05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

|0M0)<「超MOVIE大戦ジェネシス」見てきました。(ネタバレもやむなし) その① 門矢士、深海マコトと妹と出会う。

2015.12.19 08:11|特撮映画感想
   『バトライド・ウォー 生』


    御成、参戦!!!
御成フラッシュ!!


     「よかったね御成!」


(大勢の雑魚に取り囲まれながらも、
 究極フォーム・アミダ魂になる御成さん。
 体に書いてあるアミダくじをたどって、
 必殺技が決定される)

御成さん
「破ァーーーーッ破ッ破ッ破ッ!!!
 シブヤ・ナリタ!
 合体ですぞ!!!
 カイガーン!カムヒア!!」

シブヤ
「はい!!」
ナリタ
「おおー!!」

※ 三人がエグ○゛イルみたいに並んでアシュラマンみたいに六本の手がうねうね動く

タケル「キモい・・・・↑」


御成さん
「世のため、人のため、
 目ガノイドの野望を打ち砕く、
 カイガーン3! 」

シブヤ
「この御成さんの頭の輝きを恐れぬなら!」

ナリタ
「かかってこいやーーー!!」




御成さん
「大日如来の力を借りて!!
 今必殺の!

 讃!!アタック!!」

ピカーーーーーーーーーーーーーーー

※ 頭が光り輝く


<うおっ!まぶしっっ!!


御成シブナリ
「「「カイガーン!クラーーーーッシュ!!」」」


どかーーーーーーーーーーーーーん




※ 物凄くイイ笑顔で横並びになって駆け抜けていく三人

御成さん
「はばたけ~~~♪」
シブヤ
「大ぉお~~~空へ~~~~♪」
ナリタ
「大地をけっぇってぇ~~~~~~~~~~~~♪」

タケル
「ええぇ~~~~~~~~~~~~~~・・・↓↓(勘弁して)」




もやし
「ここがゴースト&ドライブの世界・・・・

 
か??」


鳴滝さん
「ディケイド・・・

 今度はこの世界まで破壊するつもりか・・・」



|0M0)<というわけで、

「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ
 超MOVIE大戦ジェネシス


を見てきたわけですが・・・。


|0H0)<で、どうでした?

|0M0)<一言で言えば・・・


「良い点と、良くない点、
 バッチリ分けてミナーーー!!」


|0M0)<という感じの映画だな。

|0H0)<なるほど。


今回は、
特撮に関してほとんど経験や知識を持たれていない方
脚本を担当しておられた。

ここがポイントで、
いい点、そしてよくない点が
ハッキリわかれてしまっている。


|0H0)<テレビドラマで長いキャリアと実績のある方ですね。

|0M0)<僕の知ってるドラマでは・・・
    お、操真晴人こと白石隼也くんが助手役で出てた、
   「私の嫌いな探偵」
    の脚本を書かれているな。

|0H0)<おーあれか!
    お気楽ギャグストーリーで、
    最終回でシャバドゥビタッチ空振り、
    のライダーネタシーンがありましたね。

|0M0)<それで今回の映画に・・・なのかはわからないが・・・


ではまず、

<良い点>

・ゴーストでは、「父と子の熱い絆」
 ドライブでは、「時空を超えた愛、そして友情」
 とテーマが実にはっきりしていて、
 むしろライダーに強い関心のない層に、
 お話がバッチリ伝わりやすく、
 実にアツいストーリーに
 感動し満足した観客が多いこと。

・ゴースト&ドライブそれぞれの垣根を越えて
 出演者みんなの関係が非常に良好かつ濃厚で、
 全員が一致団結し、
 100%どころか120%くらいの
 気合のこもった演技で
 お話を面白くしたこと。

・頼れる仲間に恵まれたためか、
 初めての映画主演である西銘駿くんが、
「父さんへの想い、
 ライダーとしての信念」

 をこれまた
 バッチリ演じられたこと!!!

↑ここ重要。


・どちらかというとサブのキャラクターたちにも
 コラボレーションが豊富で、
 ネタも盛りだくさんに詰め込めたこと。

・ラストの巨大ボスとの戦闘は迫力も満点!!

・そして一番の美点は・・・

「霧子さんのウェディングドレス姿がまぶしい、
 すんばらしい結婚式フィナーレ!!」


|0M0)<これだな。

|;0H0)<最後の結婚式だけで、
    この映画の価値が3!倍くらいにはなってますよね。


悪い点は・・・

まぁあとでかくけど、

「お約束」をしっかり書けなかったことかな。

普段のテレビでやっていること、
これまでの映画でできていたことが、
できていなかった・・・

|;;;0M0)<よっぽど予算がなかったのか今回・・・

残念ながら、
この点は
長らくライダーを見てきた真面目なライダーファンからは、
不評と言わざるを得ない・・・





もやし
「ん?
 なんだあの不審者は・・・」


マコトお兄ちゃん
「バッチリMILO!!
  バッチリMILO!!」

THE不審者


今回は出なかった妹眼魂ちゃん
「やめてお兄ちゃん!!
 みんな見てるよ!!」

マコト
「バッチリミロ!!」


<こっから再開>


もやし
「おいそこの目つきがヤバいお前、
 屋外で奇行に励んでいたら、
 未確認不審者4号とか呼ばれて
 遠くからボウガンみたいなので撃たれるぞ。
 この前まで警察がライダーやってたし、
 警察を刺激するのはヤヴァい」

