05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

(0w0)「七色のオンドゥル動画」の思い出話(0M0) その⑦ 「目覚めて行く未来の世界を」

アニメイトにて1月17日より先行発売されている、
「ドラマCD 仮面ライダー剣 -切り札の行方-」

昨日、
小倉に行って受け取ってきました。
僕たちの切り札。


|*o0M0)とうとう手にしたなぁ・・・。
    まだジャケットばかり見つめてるだけなんだけどさ・・・

| 0H0)10周年の最後に、
   こうして形になって残るものを出してもらえて、
   本当にありがたいですね。

| 0M0)剣を愛した人たちみんなが、
   10年間色んなことを積み上げてきた
   結果が形になったのだろう。


| 0H0)しかし・・・・。
   タチバナさんも、
   11周年となる1月25日までに
   オンドゥル動画を作っておかないと、
   これまで色々やってきたぶん、
   カッコつかないんじゃないですかぁ??


| 0M0)え??
   睦月くん何を言ってるんだい??
   仮面ライダー剣10周年は、

  「スーパーヒーロー大戦GP」が公開される、
   2015年3月21日
   までだよ????


|lll;0H0)うわっっ何この人!???
    引き伸ばしにかかりやがった!!

|#;0M0)<ウルザイ!!
    そういうことになったんだ!
    僕が決めた今決めた!!!! 


|;0H0)これで3月21日になったら、
  「映画が終わるまでが10周年」
   とか言い出すんだよきっと・・・

|lll0M0)そ、そんなことは・・・・・


まあともかく、
七色のオンドゥル動画の思い出」その⑦
  は
  |
  じ
  ま
  |
  る
  よ
  |
  |
  |

  人
 (0w0)ウェイ!!




「つぶやいた言葉が 現実になるように
 願い続けるなら  なんでもできるさ
 戦いの数だけ  その力 手に入れる
 何度だって  立ち上がれ!」



2012年1月7日・・・・。

主催者さんが
持てるすべてを出し尽くして制作した、
「HEROES」
の完成度は、

参加者全員を魅了し、
そして驚愕させた。

↓特に驚いた人。
|;;0M0)花吹雪ってレベルじゃねえ・・・・。
   まるでオンドゥルの世界に飛び込んで、
   夢を見ているようだ・・・。

○型「すごいなあ・・・」

主催者さん
AE体験版を酷使した結果だよ」


AEとは、AE86(トヨタスプリンタートレノ・カローラレビン)
Adobe After Effects(アドビアフターエフェクツ)。

要はプロが使用する映像合成ソフトである。
お値段は165000円也。

…それなりの性能のパソコンが必要でもあり、
かつては使ってる人のMAD見ただけで、

「(・д・)チッ・・・うらやましくないぞ」

となるようなアレだったが、
今は大きな電気屋さんあたりでチケットを買えば、
ひと月5000円で使えるみたい。

…でも1年で、
・・・・えーと60000円か・・・・。


|0M0)<16万くらいポンと出せや貧乏人wwww
|<V)<買ってから言え!!!!!!!!


また、
ほぼ同じ機能が使えるフリーソフト「NiVE(ニーベ)」が・・・
あるけど・・・

『機能は』だいたい同じ」
「でも死ぬほど使いづらい(今はどうか知らない)」
「それだけだと編集はまず無理」

で、
だいたいの人は投げ出しちゃうんだよね(僕とか)

普段は市販の映像ソフトかAVIUtl使って、
テレビの番組やCMとか、映画で使われるような
派手なエフェクトを使いたい時だけNiVE引っ張り出す。

・・・みたいな。

|<:V)<大人しくAE買えよ!!



