05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

|0M0)<絶望先生やじょしらくをモチーフにした新作のアイデア。(あとゴーバス最終回)

2013.02.10 22:39|ニコニコ動画
いや~~~。
動画を投稿してから1週間かぁ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19988793
辛味噌十字鳳

※以前までは直接動画を貼っていたのですが、
 ブログ開始前よりコメもマイリスも減って精神的にきついので、
 直接リンクにしました。我ながらさもしいですがごめん。


その間まったくブログを更新しなかったわけですが、
何をしてたかというと、
ひたすら寝てました。
ふだんそんなに睡眠時間長くない僕が、
布団に張り付いたように眠り続けました。
(猫たちに何度も起こされたけどね)

おかげで体力もだいぶ回復したけど…
ゴーバスターズ終わっちゃったよ(´;M;`)
最後はほんと「エンター編」でしたね。

本音では別に世界征服なんかしたくもないだろう彼が、
ヒロムに認められ、全力で向き合って欲しいがために(?)
姿まで真似ていった…
それで「完璧な人間」に、またそれを超えた「神」になりたかった。

…けど、仲間を作らない、作れないエンターさんは、
一人一人を圧倒する力を持ちながら、
仲間との絆で戦うヒロムたちを超えられなかった。

詳しくは書かないけど、ヒロムに痛いこと言われて
唸り声をあげるエンターさん、やっと本音をみせてくれたかな。
最後の「アデュー」もね。案外感謝してたのかも。

どこまでも孤独に戦い孤独に散ったエンターさんのために泣きたいよ。
悪く言う人もいるだろうけど、僕はゴーバスターズが好きだし、
ずっと覚えてるよ。

次のキョウリュウジャーももちろん見るし、
以前のようなフォーマットの戦隊ものも嫌いじゃない。
ゴーカイジャーはかなり好きなほうだし。

でもねー。僕みたいな穢れたネタ師が、
子供のために作られた番組をいじるのは、
なんか間違ってるような気がしてね…。
そういう意味でもゴーバスは特別だった。
もうちょっと間を置いて消化して、
「エンター編感想」としてブログ記事をまとめたいです。
…おデコネタを完結させたいしねww
(ラストシーンはもう決めてます)


…さて、こっから本題。
僕が動画を投稿して、次の日、
開放感でボーッとしながら朝携帯をいじってたら、
手描き特撮MADを代表する、あの人の新作が…
なんかすげえ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19979780
サイコー!

いろいろ書きたいけど迷惑になったらいけないから…
けっこう懐かしいさよなら絶望先生の1期OPパロですね。
ほんとに嵐のような、かつ愛のこもったネタの雨あられで…感動しました。
サイコー!!
をああいう形で使うとは…うーんさすが。

…でも、同時にビクッッってなったのも事実。
「自分も、手を抜かずに精一杯の動画を作ってよかった…」
なんせ僕のが一日遅れだからね…。
いやもちろん見てくれる全ての人のために、全力で作ってるんだけど、
…でもやっぱりそういう心理はあるよ…。
早くあげようとして手抜きが目立つ動画で妥協してたら、
冷や汗が100倍になってたかもね。
まぁこんな自意識過剰なことを書いてても仕方ない!

えーと、それで、なんだっけ…
そうそう。
僕は決して熱心なファンというわけではないけど、
久米田康治先生には勝手にシンパシーを感じてます。
考え方とか…生き方とか…うまく言えないけど。
僕も似た種類の人間なのかなぁ、とかね。
なんせ、たまたまとはいえ、
まだ小さい頃(よく覚えてないんだけど)、耳鼻科の待合室で、
久米田先生のデビュー作である読み切りアイスホッケー漫画も読んでたしね。
内容はなぜかよく覚えてるwww
ひたすら下品だったwwww
なぜかネタがいちいちわかるマセたガキな自分が嫌だったwww

絶望先生も、18巻くらいまで読んで…
「ちょっと読むの休もう」
と思ってたらついこないだまでずっと休んでしまったww
まだ最終回どうなったか知りません。

で、前述の動画で気持ちが盛り上がった僕は、
仕事の帰りにいつもの小野田の本屋に寄ったのですよ。
いきつけの本屋

で、サンデーの棚を見てたら…。
な、ない!?
絶望先生が!
一冊もない!!!
全ての棚をまわったがない!!

絶望した!
ついこないだ終わった作品を用済みとばかりに一気に返本した本屋に
絶望したーーーーーッッ!!

まあ仕方ないんで、原作は読んだことのなかった
「じょしらく」
の一巻をレジに持って行きましたよ。
あと最近ドハマりしてる「謎の彼女X」の8巻も一緒に買ったが内緒だ。

そしたら、隣のレジに、
なんだか純朴そうな高校生の男の子が立ってました。
彼の前には、10数冊の漫画の単行本が縦に積まれており…
(へぇ、ずいぶん一気に買うんだな。
 コーコーセーのくせに、大人買いかぁ?)
と思ったら。

あっ。
その本全部「絶望先生」じゃねーか!!
お前が買ってたのかーーー!!

なんだか彼はとても満足そうな顔をしています。
心から幸せそうです。
帰って一気に読むんでしょう。
もし仮に僕が先に来て一冊テキトーに買ってたら、
彼はここでは買わなかったかもしれません。
ならまぁ、僕は遅れてきてよかった。今度よそで買おう(長府の明屋書店で28巻買いました)

でも、なんで今日同時に…。
あっそうか!!
君もレ○ルさんの動画みたんだろー!
ライダー好きそうな顔してるし!きっとそうだ。
それで買いにきたんだ。
しかも一気に全冊wwwwww

もしかしたら、この前
ブレイドのDVD一気に全巻借りてたのも
思わず写メww

お前かーーーー!!(たぶん違う?)

まさかニヤニヤしながら見てたのがタチバナさんだった
とは思うまいwwww
いやーほんとにそうなのかはわからないけど、
ニコニコ動画の影響って大きいし面白いね。
特に10代はどストライクだろうねいろんな意味で。

…とまあ、そんな感じの面白エピソードでした。

で、心が豊かになった僕は、
「じゃあ僕も久米田先生ネタで動画作ろうか」
と思ったわけです。
具体的にいえば、このブログのウィザードの記事みたいな感じに近い。

なんでもかんでも後ろ向きに考え、事あるごとに
「絶望した!」
と叫んで周囲を慌てさせる「絶望晴人」と、
「つまんねーこと聞くなよ!」と叫ぶコヨミの話。

題して、
「うぃざらく 第一席 絶望晴人とコヨミのお尻」
もうちょい構想を練ってから作ります。
まず先に某アニメのOPパロ作ろうかな…。

橘先生のめて夫×友子のラストは、もう少し体力が盛り上がってから作るよ…。
さすがに半年も待たせないから!!
映像的には、ちょっと地味になるかもね。今回やりすぎたから…。
みんなが爆笑するだろうオチを考えてあるから大丈夫だ(←何がだ)

まあそんなこんなで、ブログもまたどんどん書いていきますね。
ではまた次の記事で!!(^M^)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ ニチアサ 仮面ライダー剣 さよなら絶望先生

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

永遠のキズナ

……やもう、本当にあっという間の、そして非常にいい一年間でした。 という訳で第1話より続けてまいりました『特命戦隊ゴーバスターズ』もいよいよ完結、今回はいつものよな前枠な...