07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|0M0)<仮面ライダー鎧武の話㉑ 「(0H0)俺は限界だと思った」「シドが挟まれた時のネタ」「ミッチの新フォーム」 後編

2014.08.18 01:13|仮面ライダー鎧武
(lll0H0)もう 終わりだね ミッチが小さく見える

    さよなら! さよなら!! さよなら!!!(ミッチ。)

    もうすぐ 僕は ヨモツヘグリ~~~  ((((( ミッチ)


ろしゅ夫「んっふっふっふっふぅ~~~~♪・・・・・
     まともにネタにされる前に逝ってしもうた・・・_| ̄|○」

杉田インベス「おかえり待ってたよ(0M0*)」


太陽の夕後「フィナーレがあるだけお前らはいいじゃん」
ソラくん 「言ってくれるねえ!」


いや、ほんと群像劇の鎧武では、
敵幹部ですら一キャラとして愛せてたから、
ショック大きいよ!!!!

この段階でオーバーロードみんな逝っちゃうなんて!

なんだろうこの喪失感は・・・・
ありがとうさようならムッキーロードインベス(0H0)


それにしても最近のニチアサのクオリティ充実っぷりは凄いね!!

今朝のトッキュウジャーなんか、
「乗り換えシステムってこのためにあったのか!!」
ていうくらいのイイ感じのシーンがあったね。

離れてもみんな一緒なんだ!いいねー。


ていうかホモ要素禁止されちゃったから、
ミオ×カグラの百合以下略もっとやれ



それにしても、
10月からスタートするであろう新ライダーの発表が
未だに行われていないわけで・・・
みんなヤキモキしてると思う。

もしいち早く、その姿の片鱗が見たいという人がいたら、
これをクリックだ!! ↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm24262341

しかも出来立てだwwww
ネタバレを避けたい人のためと、
コメントが増えて欲しいという理由でURL貼りました。


ド○○ブ「スタート~~♪
     スタート~♪こーれからーはーじまるー♪」


|;0M0)さすが車ライダー。公式すら置いていってしまったぜ!

|0H0)ちょっと前にガセ画像が出回ったから必要なあれでしょうね。
   あの真っ赤でツノのあるやつはご当地ヒーローの、
   超人サイバーZというらしいですよ。


さて、これ以上引っ張っても仕方ない。
その②であるシドのネタ逝くよぉ~~~~。      逝くのか>(ミッチ; )


ろしゅ夫さん「んっふっふっふっふぅ~~~♪(とかち風)
       ほ~~~れほれ、これが禁断の果実だよぉ~~~」

※ と言って、謎の台の上に禁断の果実を置くろしゅ夫さん

シド 「…」


   そう かんけいないね

   メ几
コア 木又してでも うばいとる

   ゆずってくれ たのむ!!



シド「俺は人間を…越えるんだぁーーーーーッ!!」

ニーサン「よ、よせシドなにかおかしいぞ!?」


※ シドが果実に手を触れた瞬間、
  林檎が、謎のレーンを斜めに転がり落ちていく。



シド  「あ、あれ??」

※ その奥の霧が晴れ、
  とても複雑かつ広いカラクリ装置が現れる。


ニーサン「な、なんだこの無駄に大掛かりな装置は・・・・」

※ ろしゅ夫さんがリコーダーでBGMを演奏する。

ポペッッペポッッペポッペポッッ♪
ペッポッポッポペッペッッ♪


※ 横でヘルメットかぶったタンクトップの男が一緒に
  リコーダー吹いてた気もしたがそんなことはなかったぜ。

ニーサン「ど、どうなるんだこれ・・・・」


※ レーンを転がった先にクランクがあり、
  その上に乗った果実がカタンと一緒に落ちて、
  その下の車に乗せられ、それがさらに走って、
  その先の螺旋レーンをグルグルと回って、
  <以下150秒ほど省略>



シド  「どこまで行くんだぁ???これ!?」


※ その先にたくさんの将棋の駒が縦に並べられており、
  その端に果実がぶつかると、
  次から次へとドミノ倒しになる。



ニーサン「駒がどんどん倒れていくぞ・・・。
     あっその先になんか戦極ドライバーとロックシードが」


※ 最後の将棋の駒が戦極ドライバーの刃を倒し、
  ロックシードが斬られる。



オーレンロックシード「バッカモーーーーーーン!!!♪」


※ その瞬間、シドの左右から壁が現れる!!




ヤァ!!> [壁][壁]     !!?(シド;;)     [壁][壁] <ヤァ!!

  ズズズズ... [壁][壁] ヒィー(;シド;)ーィィイ!! [壁][壁] ...ズズズズ

     バチィィィィ [壁][壁]:・:. [壁][壁]ィィィイイン!!

          / ギャアアアアアアアアアアア!!! \








ニーサン「( ゚д゚)・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」












      タカトラ

    \ スイッチ♪ /


ニーサン「ファッ!!?Σ(゚д゚lll)」


ろしゅ夫さん「いやーwwwうまくいったwwww
       いい暇つぶしになったわwwwwww」

ニーサン「人の名前を勝手に使うなァァアア!!!??」




ムッキーロード「面白そうだなぁ・・・僕も暇つぶしに作るか(0H0*)」


先週の鎧武。

ザックル「ぬおっ!!リカとカズラバの姉ちゃんとついでにラット
     を助けようとしたら、謎の装置が動き出したぞぉ!!
     ああッッ!なんか辛味噌のビンが転がっていく!」


ももっち「どどどどうしよう!!性懲りもなく
     プロフェッサーの仕業かしら」
  わたしのせいじゃないYO!>


ムッキー「ぐふふふふふふ(0H0*)
     慌てろ慌てろ、辛味噌がスイッチにたどり着いたら、
     お前らみんなドカーンだ!!」



戒斗さん「・・・・・・・。」

戒斗さん「・・・バロン緊急停止強者キィーーーーーーック!!!」

ドゴォ!!

