05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

|0M0)<仮面ライダー バトライド・ウォー創生 その② タケルギアソリッド

2016.03.20 03:57|仮面ライダーゴースト
ショッカー戦闘員に変装した本郷猛は、
タケルとマコトを引き連れて、
とある北国に潜むショッカー基地に潜入しようと向かっていた。

昔の職場の制服を着てみました。<やあ。

ワニキャップを頭につけた本郷さん
「ク~~~モ~~~が~~~いっぱい~~~♪」
猿のお面をつけたマコト
「コウモ~~リ~~~~いっぱい~~~♪」

猿のお面をつけてないが猿っぽいタケル
「・・・・・・。」

グルグル回る本郷さん
「少し潜りにい・こ・う~~~♪」
激しく屈伸を繰り返すマコト
「少し探りにい・こ・う~♪」




両手を高々と上げて掌をくるくる回しながら走る本郷さん
「基地へ~~~~~~
 行こうランララン♪」


同じくマコト
「基地へ~~~~~~
 行こうランララン♪」


本郷さん
「出会いの蜂
 恋が生まれる~~~~♪」

蜂女さん島本先生お気に入りの蜂眼魔さん

タケル
「生まれるのかよ!!??」


本郷さん&マコト
「新しい基地へスキップ~~~♪」

タケル
「スキップ~~~~♪・・・」



ショッカー見張り員①(遠くから双眼鏡で見ている)
「ん??
 うちの戦闘員か??
 ワニの被り物をしてるのと、
 猿のお面をつけてるのと、
 猿みたいな顔してるやつが
 両腕を高々とかかげつつ楽しげにスキップしながらこちらへ向かって来ているんだが」

ショッカー見張り員②
「ああ、
 たぶんうちの新入戦闘員だよ。
 毎年この時期には、
『就職決まらなくてヤケになったとはいえ、
 こんなブラック組織に入ってこんな服着ちゃってるよハハハ』

 って絶望しておかしい行動とる奴が多いんだよ」

ショッカー見張り員①
「そうだな・・・
 ふっ。
 俺もあんな感じだった(遠い目」

ショッカー見張り員②
「まぁああいうことは、
 基地内でやられるとさすがに困るよな。
 基地の外ならまあいいんじゃね??」

ショッカー見張り員①
そっかー!!
 基地外ならいっかー!!!!」
ショッカー見張り員②
そうだよ!!!!
 基地外なら
 ノープロブレム!!!wwww」

①と②
「アーーーーッハッハッハッハッハッハッハ!!!wwww」



「・・・と、
 こいつらのように
 ちょっとおかしい奴らじゃないと、
 わざわざこの時代にショッカーなんか入らないんだよ!」



タケル
「↑上の動画のゲームは、
 敵兵士に見つからないよう潜入するゲームです。
 決してワニを頭にかぶる必要もなければ
 猿のお面を付ける必要もないですし、
 もちろんグルグル回る必要など皆無ですし、
 あまつさえ華麗なムーンウォークで相手をおちょくるなんてもってのほかです。
 ・・・
 そうそう、
 4分6秒から登場する宇宙飛行士風の男は、
 妖怪ウォッチのUSAピョンのモデルになった
(としか思えない)
 フューリーさんです」

USAピョン
「ラベンダぁああああああああああああああああ!!!」


\ベイダーモード♪/



※ 彼の解説を無視して、そこらへんの木の枝につかまって懸垂に励む二人。

本郷さん
「鍛え~~~ぬこうランララン♪」
マコト
「鍛え~~~~~ぬこうランララン♪」


タケル
「聞いちゃいねーーーー・・・・_| ̄|○」


マコト
「ふっ、
 俺はどんなときでも緩むことなく
 自分を鍛え上げる!!!」
本郷さん
「その意気だ!!
 マコトくん!
 ライダーたるものいついかなるときも鍛錬!!
 そうでなくては
 70にもなって映画の主役など張れぬ・・・」

タケル
「大河もありますしねーーー
 老後なんて言ってられないですよねーーー」

マコト
「…
 それにしても、
 腹が減ったなぁ・・・」
タケル
「基地に潜入しようかってときに、
 無駄な運動すっからだよ!!!!」

本郷さん
「人類の自由と平和のために戦うためにも、
 まずは腹ごしらえだ!!!!
 …うーむとはいうものの、
 手持ちの食料が何もない。
 握り飯でももってくればよかったが・・・」

マコト
「カロリーメイトか、
 即席ラーメンもってなかったかタケル」
タケル
「ここに来るまでに全部食っちゃったよ。
 ・・・あれ?
 オレたち死んでるから、
 ご飯食べなくてよかったような・・・」
マコト
「この際、
 そんな細かい話はいいぞ。
 あー、
 なにか食うものないかな」


本郷さん
「慌てるでない、
 若者たちよ。
 ここは川で魚を釣るか、
 野生動物を捕獲して食料とするのだ!!」


タケル
「いや、
 そんな都合よく食べられる動物なんか・・・」


プルルルプルルル♪

 [CALL]

   プルルルプルルル♪


タケル
「こちらゴースト・・・
 どうしたの御成??」

御成(無線)
『タケル殿~~~!!
 食べるものに困ってるご様子、
 ですが、
 すぐ目の前を見るのですぞ。
 ほら!
 そこに美味しそうな野生動物が!!』


タケル
「え???」










ミスターゴリラー<・・・。



タケル
「・・・・・・・・・???」

本郷さん
「ほう、
 ゴリラか。
 で?
 美味いのか???」

タケル
いやいやいやいやいやいやいや!!
 
 うまいとかまずいとか以前に、
 ゴリラが食えるわけないでしょーーー!??」

アカリ(無線)
『そんなことないわ、タケル!!
 アフリカでは、
 食用としてゴリラが乱獲され、
 絶滅の危機にすらなっているらしいわ。
 特に脳みそは絶品らしいわよ~』

本郷さん
「ほう、
 脳か・・・。
 脳と言えるニッポン!!」

タケル
「いやそうやって食べる方向にもってこうとしないでよ。
 食わないから!

 食わないから!!」

御成さん
『中国のことわざにも、
 泣いてゴリラを食う、
 というのがあるのですぞ。
 私情に流されず!!
 のこさず綺麗に食べねばなりませぬ~!!』
アカリ
『・・・(;一_一)ジー・・・』


マコト
「じゃあ俺が行こう。
 あのゴリラを見事捕獲(キャプチャー)してみせようじゃないか」
本郷さん
「よし!
 がんばれ!!」


ゴリララリーさん
「・・・???」



ゴリラに迫る危機!!

彼のピンチを救うため、
さっそうと現れるのは、
ジャングルの王者・タ(チバナ)ーちゃん!!!

  密猟者め!ゴリラハワタサン!!>(0M0)バアアアアン!

(;;0H0)<いつからジャングルに住んでるんです・・・



というわけで、
「タケルギアソリッド2 讃ズ・オブ・オナリー」
に続く・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーゴースト
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ 仮面ライダーゴースト 動物戦隊ジュウオウジャー

コメント

非公開コメント