09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

|0M0)<今週の特命戦隊ゴーバスターズ Mission43「決意のクリスマス」後編

2012.12.27 07:28|ゴーバスターズ
…ぶっちゃけた話、第一話の最初から見てたはずなのに、
初期の話をほとんど覚えてなかったので、
近所のGEOで1巻と2巻、そして陣さん樹液コンビが登場する4巻を
借りてきて見ています。
話が締めに入る頃に、初期の話を見ると、クライマックスがより楽しくなりますもんね。
戦隊もののDVDを借りるのは人生で初めて。
たぶん次の戦隊にはここまでハマらないでしょう…。

…それにしてもデコっちがツンツンしすぎ!!
下手におデコネタとかふれないですねww
硫酸も陣さんがいないから、余裕ぶっこきまくりwww
ヒロムも口がすべり気味だし、初期はやはりとっつきにくさありますね。
当時はニックを「人間ができた照井りゅー」と呼んで萌えてたなぁ~。

あと設定に懲りすぎてたかな。
当時日曜出勤がほとんどで、朝忙しい中で見てたせいか、
特に重要な設定がたくさん説明される第2話
しっかり見てなかった僕は、わりとその後の話もよく理解しないまま
ボーッと見てた感じです。
フォーゼに意識が集中してたのもある…。

おおお、でもロボ戦の迫力はさすが!
特に第3話の唐竹割りフィニッシュはしっかり覚えていた。
ちょうど眠気が覚める頃にロボ戦があったからなぁ…。
やっぱ朝の視聴はきつい…。
中盤からはキャラへの理解がすすんで、最初から楽しんでみれてます。
もうそろそろ終わってしまうのが残念だけど…。

デコっちの性格が丸くなって、ツイッターでいろいろいじるように
なってから、ブログで感想を書くようになりましたねー。
あと、初期のエンターさんはただの変な人だな。
今でもただの変な人ですが。


では、前編からの続き。

失望しましたよ。レッドバスター…。
「怒りのデータ」を吸収するケンタテロイドに対抗するため、
怒りを抑えるのはいいでしょう、でも!
…強さまで捨ててしまっては仕方ありませんねぇ~。

陣さん 「ヒロムはそう単純に挑発に乗ったりしないだけだ!偽キ○イダーめ」
デコっち「そんな!!それじゃあ、
     あっさり挑発に引っかかって、怒り全開にした
     リュウさんが、まるで馬鹿みたいじゃない!
     言い過ぎだわ!!!」
硫酸  「アハハハーソ-デスネー_| ̄|○」

それで負けてしまってはお笑い種でしょう。
それでもモナミ…私のトモダチですか、レッドバスター!!

デコっち 「うわぁwwどさくさまぎれに友達にされてるわよ!」
リュウさん「反論してやれ!!ヒロム…あれ?」

おや?
聞こえてないのですか…?

ヘルメットの中に響いているのは、
ジングルベルの、オルゴール…。

デコっち「13年前の…プレゼントよ」

そんな…!

ヒロム  「二つ間違えたな!エンター!!
      人を強くするのは、怒りだけではない。
      そしてもう一つ、俺たちにとって今日は…
      クリスマスは黒い思い出なんかじゃない!!」
リュウさん「お前の失敗は、今日を選んだこと。
      誰かを、何かを、大切に思う日…」
デコっち 「私たちが希望を託された、大切な日!!」

ぐっ……!!

ヒロム 「俺たちはこのクリスマスに!」
ヒロ・リュウ・デコ
「負けるわけにはいかないッ!!!」


ニック「ジングルベール…♪」
ゴリサキ「ジングルベール♪」
ウサダ「すっずっがーーーなるーーーー!!♪」
黒リン「みんな……歌えーーーーい!!」
仲村 「わ、私も!?」
森下 「す、すっずーのーりズームにーー」
陣&樹液「ひかりーーーのわーがーーーーまーうーーーーー♪」

一同「ジングルベール!!ジングルベール!!!
   すっずっがーーー…」


ウアァァ!!
やめなさい!!
なんですか、このすさまじい敗北感は…。

エスケイプ「ほーれほーれ負けそうよーがんばれー」
ほーれほーれ♪

だからッッ!!
どっちの味方なんです!!
やっておしまいなさい、ケンタテロイド!!

ケンタテロイド剣「イライラするなァ!!!」
ブゥン!!

