05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

|0M0)<ジュウオウジャー&真田家、ドキドキサーカスパニック! その①

2016.08.19 23:55|ジュウオウジャー
左でライオンっぽいポーズをとる真田信幸お兄ちゃん
「子供や動物を人質に取るとは、
 なんと卑怯極まりない!!」

右でサメっぽいポーズをとる真田信繁
「真田家が助太刀いたす!!」

中央で荒ぶる鷲のポーズをとる真田昌幸パッパ
「サーカスが、
 
なんぼのもんじゃーーーい!!!!」


大和
「真理夫おじさんとタケルが、
 安土桃山時代から、
 英雄たちを援軍に連れてきてくれたぞ!!」

操くん
「うわあ、本物だ!!!」

レオ
「頼れるじゃねえか!!」

セラ&アム
「・・・。」


この記事は、
http://tatibanasan0m0.blog.fc2.com/blog-entry-314.html
の続きです。


真田昌幸パパ
ゴキッ!!)
 お、おおうぅぅぅ・・・_| ̄|○」

真田信幸お兄ちゃん
「父上~~~!
 そのお年でそのポーズは
 あまりに無茶でござる!」

真田信繁
「そうです、
 ご自愛なされませ!」


加藤清正
「こいつら、
 こんな時代でなにやってんだ」
石田三成
「お前もだ!!」
大和
「あんたもだよ」


セラ
「この野蛮でうっとおしい髭野郎と、
 無愛想でともだちいなさそうな根暗
 いったい誰なの??」
レオ
「もももっとオブラートに包んでだな・・・」


加藤清正
「はははは、
 この無愛想野郎はな、
 なんかえらい美人の嫁さんをもらったもんだから、
 日本全国を敵に回していられなくなったんで、
 真田家と一緒についてきたんだよ」

石田三成
「それは中の人の話だ!!!」


人質になってるタスク
「よくあんな神経質そうな人を
 嫁にもらうね。
 僕だと三日も耐えられそうにない」

レオ
「お前が言うな」
アム
「同族嫌悪かにゃぁあ~~???」

大和
「いや・・・
 おまえら・・・
 実在の人をいろいろ言うのは
 よくないからそのへんでやめてくれ・・・」


真田昌幸パパ
「ふははは。
 真田家一同、
 ジュウオウジャーにお味方いたす。
 大船に乗ったつもりでいてくだされ」

大和
「ええ!
 お願いします!!!
 おれたち、
 ともだちですね!!」

真理夫おじさんじゃなくて出浦昌相さん
「ああ、もちろんだとも・・・」



真田昌幸パパ
「クククク・・・

 どうぶつとおともだちになったと
 嘘をつく。

 どうぶつたちが安心したところを、
 一気に乗り込んで、

 ジュウオウキューブを奪う・・・

 めでたし、めでたし」
昌幸おじいちゃんの英才教育


出浦昌相さん
「うむ、
 打倒家康のためには、
 ジュウオウキングの力が
 必要不可欠だ・・・
 どんな手を使っても・・・」


セラ
「なんかブツブツ言ってるわよ・・・」
大和
「ははは、
 大丈夫大丈夫」
操くん
「ともだちを疑うなんて、
 ありえないよ!」


真田信繁
「では大和どの、
 あの鎖に繋がれているゾウさんは、
 どうして捕まってしまったのですか??」

ドミドル
「それはこっちが説明してあげよう」


✩かわいそうなゾウさん捕獲大作戦✩

タスク
「僕はあの時、
 あまりに暑いので、
 鼻で水をすすってから、
 付近の地面にまいていたんだ」

セラ
「近所から、
 家の前が水浸しになった、
 って苦情が殺到してたけど、
 あんたのせいだったのね!!」

タスク
「だいぶ涼しく快適になったので、
 そこで立ったまま昼寝していたんだが・・・」

アム
「器用だねー」

ドミドル
「そこで、
 ゾウさんの足元に向かって、
 無数の新幹線(模型)を走らせて、
 内蔵した爆弾を爆破したのさ」

タスク
「気持ちよく寝てたところだったから、
 びっくりして
 その場にひっくり返っちゃったんだ。
 しかも、
 その時にぶつかった塀が崩れてきて、
 押しつぶされて
 起き上がれなくなってしまった」

ドミドル
「そして!!
 経鼻栄養のチューブをゾウさんの
 鼻の奥へと差し込んだ!」

アム
「鼻が長いから大変だったろうねぇ」
大和
「同情せんでいいwww」


ドミドル
「チューブがゾウさんの胃まで
 到達したところを、
 この日のために全国で精製していた
 秘密の薬品、
『ゾウサンコオラセール』
 を思いっきり流し込んだんだ!!」

レオ
ぞうさんこおらせーる!??
 どんなクスリなんだよ!」
セラ
「あんた以外はわかってるから」


<そーれ♪www
 イッキ!イッキ!イッキ!イッキ!!


