05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

タチバナさん

Author:タチバナさん
仮面ライダー剣(オンドゥル)の
動画を主に作っている
「タチバナさん」と申します。
正直、平成ライダーのマニアでないと
ついていけない、濃い目のブログと
思いますが、ニチアサを毎週楽しみに
してるような方におススメですので、
是非見ていってくださいね!
ニコニコ動画での作品
http://www.nicovideo.jp/
mylist/15107434
ツイッター
https://twitter.com/#!/
tatibanasan0M0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トラさんカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

|0M0)<今週の仮面ライダーウィザード 第27話 「姉と妹」

2013.03.23 23:49|仮面ライダーウィザード
晴人「ライダーという仕事ーをー♪
   与えられてーどーれくらいーだー♪(´;ω;`)」



夕後 「おおおおいどうしたんだよ…すごい落ち込みようだな(´・ω・`;;)」
   「まあ仕方ないか。
    まさか絶望寸前のゲートが自分で耐え切ったり、
    さらに白い魔法使いに横から掻っ攫われるなんて、
    意外すぎた…よな」

晴人 「(lll・д・)チッ。上から見てた…のかよ…ゲホッ
    雨でも降りゃよかったのに…」
夕後 「残念ながら曇りのち晴れ。降水確率10%だったからなー
    丸見えwwww」
   「あの時、白い魔法使い、
    『やァ!僕と契約して魔法少女になってよ!!』
    …て言って連れてったんだよな?」
晴人 「そんなことは言っていない。
    …けど言ってたような気もする」
夕後 「烏丸チョチョーなみに胡散臭いやつになったな…
    敵か…味方か…」

晴人 「ライダー…っていうか魔法使いってさ…
    誰かの手のひらの上で転がされてるだけなんじゃないかな…
    うっ!ゲホゲホ…」
夕後 「いっそ手を引いたら?マヨネーズもいるし、ちょっと休むとか…」
晴人 「ふざけんな。いくらあれが信用できんからって…」

白いやつ「ヘロヘロになって大ピンチなお前に変わって、
     女の子を安全な場所に移したのに…ひどい言われようだ。
     わけがわからないよ」

晴人 「うっせボケ帰れ!!!」
夕後 「ヴットバスゾ!!(`・ω・´#)」


白いやつ「あの子が完成したら…またね(ニヤリ」

夕後 「ゾクッ(´・ω・`lll)
    あの子は終盤でてくるのかな。それか夏の映画?
    …わかんないか」
晴人 「人々を絶望から救う…なんて、思い上がっていたのか…?
    人の心はもっと強いんじゃないか。
    俺なんかより…」

コヨミ「いやー、ないない(ヾノ・∀・`)ナイナイ」
晴人 「うわ、いたのか」
コヨミ「そりゃー、強い人もたくさんいるけどさ、
    上のほう見たらキリがないよ。
    あっさり絶望して、自分を見失ったわたしの立場がなくない?
    わたしは晴人にとってダメな子なの??」

晴人 「…正直ダメな子かもしれない」
コヨミ「おい(#゚Д゚)」


晴人 「でも…いないと困るな」
コヨミ「でしょう?強くないけど、大事でしょう」
晴人 「…そう思ってやってもいい」

コヨミ「じゃあ、明日からまたがんばろう?
    大事な人たちを救うために。
    ちょっと休んでからね」
晴人 「うん…」

夕後 「うむうむ、そうだよな。
    コヨミちゃん良い事言うわ。
    あっさりファントムになった俺の立場がないよな(*´∀`*)」
晴人 「お前の立場はどうでもいい(キッパリ」
夕後 「(´;ω;`)ブワッ」

割烹着をきたコヨミ「さあ、涙ふいて、鼻水ふいて。
          消化にいいドーナツ粥も作ったわよ」
晴人 「ぐしぐし…プレーンシュガーで…」

夕後 「また何かあったらこいよ(´・ω・`)
    当分ここにいるから…」


ミサ 「うぅぅぅうう…なによ、なによ…馬鹿にして…」
ソラ 「……」
ミサ 「私らファントムってさ…
    ワイズマンの手のひらの上で踊らされてる
    コマにすぎないんじゃないかな…」
ソラ 「僕は踊らないよ。
    …躍らせてやるさ」
ミサ 「同じ顔、同じ声…簡単だと思った…
    わたしって、ほんとバカ…」


稲森真由「ねえさん、あなたを近くに感じる…
     もう、何もこわくない(ニタリ」

28話に続く。


攻介 「俺今回もがんばったじゃんよー。ほめてくれよー。
    そろそろ、強化フォーム、くるぞおおお」
シュンペイ「どうせサイコロだのみじゃないんですか?」
攻介 「うー…川の流れとサイコロの目は思い通りにならねーっていうしな…
    変わらないのは冷蔵庫のマヨネーズくらいなもんかwww」
シュンペイ「あー、マヨネーズのお酢はすごいらしいっすねーww」
りんこ 「どうでもいいわっ」
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーウィザード
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:仮面ライダーウィザード ニチアサ

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎仮面ライダーウィザード第27話「姉と妹」

※メデューサに似てると思ったら、双子の姉妹だった。「会えてうれしかったわ…真由」。 ウィザードとビーストを一蹴したメデューサは変身を解除。ミサ(中山絵梨奈)は悠然と真由...