ヒロム 「お前の動きは既に…見切ったァ!!」
ガィィーーーン!!
見切ったぁ!!


ケンタテロイド盾「な、なにぃーー!!?」

レッドバスター…。
怒りを抑えながら、冷静に動きを見ていたというのですか。

ケンタテロイド盾「なめるなぁーーーー!!」

あ、あなたの役目は防御でしょう!
怒りに我を忘れてしまっている…
…( ;゚д゚)ハッ!

ドシュゥーーッ!
ケンタテロイド剣&盾「ぐぉおおおおお!!」

デコっち「デコを…
     じゃなかった、ドコをみているのよ!!
     頭ががら空きよ!!
     …って、おデコシリーズだんだん苦しくなってなぁい?」
硫酸  「うおらぁあああ!!」
どんっっ!!
  ズウォオオオオオオオオオオ!! 

ズガァーーーン!! ギャアアアアアア!

や、やばいですね。
カード回収を…。

イッツターイムフォーファイナルバスタぁー!!!
ファイナルバスターモード

ヒロム 「はぁッッ!!」
ドゴォオオオオオオオオ!!

ケンタテロイド盾「剣!?…半分ふっとんじまった!」
ケンタテロイド剣「役たたず…お前も道連れだ…!!!」
ファイナルベント。
ケンタテロイド盾「そんな!?待っ…ギャアアアアアアアアア!!」

ドオオオオォオオオン!!

ま、まとめて自爆とは…。
よし、カードは回収…。

あっ!?

エスケイプ「パパを…返してもらうわ。データはもう十分よ。
      パパは、これから、とんでもなく素晴らしいものになる!!」

おやめなさい!!
カードは、データを無限に吸収する!
まだこれからいくらでも強大に…

エスケイプ「黙りなさい!!
      ……エンター、あなたはパパをペットのように育てて、
      遊んでいるだけよ!」

…マドモアゼル。
そのパパの考えなしの暴走に、
わたしがどれだけ苦労してきたことか。
そろそろパパ、パパ言うのはおやめなさい!!

私が、いや私たちが、
新しいメサイアを作る時期が来ているのですよ。
わからないのですか?(ニヤリ

エスケイプ「…………」ブチッ


最後のシ者?

…で。
冒頭の状況になったというのですか…。
あの後転送されたケンゾードとタテゾードも、やつらに袋叩きに…。
そしてマドモアゼル、あなたはカード二枚使って、
メガゾード・ゼータを大きく進化させた…。

エスケイプ「しっかり理解できたかしら。
      反省しても許さないけど。
      パパにとっても、私にとっても、
      用済みよ、あなたは!」

マドモアゼル…あなたは…。
データをよせ集めただけの、ただのアバター。
それが…こうも…
あくまで擬似的な「親子の情」に流されるなんて…。

不完全な人間のコピー。お気の毒に。
私は違う。
私は違う。
私は違う!!

「あなたに言われたくないわ。
 一人が好きなのに、
 一人が嫌いな、
 寂しがり屋。
 自分を強化させて、自分の力を誇示したいのでしょう?
 そのために、パパを利用し、パパを取り込もうとした。
 一人が好きなら、自分一人でやれ!!
 一人ぼっちで、逝けぇえええええええええ!!」

ブチッッッ…ブシュウウウウウウウウウウウゥゥウ
あぼーん

ヒロム「あ・・・・」
リュウさん「エ・・・・」
デコっち「エンタ・・・・・・・・」

森下  「ちょ・・・・」
仲村さん「い…いやああぁっ!!」
陣&樹液(反対側にいた)「…おい?何がどうしたんだ??何が見えた!」

黒リン「・・・・・・・・・・・」


エスケイプ「パパァ…これで二人っきりよ…
      邪魔者は、ゴーバスターズだけ…!!」

メガゾード・ゼータ
「ウオオオオオオオオオオオオオオオオ
 オオオオオオォォオオム!!」


ごぉぅっ!!!

陣&樹液「ぐぅおっ!!?なんだこの衝撃波は!!」
リュウさん&デコ「あああああああああぁがっっ!!」
ビュウウウゥウウ!!


ヒロム&ニック「…………これは…。」


エスケイプ「あはっははっはっはは…
      あーーーはっははっはははははhっはははh」



次回、Mission44「聖夜・使命果たすとき」につづく!


(0M0)この記事のエンターは僕の勝手な解釈によるもので、
実際の彼の真意はまだ霧の中です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ

コメント

非公開コメント