09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

|0M0)<仮面ライダーゴーストの話 第13話 祝!本編完結おつかれさま!

2016.09.22 08:14|仮面ライダーゴースト
おにぎりワショーイ!
おにぎりワッショイ!ワッショイ!!


生きることとは・・・

おにぎり!<ジー…


食べること。

生きる喜びを噛み締めて


生きる喜びを噛み締めて・・・。


|0M0)<お釈迦様は、王族として生まれて、とうぜん大金持ちだった。

食べるもの、
着るもの、
住むところ、
なにもかも満たされてきた。

嫁も素晴らしい高貴な美女を与えられ、
息子もできた。

すべて満たされていたが・・・

それらをすべて捨てた。

そして悟りを開いた。


タケルは、
人間の感情すべてを悟り、
歴史の英雄たちと心をつなぎ、

何もかもから超越した存在になった。

神にすら届きそうになったが・・・


ためらいなく捨てた。

一人の人間として、

愛する仲間たちと、
一緒にごはんを食べることを選んだ。



タケルは私たちにとって英雄だ!!!
英雄になったタケル


御成さん
「…しかし、
 これまで抑えていた
 欲望が一気に噴出するおそれがありますな・・・」

ナリタ
「高校生だもんなあ・・・」

シブヤ
「ですねー」

カノンちゃん
「アカリお姉さん!!!
 気をつけて!!!!!!」

アカリ
「・・・ん????」



タケル
「完結おめでとうの記事で
 なんてこと書くんだよ・・・(イカリスラッシュ


御成さん
「・・・
 20歳近いのに、
 男の影すらないアカリくんにとっても
 いい機会なのでわ・・・」

※ 黙ってうなずくシブナリ。

アカリ
「さりげなくこっちにもケンカうってんじゃないわよ」


マコト
「眼魔界に引っ越すぞ!
 カノン!!」

タケル
「なんだよ!!
 その警戒心むき出しの顔は!??」

マコト
「エイイィ!
 うちの可愛いカノンに近づくんじゃない!
 この不審者めェェ!!!!」
カノン
「落ち着いてwwww」


アカリ
「まぁでも、
 生身の人間に戻れたんだから、
 ちゃんと規律正しい生活しないと。
 ごはん食べてばかりいたら太るわよ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」

カノン
「そうそう。
 毎日働かないで食べてばかりなんて、
 みっともないから。
 ねぇ???」

※ 串にさしたタコ焼きを差し出す。

アラン
「まったくだ((*´・ч・`*))モグモグ」



タケル
「お 前 が 言 う な」




アラン
「まぁまぁ。
 とりあえずタコ焼き焼こうwwwwww」








✩ 半年後 ✩



30キロ太ったタケル
「もぐもぐ・・・

 なんかさーーー

 生き返ってから

 こう体が重いっていうか

 もぐもぐ・・・

 膝が内側に曲がりそうなんだけど・・・」


一同
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」


30キロ太ったタケル
「あー、あとで小腹がすくだろうから、
 ピザ頼も、

 あーもしもし?

 Lサイズ二枚ね。
 もちろん30分以内で」


マコト
「タケル・・・

 それはもちろんみんなで食べるんだよな??」

30キロ太ったタケル
「えー?

 みんなはみんなで勝手に
 頼めばいーんじゃない??

 あ、アカリ、
 おかわり」

アカリ
「も う な い」


※ 空になった炊飯器を見せる。


あと10キロは太るタケル
( `д´) ケッ!

 よく食べる居候が多いからなーーーーーーーーーー

 居候、3杯目にはそっと出し。
 なんて言うけどさぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」


アラン
「・・・・・・・」
ちゃっかり住んでるジャベル
「居候は、みじめですな・・・」

カノン
「タケルくん、
 なんか臭う・・・
 お風呂入ってる???」


10日風呂に入ってないタケル
「うっさいな~~~~~。

 いつまでも寺に頼ってないで、
 働けよお前ら。

 あーだるーーー
 今日も学校休も~~~~~」


マコト
「あのまま死んでりゃあよかったのに(チッ」
アラン
「まったくだ(`・×・´)」







アカリ
「なんてことに」

タケル
「な ら な い よ」



マコト
「しかし・・・
 アランはあれだけタコ焼きばかり
 食っているのに、
 なぜ太らんのだ・・・??」

アラン
「あっはっは、
 鍛え方が違うのだよ。
 ほら存分に見よ
 この割れまくった腹筋!腹筋!!
 腹筋筋!!!(`・×・´)」

<チラッ♪

マコト
「男のヘソチラなんぞ見たくねぇえええええ!!(本音)」



|;0M0)<この番組はなんで男ばかり脱いで見せたがるんだ畜生。


タケル
「でっもっさっっっああああああああ~~~

 毎度毎度思うんだけど、
 カノンちゃんがタコ焼き食わせたら
 なんでみんなコロッと改心するわけぇ???

 なにかアヤシいものでも
 混ぜてるんじゃないのおぉ~~???」

カノンちゃん
「(* ̄∇ ̄*)ニヤリ

 わたしのタコ焼きの半分は、
 優しさでできています」
タケル
「小麦粉だろ」


仙人さん
「バファリンのCMかっつーのwww」
ユルセンニャンさま
「んにゃぁ(YouTubeにあったけどブログに貼れないようになってんぞ)


アラン
「じゃあ残りの半分はなにが入っているのだ??」

カノンちゃん
「愛よ」

悪魔カノン←デビルカノン

タケル
「タコが入ってるに決まってんだろっつーーーの」

ユルセンニャンさま
「・・・ニャアーーーー!!
 フニャアアアアアアアアアアアーーー!!」ジタバタジタバタ
仙人さま
「どうしたユルセン!??
 何をそこまで興奮しておるのじゃ???」

|0M0)<裂かれて持って行かれた記憶が・・・
|0H0)<あの映画みてないとわからないネタやめてください。


マコト
「か・・カノンが・・・
 だんだん小悪魔的に
 なっているような・・・

 ちょっといいかも(ボソッ」



アランさま
「か・・・
 カノン・・・

 もっとタコ焼きを・・・
 タコ焼きをくれえええええ・・・」ピクピクピクピク

悪魔カノン
「うふふふ♪
 アランさまったら
 またピクピクして・・・
 おもしろいですぅ✩」




マコト
「・・・
 あ゛っーーーーーー!!
 あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」

カノンちゃん
「お兄ちゃんがまたよくわからない妄想にとりつかれている・・・」
アラン
「ほっといてやれ(m´・×・`)m」

この次は各キャラについて語ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーゴースト
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:ニチアサ 仮面ライダーゴースト

コメント

非公開コメント