話を戻そう。



「ほんとにすごい・・・
 盛り上がるなあ・・・」

主催者さん
「最後のとこは、
 レイヤー数200超えてますからねぇ・・・
 さすがに大変でした」

※ レイヤー…映像を重ね合わせる層。コスプr


|;;0M0)<2、200・・・僕のソフト(SONYVegas)は10が限界だぞ・・・
    うーむ、
    脱帽・・・

※ お値段は張るけど「SONYVegas PRO」ならレイヤー無制限です。


この時、
僕だけでなく、
多くのメンバーが思っただろう。

「俺たちは・・・・
 なんてバケモノと一緒に戦ってるんだ・・・

 何かとんでもない修羅の世界へ、
 足を踏み入れてしまったのではないだろうか・・・」


ついこの前まで、

「一年くらいの期間があったのに、
 なんでこうバタバタ辞退者が出るんだよ???」

と思っていたが、
この合作から去っていった人たちの、
心の声が聴こえてきた気がした。

「とても、ついていけない・・・・」

「きえた ヴットバされんうちにな」
ですよねー。

「これからが、
 本当の地獄だ・・・・」



さて、
1月8日。
会議。

主催者さん
「・・・時間です」

T・Tさん(チャー研で有名な人)
「 三;゚Д゚)」


「|0M0)はいこんばんわー」

○カ○゙○○
「ナズェこんばんは!」

M氏
「 (0w0)ノ」

その後ほぼみんな集まってくる。


…ここで、
このお話のある意味重要な人が出てくる。

えーと、略して、

NKTGさん。


はい、いったん保存。


<特にどうでもいい話>

|;0M0)<前回、
    ちゃぶ台の広告を載せようとAmazon検索しまくったら、
    どのサイトを開いてもちゃぶ台の広告がどーんと出るように・・・。
| 0w0)<本当にどうでもいい。
| 0H0)<そもそもなんでいちいち安物の広告を載せたんですか。
|ll0M0)<あれくらいの予算あれば個人でも
    フィギュア撮影は十分に可能ってことを伝えたかったんだよ。

<特にどうでもいい話・おわり>



・・・・
NKTGさんは・・・
こう・・・

クセの強い人というか・・・
でも、
第二次オンドゥルブームのときに、
印象深い動画を作っていました。

担当パートは、
・ブラック☆ロックシューター(オープニング)
・Don't say “lazy”(けいおん)
・Reach Out To The Truth(エンディング)


・・・
いかにも大事な場面ばかりだが・・・・

未だに一切の手をつけていなかったらしい。

主催者さん
「次の中から選びなさい・・・

 ディケイドの仕業
 乾巧って奴の仕業
 ゴルゴムの仕業」

|;0M0)<たぶんもやし。       いやいや>

※ 実際の会話の流れと少し変えています。


普通なら辞退する流れだろうけど、
オンドゥル語普及委員会の中心人物の一人であり、

おそらくはこの合作の立ち上げ時から
参加されていたのだろうから、
ここまでズルズル来てしまったのかもしれない・・・。


まぁ、
氏のことはいったん置いておいて・・・・



さすがに疲労と焦りが隠せない主催者さん
「さすがに、
 担当者が抜けているパートを
 今日は議論しないとダメですね・・・
 
 あと2週間ちょっとしか
 時間がありませんので・・・・・」
不安と焦りが隠せない主催者さん。

悩める兄を励ます妹。<にぃに、頑張って・・・。

↑手描き素材製作中のリモート妹さん


<だから、勝手なイメージを押し付けるな!!


…もう何回書いたかわからないが、
現在の空きパートは、


・ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ- 動画(音声は提出済み)
・ハンマー状態&RED ZONE(冷やし土下座) 動画と一部音声
・時報(エピローグ)

この3つ。

前述のNKTGさんのパートを合わせれば、

実質、6つ!