どぼどぼどぼどぼどぼどぼ・・・


  ふんごぉぉぉぉぉおおぉぉぉお!??>



操くん
「ひどい!
 アルハラは犯罪だよ!」
大和
「アルコールではないけどまあひどいのはたしかだwww」
真田信繁
「どうぶつをいじめるなんて許せませんな!www」
真田信幸お兄ちゃん
「笑っちゃダメだろwww」


タスク
「僕も必死で瓦礫を押しのけて、
 やっと立ち上がったけど、
 時すでに時間切れ、
 僕は立ったまま凍りついてしまった・・・」

ドミドル
「ちょっと重かったけど、
 担いでアジトまで運んでいって、
 コタツの中に突っ込んで
 解凍したんだ!!」


アム
「そんな・・・
 この真夏にコタツだなんてぇ!!!」
大和
「ツッコミどころはそこじゃないwww」

セラ
「それにしても、
 最近どっかで見たような
 作戦ねえ・・・???」
レオ
「よ、よせ、
 これ以上しゃべらないほうが
 いい予感がするぞ・・・」


吊るされたタスク
「・・・
 そして今にいたる、
 というわけさ・・・」

ドミドル
「ははは!!
 返して欲しくば勝負だ!!!」


加藤清正
「まったく汚い野郎だ!!
 ここは俺たちも
 ゾウ救出に協力しようぜ!!」

石田三成
「・・・
 お前たちだけでやってくれ・・・
 私は仕事があるから・・・」

加藤清正
「なーんーーだーーよーーーー!!
 お前には情ってもんが
 ねぇのかよ!!
 みっちゃん!!!!」

石田三成
「だだだっだだだだだ
 誰がみっちゃんだ!!!
 気安く呼ぶなぁ!!!」

操くん
「そうか!
 あなたもともだちがいなくて、
 ネクラで
 コミュニケーションが苦手で
 しかもあだ名が
 みっちゃんなんですね!!!
 俺たち気が合いそうだ!!」
大和
「いいね!!
 ダブルみっちゃんで行こう!!」

石田三成
「…一緒にするなぁ~~~!!!?」




真田昌幸パパ
「・・・

 これはいい作戦かもしれん。

 家康が道を歩いているところを、
 
 足元に新幹線を走らせて転ばせる。
転ばされる家康


 地面に倒れているところに、
 
 管を使って口に酒を大量に流し込む・・・

 これを十年も続ければ、
 
 やつめ、
 肝臓をやられて・・・」

出浦さま
なるほど!!!
 是非やってみたい・・・
 忍法・酒浸りの術・・・」

真田信繁
「・・・兄上、
 どうでしょう?」

真田信幸お兄ちゃん
「どうでしょう、じゃねーよwww
 十年間も転ばされ続ける
 徳川殿が気の毒すぎるっつーのwww」

大和
真田丸どうでしょうwwww」



N○K 大○ドラマ「真田丸」・新主題歌「斬っちゃえ!さなだん」

真田昌幸パパ
「もぉ~~~~~、
 家康たんってばぁ~~。
 
 真田家のきもち、
 ぜーんぜんわかってなぁい・・・

 もういいよ(暗殺するから)…」



※ ↓エロゲのOPです。微エロ注意。
※ 8年くらい前に流行った「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」の元ネタのひとつだったりします。





わたし
斬っちゃう!!!

信繁「斬っちゃう!」

勇気だして
斬っちゃう!!!

信幸「斬っちゃう!」


ほんとの真田のキモチ
受け止めて欲しいの✩



わたし
斬っちゃう!!!

信繁「斬っちゃう!」

思い切って
斬っちゃう!!!

信幸「斬っちゃう!」


ちょっぴり たくましくなる

秘密の家名!

