05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

|0M0)<夏恒例!キョウリュウジャー&ウィザード見てきました。(ほぼネタバレなし)

2013.08.04 23:26|仮面ライダーウィザード
はい、夏恒例の戦隊&ライダー映画を見てきました。
また夏が来たね

どちらも予想以上に出来がよく楽しませてもらいました!
今年もいろんな映画館を回って3回は見ようと思っています。
…ただ、

「どちらもよく構成されているので、まっさらな状態で見て欲しい」
「最近ちょっと無理しすぎて、体調をちょっと崩しかけた」
「公開数日は特にそうだけど、マナーの悪い客が多く、
 終わったあとちょとテンションが下がった」

…等の理由で、
今日の記事では深い説明までは避けたいのでヨロシクです(^M^;)

トリン「言い訳、ここに極まれり!!」

ほんと、情報を書けば書くほど、
これから見に行く人の楽しみをそいでしまう。
そう思わせるほど、斬新な構成・見せ場が多かったです。

…ただし、それは良い点ばかりではなく
…いや、決して欠点とは言い切れませんが後でさらっと触れます。


さて、まずキョウリュウジャー。
始まったときから、一気に引き込まれました!!
ライダーのお株を奪うようなド派手なアクション!

「ちょwwwwwwそれはアレだろ??
 おいwwwwwそれはアレじゃないかwwww」


…というようなシーンがけっこうありますよ。
なんせフォーゼの坂本監督(名誉外道衆)ですからね!!
ワイヤーアクションも太ももも胸の谷間も全開だぜ!!!

…今朝のキョウリュウジャーでも、
真由さんの立場がなくなるようなエロ変身だったし…
この監督いつかヤバいことにならんだろうね?

そんなことはともかく、
キャラの良さを引き出す演出を、
アクションの中で自然と魅せてつないで行くのは良いですね。
のっさんのダジャレもしつこいくらい連発しまくりでした(一部聞き取りづらかったかも~)

でっもっさっあ~~~~~?
キングもてもてすぎじゃない?
「キングが女の子にもてもてだから事態が解決した」
みたいな話だしwwww

イアンなんか、最初は女の子にちょっかいかけまくりだったけど、
最後のほうじゃキングのもてっぷりにすっかりひがんで、
のっさんとイチャイチャしまくりだったよ??

なんなの?普段から仲いいの??
「同人誌かけやwww厚い本でよろwwwww」
って目が語ってたよ(←言い過ぎ)
ソウジくんもやっぱり地味だしさwww見せ場ではかっこいいけど。
基本的にうっちーが優遇されてる分、
メインのキングをあれくらい持ち上げないとバランスとれないんかもね~。

まぁいいや、えーと…
「みんな仲良し!みんなで踊っちゃえ!」
って感じがキョウリュウジャーの良さですが、
今回の映画はそれにくわえて、
「みんなで歌っちゃえ!!」
がテーマになってました。

この辺は実際見て聞いて確かめてください。
「みんなの歌の力」をストーリーに組み入れたことで、
これまでの戦隊映画のストーリー構成を崩し、
独自な展開にしています。


これがうまくいったかどうかは見る人の判断にお任せします。
去年まで、だいたいお約束通りの展開でしたもんね。
監督、スタッフ、ブレイブだな!

僕的にはアリと思います。

そして!
やっぱりというか、エンディングでサプライズがあります!!
僕も含めて「おお~~!」と声があがりましたわ。

「むしろこのエンディングが本編でいいかもww」
というくらい楽しいひと時でした。
うっちー「最後までご油断めされるな!」


さて、ウィザード。
チョーイイネ!!サイコー!!!

…と個人的には叫びたい。
お祭り的展開がお約束になっていた近年のライダーにおいて、
「有名キャラとタイアップ」
「わりと取って付けたような派手な見せ場」
「CGバリバリの饒舌なクライマックス」
といったアトラクション的要素を極力抑えています。
(でも僕は近年のそういう映画も好きです。念のため)

ぶっちゃけて言うと、
「平成ライダー・一期の雰囲気に近い」
と言えます。

その分、派手さにはやや欠ける(やや、です。要所ではもちろんはじけてる)印象ですが、
「混じりっけなしの仮面ライダーウィザードの映画」として、
ずっとウィザードを見てきた人のためのショータイム。
嬉しいプレゼント
…と感じました。

良い点をまとめると、
・「魔法に支配された」世界観の構築。魔法が通貨(←ここ重要)。
・魔法の斬新なアイデアと、具体性のある描写。
・短い時間でも起伏に富んだストーリー。
・ウィザードの売りであるキレのいいアクション。
・さりげに深い人間描写。
・練られた構成。「おおっ!?」となる伏線の活かし方。
・いかす台詞。脚本チョーイイネ!特に最終決戦。
・アンダーワールドあり。よっしゃぁーーーってなる見せ場だよ。
・やっぱ悪のライダーはいいね。シブイね。
・ビーストさん、ナイスコメディリリーフ(みんな笑ってた)
・ま、マジかよ…ランドさんのディフェーン(以下略
・ユウゴさん(略
・晴人×コヨミ成分多量。萌え台詞シチュ多め。

・やったぞ!コヨミ大活躍!!大活躍!!!
 うおーーーーーーー!