主催者さん
「時間的にも冷やしゾーンが一番苦労しそうですね・・・」

wwさん(キーボードをピピピピピpppppの部分を作った方)
「冷やし土下座は・・・
 ほんとどうしましょうかねぇ・・・・」


主催者さん
「・・・・
 どなたか、
 この中で時間的に余裕があって、
 やれる可能性がある方はいますか?」

○○○゙○ス
「一月中は・・・きついです」


M氏(キラッ☆も製作中)
「あ、
 投稿日ギリギリとかでもいいのなら、
 ひとつ出来そうです」
「じゃあ、
 冷やし土下座希望で!!」

<おお~~~!!


とうとう、
花形パートの担当者が決まった!!

|*0M0)<やったぜ!! ←自分のパートが進んでないので発言権がない僕。


☆以前の記事で紹介した、しも氏の冷やし2015を元にした
 「冷やし土下座2015」
 が投稿されたので、こっそりここで紹介させていただきます。





主催者さん
「では、
 エピローグの時報と・・・
 ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-の動画 は・・・・

 誰もいないのならば・・・
 まあ責任をもって、私がやります」

<・・・・・。 

↑悲壮な覚悟に心うたれる一同。


○○ギ○○
「頑張ってください!!」


<これは大変かと思いますが・・・、
<頑張ってください!!!!


ここまで来て、
伸ばした手を下ろすわけにはいかない。

意地と、
勇気と、
野心と・・・・。


一つ一つのカードが、
戦士たちの手の中で、光って見えた。



「浅い眠り 醒めたように気付く 
 未知の強さ
 走りながら 探し当てる
 
最後の・・・切り札・・・・・」



・・・
まだ会議は続く。

・それぞれのパートのタイトルをどうするか。

→基本的には自己申告。
 連絡の取れない人は、
 動画をまとめる時に主催者さんが決める。


・動画全体に、
 ラウズカード風の枠をつけるのだが、
 行方不明になってしまっている。


wwさん
「・・・・えーと、
 これじゃないですかい???」

枠にワクワク(←審議)

↑画像は適当に入れたww左側に縦にタイトルが入ります。


主催者さん
「(*0M0)ヤッダアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
 ありがとうございます!!」


 \ やったね!にぃに!! /
パスタを食うみゃー。


元気が回復してきた主催者さん
「よし・・・!
 これで問題は解決ですね。
 もしここにいる方で、
 タイトル改変案ある方は申し付け下さい
 特にない場合は、
 こっちで勝手に改変します」

一同
「お任せします!!」



主催者さん
「まとめの期間もいるので、
 最終締め切りは1月22日までとしますね」

|0M0)<22日ですね!
    機材も揃ってきたので、
    それまでに提出します!!

↑うそつき


主催者さん
「投稿時期が迫ってきているので、
 投稿までは毎週この時間に、
 会議までいかずとも集まることにしましょう。

 私も、
 来週のこの時間に間に合うよう、
 暫定の動画まとめをしておきたいと思います。

 では!
 今日はこれで解散!!!」


一同
「おっつかれさまでしたぁぁあああ~~~~~~!!!」



割とテンション上がる一同。

しかし、
NKTG氏の、
「最近作ってたMAD全種を、
 データごと消去しました」


という不穏な発言もあり、

「これはもしかしなくとも、
 空きパートが更に3つ増えることは
 確定的に明らかだな・・・・」

と皆内心思っていた。

思っていたが口には出さなかった・・。


それから一時間後。

主催者さん
「かねてより製作中だった、
『初音ミクの消失』パートが
 完成したので報告に提出します」


「(TMT)ちょっとうるっときました。
 乙です。
 オンド差警報ww」

↑見ればわかる。


主催者さん
「まんま最終回のネタバレではありますが、
 見てない人には剣崎が消えるぐらいのことしか
 わからないはずなので・・・
 多分大丈夫かなぁと。

 消えたという事実より、
 何故消えるのかが、
 重要な気がするので」

まぁ~~~、
それは、大丈夫。
既に公式でもディケイドで出てるし・・・

(この前でたドラマCDもそれが前提ですしね)


