたいにおなじみになりたくないわ!!
     これも全部て○をの仕業です!!
     おのれブラックサン!!」

てつを 「ま、まーまー。今回はおれもチート…いやRXしか出なかったし。
     今度うちの店でRXステーキたらふく食わしてやるからさ!
     てつを特製Tシャツもつけよう!!」

のぶひこ「そ、そう?じゃー許してやらないことも…(ウキウキ」

いいなーwwちょっと欲しいなーwww
じゃー僕からはこれを。
愛犬てつを。

愛犬てつを「お前らの操り人形になってたまるかー!!ワンワン」

オデ子  「買わない奴はゴルゴム」
のぶひこ 「…二匹ください!!!(ハァハァ」


てつを 「そりゃー、ニコニコ動画のネタじゃないかよww」

…そうそう。今回の映画では、
そういったインターネットミーム(ネタ)になりそうなものは、
極力出演を控えてた雰囲気があるな。
オンドゥルとか。

てつを 「たしかに、今回おれとのぶひこは戦わなかったな。
     またセリフのやり取りがあったら、
     動画サイトのいいネタになってたろうに」
のぶひこ「やめろーのぶひこー!くたばれブラックサーーン!みたいなね」

オデ子 「楽しかったけど、そこだけワル目立ちしちゃった面もあったかもだし…」

だから、変に印象が尖らないよう、そういうのは抑えたんだろ。
特にオンドゥル。
でもね、ひとつだけ発見した。

上から降ってきたゴーカイシルバーとギャバンが…
「擊さん、大丈夫ですか!?」
「ああ、なんとかなァ……」


…ん?マヨカラミソン…
じゃなかったデスクリムゾン??

のぶひこ「上からくるぞ、気をつけろ!…ていうやつか。
     有名な名作クソゲーのやりとりだな」
てつを 「名作クソゲーって矛盾してるよww」

ていうか、まさかそれ入れるとは思わなかったwww
やっぱりビーストが遺跡でベルト見つけた元ネタはあれだったのかな。

オデ子 「ゴーカイシルバーこと伊狩鎧くんといえば、
     そのミーハーさ顔の広さを活かして、
     私とは別ルートでお話をすすめてくれたわよね」

うんうん、彼をしゃべらせると死ぬほどうるさそうだから
ここではしゃべらせないけど、
鎧  「ちょwwwそんなwwwww」

彼の人懐こさと暑苦しい行動力は、
ウィザードや各ヒーローの仲介をしながら、
お話をズンズンすすめるのに最適だったんだろうね。

なんか彼を見てると、以前親友の浦高くんに連れてってもらった、
「大決戦!超ウルトラ8兄弟」
を思い出すんだわ。

オデ子 「あーあれね。
     話が凄い盛り上がって面白かったけど、最後のエピローグが
     無駄に長くて荒唐無稽でぐだg」

…わかった。わかったからそれ以上しゃべんな(0M0;;)

あの映画でも、ウルトラマンメビウスことヒビノミライくんが、
記憶を失ってパラレルワールドで暮らしている
ウルトラ兄弟たちに再び共闘してもらうため、
東奔西走するんだよな。
ウルトラマンは詳しくないけど、あれでメビウスの好感度アップしたわぁ。

オデ子 「でもあの人、
     中盤でいきなり石化させられて、
     その後クライマックスまで忘れ去られて…」

わ、わかった。皆まで言うな。
あの不遇っぷりも僕のハートにグッときたんだお!

( 0H0) 「不遇キャラ好きですもんね…僕とかね…」

オデ子 「まぁその点、ゴーカイシルバーはノンストップで活躍したし、
     中盤ストーリーの転換点では、
     つい弱音を吐いてしまったギャバンに激昂し、
     熱く喝を入れるシーンまであったわね」

うむうむ!あのシーンはこの映画のキモだよ。
もし見てない人がいたらなんだから詳しくは語るまい。
正直感動したわ。

てつを 「ほんと、便利な男だよな。
     基本腰は低いし、お笑い役もやれるし、いざとなれば熱いし…」

リアルでもああいう人は出世するな。
無駄にプライド高くて笑われ役ができないタイプは、
管理職とかできないと思うわ。

オデ子 「じゃーあんたは出世しないわね」

…そ、そーですね…。ほんとそーだね…。

まぁその一方で、ヨーコちゃんも水樹奈々様ヘンなボールとともに
もう一つのストーリーラインを担ってたな。

オデ子 「えへへ(*´∀`*)
     じゃーわたしも便利なキャラなのかな」

うん。
便利というか、手がかからんキャラだな。
一人(+ウサダ)で大抵のことはできるし、行動力もあるしな。

晴人に守ってもらわないと何もできない駄目ニートとは大違いだな。

水晶玉でみてるコヨミ「ぐっ・・・!覚えてなさいよ」

だいたいが、ゴーバスターズという番組そのものが、
表向きはレッドであるヒロムが主役ではあるが、
実際のストーリー的には、かわいい女の子がセンターで、
野郎二人が彼女を挟んで引き立てる、という、

いきものがかりとか、
90年代のマイリトルラバーとか、
アニメで言ったら昔のNHKの飛べ!イサミとか、

ああいう感じだからな。
ブログ書いてても、自然とヨーコが話の中心になっていくしね。
飛べ!イサミは萌え度も燃え度も尻上がりにアップしていく良作なんで
見れる人は見てみようね。


オデ子 「そーねー。私がいないとゴーバス始まんないもんね。
     今回の映画でも、無職…あ、いやいや、ヒロムと
     おっさんリュウさんがえらっっそうに出てきたわいーけど、
     いともあっさりとっ捕まって、
     逆に私が助けに行く羽目になったもんね。
     まったくwwwwwww
     役に立たないったらwwwwwwwwwwwwww」

ヒロム 「ぐぬぬ」
硫酸  「言い返せねえ…」


うん、中編はこれくらいにしとこう。
後編はディープなネタの連発でしめくくります(^M^;;)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダーウィザード ニチアサ

コメント

No title

なるほど~!だから、今回の映画にはオンドゥルズがいなかったんですね!

どうしてケンジャキがいないのか、僕にはその理由がどうしても分かりませんでした(0w0;)

No title

後編の記事でも書くけど、メイン以外で誰かが際立って目立たないよう、
気を使ってる感がありましたね。

まぁ最近は、映画でオンドゥルでないと思ったら、
この前のニチアサのときの「仮面ライダー バトライド・ウォー」のCMで、
ゲゲゲとムッコロがすごい目立ってたよね。
(0M0)もいたっけ?

で、昨晩帰りにガンバライド久しぶりにやったんだけど、
ゲームの中のレジェンドライダーリングで、
トップバッターにギャレンリングがあって、思わず大きな声がでたよw

ギャレンリングの商品化はまだないだろうけど、
「今回カードではオンドゥル勢はでないけど、
 これで勘弁してね」
っていうバンダイの配慮が感じられたよ(*´M`*)

またのんびりガンバライドもやってみるね。
では、また気軽にコメントしてください(`・M・´)ゞ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。