ももっち「お、止まった」



ムッキー「( ゚H゚)」

     カラミソ
   \ スイッチ♪ /




ゴロゴロゴロ・・・ ○) ←辛味噌ビン

つ○) <ガシッ!!


|M0)つ○) <コレクッテモイイカナ??



さて、その③!!
雑誌とかで先行発表されてた、ミッチの新フォーム!

通称・・・



正月。某神社。

×××「神よ、あなたは間違っている・・・。
   私は春映画でも大活躍すべきだった。
   悔い改めなさい~~!!」

ライジング!! ( `Д´)ノ⌒⑦⑤③┃奉納┃


舞ちゃん「だれか、ブツブツ言いながら
     お賽銭入れてる人がいるわねえ??」

戒斗さん「神頼みなどくだらん。。。
     そんな歯医者じゃなかった
     敗者に用はない・・・」

カズラバ「じゃあなんでお前初詣についてきてんだよ(゚д゚;;)」

ミッチ 「まぁまぁ、せっかくだから、
     みんなでおみくじを引きましょう!」


舞ちゃん「やったぁ~~~(*^▽^*)
     わたし、中吉~~~~♪」

ミッチィ「さっすが舞さん、素敵ですね。
     運がいいに越したことはありませんよ!!」


戒斗さん「ふっ・・・・。
     神も自然と俺の味方をするということか・・・」
舞ちゃん「あらまー、大吉じゃん!!」

ミッチィ「(・д・)チッ!!
     おみくじ如きで勝ち誇るなど、
     所詮、器が知れるというもの。
     ああ~~みっともない!!」


カズラバ「吉・・・・」


舞ちゃん「・・・う、うん。まぁまぁじゃない。
     これから一年かけて上がっていくってことよぉ~~」
ミッチィ「まぁ一年かけて下がるということも考えられますね」

戒斗さん「ふぅううぅ~~~・・・・。
     強者の完璧なるおみくじと、
     弱者の貧相の極みなおみくじとでは、
     かくも差がついてしまうものなのか~~~~」

※ カズラバくんの眼前に、ヒラヒラと大吉を振って見せつける戒斗さん。

ミッチィ「煽りよるwwww」


カズラバ「・・・・。」





ミッチィ「アアッ!!
     コータさんが二回目のおみくじを引いているッッッ!!!」

舞ちゃん「別に悪くはないらしいけど正直カッコ悪いわッ!!」

戒斗さん「・・・・・・・無様・・・・・・・・。」




カズラバ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・_| ̄|○ □」

舞ちゃん「・・・・???」


たったった・・・

※ 駆け寄ってカズラバくんの手元を覗き込む舞ちゃん。
 
            ・・・・たったったった

舞ちゃん「だ・・・・・
     大凶・・・・・・。」
戒斗さん「・・・・。」

ミッチィ「ブフォwwwwwwwwwwこれはwwwwww
     恥ずかしいwwwwwwwドゥフwwww
     フォヌカポォwwwwwwコータさんの人生wwwww
     終わったも同然wwwwwwwwシャムビシェwwww
     人としてw既に終わっているwwwwデュデュオンシュww」


カズラバ「(´・ω・`)ショボーン」


戒斗さん「人のことばかり言ってないで、
     自分も引いてみたらどうなんだぁ??」

ミッチィ「言われなくとも。
     コータさんと僕との、
     格の違いを見せつけてあげますよ」
舞ちゃん「すごい自信ね・・・」



ミッチィ「まぁあれより悪い目がでるわけもなし・・・。
     よゆーよゆーーー。
     それっ!!
     ・・・・・」

















絶望ミッチ 【最凶】



…世に言う、
「最凶龍玄」の誕生であった。


戒斗さん「格が違ったな」



…ちなみに、
来週登場する予定の最凶龍玄こと
「龍玄ヨモツヘグリアームズ」だが、

ヨモツヘグリというのは、
イザナミ・イザナギの神話に出てくる、
「黄泉の国の火で煮炊きされた食べ物」で、

一度口にしたら、もう現世には引き返せない…

っていうフラグビンビンな代物らしいよぉーーー(0M0;;)

ミッチィ「黙ってろよヘタレ!!
     ウヘヘヘッヘヘエヘヘh
     その気になれば痛みなんて…完全に消しちゃえるんだァァァァア」

戒斗さん「おまえって、ほんと馬鹿」


↓はい、この後は今回の話からのおまけネタだよー。

…って思ったんだけど、
考えていたネタがあんまりにも無礼なんでさー・・・。

さすがに気を悪くする人もいると思う。
任意で読めるように配慮して、
今から文字を反転した記事を書くよ。

ミッチ「え??僕には無礼だと思わないんですか??え?」



仮面ライダー鎧武/ガイム サウンドロックシードシリーズ SGロックシード9 アーマードライダースペシャル [3.ブドウロックシード(光実ボイスVer.)](単品)仮面ライダー鎧武/ガイム サウンドロックシードシリーズ SGロックシード9 アーマードライダースペシャル [3.ブドウロックシード(光実ボイスVer.)](単品)
()
バンダイ

商品詳細を見る

ピタゴラ装置DVDブック(3)ピタゴラ装置DVDブック(3)
(2011/11/25)
教養

商品詳細を見る

あなたを幸せに導く愛のおみくじあなたを幸せに導く愛のおみくじ
(2013/04/13)
米村 春美

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ 仮面ライダー鎧武 ピタゴラ装置 オンドゥル

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。