「有名な流れなんで、大丈夫でしょう!」


そして1月11日に、
前述の通りサンプル撮影写真を僕が提出。


さらに、
1月14日。


主催者さん
「ニホンノミカタパート、
 完成したので一応晒し。
 
この調子なら間に合いそうです!」

|;0M0)はやっ!流石だなー。

○型
「校長wwwww」

主催者さん
「校長の速水さん、
 ヘタれなけりゃいいけど・・・」

※ ヘタれました。



「(背後からこっそりと)壁|0H0)<コオチョォ!!」



この回はもうちょっと続くんじゃ!!
さすがに後編にしたくないので、
帰るまでまっててね。
ドライブ&鎧武フルスロットル見納めにいってきます!!

よかった・・・。
最終の回、見に行ってよかった。
映画に関わった人全てに、
「みんなありがとう!」
って言いたくなるようなラストですね。
感想記事の続きも書きたいんだけどね!
まぁ今はこのシリーズを完成させないと。


|;<:V)<しかし、脱線の多い記事やねまったく。



その次の日、
1月15日。

一週間たったため、
予定通りメンバーがわらわらと集まってくる。


主催者さん
「ホアタァァァ!!!(メテオっぽい気合)
  一応時間です。

 暫定動画まとめを、
 うpろだに上げてる途中なので、
 もう少しお待ちください」


「|;0M0)こ、こちらこそ、
 お待たせして申し訳ございませぬ・・・」

↑未だにサンレッドパート製作中なので、
 ひたすら下手に出る。
(そのパートについては次回ね)

主催者さん
「時報パートと、
 手描きのsmooooch・∀・
 それぞれ音声は完成済みです。

 あと…最初の、
『仮面ライダーブレイド、このあとすぐ!!』
 のところ、
 誰か高画質の持ってないですかね??」

○○○゙○○
「残念ながら、
 ムッキーハブられの、
 1巻バージョンしか持ってないですわー」

<こんなところでもハブられてるのか・・・(0H0)

※ 結局、そのまま低画質のものが使われます。


そして、
暫定動画まとめがアップロード完了!

<キタ━(゚∀゚)━!!!
<ミソ━(0M0)━!!!

<すげえ!!

この段階で、
完全に埋まってないパートが9つくらい。
しかもその内、
音声のみ完成しているのが半分くらい。


一同
(もうすぐだ・・・!
 もう完成は目の前だ・・・!!)



僕もそれまでは、
音声のみのまとめしか拝聴していなかったので、

僕が合流する前に提出されたパートを
初めて見せてもらって、
その完成度の凄さに感嘆しきりだった。

|;0M0)。o0(う~む・・・自信を失って辞退した人の気持ちもわかるわ・・・)


主催者さん
「つんでれんこでエンコしてみましたが、
 画質音質面は大丈夫そうですね。
 映像1000kbpsちょっとしかないはずなんですが、
 それなりに綺麗です」


僕もこの合作に関わって初めて知ったのだけど、

普通は可逆圧縮ファイルである、
AVIという形式で動画を作る。

簡単に例えると、

「水を冷やすと、氷になる」
「氷を温めると、水に戻る」


のようなものが、可逆。


「生肉を焼くと、焼けた肉になる」
「もうどうやっても生肉には戻らない」


こういうのが、非可逆。

|;;0w0)<えらく乱暴なたとえディスねえ・・。


パソコンのデータでも、
サイズが大きすぎるものは

圧縮⇔解凍

して保存したり提供したりするものだが、
特に映像ファイルでは、
圧縮したものが、綺麗な状態で元に戻るかが重要となる。

「綺麗に元通りになる圧縮では、ファイルサイズが巨大」
「ファイルサイズをより小さくする圧縮では、画質がショボくなる」

そんなもん。


今回のような合作では、
一人一人が勝手に非可逆圧縮で提出すると、
それを全体にまとめる人が迷惑する。

→多少サイズが大きくても、
 可逆圧縮のAVIファイルで提出。

→まとめの人がそれらをつなげて、
 ニコニコ動画の既定サイズ→100メガバイトまで
 …のMP4ファイルに小さくして投稿!