鳴滝さん
「この前配信されたおまえの二話で、
 罪もない女の刑事の顔に
 グーパンして鼻血ださせた
 お前が言うのはどうかと思う」

もやし
「・・・・・・・・・・
 まあ大事な意味があったんだけど、
 見返したら自分でもさすがにあれはどうかと思った・・・

 反省・・・」


マコト
「ゴチャゴチャうるさいぞ!!
 俺は妹のために甘くならなくてはならんのだ!!!」

妹眼魂
「毎日朝昼晩と酢を飲んで酢ペクターになったり、
 己の中の甘さを消す、
 とかいってカラムー○ョやら暴君ハバ○ロ
 やらをひどく禍々しい目つきで
 無心に貪り食うのをやめてって言ってるのよ。
 いまさら
 MILOを何リットルもバッチリ飲んだからって、
 お兄ちゃんが甘くなるわけないでしょーーーー??」

もやし
「うむ、
 こいつがヘラヘラ笑う姿なんて想像もつかん」

マコト
「遅かったというのか・・・_| ̄|○

 俺はタケルをぶったり蹴ったり撃ったり脅したり縛ったりくすぐったりしてまでやろうとしたのに・・・」


もやし
「おまえさ、
 目的があるからって人に迷惑かけてまでやんなよwww」

鳴滝さん
「え?お前が(ry」

妹眼魂
「まあまあお兄ちゃん、
 久しぶりに街に来たんだから、
 ウィンドウショッピングでもしようよ。
 あ、
 あの服かわいいなーーーー
 ほしいなーーーー
 着れないけど・・・
 ってお兄ちゃん???」


マコト
「・・・

 その可愛らしい服を全部よこせ!!!!!」
マコト「くわっ!」


店員
「・・・・!!!!!!??
 誰が着るんですか??」


マコト
「無論、
 俺の妹だ!!!!!!!!!!!!!」


※ 店員さんにカノン眼魂ちゃんをバッと見せつける。


店員さん
「・・・・・・・・・。」



ざわ・・・。

  ざわ・・・。


<え?最近そういうアニメとかゲームとか流行ってんの??
   
         目玉萌えとか聞いたことないよ・・・>
関わりたくない



          警察呼んだほうが・・・>



妹眼魂ちゃん
「――~~~~~~~~ッッッツ////」
 ←羞恥に耐えている
羞恥に耐えるカノン眼魂ちゃん
この画像前にも使ったっけ





店員さん
「あ、
 あの~~~~~~~~~~、

 余計なことかもしれないですけど、
 もし服をご自分で着られるのでしたら、

 サイズがかなり合わないかと・・・・・」


マコト
「服を誰がどう着ようと
 キサマの知ったことではないッッツ!!!

 いいからその可愛い服を
 俺によこせぇっ!!!!」
激おこまこと丸

当然の反応





マコト
「お前のリクエストにこたえて
 一応着てみたぞ」

※ 顔をすげかえたコラも作ろうとしたが自重。


妹眼魂
ぶwwwwwwwwwwwww
 おにーちゃ・・・

 ほんとに着て・・・・
 ぶはっwwwぶふふふはははははははははははははははっは


 ひっ・・・ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒハハハッハhxハhッハ

 ていうかけっこう似合って・・・



 ぐふははははははっははあはははっははははっはははwwwwwwwwwwww
 ひひひひひひひひひひ


 ははははははははははははははっはっははははwwwwwwwwww」


もやし
「いくら妹とはいえ笑いすぎだ(真顔」




カノンちゃん
「いや、
 だって、
 超カワイイ・・・


 ぎゃはははあっははははっはははははっはははwww」



鳴滝さん
「なぜこんなことになってしまったんだ」

ナズェナッテシマッタンディス


もやし
「ええい!!
 こうなったら俺が、
 お前を良識のある笑顔の似合うステキナイスガイライダーになるよう
 指導してやる!!!!」


カノン眼魂ちゃん
「よろしくお願いします」

マコト
「なん・・・・
 ・・・・・・・・・・・だと・・・・・」




収集がつかなくなったから
つづく!!!!!!!!!!



いっぽうその頃、
ハネムーンから帰ってきた泊夫妻のもとに、
ひとりの男が訪ねて来ていた・・・。


早瀬
「オーーーーーーーーーーーーウィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー泊ィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 おまえ、
 俺を結婚式に呼ばなかったなぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」




極限まで焦ったしんのすけ。o0(やべっ本気で忘れてた・・・)


泊霧子さん
「わわわっわわ私は覚えてましたよ?」 ←忘れてた
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーゴースト
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ 仮面ライダードライブ 仮面ライダーゴースト 超MOVIE大戦ジェネシス 仮面ライダーディケイド

コメント

非公開コメント