さ・な・だ・ん~~~~✩




うなずくだけじゃ、
ダメぇ~みたいっ


昌幸パパ「だめェーー!!!」


時には ちゃんと
意思ぃ~~表示っ


出浦さま「しよぉーーーーーー!!」


昔も今も
変わぁーーあらない


信繁「らー↑らー↓♪」
信幸「らー↑らー↓♪♪」


両家はきっと in compatible(相容れない)


きのうまで 領地だった
沼田さえ

北条家にぃ~~~~

貴様が変えてくぅ~~れたぁーーー♪
(本当はちょっと違うが恨んでるのは確か)


わたし 殺っちゃう!!!

出浦さま「殺っちゃう!!!」


なんだぁって ヤっちゃう!!

並んで両手を頭にあてて踊る信幸・信繁
「ヤっちゃう!!!」


ほんとの(家族)愛があればね~

不可能はない の!!



わたし 殺っちゃう!!!

出浦さま「殺っちゃう!!!」


張りきぃって ヤっちゃう!!

踊りまくる信幸・信繁
「ヤっちゃう!!!」


笑顔で なんでもできる

おまじない なの✩


きりちゃん「ふっふふー!」


さ・な・だ・ん~~~~✩


さ・な・だ・ん~~~~✩


信幸
「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」
信繁
「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」
昌幸パパ
「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」
出浦さま
「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」


清正
「お前と踊りたいんだよぉおぉぉぉぉお!!」
三成
「私は踊りたくないのだああああああああああ!!
 はなせぇえええええ!!!!」

きりちゃん
「大丈夫なのかなこいつら・・・」
アム
「あなただれなんです??」


出浦さまじゃなくて真理夫おじさん
「バルサミコ酢~~
 やっぱいらへんで~~~♪」


大和
「あっ!
 おじさん!
 今までどこに言ってたの!??」

真理夫おじさん
「・・・
 ちょっと湯治に行ってて・・・

 お客さまを連れてきたよ」


昌幸パパ
「ゲッッ!!?」

信幸お兄ちゃん
「お・・・

 お義父さん!!!??」


仮面ライダー1号じゃなくて本多忠勝さん
「おのれショッカー!!!

 いや違った真田家め!

 またヒキョーな謀略を企んでおったな??

 この蜻蛉切の錆にしてくれるわぁ!!!」

出浦さま
「望むところだ!!
 こんどこそ討ち取ってやる!!」


レオ
「おいおいwww
 刃物振り回したらあぶねーーだろ!!」
セラ
「はは早く止めなさいよ!!」


忠勝さん
「ライダァーーーパァーーンチ!!!」


出浦さん
「ぐほぉぉおおぉお!!???」


忠勝さん
「ライダアァァアアアキィーーーーーック!!!」


信幸お兄ちゃん
「んぎゃあああああああああ!??」


昌幸パパ
「ここはライオンの背中に隠れてだな・・・」
レオ
「おいっ!?」
信繁
「まぁまぁ本多どの落ち着いて・・・」

わー 
   わー


ドミドル
「・・・

 ちっともサーカスの話にならないんだが・・・」

大和
「す、
 すいません・・・_| ̄|○」

ドミドル
「ともかく
 サーカス三番勝負だ!!」

タスク
「三つ???

 火の輪くぐりとかか???」


ドミドル
「いや、
 高層ビルと高層ビルの間を、
 鉄骨渡りだ」

大和
「それのどこがサーカスなんだあ!!?」

アム
「やっぱり鉄骨には電流が流れてるのかなぁ?」



ドミドル
「二つ目は、
 チンチロリン勝負!!!

 そして最後の三つ目は
 パチンコ沼だぁぁああああああ!!」

タスク
「サーカスとは一体なんなのか」



大和
「くっそぉ~~~!!!
 いいだろう!!
 勝負してやるぞ!!

 


 みっちゃんが!!!」

操くん
「だからこっちにブン投げるなよぉ!!?」

レオ
「結局話が全然進んでねーじゃんっ!!」

セラ
「次回にぃーーーつづくぅーーーーーー・・・・」


|;;0M0)<ほんとは映画の話もしようと思ったんだが、すまん。とりあえず次で終わる。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物戦隊ジュウオウジャー
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ 動物戦隊ジュウオウジャー 真田丸 シン・ゴジラ ドキドキサーカスパニック

コメント

非公開コメント