その投稿のためにちょうどいいファイルサイズにしてくれる、
魔法のようなソフトが、
「つんでれんこ」


つんでれんこ嬢
「べっ、別にあんたの好みなんてどうでもいいんだけど、
 しょうがないから聞いてやるわ。
 どんな設定がいいのよ?」

↑ほんとにこう聞いてくる・・・。


後は簡単な質問に答えていくうちに、
自然にちょうどいいサイズのファイルが出来上がり!!

・・・
いや、本当ですよ。
このソフトが一番いいんです!
楽チンでキレイにできるんです!!
マジで!!

興味のある方は、
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%A4%E3%82%93%E3%81%A7%E3%82%8C%E3%82%93%E3%81%93

↑このページの真ん中あたりにある、
「基本的な使い方」を見てみよう!


七色のオンドゥル動画ビットレート・・・
つまり、1秒間に送受信できるデータ量(ビット数)・・・

1000kbpsは、まぁまぁ普通のもの。

それくらいで、
11分半くらいの動画が、
けっこう綺麗な形で、
100メガバイトに収まる。


最近のつんでれんこは、
自動でちょうどいいビットレートに調整してくれる機能あり。

僕の「3!年B組橘先生4時間目」では、
たしか・・・
941kbpsとかそのくらい。

大きけりゃいいってもんでもない。

…動画を作成したい人に参考になれば嬉しいです。


さて話を戻して…。
※ この先は、
  物語が伝わりやすいよう、
  会話の前後を大きく調整しています。


wwさん
「1000kbpsもあれば、
 ネット配信では十分な画質なので、
 確かにこれでよろしいかと!」

主催者さん
「エンコ問題はクリアですね!

 次はサムネイル画像
 (動画検索したときにでる、看板的な画像)
 …に使用するロゴです」
「七色のオンドゥル動画」ロゴ


|*0M0)<これはカッコいい!!

鯉さん(魂のルフラン、celluloid等のパートを既に提出)
「嫌いじゃないわ!!」


主催者さん
「ロゴだけじゃ寂しいから、
 背景に何か・・・

 ケンジャキ(0w0)、ダディ(0M0)、ムッコロ(<:V:>)…
 …あたりを切り抜いたやつですかねぇ
 ムッコロフェイスはインパクト的に入れたい気分♪」      あるぇ??>(0H0;;)

ここで、
いつもの懸念が・・・。

主催者さん
「問題はやはり、
 ちゃんと投稿までに全パートそろうかですね・・・」

<ですねー・・・。


ここで某Gさん登場!

Gさん
「おそくなってすんません!」


動画まとめを見て・・・。

Gさん
「映像の編集レベル高いの多いなぁ・・・」


主催者さん
「さっきちょっと、
 NKTGさんと連絡とってみたんですが、
『もう動画を作る気はない』
 …とのこと」


一同の内心
(あー、やっぱりね)


主催者さん
「普通なら、
 意地でも作らせるところですが、
 あの人が考えを曲げるとは思えないですし・・・」

Gさん
「ウゾダドンドコドーン!
 …と言いたい・・・」


前述の通り、
オープニング、
エンディング、
そしてけいおんパート
が空白になる。


主催者さん
「エンディングは、
 動画の最初から最後までを逆再生で・・・
 つまり必然的に、
 まとめ担当の私がやることになりますね」


鯉さん
「ブラックロックシューター(オープニング)やります!
 他はちょっと自分じゃ自信ないです」


※ おそらく、その時すでに構想は持たれていたと思われます。


Gさん
「協力できるならしたいです・・・
 けいおんパートの音声なら!!」

※ Gさんはけいおん!の超熱心なファンです。


鯉さん
「1週間以内か・・・出来るとは思いますが・・・」

主催者さん
「期間が期間なので。
 そこまでこだわらなくて大丈夫です。
 こっちも時間無いので、
 ニホンノミカタ以降は
 多 少 手 抜 い て ま す し」


一同の内心
(…手ェ抜いてあれかい!!!!!)