なんかね、コヨミが天使にみえるよ。
進撃の巨人のクリスタみたいに。
コヨミちゃんマジ天使。
もちろん派手にアクションはしないけど、ストーリー全体にわたって
かなり身体をはって貢献しました。

晴人「天使にふれたよ・・・(大げさではなく)」
コヨミ「く・・くくくく・・・もっと褒めて!もっと!!」

夕後 「俺も出演しました…(´・ω・`)」
攻介 「皆まで言うなwww出ただけでファンは嬉しいwwww
    変わらずチンピラだったがwwww」
夕後 「なんかもうチンピラそのもの(ry」
晴人 「はいはい、太陽もどろうねー」

ストーリー的には、CMや恒例ネタバレOPでもわかるように、
晴人&コヨミが、今とは違う魔法の世界に行き、
当然というかトラブルになります。

でてくる面々も、似てはいても別人なので、
なかなか信頼関係を築くのが難しい。
晴人も、周りの人が「こいつやべえ」
思わざるを得ないシチュエーションになってしまうし。
そんな状況で、どう人の心をつかめばいいか?
それが重要な要素になる。

「コヨミは基本、(中略)できない」ことがキーになります。

魔法の世界は、詳しいことは映画を見て欲しいですけど、
それこそみんなが当たり前に魔法使って生活してます。
それこそ魔法がお金がわり(重要)

街の人たちが、日常生活の活動として使ってる数々の魔法が、
とてもユニークで、斬新で…
ふだんそういう動画を作ることもある僕としては、

|;0M0)うわぁ…そんな発想が…こ、これは負けたかも…

と、敗北感も感じました…
くそぅ・・・

かなり大人数のモブとセンスのいいCG、小道具を使って、
生活感をしっかり作ってます。

シュンペイ、りんこ、攻介たちも基本的には同じですが、
やはり普段の話では使えない魔法をユニークに使ってましたね。
彼らの晴人に対する想いと活躍も必見かと。


うーん、欠点・・・とまでは言わないが・・・
伏せとこうと思ったけど、いいや、書いちゃえ。

最初にも書いたけど、今回は派手さは抑え目。
次作の制作の遅れなどの事情もあり、
近年のお約束がけっこう省かれています。

さすがに僕も、
「…さすがに○○は出るんだろうな。
 また橘さんを変身させにゃならんし、しっかり見とかんと…」
と思ってただけに…(0M0;;)

まぁ、無理にねじ込まなかったから完成度も上がったといえるかな。うん。

…それと、具体的には言わないけど…
よくできた脚本と構成、かっこいい台詞で
思い切り盛り上げた分、
「あれぇ?あっさりだね(0M0;)」
って感じに終わっちゃうシーンもありました。

でも…
昔の平成ライダーの映画も、こんなもんだった…
いやむしろもっと地味だったよなぁ…。
それでも、昔の傑作は今見ても面白いし。

去年のアルティメイタムの感想でも、
「もうこれ以上派手な展開は無理なんじゃないか。
 今後大丈夫なのだろうか」

って書いたけど、
CG重視・見せ場重視の作り方に、スタッフも限界を感じていて、

今回、あえて一期よりに作ったのかも。
行き過ぎた部分を戻すために。
フィードバックってやつかな??


ああ、いかん、
細かく書くまいと思ったのに、けっこういろいろ書いてしまったwww

とにかく!
キョウリュウジャーは「独特な構成」
ウィザードは「あえてあっさり風味。その分ストーリー・雰囲気重視」
みたいな、最近のお約束を外した面もあるけど、
それらをひっくるめて、2013年の夏の戦隊・ライダー映画です。

見に行って楽しめるのは間違いないです。
とりあえず僕はあと2回見に行きますwwww
また見て確認したいシーンがたくさんあるんだ。
中身は本当に濃かったしね。

皆さんもぜひ、劇場に脚を運び、自分の目で確かめていただきたいです!

落ち着いた頃に、ややネタバレありの記事を書きたいと思います。
ではまたー!!(0M0)ノシ

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 仮面ライダーへ
にほんブログ村

晴人 「こっから俺のTBタイムだ!」
コヨミ「記事を書くのでいっぱいいっぱいで自分でTBを送る余力がないので、
    TBを貼ってくださった方に必ずお返ししています…ってタチバナさん言ってたわ」
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1111.html
http://giadamashii.blog28.fc2.com/blog-entry-694.html

劇場版 仮面ライダーウィザード in Magic Land メイキング・オブ・ショータイム! [DVD]劇場版 仮面ライダーウィザード in Magic Land メイキング・オブ・ショータイム! [DVD]
(2013/07/21)
白石隼也、奥仲麻琴 他

商品詳細を見る

メイキング版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ OFF ミュージック [DVD]メイキング版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ OFF ミュージック [DVD]
(2013/07/21)
竜星涼、斉藤秀翼 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ 仮面ライダーウィザード インマジックランド 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【劇場鑑賞】劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー GABURINCHO OF MUSIC/劇場版 仮面ライダーウィザード in Magic Land

劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー GABURINCHO OF MUSIC/劇場版 仮面ライダーウィザード in Magic Landを見てきました。 Tジョイ京都で上映終了後にキョウリュウジャーキャストによる舞台挨

劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド

劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド/劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック オフィシャルサイト 見て来ました、ウィザード劇場版...