もうなんか泣いちゃいそうな雰囲気の主催者さん
「けいおんパートの動画・・・
 さすがに、もうオレは無理です!!」

「Gさん!
 動画のほうも担当してもらえないですか!!?」



Gさん
「うー・・・
 リアルがややこしいことが色々あって、
 すぐには返事できない・・・・。
 でもコノ状況なんで、
 出来れば作りたい!」


|;;;0M0)<。。。。。。。。。
↑何もできそうにないのでただ見守る僕その他一同。


主催者さん
「と、
 とりあえず・・・
 パート埋まってよかった」

彼らを後押しするように、
○○○゙ラ○氏も発言する。

「(以前一時間で作った)例のパートの前に、
 少し空いた部分があるので、
 シーンを追加してみます」


<ほんのちょっとの間だぞ?
<より完成度を高めるためなのか・・・


○略
「あと、そのパートのタイトルが、
『ジュンイチキャニオン』
 になってますが、

ニーサンドキャニオン』
 にしてもらえると有難いです」

※ 原曲のタイトルが「サンドキャニオン」なのよ。


主催者さん
「そ、そっちのほうが確かにいいですね!
 わかりました!!」

そして、
嵐のような会議が終わった!!


僕は考えていた・・・。

|0M0)NKTGさんの気持ちもわからなくもない・・・。

僕らは、
「オンドゥルの、
 ニコニコ動画の世界に切り込んでいきたい!」


という野心や情熱を内に秘めて、
坂を登っていっている途中だ。

あの人は、
ブームの始まりに作って、
もう今は情熱を使い切ってしまった。

言わば下り坂を降りたところだ。

それを、
いまさら、
主催者さんたちが心血を注いでよじ登った、
その高みまで
這い上がって来い!

なんて言われても、
胸のエンジンに火をつけることはできないだろう。


嵐の中に向かっていけるのは、

「今、これから自分の可能性を切り開こう」

という人間だけだ。

ここに残っている僕たちには、

及ばずながらも、
心に火が灯っているのだろう。


そう、考えていた。

「飛び込んでく 嵐の中
 何も迷わずに
 ためらう瞬間 その闇に飲まれる

 疑うより 信じてみる
 自分の可能性

 目覚めていく 未来の世界を・・・
 
あきらめない!」


1月17日。

Gさん
「返事するの遅れましたが、
 けいおん!パートの動画作りますので、
 よろしくお願いします」

主催者さん
「了解です!!」


「Gonna shake it up!!
 You keep it trill・・・・・」

(急げ!自分自身に正直に・・・)


続く!!


次回、
「最後にハシゴを外すのは」
ご期待下さい!



|;;0M0)ていっても、
   燃える展開という意味では、
   ここがある意味クライマックスに近いな。

|lll0M0)本当は1月25日までに、
   動画投稿まで話を進めたかったんだが・・・

|;;0H0)創作活動は思い通りにはいかない、
   この合作が既に証明してるではないですか。


ドラマCD「仮面ライダー剣」ドラマCD「仮面ライダー剣」
(2015/01/23)
椿隆之、森本亮治 他

商品詳細を見る

語ろう! 555・剣・響鬼 【永遠の平成仮面ライダーシリーズ】語ろう! 555・剣・響鬼 【永遠の平成仮面ライダーシリーズ】
(2015/01/09)
レッカ社

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画
ジャンル:コンピュータ

タグ:ニチアサ 仮面ライダー剣 ニコニコ動画 七色のオンドゥル動画 七色のニコニコ動画 オンドゥル 橘さん アニメイト

コメント

非公開コメント